2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.07.13 (Thu)

百貨店ギフトカード購入でポイント3倍

下記のカードをお持ちの方
アメックスグリーン・アメックスゴールド・アメックスビジネスゴールド
ANAアメックス・ANAアメックスゴールド・デルタアメックス
デルタアメックスゴールド・アメックススカイトラベラー
アメックススカイトラベラープレミア・SPG AMEX

今 このようなキャンペーンをやっています。

前回は  5倍でしたが・・・
それでも 百貨店でお買い物予定がある方 
贈呈予定のある方にとっては 3倍は朗報ですよね。

9月5日までに 百貨店ギフトカードを  
ウェブサイトで 注文申し込みすると ポイント3倍になります。
 
新規に SPG AMEXを取得した方で 
一気に 20000Pにしたい方にも朗報

10万円分の百貨店ギフトカードを購入することで  
カード利用ポイント  3000P
お友達紹介入会ポイント7000P 
10万クリアポイント  10000P
合計で 20000Pになります。 

SPGポイント20000は 
そのまま SPGホテル宿泊に利用してもいいですし 
マイルに移行すると 25000マイルになりお得です。
また マリオットリワードに交換すると 60000リワードになります。

少しでも早めに ホテルの予約や 飛行機特典予約をしたい方は
こういうキャンペーンを 利用する事もありかもしれません。

百貨店ギフトカード
時に ウェブサイトから申込できなかった方もいるらしく 
その場合 電話で申込をして
(電話で購入するとポイント3倍は対象外です)
ウェブサイトから申込できなかった事を
伝えるとポイントを 3倍にしていただけるようです。

購入した 百貨店ギフトカード 有効期限はありません。

とりあえず ポイントだけ先にいただき 
お買い物は 生きている間に ゆっくりとすればいいですね。

AMEX201707.jpg

00:55  |  ★クレジット関係  |  編集  |  Top↑

2017.07.12 (Wed)

質問を受けて・・・もう一度特典まとめてみます

SPGカード作ってみたいけど まだ 迷っています。
美南さんが感じるこのカードの メリット・デメリットを教えてください。
との 問い合わせをいただきましたのでこちらでお答えします。

SPGアメックス手にしてからは カードとしてはメイン使用していますが
実際は ポイント率の高いラインペイ(JCB) と併用で使っています。

この赤いカード カードを保有するメリット

★通常のアメックス特典は使用可能 (荷物の発送・国内線ラウンジ)
★自動的にSPGゴールドプリファードゲストに会員になる。
★マリオット会員番号とリンクすることで マリオットゴールド会員になる。 (*1)
★マリオットゴールドで リッツカールトンゴールド会員もついてくる。(*2)
★20000P → 25000マイル 1.25倍でマイルが貯る。
ANA・JAL・BA・・等を含む32社へ 無料でマイル移行可能。
★毎年カードを更新すると無料宿泊券がプレゼント (*3)
カテゴリー6までのホテルに 土日祝日、年末年始関係なく 
お部屋に空きさえあれば宿泊可能  

上記の *1 *2 の特典が このカードの人気理由だと思います。

年間10回宿泊でなれる SPGゴールド会員と
年間50泊でなれる マリオットゴールド会員が
対等の扱いなのですから…

でもこの特典 2019年には改悪されるはず・・・(私は確信しています)
10回と50泊が 対等というのはおかしい状況です。

今は一時的に その待遇が与えられていると思っています。
だからこそ 今 いまのうちに使える特典は使いまくり
改悪になり使えないと判断したら カード更新をしなければいいだけ。

年会費31000円(税別)
次年度は (*3) で完全にもとはとれると言われていますが
初年度でも 会費分のメリットは十分あります。

初年度は AMEX会員の紹介を通して入会後
3ヶ月以内に 10万のお買い物をすることで 18000ポイント戴けます。
(紹介7000P➕10000P お買い物 1000P 合計18000P)
18000ポイントあれば ほとんどのSPG・マリオットのホテルに宿泊可能です。
リッツ・カールトン大阪にも宿泊可能となり 会費分はチャラになると思っています。

ホテルに興味のない方は マイルに移行してはどうでしょう。
マイラーとしては 行き先によって 
無料で 32社にマイル移行出来るカードは 本当に有り難いです。

カードを使い続けていれば ポイントに使用期限はありません。

32社のうち お好きな航空会社に
18000P → 18000マイルでも良いのですが 
この場合 20000Pまで貯めていただき 
20000P→25000マイルにしましょう。

25000マイルあれば グアム・香港・台湾などへ往復出来ます。

海外に行けなくても 国内旅行で十分利用できます。
JAL ANAでもいいのですが ここはBAに移行してJALに乗りましよう。

BAの場合 片道4500マイルより使用可能 
25000マイルあれば 5回も乗れてしまいます。
東京から鹿児島へ飛んでもよし 大阪から東北へ飛んでもよし
福岡から東京へとんでもよし 千歳から東京でもOK 
5回も乗れれば 年会費33480円(税込)なんて 
あっといまに チャラになります。

BAマイルは 家族以外でも搭乗可能です。
お友達と温泉旅行する事も可能です。

友人は 国内5回乗れたら十分だわーと 迷いもなく申込されました。

では次に デメリット
一番は 年会費が高い事でしょうね。 年会費31000円(税別)
でもこれは使い方しだいでなんとかなるかなと思います。

二番目は ホテルステイタスを保有したことで
どのような待遇を受けられるのか 試しにホテルに泊まってみたくなる事かな。
私の様に・・・プラチナ目指したくなってしまうかも。

三番目は 時々AMEXカードが使えないお店があったりします。

今私が思いつくデメリットはこの位です。

このカードを 保有したからといって
ホテル修行はする必要は全くありません。(私は異常ですw)

ホテル滞在や 航空会社のマイルに 興味のない方にとっては
全く無意味なクレジットカードですね。


+++++++++++++++++++++++
下記は SPGカードを持つことで 与えられるホテルでの待遇です。

SPGゴールド会員の主な特典
★お部屋の無料アップグレード
★レイトチェックアウト (16時まで)
★客室内インターネット無料アクセス・ボーナススターポイント・
  ドリンクサービスの中から1点プレゼント

マリオットゴールドの主な特典
★お部屋の無料アップグレード
★朝食無料
★クラブラウンジの無料利用

★ レイトチェックアウト (16時まで)
★インターネット無料

リッツカールトンゴールドの主な特典
★お部屋の無料アップグレード
★ レイトチェックアウト

SPGカードに興味のある方
17000スターポイント狙える
友だち紹介キャンペーンもいつまで続くかも分かりません。

6月30日までという書込みも一部ではありましたが
キャンペーンは現在も継続中です。
しかし いつ打ち切りになるかは???
目標数達成したら その時点で
キャンペーンは終了するだろうと勝手に思っています。



22:38  |  ★クレジット関係  |  編集  |  Top↑

2017.06.28 (Wed)

カード保有の損得

私は4月に SPGカード保有者の息子の紹介で 
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードを
手にしました。 略して SPGカード
このカードを保有するだけで 
年会費のもとはとれると確信して発行しました。

グループ的には SPGアメックスで特典で
全世界約5500のホテルに 滞在可能です。

特典が受けられる国内のホテルは

【SPG系ホテル】
シェラトンホテル 
(東京、浦安、横浜、大阪、名古屋、神戸、広島、宮崎、沖縄、北海道)
ウェスティンホテル 
(東京、大阪、京都、仙台、名古屋、淡路、北海道)
フォーポイント(函館)
セントレジスホテル (大阪)
ラグジュアリーコレクション(東京、京都)

W  •ルメリディアン  •デザイン •アロフト
トリビュートポートフォリオ •エレメント ・・・

いろいろな特典が用意されていますが 私が重要視するのは 
☆午後4時までのレイトチェックアウト
☆お屋のアップグレード


【マリオット系列ホテル】
ザ・リッツ・カールトン(東京、大阪、京都、沖縄)
マリオットホテル(東京、大阪、名古屋、軽井沢、沖縄)
コートヤード・バイ・マリオット(東京、大阪)
ルネッサンス(沖縄、鳴門)
オートグラフ コレクション(東京)

JWマリオット •フェアフィールド・イン&スイート
エディション •モクシー •プロテア •AC
マリオット・バケーション・クラブ
デルタ •スプリング・スイート •ゲイロード
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
レジデンス・イン  •タウンプレース・スイート・・・・

特典は
☆午後4時までのレイトチェックアウト保証
☆部屋のアップグレード

☆ラウンジの利用 無料の朝食
マリオットホテル ラウンジ無料使い放題!!
これは有り難い。

新規発行で得られるもの

カードは SPGクレジットを保有している方に紹介を受けて
作成することによって 7000P戴けます。
作成後3ヶ月間で10万円 (1ヶ月3.3万) 使用する事によって10000P

最終的には 7000P➕10000P➕1000P 合計18000P いただけますが
年会費(税込) 33480円かかります。

入会キャンペーンで獲得した SPGスターポイント 18000Pを利用して 
SPGカテゴリー 5までのホテルに 無料宿泊する事が出来ます。

SPGカテゴリー 5ならば (二人可)  
ウェスティン都ホテル京都 ・仙台・大阪
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
シェラトングランドホテル広島
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
シェラトン都ホテル東京  ・・ です。

でも・・・ 私は 特典で 
ラウンジが使える マリオット系に泊まりたい。

SPGスターポイント 18000Pを
マリオットリワードに 移行すると54000Pになります。

国内ほとんどのマリオット系ホテルに (二人可) 
ラウンジ付きで お泊りできる事になります。
会費分ぐらいは 簡単に元がとれる計算になります。

リッツ・カールトンにも同様に スターポイントを
マリオットリワードポイントに交換することで宿泊可能です。

リッツ・カールトン大阪なら50000 ですから 直ぐにお泊り出来ます。
リッツ・カールトン沖縄は60000 ・ リッツ・カールトン東京は70000 
もう少しポイントを貯めてないと無理ですね。

初年度は キャンペーンで 最低でも18000P

私は ホテルより マイルに移行したいわって方は 
クレジットカードを利用していただき 20000Pにしてしまいます。

20000スターポイントをマイルに交換すると
5000スターポイントがプレゼントされ 25000マイルになります。
(移行手数料は必要ありません)

例えば  国内線でJAL便に搭乗できる
ブリティッシュエアウェイズ(BA)に移行します。 
25000 Aviosポイント(マイル)

BAは 出発地から到着地までの区間マイルが650マイル未満は
片道4500マイルで飛べます。  (東京からだと鹿児島まで)
往復でも9000マイル 当日まで 発券可能となっています。
使い道としては JALよりコスパがいいです。

単純に 大阪→東京 なら 5回搭乗することができます。
格安運賃で10000円としても 50000円分の値打ち。

初年度の年会費分は 完全にもとがとれる計算になりますね。

カードの更新時 (年会費支払い時) からは
SPGカードを更新する毎に無料宿泊特典が付いてきます。
次年度からは 宿泊無料券=会費で相殺可能。
 
無料宿泊特典で泊まれるのは 「カテゴリー1~6」までのホテル
全世界の SPGカテゴリー6の ホテルを選択し放題です。

日本にあるホテルの場合 
カテゴリー4
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道
シェラトン北海道キロロリゾート
シェラトン都ホテル大阪
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
ウェスティンナゴヤキャッスル

カテゴリー5
シェラトングランドホテル広島
ウェスティンホテル仙台
シェラトン都ホテル東京
ウェスティン都ホテル京都
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宮崎
ヨコハマベイシェラトンホテル&タワーズ
ウェスティンホテル大阪

カテゴリー6
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
ウェスティンルスツリゾート
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
ウェスティンホテル東京
セントレジスホテル大阪

セントレジスホテル大阪 まだ 泊まった事がないのよね。

現在 私のマイラー生活は 
ラインペイと このSPGカードを使い分けて ポイントゲット中。

今後 年会費の事を考えて
ANAカード(SFC) と JALカード(JGC) カードランクを下げることも
視野にいれていきたいと思います。

hotel2017.png
23:03  |  ★クレジット関係  |  編集  |  Top↑

2017.06.27 (Tue)

カード処分するどころかまた1枚増えてしまった

昨秋から 話題になっている
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
ながったらしい名前 簡単に言うと SPGアメックス

スターウッドプリファードゲストの会員カードと
クレジットのアメックスが合体したカードです。

2016年9月にマリオット・インターナショナルは
スターウッドホテル&リゾートを買収しました。

そのおかげで  
スターウッドプリファードゲスト ・ マリオットリワード
ザ・リッツ・カールトンリワードの3つの会員プログラムは
相互にリンクされてしまうことになりました。

3つのうち 最も高い会員資格が 他の2つにも適用されます。
ゴールドプリファードゲストは マリオットでもリッリ・カールトンでも
ゴールドメンバーになってしまうことになったのです。
そのために マイラー仲間の世界も 大変騒がしくなってきていました。

いくら 世間が騒いでいても 
上級のホテルに 宿泊する事がない私は
ふーん … とあまり興味もなく過ごしておりました。

しかし 今年に入った頃から 息子の口から
やたらと SPGアメックス という単語が出始めました。

は・はーん 
赤カードをつくったんだ~と 
私は 適当に聞き流していましたが
3月には プラチナ会員に昇格したというのです。

えっ ! ということは リッツ・カールトンでもプラチナ?

プラチナになるには 
何十回も宿泊せなあかんのやろー と聞くと
ある手続きを申請して 9泊したらプラチナになったそうです。

出張の多い息子は それをうまく利用したようです。
しかし 出張経費で落ちない分は自腹だそうです・・・笑

今年の夏期休暇の海外旅行は 貯めたポイントを利用して 
宿泊ホテルを 3泊分無料で 予約したと言うのです。

えぇ~  ほんまに~  ☆
  
飛行機は ANAマイルで予約済
ホテルは ホテルポイントで予約済 …って 
ほとんど ただの旅行じゃん。

私も 連れてってやー って言ったら 
お部屋が ツインやからあかんわって 速攻却下された。
 
マイルマイルとうるさい私にも
SPGアメックス 使い勝手がいいカードだと勧めてくれました。

お母さんもつくれば・・・
1枚持っていたら 飛行機・宿泊 使えると思うよ。という。
 
ANA JAL BA など 30数社の航空のマイレージプログラムに対応していて
手数料無料で移行できるらしい。
息子 JALマイルには 効率がいいと思うで・・と言う。

確かに 20000ポイントが 25000マイルになることは
私も知っていますが 年会費が高いのよね~

現在使用し続けている 私の航空会社のクレジットカードでは 
ANA系クレジット利用分はANAへ
JAL系クレジット利用分はJALへ
デルタ系はデルタへと強制的に振り分けられている。

今後 JALにはたくさんマイル残っているのに ANAにはマイルがない
でも今回は ANAに乗りたい-!!  って時には 
SPGアメックスで貯めた スターポイントを移行できる。
1枚で 30数社へ振り分け出来るのは有り難いシステムです。

息子は 来年 ちび太郎といっしよに海外へ行きたいのなら
私にも SPGアメックスつくれと勧めてきます。

僕の紹介でお母さんつくれば お互いにポイントもらえるよという。

あらそうなん・・・ 
お互いプラスになるなら つくってもええな・・・
(単純な母親ですから)

結局 一晩考えて 直ぐに作ることにしました。

SPGアメックスについての詳細は
おにいたっちさんや ANAパパさんのサイトで 
よーく 勉強させてもらいました。 
本当によくまとめてあり 大変助かりました。

旅行が好きで 宿泊を伴う旅行をするなら 
損はしないカードだなと 私は判断しました。
その代わり来期 デルタアメックスを 解約するつもりです。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
申込申請後 あっという間にカードは届きました。

カードが届いたら マリオットホテル会員番号にリンクさせました。
リンクさせたとたん ホームページ画面でも
ゴールドメンバーに昇格してしまいました。

SPGアメックスを持つことで 
通常 50nights しないといけないマリオットでも
ゴールド待遇 もらっちゃった…
そして リッツ・カールトンまで ゴールド待遇です。

SPGアメックス  1枚カードつくっただけで  
ホテル わらしべ長者になっちゃった。

status2017.jpg

23:01  |  ★クレジット関係  |  編集  |  Top↑

2017.06.21 (Wed)

マイルで年会費支払い可能

6月15日よりJALカード年会費を 
JALのマイルで支払い可能になったようです。

マイルが有りすぎて
使い道に困るわ~という方には朗報かもしれません。

JAL20170615.jpg

上記のように 1マイルが1円の換算になります。

マイラーのみなさんは 
マイルの期限が迫っていて どうしよう‥という時以外
マイルで支払うというこの選択はないですよね。

だって マイルの価値は
どんなに安く見積もっても 1.5円分の価値はあります。

1マイル=1円ではもったいない・・もったいない。

JALカード会員専用オンラインサービス
「MyJALCARD」からお申し込みいただけます。


++++++++++++++++++++
21:21  |  ★クレジット関係  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT