東北への旅⑦

2008年11月14日17:32

山形県 姥湯温泉から 谷底に落ちる事なく 無事市内へ戻ってきました。

「大衆演劇に 興味ある~? 温泉入りなおしに行こうか~」 
ってことで 某健康ランドへ直行~です。

ちゃっかりした旅仲間 中からチラシをもらってきてくれて
ハイ これで200円引きにしてね・・・ お一人様 1680円になりました。

ロッカー番号を探してウロウロするおばちゃま達。

ここの温泉施設では ゆったり露天を 占有してのーんびり・・・
サウナ入ったり 水風呂つかったり・・・満喫できました。

もちろん 全身綺麗綺麗に・・・・(爆)

秘境の 温泉施設は シャンプー類使えない場所がほとんどです。
自然保護の為には仕方がないことですね。

18時から演芸場で 鹿島劇団の催し物があるということで
その時間に合わせて 演芸場へ行き場所取りです。

超~昔のお正月 三重県長島温泉で おジジおババ達と
鳥○一郎や山○豊の歌謡ショーを見た以来です。

やや・・・ご年配のお方 あっちにもこっちにも・・
そういう私達も 違和感なく 座っているんですけれどね~。

お風呂上り 【 生ビール 】を飲みながら開演をまちました。

CIMG2353_ks.jpg
CIMG2354_ks.jpg

2部構成で 1部は 人情もののお芝居です。

ストーリーは読めてくるのですが 
何故か・・・ ウルウルきちゃうのですよねぇ~。 
これが大衆演劇なのでしょう~。
わかっていても 涙腺が緩むのです。

最後は よかったわね~~~のおばちゃま達でした。

幕間に 食事開始です。
メニュー表から 食べたい物あれも これも オーダーです。

その後 歌と踊り ・・・ みなさん 見入っていました。

CIMG2357_ks.jpg

このご時勢 ・・・ おひねりを渡す方っていないのですね~。
ひと昔前なら 首から 万券札ぶら下げていたでしょうに・・・

CIMG2358_ks.jpg

終演後も お客様にサービス  一緒にピース v(^^)v

172_ks.jpg
173_ks.jpg
178_ks.jpg

劇中 女の子だと思っていたこの方 実は 男子中学生でした。
将来 いい役者になってね~

179_ks.jpg

温泉入って お芝居見て 食事もして 満足したおばちゃま達

スーパーに立ち寄ってから帰路につきました。

自宅に帰りついたら 七五三のかわいいお客様がありました。
そうっかぁ~ 11月は七五三の季節なんやね~。

旅仲間の同級生のお嬢様のお孫さん  ・・・ 可愛かった~♪

我が家の娘達もこんな時代があったんだよねぇ~ みんなうなづく ウンウン・・・

CIMG2362_ks.jpg


そんなこんなで 福島最終日の夜

疲れて みんな 就寝~~~  

おやすみなさい。  また明日ね。




















ってなわけはなく・・・  またまた 宴会開始~~~

昔の写真が さっさーーーっと取り出されてきて 話のネタになる。
すぐ取り出されてくる・・・このアルバム・・・すごい。

着物好きなメンバー 着物の話で盛り上がる。
すると 持っている全ての着物と帯の写真を納めたアルバムがさっと取り出されてくる。
この整理方法 私も是非 見習いたいものである。

その中で 成人式の振袖の話になり
昨今 娘に着せたりして 代々遣い回しすることも多くなったよね。
昔の正絹よかったもの~ 着物に重みがあったよねぇ~
ねぇ~ 振袖どうした~? お嬢さんに着せたの~?

Y(°_°)Y ウッ!  となる私である。

実は 成人式様に母が作ってくれた振袖一式を
私は ・・・・ 
ハイ・・・ある日 普通のごみにだしました。

今となってはすっごく後悔しているんです。 
振袖の話をするたびに心が痛みます。 (-_-;)

当時 実家の母が ご近所の同級生の中で
一番高価な仕立てだったと言っていました。

娘の成人式の振袖をどうするかという時期に
母が 373ちゃんの振袖着せたら~ ・・・って言われて
初めて あれ~とっくに処分しちゃったよ~ で母激怒 (▼▼)!
後悔しまくりのわたしでした。  (;_q))クスン

もちろん 旅仲間のメンバーにも もったいないことしたわねぇ~

・・・もう じゅうぶん 反省していますから。 m(__)m


着物ネタから クルージンクの話 世界への旅話 
時間はいくらあっても足りる事はありません。

楽しい仲間といる時間って 本当にあっという間なんですよね。

この三日間 どれほどの旅話したでしょう~。
それだけで世界一周しちゃいそうです。

本当は 体力の残っている今 世界をまわりたいものです。
でも悲しいかな・・・資金がない。
老後の為には まだまだ貯金もしなきゃいけないし~
ぼちぼち 旅を続けていくしかないようです。


福島 最後の夜も 延々と 盛り上がりました。

カレンダー


10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================