八重山諸島②波照間島

2008年10月07日22:48

石垣港ターミナルで メンバー3人と無事に合流

このメンバー前日から石垣入りしていて
もう朝から ダイビング体験をすませての集合です。
でも疲れからか・・一番ベテランのNさん 少々へたれぎみでした。

もう一人合流するまで 約1時間 私の行き先は 決まっています(笑)

うわさの ペンギン食堂で 石垣ラー油のゲットです。
夏前 お友達が来たときは 一人2個限定だったのです。

日差しの暑い中・・・ てくてく 3人歩いてペンギン食堂へ向かいました。

あったぁ~ ここだぁ~ 

でも ・・・ 入口には  こんな看板   (;>_<;) エーン

CIMG1319_八重山諸島
CIMG1320_八重山諸島

お一人様 2個どころではなく 1個限定になっています。
ましては お昼過ぎには 売り切れとの事 残念 !!

どーってことはない ラー油だけど ないとなるとやはりほしい・・・!! (爆)

まだ家には 使っていない分が 残っている

後の便で到着した 東京からの仲間も無事に合流~ 総勢5名になりました。

昨日午前中まで欠航になっていたという連絡船。

結構ゆれると聞いていたので 船酔い用の薬も飲んだ。ゲロ袋も持った。

波照間島へむけて出発です。 船酔いする方は後部座席がいいらしい・・・。

CIMG1321_八重山諸島
CIMG1324_八重山諸島

乗船して座ったとたん 私 寝ちゃったみたい。
1時間後 目が覚めたら 島へ到着していました。

CIMG1325_八重山諸島
CIMG1328_八重山諸島

私達5人 お宿の車に乗って移動です。

CIMG1329_八重山諸島

お宿に飼われていたヤギです。
後でわかったことなのですが 食用のヤギらしい・・・
大きなイベントなどでは一番の料理がヤギ料理らしい・・・

CIMG1331_八重山諸島

二泊お世話になったペンションです。 ニシ浜の目の前にある新しいペンションでした。
室内写真写し忘れました。シングルとツインベットの綺麗な洋間でした。
 
CIMG1333_八重山諸島

ここで 先に到着しているメンバー3人と合流予定です。

部屋割り ジャンケンにて決定
私は 始めて同室のMっちゃん  私よりずっと若いけれど
気遣い・先読みができるとってもいい人です。 6月の沖縄イベントでも一緒でした。

早々に 海に向かうもの 散策するもの お昼寝するもの みんなバラバラ・・・

船の中で爆睡したわたし 体力はありそう~ってことで
Mっちゃんと 波照間島内サイクリングに出発。

レンタサイクル 2時間 500円でした。

先を行くMっちゃん

CIMG1335_八重山諸島

簡単な道路地図を宿で借りてきましたが 何処まで行ってもこんな道ばかり・・・

台風の影響で 道は流されて泥水の入り込んだような道です。
木々はなぎ倒されて 南の島のイメージは 全くありません。

道を聞こうにも 誰も通りません。

CIMG1337_八重山諸島

いるのは 放牧されている 牛とヤギ  
飛んでいるのは白鷺? と真っ黒いカラス

放牧というより 土手などに 放置されているとしか思えないヤギ達・・・
島民に会うよりヤギや牛が多かった。

CIMG1361_八重山諸島
CIMG1340_八重山諸島

どこまでもこんな感じです。

CIMG1339_八重山諸島

やっと 通行人と出会い 目印の灯台を聞き 先を目指す私達。 

CIMG1338_八重山諸島

星空観測タワー 
夜に お宿の方が 星空観測へ連れて行ってくれる予定だったのですが 
台風で壊れたままで 使用不可能らしいです。 残念!!

潮風・海水の影響なのか 植物は枯れていました。

CIMG1342_八重山諸島

だんだん お尻も痛くなってきた頃 

やっと  日本最南端 へ到着です。

CIMG1344_八重山諸島11
CIMG1349_八重山諸島
CIMG1354_八重山諸島
CIMG1355_八重山諸島
CIMG1357_八重山諸島

日も傾き始めました。 外周道路を西へ向かって自転車をこぎます。

CIMG1359_八重山諸島
CIMG1360_八重山諸島

途中 道に迷ったりしつつも なんとか宿まで辿りつきました。 ふぅ~~~

宿に戻った頃には夕日は沈んだ後・・・明日に期待しよう・・・

7時から夕食です。  メニューはこんな感じです。

CIMG1363_八重山諸島

オリオンビールを飲みながら おばちゃん軍団 雑談です。
ここで もう一人のメンバーさんが ダイビングより帰宅し 合流です。

綺麗な波照間ブルーの海 話を聞く私はもうワクワク・・・
時々 デジカメ写真を見せてもらいながら 
決して 自分では見ることのできない世界に 興味深々の私。

その後 部屋にもどり 入浴後 私はバタンキュ~ だったと思う。

他のメンバーは ペンション屋上で 満天の星空を満喫したようだ。


大阪から ついに最南端の島へ到着 ・・・ これだけで満足した一日目でした~♪

今年は 日本最北端の地・宗谷岬を真冬の1月訪問しました。

日本最東端の地は 北海道の納沙布岬 (過去一度だけ行きました。)
日本最西端の地は 与那国島 (まだ行った事はありません)


-----------------------------------------------------------

波照間島の位置

沖縄本島より台湾が近いですね。

波照間

宿泊した宿は ニシ浜の目の前

波照間2

八重山諸島①出発

2008年10月07日17:40

今年 3回目の沖縄旅行は 6月に続いて旅サークルメンバーと・・・

今回は 予算を抑える為に 必死にマイル特典旅行でチケットを確保しました。

9月後半 南方のほうでは 台風が2.3個発生し はらはらドキドキの出発前でした。

特に今回は 沖縄本島 → 石垣島 → 波照間島 への移動です。
9月末 3日間続けて船は欠航中との情報もあり 
船がでないときの為に 石垣島のホテルも下調べしました。

先発隊は 前日 釧路と東京から出発していました。

2日平日です。 神戸空港への移動は 8時台 通勤ラッシュでの移動です。
三ノ宮までお座りしたくて 阪急電車梅田から特急に乗車・・・
満員の電車 キャリーバックに じゃまなやぁ~・・皆さんの視線を感じます。(-_-;)

ポートライナーに乗り換えてから 携帯からANAのプレミアムクラスの空席チェック
今回は長距離の為 空席があればアップグレード希望です。

空いてる・・・シメシメ・・・ゆったり行ける・・・ρ(⌒◇⌒)ノ

団体客が並んでいる横をスルスルと通りぬけ

CIMG1269_八重山諸島

ここでチケットの変更をお願いしました。
10席のみのプレミアムクラス 窓側がまだ空いていましたので窓側をお願いしました。
ただで乗って おまけにアップグレード 大変恐縮です。

CIMG1270_八重山諸島

ラウンジもない神戸空港 暇です。 屋上へあがってみました。
誰もいません。 寂しいね・・・

CIMG1276_八重山諸島

この時間帯(9時台) 飛行機は 那覇行きのこれ一機のみ ・・・ 寂しい空港ですね。
関西に 3空港 本当に必要なのでしょうか !!

CIMG1277_八重山諸島

空き空きの検査場を通り抜けていきます。

CIMG1273_八重山諸島

搭乗待ち  団体の旅行客が多いようです。
関西3空港出発の団体旅行 神戸発がお安いです。

CIMG1278_八重山諸島

機内の様子 ゆったり 3窓占有です。
前回の 沖縄行きも プレミアムクラスでしたが夜発でした。
今回は 景色も楽しめました。

CIMG1283_八重山諸島
CIMG1287_八重山諸島
CIMG1288_八重山諸島
CIMG1289_八重山諸島

この時間帯は 軽食提供です。
朝抜きだったので 全て美味しくいただきました。
前回懲りた私は アルコールは 1本にしておきました(汗)

CIMG1293_八重山諸島
CIMG1292_八重山諸島
CIMG1296_八重山諸島
CIMG1302_八重山諸島
CIMG1301_八重山諸島
CIMG1304_八重山諸島
CIMG1305_八重山諸島

那覇空港へ 定時に到着  
今回は 降りるときに 機内にあった 「スリッパ」 「ゲロ袋」 をいただきました。
「スリッパ」 は旅の間 室内履きにする為です。 
「ゲロ袋」 はもちろん 船酔い対策用です。

伊丹空港では 見ることのない 大型機体です。

CIMG1306_八重山諸島

石垣へ乗換待機中は ラウンジで新聞を読んでゆったり過しました。

CIMG1310_八重山諸島

私は 一番前の座席指定は 荷物の収納場所に困るので選択しません。
今日は 2*にしましたが 一番前 赤ちゃん連れ夫婦。  
赤ちゃん ずっと泣き通し・・・ 抱いてあやしているのは若いお父さんです。

あまりの泣き声に 本を読んでいても集中できませんでした。

CIMG1311_八重山諸島
CIMG1314_八重山諸島

13時半に石垣空港着。

CIMG1316_八重山諸島

久しぶりのドルフィン機 
昨年修行中 伊豆大島・八丈島・対馬でよく搭乗しました。

CIMG1317_八重山諸島

おーりとーり  ようこそ・・・と言う意味らしい。

CIMG1318_八重山諸島

お友達と合流予定の石垣港まで タクシー移動です。

約15分・・・910円でした。

カレンダー


09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================