2009年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.06.28 (Sun)

近場で遊んできました。

ご近所仲間8人 
車二台に分乗して元気に出発しました。

途中渋滞に巻き込まれたものの 3時にはホテルに到着しチェックイン
今回のお部屋は北側でした。

0627-1.jpg

チェックインした後は 近くのりんくうプレジャータウン シークルへ移動
サービスのボーリングをすることに・・・

私 今まで一度も経験したことのない 3回連続のストライク出しちゃいました~。
私達のレーンだけ 何事かと思うほどの大盛り上がり・・・(爆)
ターキーの後は いつものパターンで・・・いつもの成績 
130程 でもトップだったよ~
 
0627-2.jpg
0627-3.jpg
0627-4.jpg

深夜 1時過ぎまで お部屋でおしゃべり宴会~☆
私 何回 ローカの氷をもらいに行ったことか・・・
主婦のおしゃべりに終わりはありませんから。

二日目もお天気 9時に集合して 54階のレストランへ
最上階からの景色を堪能しつつ 朝からハイテンション。
昨夜の疲れは全く感じさせない元気な軍団です。

わたし・・・足痛い・・・右腕だるい・・・腰痛い・・・悲惨でした。
たかが ボーリングワンゲームでこの有様 情けねぇ~って感じです。

チェックアウト後 りんくうプレミアムアウトレットへ
買いたいものないし~ ほしい物ないし~ と言いながら
なぜか 皆さん 袋がどんどん増えていくのです(笑)

20090628.jpg

お買い物のあとは  お寿司やさんで遅めのランチ

もともとはPTAからみのご縁 
みんないろいろ問題を抱えつつも ずっといい関係が続いています。
私が今日までお仕事を続けてこられたのも地域仲間のおかげです。

たぶん 今後もこの仲間とのご縁は続いていくことでしょう~。

PTA仲間は ・・・ 老人会仲間へ・・・


ありがとう~お疲れ様でした。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
 
21:31  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2009.06.25 (Thu)

金鱗湖でのチン事件 (追加・・写真)

金鱗湖散策 写真を写したあと
ふと左手のかやぶきの屋根の方に目をやった。

そこには 男性がこちらを向いて仁王立ち状態・・・

えっ ナニナニ 見えているんですけど~ ソチン!!

ギャハハ 何よあれ~ 丸見えじゃん!!

裸なの~? 
違うでしょう~オズマ見たいに何か服着てんじゃないの。

私達が 見れば見るほど 男性こっち向いちゃっています。
しまいには足を開いて 腰掛けています。 (そこまで見せたいんかい!!)

しかし しっかり見ていたおばちゃん
ねぇ~毛なかったよ・・ いや下のほうはあったよ~(爆)

次に そこを通った時は 若い女性二人が私に
ねぇ~裸の男性が見えるんですけれど・・・と教えてくれた(笑)

どうも おばちゃんの私より 若い女性が見てくれる方が
見せている男性も嬉しいようである。

馬っ鹿じゃないの~!!

写真を整理していて思い出しました。このチン事件
ネットで調べてみました。

やはりあそこは温泉施設のようです。
金鱗湖のほとりの 共同浴場「下ん湯」

男女一緒の混浴風呂 ・・ 金鱗湖目の前 観光客がよく見える。
と言う事は 入浴している方もまる見えなのだ。

見せたい・見てもらいたい方が よく出没している 混浴露天風呂

中には カップルで・・ご夫婦で 入浴されているので
観光客の方が w(゜o゜)w オォーとなるスポットらしいです。

露天風呂で立ち上がると 
観光客も入浴者どっちも「見られる」
見られたくない方は 水中移動するといいらしい・・・。

まぁ~私達は 男性数人のソマツな物見せて戴いた。

金鱗湖を見ながらの入浴とうたっている以上
壁を作るわけにはいかないようだ。

この金鱗湖 観光名所ならもう少し 湖の掃除をしてほしい。
魚は 死んで浮かんでいるし ゴミは沈んでいるし 少々がっかりした。

↓ 仲間が写した写真 偶然写っていた(爆)

チン事件


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
12:42  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2009.06.24 (Wed)

湯布院旅行二日目

090620-8.jpg
090620-9.jpg
090620-10.jpg
090620-11.jpg
090620-12.jpg

さくーっと 旅報告 終了~♪

女性ばかり6人 露天風呂では 写真写したりして本当に楽しい旅になりました。
先日行ってきたばかりのスペインのお写真を見せていただき
お土産をいただいたりしながら 次のみなさんの計画を聞いていました。

しかし 私の頭 カタカナ地名にほんと弱い・・・トホホ・・・覚えも悪いわ~。

私 今年 新規の海外計画は無理かな~~~来年また・・・行けたらいいなぁ~

-----------------------------

★旅費用★ 
JRチケット12000円  お宿約20000円  レンタカー約2000円 

12:35  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2009.06.23 (Tue)

湯布院旅行一日目

梅雨まっさかりの先週末 由布院を満喫してきました。

この「ゆふいん」は やっぱり旅行した後も
湯布院・由布院 区別がつかないです。

駅は由布院だし 高速は湯布院ICだし~
学校も 由布院小学校に湯布院中学校 です。

JR西日本の乗り放題チケットを使っての旅になりました。
同じ12000円なら遠くへ・・・

関西のおばちゃま軍団 行きの新幹線の中から 大盛り上がり・・・
今回は アルバム風に綴ってみたいと思います。
 
写真を一枚一枚縮小したりアップしたりしなくてよい分
結構早かったく 楽に編集できました。

この方法いいかも~~♪

090620-1.jpg
追記・・・誤字発見したけれど・・・訂正できない(爆)  無地→無事 ↑
090620-2.jpg
090620-3.jpg
090620-4.jpg
090620-5.jpg
090620-6.jpg
090620-7.jpg
20:52  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2009.06.22 (Mon)

口コミ・評判情報について思う

湯布院旅行 とっても楽しかったです。
後日 ゆっくり 写真整理して 旅報告しますね。

来月の東京行き 宿泊ホテルを決めなきゃと
予約サイトをウロウロして思ったこと。

宿泊したお客様からの口コミ情報は いつも参考にさせてもらいながら
出来るだけ料金に見合う 納得できる部屋を必死に探すわけです。

そりゃ~30000円も出せば
そこそこのシティホテルには宿泊できます。

問題は 予算がないとき・・かけたくないと
シングルだから15000円以内で おさえたいと検索して
それなりの格安ホテル・・・口コミ・・・

例えば
*フットスローに目立つシミがあって汚らしかった。
*部屋にアイスのゴミがそのまま放置されていた。
*フロントの接待が横暴だった。
・・・ 
このような書き込みは 
本人が宿泊して 身近に感じたことなので
納得できるし十分参考にさせてもらう。

でも ↓ このような書き込みは 読んでいて??? 

*お風呂好きの私にとって 
浴槽がなくシャワーだけというのが少し残念でした。
*2人で泊まるには驚きの狭さでした。5.5畳くらいでしょうか。
スーツケースを床において開けるスペースがないので
非常に荷物の取り出し戻しが大変でした。

はぁ~ 何ゆってんの~? って感じです。

ツインルームは  **㎡って説明してあるし
全室バスタブなし・しかし シャワー設備は
水圧の高いメーカーを使用していますって書いてあるじゃん。
こだわってあるじゃん。

オープンして1年ほど 施設も古くはない。

部屋はコメントで見たように狭いながらも
おしゃれでアメニティーグッズもよかったです。
駅前でこのお値段なら納得です・・・このような事も書いてある。

サイトから予約を入れたから 
そこの口コミサイトに書き込みできるわけで
要するに本人が確認を怠っただけの事。

東京のど真ん中 二人で10000円前後のお部屋に泊まって
このお値段 この設備で納得して予約入れたんでしょうに・・・
部屋が狭い・・って 何を今更って思います。

ホテルサイドも一人ひとりに丁寧に返信されていますが
私にしたら 
「お前ら~安いから泊まったんだろう!! 狭いって文句言うんだったら
お金だして もっと広い部屋を借りたらいいだろう~!!」 
って返信してやるわ!!

10000円だったらこの程度
30000円だったらここまで 
50000円だったら・・・いいんだろうなぁ~(あまりないのでわからんwww)

特にこのような ???の書き込みは お安いホテルに多いのは事実。

超~一流の名のつくホテルは 
このような書き込みをする方はほとんどいない。
お客様も・・・ それだけの「質」なのだと思う。 

世の中 料金に見合うサービス料金なのです。
そこをわきまえて口コミ情報を
書き込んでほしいなぁ~と思うのは私だけかしら・・・

↑ こんなん思いながら 
料金に見合う 納得の立地条件とサービス提供のホテル
無事に予約できました。

ヨーロピアンな雰囲気の小粋でエレガントなプチホテル。
自分の部屋に帰るかのような居心地の良さと便利な立地が人気

Y323385016シングル

先日の湯布院のお宿も ネット予約でした。
20000円弱 私が思った以上のサービス提供でした。 
だから とっても格安に感じました。

あっそうそう・・・福岡の友人が 二泊三日9980円のソウル行きツアー
お宿・・・めちゃ悪いのよ~ やっぱ9980円やわ。と納得していたけれど
どう計算したら 飛行機運賃・二泊のホテル代 ・・・ ツアー料金だけは分からない。
彼女話していました。 どんなお宿でも文句は言えん・・・って。
それが納得の9980円なのですから・・・


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
23:52  |  ★計画中・・  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT