ベトナム・フーコック島・お隣のホテル散策

2018年12月29日23:00

ビーチ繋がりで 散策していると
お隣のホテル敷地内へ続いて行きました。

見た目 新しいオープンしたてのホテルのようです。
敷地内は あちこちで工事中です。

おばちゃん三人 フラフラと敷地内へ ・・・

ここのホテルはプールがとっても充実しています。
プールを客室棟がグルーっと取り巻いている作り方をしてあります。

181217-01_2018122819345434a.jpg
181217-02_20181228193455be8.jpg
181217-03_20181228193457ee8.jpg
181217-04_201812281934593ac.jpg
181217-05_20181228193500c3c.jpg
181217-06_20181228193502fbb.jpg

看板を見たら
プレミア レジデンシーズ フークック
エメラルド ベイ マネージド バイ アコーホテルズ

サーさんは ここのホテルの上級会員です。
私達がおトイレをお借りしている間に
気楽にフロントのお姉さま・お兄様達とお話していました。

まだまだオープンしたて 宿泊客もまばら
ちょっと寂しく感じたホテル内でした。

帰国後 宿泊費を調べてみたら 
めちゃくちゃお安い・・・ 一部屋2万円しません。
フーコック島に興味があるなら
今がお泊りチャンスかもしりません。

興味ある方はどうぞーーーー☆

私達は ふたたび ビーチに戻り 
お隣のマリオット敷地内へ戻りました。

+++++++++++++++++

拝借してきたホテル全景写真
キャプチャ12121212

プーケットまとめ

2018年11月21日22:00

今回のお宿は
クラウン プラザ プーケット パンワ ビーチ
(Crowne Plaza Phuket Panwa Beach)
部屋の写真 写していなかった。

みなさんがよく利用される
パトン・ビーチやバンタオ・ビーチとかけ離れて
パンワビーチは静かな地域にありました。

ホテル・リゾート 
のーんびり過ごすにはちょうどいいホテルでした。

15日深夜in 18日深夜out 
リゾート地に来たというのに
私の仕事の都合で短い滞在です。

16日 17日は ホテル内でゴロゴロ
ホテル内 通信状態が大変よく スマホ片手にゴロゴロ
朝食時 C国のお客様が多くびっくりしたけど 
皆さん朝食後は ホテルからいなくなるので静かです。
日本人には一人もあいませんでした。

17日 朝の散歩中 ホテルビーチ脇に 
地元民の経営しているお店とマッサージ屋さんを発見
ほとんどのメニューが1時間500バーツ程度

やってもらおう … 
二人揃って ベットでゴローン モミモミ。
私は ガチガチの肩 イタタタッ ・・・ (笑)

打ち付ける波の音がBGM
イタタタッと言いながら寝入ってしまった私。

腕から指のマッサージで 
痛めている左右の親指付け根をもろに引っ張られて 
イターーーーーッ  大声
施行している彼女もびっくり
いっぺんに目が覚め激痛が走りました。
今でも 親指付け根 痛みが残って辛いわ。

でも ガチガチの肩はスッキリして 
いっぺんに血行がよくなってポカポカ気分。

もう一回やってもいいね。
でも 私お金ないわ。 ホテルで両替するわ。
5000円 1350バーツ 
あらっ 昨日の 空港よりいいやん。

夕飯食べる前にもう一度マッサージ屋さんに行ったら
マッチョの男性二人が施行してもらっていて
19時30分に再び来てね… って 
時計を指差して ジャスチャーしてくれました。

二度目の時は 手の指付け根を指さして 
ここは痛いから 触っては駄目よってジェスチャー告知。

ジャスミンに包まれて アロママッサージ
私は スヤスヤおやすみタイム・・・

匂いに敏感なみーさんは
私のジャスミンの匂いに気分悪かったそうな・・・
鼻が良すぎるのも辛いものがあるのねー。

夕飯は ホテル・レストランを使用せず
ホテル前の通り向かいにあるレストランで3日間とも食べました。
交通量の多い通りを渡る時 
毎回 ホテルのガードマンがお世話してくれました。

メニュー表が写真付きの 英語表示で助かりました。
タイ語なんて 全く? だもん。

4~5種類オーダーして 1000バーツ程度
スパイシーの単語だけ気をつけてオーダー
私達日本人の口に合うメニューでしたが
スパイシーって単語のないメニューも
時に 辛っ 辛っ ホホホホッと オーダー失敗もありだったけど。(^^;)

最終日 夕飯食べに行くのに 二人の手持ちが1000バーツもない。
えらいこっちゃ。。。
再びホテルで両替しよう。 
しかし フロント行ったら 両替するお金がないという。
えっ ホテルにお金がない・・・ こんな事初めてw
10000円札でなく 5000円札出しても NOマネーとお返事です。
ないのなら仕方ないね。 諦めます。

私達 夕飯 食べられへんやん。
あの店 カードが使えるかな?
とても使えそうには見えないよー
使えなかったらホテルで食べようって事で試しに行ってみました。

私達 今日はお金がないの。
このお店クレジットカード使える?って聞いたら

おー オッケーオッケー  どうぞ どうぞ・・・ って。

えっ こんな店でもカード使えるの!!
みーさん めちゃ驚く驚く ・・・  笑

そして よーく見てみたら 
昨夜 レストラン厨房右側にあったコンビニが 
空室だった左側の部屋に引っ越しして営業していたから二度びっくりよ。

結局カードは使用出来たけど
手数料3%加算されることがわかりましたが許容範囲内です。
その分請求額支払って この日チップ払わんかった。 笑

この時期は 乾季のはずなんだけど 時々スコールがありましたが
カバナやプールサイドで お部屋のソファでゴロゴロしつつ
のーんびりまったりの滞在となりました。

あるのかないのかわからないけど 島の観光も全くせず
ホテルから出ていないみーさんなんて 
往復深夜移動 街の景色すら見ていない。

ホテルスタッフも
皆さん笑顔で心地よい滞在となりました。

プーケット空港 
大韓航空のラウンジもあり
出発するまで休憩するのに助かりました。

++++++++++++++++
チケット
デルタマイル @ 45000マイル+8340円

ホテル 
みーさんとチケット交換条件で無料

プーケット空港 ⇔ ホテル
空港で手配 深夜タクシー 1600バーツ+チップ
ホテル→空港 ホテル手配 1000バーツ+チップ

ベルトラ ツアー参加
ネットで一人手配 2600バーツ+チップ

夕食代
1回 1000バーツ強 + チップ

両替 レート
現地空港 10000円 2670バーツ 
ホテル  5000円 1350バーツ

page1_201811201630490e0.jpg
page2_201811201630116c1.jpg
page3_20181120163013c05.jpg
page4.jpg
page5.jpg
page6.jpg
page7.jpg
page8.jpg


ピピ島+カイ島日帰りツアー参加

2018年11月20日22:00

スピードボード利用
みーさんは乗り物酔いを懸念して不参加。

私も出発前とランチ後の2回
酔い止め飲んで対処しました。

ピピ島+カイ島日帰りツアー 
マヤベイ&透明度抜群のカイ島で熱帯魚とシュノーケル

映画「ザ・ビーチ」の舞台のピピ・レイ島のマヤベイは
2018年6月1日より環境保護のため閉鎖中

ホテルお迎えは 7時30分-50分の間
40分ぐらいのお迎えでしたが
名前を呼ばれるわけでもなく
来たツアー会社の名簿を見て乗り込みます。
じーっと座っていたら置いていかれそうなシステムです。

ホテルから 1箇所ホテルによってピックアップ
1時間程でツアー出発地に到着

ベルトラツアー
日本語組と英語組 40人程だったと思います。
一人参加は私だけ。

島の東側にあるRoyal Phuket Marina から出発します。

20181118-01.jpg

スピードボード 揺れる揺れる
波にあたり時々 バーンと叩きつけられる感じです。
壁に頭つけていると ゴーンと痛みを感じます。
寝ていこうと思っていたらとんでもない。
出発早々に 日本人の奥様ダウン・・・お顔真っ青でした。

約1時間 モンキービーチと言われる場所に到着

可愛いお猿さんを数匹見ることが出来ました。

20181118-02-1.jpg

説明は英語と日本語 
ガイドさん綺麗な日本語を話されていました。

この頃 雲行きがおかしく 少しだけパラパラ雨のお天気でした。

20181118-02.jpg

サンゴのある場所で最初のシュノーケルタイムです。

私の一番キライなお魚ススメダイがウヨウヨ・・・
このお魚潜った海に必ずいるんだよねー(笑)

20181118-03.jpg
20181118-04.jpg
20181118-05.jpg

ピピドンの島に上陸 ランチタイム
バイキング方式で提供され 混雑することもなく 
スムーズに食べることが出来ました。

味付け美味しかったです。
この後もボートに乗ることを考えるとおかわりも出来ず・・・

スピードボート 走ると叩きつけられるし
止まる時は横揺れがキツイ。
酔い止めが切れるのが怖くて
食後再び飲みました。

20181118-06.jpg

島の中にもホテルがありました。
ホテルのおトイレを利用 ここは無料でした。

ビーチに泊まっていた船 
何の飾りなんだろうね。

20181118-07.jpg

写真担当のお兄さん ボートにしがみついて写真を写します。
この写真は CDに落として 1500バーツで提供されます。

私もいっぱい写真写してもらいました。
笑顔でピースしまくり ・・・ 
でも買わない。 ごめんねー

20181118-08.jpg

ピピレイ島へ移動します。
ラグーンの色が変わります。
とっても綺麗 ・・・

20181118-09.jpg
 20181118-10.jpg

ここの湾で停泊し
ダイビング・飛び込みタイム

船の先端から飛び込みます。
躊躇する方が多い中 私数番目に飛び込んだわよー

20181118-11.jpg

外国の方々 
写真用のボーズを決めつつ飛び込みます。
私は 足がつっちゃって 早めに海から上がりました。

20181118-12.jpg

このカップル 抱きつくわ キスするわ  いちゃいちゃしすぎて
飛び込むまでが長すぎて・・・ 
周りは微妙な空気になりましたわ。

日本の4人組若い女性グループ とっても楽しそう・・・
キャッキヤッ言い合っています。
若いっていいね。

ふと パラオのミルキーウェイの時と光景がかぶりました。
この頃 私達も若かったねー

20181118-13.jpg

再び シュノーケルタイム
上から見ていると海がとっても綺麗。
お魚いぱいいるよー の説明に喜んで飛び込んだら

いたわよ ここにも 大嫌いな ススメダイ。

20181118-14.jpg

人馴れしているのか 人間めがけてよってくる。
よってきては口パクパクするもんたから 何回も噛まれたわ。

20181118-15.jpg

手を出すだけでよってくる。
多分 餌付けされているかも。
20181118-16.jpg

皆さん すごいーいと大喜びしていたけど
パラオとかモルディブの海と比較してしまうと感激はなし。
しかし 海は綺麗だしサンゴもまだまだ生きていました。

20181118-17.jpg

バイキングケーブと呼ばれる場所。
高級なツバメの巣 洞窟内は数千の巣があるらしいです。

20181118-18.jpg

レオナルド・ディカプリオ主演の映画
『ザ・ビーチ』の舞台ともなったことで一躍注目を集めるようになったマヤベイ
今年6月1日より環境保護の為上陸禁止で閉鎖中

20181118-19.jpg

45分移動してやってきたのは カイ島のビーチ
上陸した時 沖縄久米島のはての浜上陸とかぶりました。

砂もサラサラ綺麗です。
でもはての浜には負ける。

この島で 約1時間15分のフリータイム
椅子に座ると有料。 トイレも有料20バーツ。

島一周10分 
1時間も 何しよう。 
困った。困った。

仲間が一緒なら写真撮るために
飛んたり跳ねたりするんだろうけど一人ではねぇー。

20181118-20.jpg
20181118-21.jpg
20181118-22.jpg
20181118-24.jpg

結局 木陰に座って スマホ写真の整理をしてすごしました。
最後は スマホ電池切れ。

カイ島からRoyal Phuket Marinaへ20分程で帰って来て
16時30分 ツアー終了です。
 
20181118-23.jpg

青空だったらもっと素晴らし景色だったかもしれないけど
贅沢言ったらきりないしね。



最終日

2018年11月18日22:39

酔い止め飲んで参加してきました。

高速ボート打ち付ける揺れには参りました。

夕飯はまた同じ店へ、、

ただいま食後の休憩中

22時帰路につきます。

深夜1時発にて韓国へ飛びます♪

滞在二日目

2018年11月17日23:14

昨夜は20時就寝 

朝7時まで爆睡

なんぼほど寝るねん❗

今朝も朝食をがっちり食べてゴロゴロ

朝から、雨が降ったり止んだり

プールサイドでゴロゴロ

ビーチの端で見つけたマッサージ屋さんでモミモミ

部屋に戻りゴロゴロ

夕飯を食べに昨日のお店へ

今日も美味しかった~☆

部屋に戻ったあと、

再びマッサージ屋さんへ行きモミモミ

アロママッサージ最高~☆

のーんびりゴロゴロ

贅沢な1日を過ごしました。

最終日の明日は

朝から一人で島巡りツアーに 参加予定♪


カレンダー


09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================