2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.04.23 (Sat)

台北四日目最終日

土曜日の朝 大阪は 雨です。

今日は 始発の新幹線に乗って ふらりと田舎へ帰る予定にしていました。
切符の手配をしていなかったので 始発の自由席で・・・

起きたら5時20分(5時の目覚ましで起きたのにまた目をつぶってしまった~汗)
カーテン開けたらお天気悪いし・・・今日は やぁ~めた~!!

また ベットに 潜りこんで スヤスヤ・・・
再び起きたのは 10時前  
おぉ~い ゴミ屋行っちゃうで~ 家人の声に慌ててゴミ出しですわ~ 笑
いややね・土曜日のゴミ出しは !! 

今日帰れない事を 母に電話したら ちょっと残念がっていました。
ごめんね~ ・・ また近いうちに帰るね。


さ~ 今日は 先週の台北旅行記 早く終わらせましょう~!!


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


四日目と言っても 空港から日本へ帰るだけの日

三日目夜 ベットの上で ピーチクパーチクおしゃべりし続けていた私たち
あら もう3時よ~ と言いながら ピーチクパーチク
あらら もう4時 今 寝ちゃったら起きられないよね・・

結局 朝まで一睡もせず・・・
50も過ぎたおばちゃん ようやるわよね~。

二人とも お目目トローンとさせつつ ただただ忍耐でした。
二日間 めいっぱい歩いて 体力消耗しているというのに お口は元気~!!

私達もまだまだやれるやん!! 変な自信をつけてしまいましたわ(笑)

5時過ぎに ベットから出て 帰国準備開始

5時45分にフロントで 
朝食用のサンドイッチなどをいただき 桃園空港へ向かって出発
8時35分発のCI機で帰国の途につきました。

台湾便 もう少しゆっくり出発できる午後便があればいいのになぁ~
JAL便も8時45分発だし 関空って 本当にいい便がないのよね~

もう少しいい便があれば 週末 手軽に飛べるのになぁ~

関東の友人は 
初日 昼前に台北着(それも松山空港着) 最終日は18時半発の便
到着後から めいっぱいに行動して 充実した4日間を過ごしていました。

当初は私も 羽田発にする予定でいましたが 
今思うに同行していたら途中ダウンしていたかな・・というハードスケジュールでした。

2011-0418-01.jpg

↑ 唯一 家人に買って帰ったお菓子。 夜市で50元ほど。

ここのお菓子 有名なのよ~と 
日本語で話かけてくれたおばちゃんに刺激されて買ってしまった。 
つぶれてしまって見た目悪いけれど・・美味しかったらしく3個も食べていました。

今回は 当初予定していた 定番観光地の台北101等 
お天気が悪かったので 行かず寄り付かず・・・笑

次回の楽しみは まだまだ残っている台湾です。
台中・高雄・花蓮 ・・・ 見どころはありそう。

台北の一番気にいったところは 
ゴミがない。落ちていないこと。これにつきる。
綺麗な街は大好き~☆

-----------------------------------------

旅行社支払い   36800円
国内空港税    2650円
海外出入国税   1200円
サァーチャージ  6000円

滞在中経費 両替 10000円 (3370元) 


サァーチャージ代も 2か月毎に値上げしている現在

海外もいいけれど 日本経済に貢献するなら やはり国内旅行が一番ですね。
13:28  |  ・台湾2011年春  |  編集  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

台北三日目③

次に地下鉄でやってきたのは龍山寺です。

龍山寺は 神様とお願い事のデパートと言われているそうです。
どんな願い事でも叶う???

私も あれもこれも 思いつく事いっぱい お願いしてきました。

2011-0417-19.jpg

↑ 正面にある 龍山寺の門  3.11・・・日本の震災の事が流されていました。

↓ 雨にもかかわらずたくさんの方が参拝されていました。
カメラもって ウロウロしているのは 観光客だけ・・・

2011-0417-20.jpg

願い事を聞いてもらうために 赤い「神杯」という物をもらいます。

表裏がでると 神様仏様に願い事を聞いてもらえるそうです。
チャンスは3回・・・私は 1回目でOkサイン ↓ が出ました。
そのあと 長い竹ざおみたいな棒を引き 
それに書いてある番号の引出へ向かい 引出からお札をもらいます。 私 中上でした。

2011-0417-21.jpg

この龍山寺の近くに 
××があるから行ってみたい・・という友人の後をついていくと ↓でした。
結局 何だったんだろう~??? もうひとつわかっていない私。

2011-0417-22.jpg

この後 スーパーに行こうということで カルフール「家楽福 」へ

テクテク15分ほど歩いたかな~ 初めての地 友人は簡単な地図を見ながら 
こっちかな・・と感だけを頼りにしっかりたどり着けるから不思議だ。

みんなが お買いものをしている間 
友人とヤマザキパンで買い食いしてしばし休憩 疲れた足を労わりました。

そのあと 関東の友人が 宿泊している西門駅近くのホテルを目指して歩きます。 
地下鉄も近くにはない。 タクシーに乗る距離でもないとのことなので
テクテク歩くしかない。 でも知らない街をわいわい歩くのは楽しい。

地下鉄西門駅あたり 映画館やデパートが多く並んでいて とっても賑やか。
若い子達であふれかえっていました。日本でいえば 渋谷みたいなものでしょうか。
いろいろな露店などもあり 韓国なら明洞みたいな感じもします。

2011-0417-23.jpg

今夜は 何食べる~?  ウ・・ン 何でもいいけれど・・・ 

迷ったら韓国料理! 旅仲間が言っていたこと思いだし 今夜は韓国料理に決定 (笑)

看板を目当てに地下に降りたら 韓国料理と言っても フードコートだった(大笑)

移動するのも面倒だったので ここで ビビンバで夕飯。
カルフールで 焼き立てパンを買い食いした私は お腹いっぱいで半分だけ食べました。

その後 関東の友人のホテルへ行き 休憩してから
私たちのホテルまでテクテク移動 10分ほどで到着・・・ 結構近かったのね。

ホテル近くの マッサージ屋さんへ 
もう~お金ないわ・・足りないわ・・日本円でもいい・・おつりは日本円でくれる・・
さんざん質問しまくってから入店 (笑) 私は 40分で500元だったかな。

やってもらいながら あなた【胃】が悪いわよ!! と指摘されてしまったわたしです。
えぇ~ 胃ですか~ 顔と性格悪いのは 自覚してるんですけれど~ 
なんて言いながら 言われた私も 少々びっくりです。

私にとっては 痛た気持ちいい・・って感じでした。

でも 足がとっても軽くなり 帰りはみんなでスキップして帰りました。。。(嘘)

2011-0417-24.jpg

ホテルにもどり お酒飲みながら 共同財布の清算をしたり
残っていた元を押し付けたり(笑) 悠々カードを渡したり
交代で お風呂入ったり ・・・ 
もちろんおしゃべりも・・・ それも今後の日本の政策話 (固ッ)

関西の私たちとは 今夜でお別れです。

12時前に 友人は またテクテクとホテルへ戻って行きました。


その後 ・・・ 私たちは ・・・ ベットに入りました。


そして そのまま 爆睡~ 
  

は いつものパターンなんだけど


今回は ねっ  違ったのよ~ 


23:17  |  ・台湾2011年春  |  編集  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

台北三日目②

士林邸の後は バスに乗って 故宮博物院へ向かいました。

台北来たなら 一度は行っておくべき所かな・・・程度

何がなんでも並んででもと言うほどの興味は私にはありません。ハイ。
白菜と角煮 ・・・ 見ておこう程度・・・ スミマセン

混雑している中 早々に【翠玉白菜】とご対面 
あれれ・・・こんなに小さいものだったの~!! 18.7センチだもんね。

豚の角煮は 白菜と一緒の部屋(302展示室)にあったのに
全く気がつかなくて 2階3階とウロウロ探し回ってしまいました。
全く予習なしで行くからこんなもん(汗)

【肉形石】と紙に書き 質問して展示室へ行ったほど・・・何やってんだか(笑)
本物は まさに豚の角煮でした。とっても美味しそう~だったわ。

(室内は撮影禁止)

外から写真とろうとしたらすごい雨

2011-0417-11.jpg
2011-0417-12.jpg

至善園 ・・・ 遠足で来ていた子供たちが 雨宿りしてお弁当を食べていました。

2011-0417-13.jpg

故宮からバスで士林駅へ戻ってきました。

ここで ランチタイム 火鍋のお店へ入りました。
人気店らしくお客様も多かったです。特に・・若い子達が(笑)

何種類もの調味料を入れて これ美味しい・・これまずい・・これ辛い・・

私は完食でした。

2011-0417-14.jpg

ランチ後 地下鉄に乗って次の目的地へ・・・

乗り換えの駅の壁画 譜面になっています。♪~♪ 何の曲なのでしょうか。

本当に ゴミも落ちていない 綺麗な地下鉄乗り場です。

2011-0417-15.jpg

地下鉄を乗り換えてやってきたのは 行天宮です。

ここの近くに 占い通りがあるとのことでやってきました。

メインは占い !!

2011-0417-16.jpg

皆さん 雨の中お参りに来て 熱心に拝んでおられます。
お供えをして 今度は 備えてあるお供えを 袋に入れて持って帰られます。

わたし達 お供えなしで
何かもらって帰ったらまずいのかな? なんて言いながら見ていました。

2011-0417-17.jpg

↑ たくさんのお供えの中で 目を引いたのは おっぱいみたいな物。
白いごはんに 梅干しみたいなものが乗っかっています。
沿道でも お供え用に たくさん売っていました。

↓ メインで来た占い通り・・・ 通りというにはあまりにも ショボイ!!
地下の通りに数店あっただけ 占ってもらうという事もなく撤退。

かわりに立ち寄ったのは 同じ地下道でやっていた 産毛剃り
二人がチャレンジ (200元) 時間は10分程度
白いモノを顔に塗ってから 口にはさんだ糸を使って 剃っていきます。

2011-0417-18.jpg
17:34  |  ・台湾2011年春  |  編集  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

台北三日目①

朝から どんより空 雨の予報です。

士林駅 9時約束の為に この日も台北から地下鉄で出発 

この日は日曜日 たくさんの家族連れが電車に乗っていました。
みなさんの目的はたぶん ↓ 8時40分ごろの花博入り口付近

2011-0417-01.jpg

士林駅は 故宮博物院の最寄駅です。
今日はまず 今年1月2日から 
解放された士林官邸正館を見学することから始まりました。

士林駅から歩いて 士林官邸へ向かいました。

中国大陸内戦敗北後 台湾へ亡命して国民党総裁になった
故蒋介石元総統と宋美齢夫人が 
蒋介石の亡くなるまでの26年間住居にしていた所だそうです。
 
やたらと大きな観光バスが 駐車場に何十台ととまっています。
??? 花博観光用のバスかな~? 
なんて のんきなことを言いながら歩きました。

到着して びっくり ・・・ もう~大行列です。

10分毎に20人まで見学可能だとのことで 
私たちの指定された時間  午前最終組の11時30分 ゲッ! 2時間待ち・・

しまったぁ~ 読みが甘かった。
もう少し早く来れたのにね・・と言ってもあとのまつり。 

2011-0417-02.jpg

             故蒋介石元総統と宋美齢夫人が過ごした士林官邸正館 ↑
結局 柵に張り付いて 手を入れて 外観だけ 写真撮影してきました。

そのあとは 元官邸の庭というか 今は公園&庭園
園内は きれいに手入れされて いろいろな花が咲き誇っていました。

2011-0417-03.jpg
2011-0417-04.jpg
2011-0417-05.jpg

蒋介石の宋美齡夫人は バラが好きだったらしく 公園の一画はパラ園です。
ピークは 2月だそうですが 一部はまだ咲いて十分楽しめました。

各国のVIPも訪れたであろう庭園 無料で満喫させてもらいました。

2011-0417-06.jpg

6月までは無料ですが それ以降は 100元の入場料がかかるそうです。

12:39  |  ・台湾2011年春  |  編集  |  Top↑

2011.04.21 (Thu)

台北二日目④

お腹もいっぱいになった後は
九份と肩を並べて 栄えていた 金瓜石へバスで向かいました。
15分程度かかったと思います。 半分ウトウトしていたので? 笑

2011-0416-36.jpg

さぁ~ 砂金とりでもしよう~と張り切って行ったのに
開催時間が あわなくて断念!!  残念~!!

日本式建物四連棟 日本統治時代は 日本人職員の宿舎だったそうです。
昔よく見た懐かしい家です。 長屋みたいな・・・

ヘルメットをかぶって 坑道を歩いてきました。

2011-0416-37.jpg

↑ 黄金博物館では 金塊をなでなで・・・爪をたててなでなで・・笑

横に重量の数量計がありましたが??? 価値金額も表示されていましたが??? 
肝心なところは見ていない私です(汗)
 
現在 金の値打ちは 急上昇中~ 笑いが止まらないかもねっ。

↓ その後 またバスに乗って 次の目的地に向かいました。
5分ほどで 九份 到着です。

今回バスは すべて悠々カードで 乗り降りしたのでお値段は全くわかっていないです。

2011-0416-38.jpg

大混雑の中 狭い路地を進んでいき あるお茶屋さんで休憩~

冷たいもの食べたくて・・・マンゴーアイス
わぁ~ 量多かったね・・・寒いわ~ 頭痛いわ~ 
さんざん文句言いがらも完食!!

朝からいまいちだったお天気 ここにきて小雨がポツリポツリ・・・

展望はいまいちだったけれど 九份という雰囲気は十分味わうことができました。
観光雑誌に掲載されている 定番の場所も撮影して ↓ 

2011-0416-39.jpg

バスに乗って次に向かったのは 海の沿いの街基隆です。
日本からの船も ここの港に入ってくるそうです。

今夜は ここの夜市を楽しみます。
ここは港町ということで 海産物が多い夜市でした。

蟹食べて 海老食べて ・・ お菓子買って ・・ ウロウロ

2011-0416-40.jpg

帰りは 基隆の街から 台北まで電車の予定でしたが
駅に行ったら あれれ 電気ついていないし・・しまっているし・・
ストライキ?  よく見ると ↓の看板

台北? と聞くとこのバスに乗れ 
そして ××で乗り換えろの指示 ???のまま乗車

看板の意味がわからなくて 
バスの振り替え輸送だなと理解したのは バスに乗ってからでした。

切符代節約できたってことだね。
と言っても 交通費は めちゃくちゃ安い台北だけどね。

2011-0416-41.jpg

台北に戻ってきた私たち 
今夜の夕食は 鼎泰豊の小籠包の予定

本店は 閉店時間が早いので そごうの中にある鼎泰豊に向かいました。

が・・・ここも大行列 !!

20時到着で 1時間半待ち 21時半 閉店22時か・・・
今日はやめよう~。

同じそごうの中 11階の美食公園 (レストラン)へ行きました。
そこそこの有名店らしく 看板には ☆が並んでいました。

適当にシェアして食べたもの・・・↓

2011-0416-42.jpg

昨日といい 今日といい やっと まともな食事にありつけたような気がしました(笑)

ふかふかの椅子に きれいな円卓 まともな店員さん・・
ビールが とっても おいしかった~。

お顔を真っ赤にして 帰路についた私たち・・・
台北駅で降りて 関東の友人も 私たちの宿泊ホテルへ 

もちろん コンビニに立ち寄って ビールゲットしてね。。。

本当に よく歩いた一日でした。 22000歩だったっけ?

初台湾で 今日のようなコースを選択する方はまずいないでしょうね。
通常の観光コースなら 一人でも行けるけれど
今回のような田舎街への観光は 初心者はまずいかないし行けないよね。

いけいけどんどん・・・興味あることにチャレンジしてくれる友人に感謝です。
22:44  |  ・台湾2011年春  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT