神戸散策

2011年09月27日01:05

怖いもの知らずのお友達と 明石大橋見学会へ参加してきました。

一カ月前に予約を入れてこの日を待ちました。
お天気次第では キャンセルになる可能性もあるイベントでした。

明石海峡大橋は 本土と淡路島を結ぶ長さ3,911mの 世界一の吊り橋です。
愛称は パールブリッジ 

page0924-01.jpg

明石海峡大橋のたもとにある 孫文記念館 

page0924-02.jpg

時間は 13時半から 16時すぎまで。 会費3000円
まず 明石海峡大橋についての講習を受けます。

page0924-03.jpg

部屋に入ると 色分けされたヘルメットに 説明を聞くイヤホン
そして 誓約書に住所氏名を書き込みます。
 
ビデオ鑑賞の後 担当者の説明を聞き ブリッジへ向かいます。
普段は 一般の私達は 入ることはできない聖域へ
歩く所は 格子になっていて海面が見えます。

page0924-04.jpg

約1キロ 下がまる見えの鉄板の上を歩いて行きます。 
下約50mは海 上は車道です。時々車の通る音が響きます。

まわりは 水道管・電気の配線。電話の回線・・・
いろいろな物が 平行に併設されていました。

page0924-05.jpg

塔の下に着きました。 
えっ・・車 ? 私達が歩いた道を 走ってくるのだそうです。

それなら 最初から車で運んでくれたらいいものを(笑)

ここから エレベーターにのって 屋上を目指します。

page0924-06.jpg

アッいとう間に 塔頂です。 
ここが 橋の一番高い部分です。思ったより広いです。  ↓

page0924-07.jpg

おぉ~ すごい!! 皆さん大歓声です。

page0924-08.jpg

眺望 最高~~~~~☆  
皆さんシャッターを押し続けています。

page0924-09.jpg
page0924-10.jpg

係の方が 再びお見えになっても 今日の眺望より 上はないでしょう!!
本当に 最高のお天気ですよ!! とおっしゃっていました。

しかし暑い・・・ 上は涼しいと考えていたが とんでもない。
お日様が サンサンと照りつけます。 
汗タラタラ・・ まぶしくてお目目ショボショボ
サングラスは必需品ですね。

s500IMG_3391.jpg

こんな素晴らしい技術を もっている日本って素晴らしい!!
一人の死者も 出さなかった大工事 ・・ 
私達のほこりでもありますとおっしゃっていました。

s500IMG_3390.jpg

約20分ほどの滞在でしたが 素晴らしい眺望を満喫できました。
また 約1キロを歩いて 元のところへ戻ります。

係のおじさん 往復とも 一生懸命に説明してくれます。
各自のイヤホンから聞こえてきます。

私より先を歩かないでください!! って言われても 
私達 足が長い? すぐおじさんを追い抜いてしまうのよ~

page0924-11.jpg
page0924-12.jpg

↑は 300円で見学できるプロムナード

詳細は ここ

お天気になるといいなぁ~と願っていたこの日
本当にいいお天気になり 大満足の見学会となりました。

是非 高いところが好きな方は 一度足を運んでみてください。
ご自分の目で この景色確かめてくださいね~
ただし予約は忘れずに・・・

お土産に一人づつ 名前の入った認定証をいただきました。
私は 23年度6065人目でした。

s500sc0000.jpg

また 班ごとに写した記念写真も 一人1枚ずついただけました。
明石海峡大橋のCDもいただきました。

s500s500IMG.jpg

紹介してくれた☆ちゃんありがとう☆ 素晴らしい社会見学でした。

カレンダー


08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================