2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.04.12 (Wed)

2017年春ソウルまとめ

昨年秋 春なったらまた来よう~で決まった旅
韓国語の話せるみーさんにだいぶ助けられました。

いつも以上に わいわい ギャーギャー賑やかな旅になりました。
4人という人数も 部屋割り 食事 タクシー 全て便利でした。

20170409-01.jpg

今回は 木曜日 お仕事後(19時55分)出発
お仕事は 一日お休みしました。
まるまる二日間遊べたので大満足♪
1日宿泊費は加算されるけど
今後も このパターンで行きたいと思いました。

一日目 
深夜 金浦空港からホテル入り

二日目
レールバイクと春川を楽しみ 汝矣島の桜見物

三日目
トリックアイミュージアムと仁寺洞散策 
アートメイクの施術

四日目
朝食後ホテルをアウト 夕方帰国 
三泊四日 やりたいこと全てやった充実した旅でした。

私のスマホ3年使って 機種も古いので 
スマホカバーに選択の余地がないほど商品がないのだ。
今回の旅 スマホカバーの良いのがあれば買いたいと考えていました。

色々なお店で聞いてみたけど ない。。あわない。。の繰り返し
やっとこさ 仁寺洞の露天で 
素敵なカバーを手に入れる事ができました。
日本円で1000円 嘘みたいなお値段でした。
色違いで もうひとつほしい所でしたが
そろそろスマホも買い替え時期にきていたので諦めました。

最近の韓国 ソウル市内を歩いていても 
中国語を耳にする事がほとんどなくなりました。
代わりに ベトナムとか東南アジア系の団体様が多くなった様に思います。

このご時世だし 
日本人の観光客も大分減少していると思います。

また韓国? ってよく言われるけど
北海道・沖縄行くより 飛行時間は短いし
食べ物は安くて美味しいし 宿泊費も抑えられるし
ふらーっと行くにはちょうどいい地の利なのよね。

まぁー私の韓国は いつもデルタマイル特典ですが…
国内線に乗って貯めたマイルで チケット無料 
いつも大韓航空に 乗せてもらっています。

ニッポン 500 マイル・キャンペーン  今年も継続されていますが
デルタに乗る事がないのに ありがたーいキャンペンです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
今回の旅memo

チケットは デルタ特典15000マイル 税金5850円
ホテル 3泊ツイン22310円
(明洞・スカイパークセントラルホテル)

両替 10000円 → 101000~101400ウォン

今回は4万両替
++++++++++++++++++++++++++++++++++
21:01  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2017.04.12 (Wed)

トリックアイミュージアム

三日目は 朝食後 トリックアイ美術館へ行きました。

場所は 地下鉄2号線弘大入口(ホンデイック)駅の
9番出口から5分ほど歩いた場所にあります。

弘大入口・・・
いつも空港線乗り換えで使用していたましたが
出口を出たのは初めてでした。  
大学も近くにあり 若者の街のようです。
明洞とは雰囲気が全く違いました。

170408-001.jpg

トリックアイ美術館は参加型の美術館です。
自分達で写真を撮って 楽しむ という施設になっています。

参加型のパーク  関西のおばちゃん達大好き☆
ノリノリで写真を写しまくります。

トリックアイ美術館 地下一階はラブラブトリック?
まぁ~ようするに エロエロ 萌え萌えのアート館
入場料金は 8000ウォン(800円) 

170408-002.jpg

↑ 入り口の男性裸体の銅像
皆さん よーくさわるのか そこだけ 金ピカ☆
みんな さり気なく金運をつかむべく触るのだが
関東の奥様 … 私触れないわ~と赤面

こうやって 触ればいいねんよ~
関西のおばちゃん手とり教えますw 
 
イヤ~ン ・・・ 尻込みする奥様
何言うてんねん!! 子供産んでんやろ!! (大笑)

色々な顔出しパネルに顔をいれて楽しみます。

170408-003.jpg
170408-004.jpg
170408-005.jpg

そりゃ~ いろいろな部屋があって 
マジ赤面しそうになる展示物もありました。  

あまりにも 過激すぎて・・・ 
ブログには載せられないわ。

地下二階は 3D錯視アート館になっていました。
入場料金は18000ウォン(1800円)

参加して楽しむためには
荷物は ロッカーにあずけて
スマホのみ持参するのがお勧めです。

受付で スマホにあるアプリを
ダウンロードするように指示されました。

そして スマホを使用して写真を
写すように指示されたのですが 
この時 言われるままに ダウンロードしましたが
もうひとつ使い方が ? でした。

しかし 中に入り アプリを立ち上げ スマホを構えると
アプリから 煙が出たり 恐竜が出てきたり
キラキラ星がでてきたりして 楽しい仕掛けになっていました。

間違いなく自分達で写真を撮って 楽しめました。

170408-006.jpg
170408-007.jpg

今回の傑作作品 ↓
アプリに合わせると な・なんと おしっこがジャー

170408-008.jpg

アプリから 亀やイルカ お魚たちが出てきます。
写真より 動画で撮ることをお勧めします。

私達 動画で撮れたらいいのに・・・と言いつつも
アプリに動画用ボタンがあったことを全く気がつかず
後半 終わりかけに 
ビデオボタンあるじゃんと気づいた次第です。

170408-009.jpg

立つだけで スーパースターにしてくれます(笑)  ↓
 
170408-010.jpg

↑ アプリの中で 水がどんどん増えていきます。
      小判がザックザックと落ちてきます ↑

170408-011.jpg

↑ てっぺんにしがみついているように見えます。

170408-015.jpg

↑ ここで口開けとき ・・ って w

170408-013.jpg

最後におトイレに行ったら ここにもアートw
← 女性が座っているのが男性用 
       男が座っているのが女性用です。 →

トリックアイ美術館 いやぁ~ とっても楽しかったわ。

座ったり 立ったり 潜ったり 
出てきたら みんなクタ~ッ

この後は タクシーで 仁寺洞へ移動し散策しました。

↓ タクシーに乗る前に 路上でもらった試供品 

170408-014.jpg

前回11月も 朴槿恵大統領関係の大規模なデモやっていたけど
この日も 光化門あたりでは デモをやっていました。

遅めのランチを食べて 夜まで解散~

私は この後ホテルへ戻りしばし休憩
18時に予約を入れていたアートメイクのお店へ行きました。

施術後は 直ぐにホテルへ戻り みんなと夕食へ
この待ち時間 3人共に 爆睡していたらしい。

++++++++++++++++++
00:15  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2017.04.11 (Tue)

汝矣島へ桜見物

京春線・春川駅から 桜で有名なソウル市内の
汝矣島へ行くことにしました。

電車の座席もゲットして 上鳳駅まで行き乗り換えます。
約1時間強電車に乗ります。

みーんな疲れてウトウトしていたら
突然 着いたよ~ ここで乗り換えるよ~の指示
えっ !! もう ?  乗り換えなの。 
私 わけも分からず 慌てて飛び降りました。

後ろからは まだ違うでしょ? の声も聞こえています。

降りた瞬間 あっ ここ違うわ。 
また乗っての指示ありで 
再び乗ってきた電車に飛び乗りました。

飛び乗ったはいいけど 
今まで座っていた席はもう空いていない。

駅名を確認すると 乗り換え駅は 6・7つ先だったのです。
アハハ 寝ぼけていたかな? 

市内に近づくに連れてだんだん混み合ってきて
もう座れそうにはありません。
ドアにもたれていたので 足の痛みは感じませんでした。

20170407-22.jpg

汝矣島(ヨイド)駅から 桜の公園を目指します。

汝矣島(ヨイド)は 国会議事堂や証券会社 
放送局が集まるエリアのようです。
これまた勤務を終えた方々 ぞろぞろ歩いていました。

20170407-21.jpg
20170407-23.jpg

今年は 韓国も 開花が遅かったようで
桜の木々 全体的には5分咲き程度でした。

場所によっては満開に近い木もありました。

+++++++++++++++++++++++++

21:28  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2017.04.10 (Mon)

江村レールバイク

仲間が去年行ったレールバイク
ソウル市内から1時間半程度でいくことができると聞き
皆で行ってきました。

過去 韓国のレールバイクでは 2009年10月と2012年5月に
旌善(チョンソン)レールバイクと
三陟(サムチョク)海洋レールバイクに行ったことがあります。


江村レールバイクは 2010年12月に廃線となった
国鉄京春(キョンチュン)線の線路を利用して走る観光自転車で
2012年8月にオープンしたものらしいです。

路線コースは 電鉄京春線・金裕貞(キムユジョン)駅から
旧国鉄京春線・江村駅に向かう路線(約8.2km)
江村駅から金裕貞駅に向かう路線(約8.2km)
京江(キョンガン)駅を基点に周回する路線(約7.2km)の計3コース

私たちは 金裕貞駅から 旧国鉄京春線・江村駅へのコース。

ソウル市内から 地下鉄と国鉄を 2回乗り換えて
最寄の電鉄京春線・金裕貞駅に到着したのは11時半頃

電鉄京春線・金裕貞駅 
駅名は韓国の作家・金裕貞氏の生家が近いので付けられたらしく
韓国でただひとつ人名がついた駅なんだそうです。

駅のすぐ前が 江村レールバイク乗り場です。
金曜日でしたが お客様の数は大変多かったです。

2人乗り用 30000ウォン 4人乗り用 40000ウォン
私たちは4人乗りを使用します。

予約で乗車時間は 受け付けているようですが
私たちは予約なしで行きました。
ちょっと焦ったけど 空席がありました。 ホッ♪

170407-001.jpg

↑ 金裕貞氏にちなみ本をイメージした建物

12時発 一斉に乗車中の説明を受けます。
その後 ブレーキの扱いを受け 順番に出発していきます。

170407-002.jpg

↓ 車道と交わる場所には 係員が立っています。

170407-003.jpg

やや下り坂なので 楽ちん 必死に漕ぐ場所はありません。
バイクも軽めの車体物で 漕ぎやすかったです。
今思うと一番最初に乗った
旌善(チョンソン)レールバイクが一番重たかった気がします。

トンネルの中で シャボン玉攻撃を受けたり 
ライトアップの中をくぐり抜けたり
沿線の景色を楽しみつつ進んでいきます。

お天気に恵まれて本当に良かった☆

170407-004.jpg

途中 3Dのアトラクショントンネルもありました。
私たちは 申込していなかったので 3Dは楽しめませんでした。
でも 声だけは ぎゃー やめて・・・
火が出ると 熱いよ~ やめて・・・
キャッキャッ言いながらすすみます。
機材メガネもかけていないのに 一番盛り上がっていました。
トンネル出たら声がかすれていたわ (笑)

前半の部分 あっという間でした。
お天気も良く 心地よい風に当たりながら楽しかった~。

170407-006.jpg

駅で 小休憩して過ごします。
持参したジュースを飲んだり お菓子を食べたりしました。

170407-007.jpg

その後 全員が 迎えに来た浪漫電車に乗り前進します。
後半も北漢江(プッカンガン)沿いを ずーっと走ります。
この川の水は 飲料水として使用されているのだそうです。

8.2キロ 約1時間半の旅でした。

170407-008.jpg

江村駅に到着後は 10分ほど歩いて 
出発地点の金裕貞駅行きの無料シャトルバスを利用すると
駅に戻ることが出来るようです。
シャトルバスの運行は1時間に1本で 毎時20分に出発。
(例) 12時出発 休憩所は12時50分発 江村駅13時20分
無料バスは14時20分発となるようです。

私たちは 春川明洞のタッカルビを食べる為に  
路線バスを利用して 春川(チュンチョン)を目指します。
バス停から ⑤番バスに乗り 春川明洞というバス停で降りました。

やさしい地元の方が ここで降りてね。 
しばらく一緒に歩いて ここが春川明洞ですよと教えてくれました。

韓国ドラマで有名な 春川(チュンチョン)
冬のソナタのロケ地としても知られる春川明洞通りらしい。

韓ドラを全く見ない私には 全く ???の世界でしたが
韓ドラ好きな仲間はハイテンションになっていました。

170407-009.jpg
93605.jpg

韓国では 
「春川に来てタッカルビを食べなかったら春川に来た意味がない」と
言われるほど有名なんだそうです。
私達も大変美味しくいただきました。

食事した後は 少し散策しつつお買い物をして
タクシーで駅へ向かい 普通電車でソウル市内へ戻りました。

電車は特急もあるので それを利用すればもう少し早く移動できますが
春川始発駅なので 座席確保は安易にできます。

ソウル市内から手軽に行けるショートトリップの旅でした。

新緑の季節 黄葉の季節 色々と楽しめそうです。

++++++++++++++++++++++++++
22:41  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2017.04.09 (Sun)

ソウル食事編

今回の旅 
全員体重増加の旅となりました。

滞在二日目 朝食 ホテル近くの路地裏のお店へ
観光客はまず入らないようなお店です。
私は二回目の訪問。

17040701.jpg

滞在二日目 昼食 春川 / チュンチョン  
ソウルから1時間半ほど電車に揺られていった街で
タッカルビを食べました。
多いね・・・と言いながら最後のチャーハンまで完食。

17040702.jpg

滞在二日目 夕食 徳寿宮近くのお店へ 
全く臭みのないポッサム すっごく美味しかった~☆

1704070.jpg

滞在三日目 朝食  浪漫食堂(旧キムガネ)でキンパ
スパムのキンパ美味しかったです。 4人で3本完食。

17040801.jpg

滞在三日目  昼食  仁寺洞のお店 
じゃがいものチヂミ 初めて食べました。
もちもちしていて美味しかった♪

17040802.jpg

滞在三日目 夕食 明洞で 安東(アンドン)チムタク
唐辛子少しにしてね・・・と言ったにもかかわらず
多量の唐辛子が入っていたため 
フーフー ハーハー ヒーヒー
文句タラタラ言いながら食べました。

17040803.jpg

滞在四日目 朝食 最後はプゴクックで干し鱈のスープ

17040901.jpg

滞在四日目 昼食は インチョン空港ラウンジで食べまくり・・・
今回の旅は終わりました。

4人での食事 超~格安 1回500円~1800円程度(ビール込)

+++++++++++++++++++++++++++
23:47  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT