株主優待券はお得か?

2010年01月20日13:27

JAL(ANA)の株主優待券を
金券ショップで購入してまで
使用するって本当にお得なのですか?


との質問をいただきました。

例に 大阪⇔東京 で計算してみます。(3月中頃料金)

普通運賃 24700円(当日空席があれば乗れる)280マイル
先得割引 10100円~(指定された日迄に購入)210マイル
特便割引 12100円~(指定された日迄に購入)210マイル
株主優待 12400円(当日空席があれば乗れる)210マイル
ビジネス切符 2枚つづり90日限定 
(JALカード限定)15600円(当日空席があれば乗れる)280マイル

私は 普通に東京往復する場合は 
ビジネス切符を使用しています。日時の変更が可能です。
これは 大阪⇔東京出張族の為に(JRに対抗して)設定された
片道15600円の特別切符です。

これを基本に考えると 15600円
自前の株主優待券なら 12400円 絶対にお得です。

しかし 金券シッョプで購入すると
購入金額3000円を超えてしまうとメリットはありません。

ビジネス切符を購入できない方で
急に 大阪⇔東京を飛ぶ場合は お得ですね。

でも 新幹線チケットも金券シッョプで
通常12950円で売られていますから・・
飛行機にするか新幹線にするか迷うところですね(笑) 

大阪⇔沖縄 (3月中頃料金)

普通運賃 36400円
株主優待 18200円
先特割引 18000円
ビジネス切符は35900円(大阪⇔東京に比べて割引率悪)

社用族が 急に飛ぶ場合
会社から正規料金が支給される場合は
株主優待券を購入しても お得感があるでしょうが 
主婦層の私達にとっては
そんなに魅力があるかというと・・・ほとんどない。

旅行として考えると 
お宿付のパックしたほうがずっとお得です。
時間のある主婦には もっと格安チケットがありますから
株主優待券を購入してまで飛行機にのる必要はありませんね。

遠隔地で 不幸があり 
本当に急に 飛ばなくてはいけなくなった場合は
株主優待券を購入しても 十分メリットはありそうです。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

カレンダー


12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================