どうなるJAL

2009年09月29日12:36

出発前からにぎわっていたJAL問題
帰国してもまだ決着はついていない様ですね。

しかし 最初は1000億資金援助を言っていたのに
実際は 今年度末には2800億も必要
来年の年度末には な・なんと4500億も必要だとは・・・
もうどうする事もできませんね。

もともと日の丸軍団のJAL 経営にも甘えがあった事は事実です。
いくら外資系の会社が 500億援助しますよ~と いったところで焼け石に水状態です。

国としても 大きすぎて潰すに潰せない・・・そんな状況ですね。

でも企業としては利益のでない企業は生存しません。
一度潰してしまうのも仕方がないことですね。

高額の企業年金をもらっているOB達 減額を認める事もしない。
会社がなくなっても 企業年金もらえると思っているのでしょうか!!

同じANAは不採算部門の切捨てを早々に始めたのに
いつまでたっても親方日の丸意識を捨てきれなかったJALの経営陣
いつまでもエリート意識を持ち続けてもらっても困ります。

私達の税金・・・いかに無駄に使われていたのか・・・

地元議員のごり押しで 造らなくてもいい空港つくって
10人前後のお客様でも 燃料ばらまいても
飛ばさなきゃならなかったJALも可愛そうなものです。

今後のJALのあり方が流動的なので 
この先行きに不安を感じている方も多い事を察したのか
顧客離れを無視できない状況になってしまった事に対するJALのコメントがでています。

---------------------------------------------------------------
マイレージサービスに関する報道について

当社の海外航空会社との資本提携や、事業の見直しに関するマスコミ報道の中で、一部マイレージサービスに対する懸念を含むものが見受けられますが、マイレージプログラムは当社のような国内線・国際線ネットワークの大きな航空会社にとって最も効果的な営業戦略であり、会員の皆様に大きな価値をご提供できるサービスです。JALマイレージバンク、並びにJALカードは、これまで急速に会員を拡大し、お客さまからも高い支持・評価をいただいております。
当社は、今後もマイレージサービスの価値向上を目指してまいりますので、引き続きご愛顧の程をお願い致します。

---------------------------------------------------------------

アッチチチ・・・

入れたての コーヒーを飲みながら綴っていたが 
一気に口に入れてしまって 舌の先っぽヤケドしちまったわ。  トホホホ
  

カレンダー


08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================