2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.06.04 (Thu)

ラグジュアリーなバリ旅行…おまけ

ラグジュアリーなバリ旅行を楽しむはずの初日夜
私は ホテルの備品を壊してしまうというドジをやってしまいました。

夕食を食べて気分よく 二人とも お部屋に戻ってきました。

プールサイドで心地よい風にあたりつつ 
私達は ↓のような 写真を写していました。

20150522-81.jpg

私は みーさんが お部屋に入った後も 一人写真を写していたのですが
その時 足がよろけて そばにかけてあった ロールカーテン側に
見事に ドスンと落ちてしまいました。 
イテテテ ・・・ 
気が付いたら 落ちてきたロールカーテンが頭の上に乗っかっています。
あ~ぁ   ロールカーテン  壊しちゃった。

音と私の声にびっくりした みーさん 部屋から声をかけてくれました。
大丈夫 ・・・ こけてん ・・・ イテテテ ・・・
黙ってそのまま お部屋に入りました。

気分よく テンションが 盛りあがっている初日から
ロールカーテン壊した事 今 話したところで どうする事も出来ません。
私は朝まで みーさんには黙っていました。

朝 朝食を食べに行くとき
私 昨日こけた時 ロールカーテン壊してん 
係りの方に 相談するわと言いました。

何処 ?  みーさん 確認しに行きました。
こりゃ~ ごまかしようがないな~ (大笑)

留め金が外れています。

20150522-82.jpg

修理代は カード会社の保険を使用する予定だったので
のちのち申請に使用するため 写真を 数枚残しておきました。

朝食会場へ行く前に 招待旅行企画会社のツアーディスクに行き
ロールカーテンを壊してしまった経緯をお話しして
今後 保険請求の時に対処してくださる
日本人スタップを紹介してくださるようお願いしておきました。

ロールカーテンはどうでもいいです。
お客様のお身体は大丈夫ですか?
スタッフ全員に気遣っていただきました。 
私は ただただ スタッフの皆さんの
お仕事を増やしてしまって申し訳ありません。状態でした。

痛みがあるようなら診察をうけられますよ・・と言っていただきましたが
昨夜 みーさんに湿布薬をはってもらい 耐えられる痛みだったので
診察は丁重にお断り致しました。

やっちゃった事は仕方ない。
ラグジュアリーなバリ楽しまなきゃ・・・
ラウンジでお腹いっぱい朝食を食べてお部屋に戻ると

↓ ロールカーテンは 
何事もなかったように きれいに修理され 上に巻かれていました。
なーんだ 簡単に修理で来たんだね。

この後も 昼間は全て上に巻かれ 夜は下に垂らされていました。

20150522-83.jpg

後に スタップの方に問い合わせましたが
修理代の請求は 何もなかったとのことでした。  

修理代は 保険会社が対応してくれるだろうけれど
電話したり 申請書類書いたり 余分な仕事を増やさずに済みました。

内心 ホッ。  みーさんにも ご心配おかけいたしました。

しかし 50センチはあろうかという段差で 
後ろ向きにこけてしまった後遺症

帰国した翌日 背中左側に激痛が走り 
肋骨にヒビでも入ったかと 整形外科で診察を受けました。
診察は タダの打撲 肋骨に異常は見つかりませんでした。

痛みどめの薬と湿布薬で対処して日々回復に向かっています。

ラグジュアリーなバリ旅行で ドジった私のお話でした。

しかし 海外旅行 いろんな事が起こり得る。

今回もひとつ間違えると 脊髄損傷って事になったかもしれない。
足の筋力も落ちてきているし カード保険に頼るのではなく 
個別に保険をかけて旅行するべきだなぁ~と真面目に思いました。

今まで 何もなかったからと 安心してはいけないね。
毎月 旅行に出かけていると ついつい安易に考えてしまう。
 
年一回程度の海外旅行の時には ちゃんと保険かけていたのにね。

病もちの私なんて 簡単に手続きできないし 保険料も高い。
そろそろ 旅行に出かけるのやめろ!! って事かもね。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
12:00  |  ・バリ島2015年5月  |  編集  |  Top↑

2015.06.03 (Wed)

ラグジュアリーなバリ旅行⑪まとめ

ラグジュアリーなバリ旅行の帰国後
月末月初のお仕事に追われてしまい
旅ログもいつも以上にいい加減なものになりました。

風景写真のみの旅ログになったのは
ぷよぷよ体型のプールの写真など
はずかしくて掲載出来ないしね~

忘備録の為に 数枚だけ掲載しておきます。

cats20150525-02.jpg

今回の バリ島への招待旅行 
みーさんのおかげで
本当に素敵な体験をさせていただきました。

新年早々に バリ島旅行落ちたら 
一緒にベイコート泊まろうな~ってお誘いを受けたので
私が狙っていたのは 外れた時に宿泊できる
東京ベイコート宿泊でした。

それがまわりまわって 当選した招待旅行に 
私が同行させていただく事になるとは思いもしませんでした。

ご主人様が 同行しないと決まった後 
お誘いしたいお友達は 大勢いたと思うのです。

招待旅行に当選した みーさんも 運があったし
お誘いを受けた私も 運があったという事にしてください。

みーさん ありがとうございました。

来年の招待旅行 ゲームはもう始まっています。

招待先も決まっています。
今年4月 リゾートトラストグループに新たに加わった
ハワイの名門ホテル ザ・カハラ・ホテル&リゾート
去年2億9000万ドルで買収した施設です。

みーさんには 是非 今年も頑張って 
パーフェクトビンゴを達成してもらいましょう。

でも わたしは
来年 当っても 373さん 連れて行かんで~~~って
告知されているから もう~ どうでもいいねん。
行きたい…って言ったら みーさんファンに 袋叩きに されるわ。



★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
12:15  |  ・バリ島2015年5月  |  編集  |  Top↑

2015.06.02 (Tue)

ラグジュアリーなバリ旅行⑩帰国

二泊四日の招待旅行 
最終日は 深夜便での帰国の為 
お部屋もそれにあわせて使用可能でした。

21時半 トランクを引き取りに来ました。
21時45分 私達のお迎えが来ました。

まるまる二日間 
過ごさせてもらったお部屋をふり返ります。
ありがとう~~~ 忘れ物はないわね。

確認したにもかかわらず ホテルロビーで 
あれ~ 私のスマホがないわ…
部屋においてきちゃったかも・・・と
みさーん バックの中ゴソゴソしています。

探している最中に
みー様 お部屋に忘れ物がございましたと
タイミングよく届けられたスマホでした。

私達が部屋を出て 直ぐに 
ハウスキーパーが見つけて届けてくれたそうです。

成田便の方は 先に出発されていました。

私達関西便組も フロントロビーに集合したのち
バスに乗りホテルをあとにします。

私達がバスに乗り込む両脇は
ホテル職員・スタップが勢ぞろいで
とっても素敵な笑顔で見送ってくれました。
さすが 微笑の島です。(笑)

ホテル周辺は 私達の出発の為に
全ての車が止められて 渋滞を引き起こしています。

バスが発車すると 
沿道から スタップが手を振ってご挨拶してくれました。
  
これまたすごい人数 
えぇ~ こんなにスタップいたんだ~
3つのホテルからかき集めたのかと思う程。

マイクをにぎっていた添乗員も 
こんな大勢のスタッフで 見送ってくれるホテルは
日本にはないですね…って言うほどでした。

本当に素敵で心地よいホテルでの滞在でした。

約30分で空港へ到着し 搭乗手続きに入ります。
APEC開催ですっかり整備されたらしいデンパサール空港

ガルーダ・インドネシア航空のカウンターには
エコノミーのチェックインラインと
スカイチームのSkyPriorityラインがありました。

ビジネスラインは別の位置に設置してありましたが
カウンターが 狭く行列をなしていました。
ツアー仲間の方 チェックインに
相当時間を要したと後に話されていました。

私達は スカイチームのSkyPriorityラインでチェックイン
空席はありそうなので 寝て帰る為に
前後しての 3列シートにお願いしました。

ラウンジは 
ガルーダ・インドネシア航空のラウンジを指定されました。

それが…このラウンジ ファーストクラスも一緒なのに
つい立で仕切っただけの粗末な部屋というか通路の一角にありました。
去年から 仮説のまんま 変っていないようです。

狭いので席もほぼ満席 やっと空いている席を見つけた程です。

次回のバリ島訪問の為に 二人で空港内探検
プライオリティカードで 使用出来るラウンジを探します。

過去の書込みから
ここーと目星を付けた場所に行ってみましたが
プライオリティカードでは 使用不可能になっていました。

えっ・・・ じゃ 違う場所へと移動しましたが
私たちの搭乗口から どんどん遠くなるし
なかなかたどり着けない。 
仕方なく諦めて 元の場所へ戻ってきてしまいました。

関空行00:45発 1B搭乗口から00:15に搭乗開始しました。  

読みはあたり この日も 3列シートに一人

でも 欲張った私達は 数席前の4列シートもゲット
新聞をおき場所取りしました。

ドアが閉まり4列シートへ移動しましたが
そこに座っていたのは 見知らぬおばちゃん。

私が 先ほど置いた新聞を 堂々と拡げて読みながら 
ここ空いていたから 座らしてもらったけど あなたの席???

私が 場所取りしたんじゃーーとは言い返せず
黙って引き下がりました。

結局 私は4列シート みーさんは3列シートの
エコノミーファーストで帰国する事になりました。 

二人とも 食事もとらず 
ぎりぎりまで横になって寝ていました。
今回は 往復ともに 身体に優しい空の旅になりました。

cats20150525-01.jpg

関空到着は8時36分
到着後は 流れ解散という事だったので
トランク引き取った後は 皆さんにご挨拶したのち 
職場へダッシュで直行。

いっぺんに ラグジュアリーな世界とは
かけ離れた世界へ戻って行きました。 


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
22:10  |  ・バリ島2015年5月  |  編集  |  Top↑

2015.06.02 (Tue)

ラグジュアリーなバリ旅行⑨散策

滞在三日目の朝食は
「ザ・ムリア」のザ・ラウンジで食べました。

食後 お部屋まで歩いて帰るわ~と言ってもここからは 
坂もあるしバギーに乗り 私だけ ムリアリゾートのフロントで降りました。
写真を写しながら ムリアヴィラスまで戻る事にします。

ムリアリゾートのエントランス前から ムリアヴィラス方面
ヴィラがだんだんと立ち並び 
一番高い部分がムリアヴィラスのフロントロビーです。

cats20150525-11.jpg

↑ 右下には 昨夜のパーティ会場 コンベンションホールが見えます。

坂道を歩いております。 
日本人カップルが 仲良く写真を写していました。 たぶん新婚さん?
お二人でお撮りしましょうか・・・とお声をかけて 
数枚お撮りして差し上げました。 

坂を下りて右に曲がるとムリアヴィラスへいく事が出来ます。

cats20150525-12.jpg

右に折れてすぐに教会があります。 
この施設には 3つの教会があるとの説明を受けました。
二つはわかりましたが 残りのひとつは どこにあったのか?

cats20150525-13.jpg

少し歩くと右手に階段がありましたのであがってみました。

cats20150525-14.jpg

先程の教会を横から眺める事が出来ました。

cats20150525-17.jpg
cats20150525-15.jpg

真っ直ぐ進むと ムリアリゾートフロントの前
最初に 写真を写した 真向かいにいく事ができました。

cats20150525-16.jpg
cats20150525-19.jpg

元の道にもどり 前に進みます。
何人ものスタップの方とお会いましたが 皆さんスマイルであいさつしてくれます。
放水係りのスタップも 草引きのスタップも みーんな・・・

↓ ここはスパ 滞在中中に入る事はありませんでしたw
何回もこの前を通りましたが いつも静かだったわ~
利用している方いらっしゃるのか ?

cats20150525-18.jpg

ヴィラスへ歩きます。 
日差しはきついけれど 心地いい風が通り抜けます。

すれ違うのはヴィラスへ行き来するバギーのみ

cats20150525-20.jpg

要所に立てられた案内  私のお部屋 5146へ

cats20150525-21.jpg

 ここの筋の突き当りが 私達のお部屋でした。 ↑

お部屋に戻ると みーさん 
プールサイドのソファで心地よくお休み中でした。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

12:39  |  ・バリ島2015年5月  |  編集  |  Top↑

2015.06.01 (Mon)

ラグジュアリーなバリ旅行⑧パーティ

二日目の夜は
招待旅行企画会社のウェルカムパーティに出席しました。
18時15分に ムリアヴィラスのフロントロビーに集合です。

富裕層のパーティ 
何着ていけばいいのかしら・・・と思ったけれど
パーティのドレスコードは
スマートカジュアルと書いてあったので 気楽に参加出来ました。 

歩いてもいけるコンベンションセンターへ
わざわざ大型パスの手配がしてありました。 サービス満点です。
バスを停車したおかげで 付近の狭い道は 大渋滞を起こしていました。
(ポチッ拡大)
150522-00123.jpg

バスを降りてコンベンションセンターの地下へ移動し
プールサイドでの ウェルカム会場へ案内されました。

簡単なオードブルと飲み物をいただきました。

page20150523-35.jpg

総勢79名 お席は抽選で振り分けられていました。 ↑

席には きちっと 名札も用意されていたので
決められた席に行き お隣の方にご挨拶して 着席しました。

パーティは 企画会社副社長のご挨拶に始まり~ ( 略 )

乾杯の後は コース料理が提供されていきます。

↓ 当日のメニュー表 (ポチッ拡大)
20150523-55.jpg

私がお腹が空いていなかったからかもしれませんが
お料理の一品 全体的に 量が多いでした。
基本 バリ島で提供されるコース料理です。 
期待してはいけません(笑) ・・・って
企画会社所属 日本から同行された料理長が話されていました。

一番美味しかったのは お口直しのレモンソルベでした(笑)

page20150523-36.jpg
page20150523-37.jpg

シャンパンが美味しかったので お隣の方の分までいただいちゃったわ。
結構ハイテンションの私に変貌していきました。

パーティの途中には 大抽選会も行われました。
よーし 何かしら当てて帰るぞーって気合いれたけれど
24番とか25番とか28番当たったのに
私達の 【26】 かすってばっか。。。 運がなかったわ。

今回の旅行の企画は ビンゴ達成イベントだったので
抽選参加者 835人? 853人? (忘れた:けど) の中から
見事抽選にあたった40組のオーナーの方々です。
みーさんもその一人なんですよ~。

まぁ~この席に座っている事事態が 強運の持ち主ばっかりなのよね。

企画会社社員に聞きましたが 今年の40組の中に
去年も当たった方が 5組も いらっしゃるとの話でした。

アトラクション最後には バリ島の踊りも披露されて
約2時間 とっても 楽しい時間を過ごさせていただきました。

page20150523-38.jpg

パーティの後は 無料のチケットを使用する為に Zj’s BARバへ行きました。
お酒を飲むというより どんな所かな~の探検
アルコールって気分でもなく オレンジジュース飲んで撤退しました。

今回の参加者の方々と お話させていただくと
ビンゴ4個達成したのよという方もいらっしゃいました。
えぇ~ 4個も 凄いわね~って二人して驚いていたら
なんのなんの 私は5個達成したのよ~ 
去年はシンガポール招待旅行も当たったのよ~という方までいました。

そして ビンゴ14個達成しても 残念ながら今回落選した方を
知っているわ~と言う方もいらっしゃいました。

そんな中 みーさん 1個のみの達成~ 
抽選にあたる確率はめちゃ低いのに 当ったのよね~ 
やはり 大阪のおばちゃんパワー凄かったんだね。

ハンコもらうために エクシブ泊まる。 美味し物を食べる。
みーさん・・・ そのおかけで 体重増加 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
みーさんの巨大化は エクシブでの食べ歩きが原因という噂です?

ビンゴ1個達成するのに 
かけられる費用 結構な額になると想像できます。

14個も・・・何の為に・・・ 貧民の私は思うけれど
それはそれぞれの価値観の違いです。
飛行機に何十回も乗り続けた私と同じ。

スタンプラーリーみたいな感覚で エクシブ滞在を楽しみながら
お泊りを続けていらっしゃったのでしょう。

普段はエクシブに滞在して お金がなくなったら自宅に戻る。という
生活をされている方もいるとかいないとか・・・
こうなりゃ 高級老人ホーム ?

リゾート会員券を1口でも所有されている方はリッチだなぁ~って思うのですが
上には上がいて あちこち何個も所有している方もいらしたし

東京ベイコートの一番いいクラスを所有しつつ
来年3月オープンの鳥羽別邸も 買っちゃったわ~っていう方まで

もう~ 私には 意味不明の世界です。(爆)

ホテルの部屋は 稼動してなんぼの世界
この会社 時間とお金のある富裕層相手に
平日利用者を増やすいいプランを考えたものです。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
23:25  |  ・バリ島2015年5月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT