2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.05.27 (Sun)

2012年5月の韓国⑧

私と他2名の仲間は この日が最終日です。

ホテルの無料の朝食を6人で食べた後 二人は空港へ向かいました。

残った4人で 三清閣へ散策
無料のバス乗り場まで歩きました。

ふらーっと歩いてきたはずなのに ちょうど良い時間に到着
??? ちゃんと調べていたのでしょうね。

韓国の達人達は こういう公共の乗り物をよく把握しているの。
私は・・・ すぐタクシー乗っちゃうから良くないね。

20120521-01.jpg

三清閣 ・・・ 新緑がとっても綺麗でした。

20120521-02.jpg

無料バスの時間帯が悪かったので タクシーで光化門あたりまできました。

20120521-03.jpg

広場の出店で 試食三昧・・・
 
買いたいけれど荷物がね~  そのまま素通り

おトイレ行きたいわ・・・
ロッテホテルまで行くのは遠いわね。 
そのまま 韓国の銀行ロビーに入り込み ちゃっかりお手洗い拝借

プゴグッ(干し鱈のスープ)専門店へ
話には聞いていたが こんな路地のところにあったのね~

ランチタイム前 すんなり お店に入る事ができました。
座ったとたん お料理が配膳され びっくり !!
メニューはこれしかないから早いのよ~
あらそうなの 何食べよう~って 迷わなくていいわね。

一言もおしゃべりしなくてもいいお店です(爆)

淡白なお味も楽しめて だんだん辛くしていくことも可能
全てのメニュー おかわりし放題なんですって・・・
食欲おおせいの方にはいいわね~ (6500ウォンでした。)

20120521-04.jpg

食べ終わって店外にでると サラリーマンの大行列となっておりました。

その後 ねぇ~ドクターフィッシュ興味ある?
前に一度行って良かったところがあるんだけど 
まだ営業しているか わからないけれど行ってみる? 

日本のスーパー銭湯で数回チャレンジしたことがあったけれど
結構 お高いお値段で そのうち どのお店も撤退してしまっている。

昔行った仲間の感だけを頼りに お店にたどり着きました。
すぐには見つけられなかったけれど ど根性で探しだしてくれました。

途中・・・試飲用のジュースをゲットした仲間
とっても嬉しそう~ 素敵な笑顔みせてくれました。

20120521-05.jpg

ビルの2階 エレベーターを降りたらそこがお店でした。

一人一種類以上のメニューを頼むと 何時間いてもいいそうです。
フリードリンクコーナーもありました。簡単な飲み物とパンもありびっくり・・・

そのお店の一角にドクターフィッシュコーナーがありました。

先客がいたので 飲み物を飲みながら待機しました。

二人で15分って オカマの店員さんが説明したけれど
私達は4人で30分にしてもらい 4人交代交代に 足を入れて楽しみました。
4人いっぺんに入れると お魚が分散してしまうの。

しかし ここのお魚 めちゃでかい!!

日本で 見た物と比べると 数十倍はあります。元気もいい(笑)
こりゃ~ 角質めいっぱい食べてくれそうだわ。

一人だけ わたし ダメ~~~って言う方がいたけれど
私達にやいやい言われて やっと 足を中に入れました。
その瞬間 ドバーっと お魚が 
彼女の足にまとわりついて 足をつつき始めました。

その時の 彼女のお顔ったら ・・・・ ε=(>ε<) プッー!

20120521-06.jpg

左足は 綺麗になった気はしました。 
でも右足は なんとなくつつかれてカサカサ感あり
もう少し綺麗に食べてほしかったなぁ~ 

楽しんでいる間に あっという間に 2時半まわりました。

この後 帰国する私は ホテルに戻り荷物を引き取り 空港へ向かう予定です。

一人でホテルへ戻るつもりでしたが 
一度 仲間もホテルへ戻るってことで一緒にホテルへ戻り
今夜 宿泊するお部屋(先に紹介済)をみせてもらい 皆さんとさよなら。

仲間3人に見送られて 駅まで歩き
地下鉄5号線から 空港線に乗り換えて 約一時間で仁川空港へ到着
お買いものの予定もないので そのまま出国しラウンジに入りました。

ひとり スマホを使いネット三昧 仲間のブログを読んだり書き込みしたり・・・
私にとっての現在のスマホの位置は ネット使用のみ。
いつも見るだけだから 書き込みするのが苦手なまんま 
時間かかって 時間かかって 大変でした(大汗) 


今回の旅も無事に終わりました。

去年 仲間がもらした 
来年5月 特典で韓国行くんだ~から始まった今回の旅。

都合のいい日時に 勝手に合流して勝手に解散 
旅慣れた仲間だからできる事ですね。

出発寸前まで レールバイク予約に振り回されたけれど
終わってみれば 何事もなく とってもスムーズな旅でした。

私自身 仲間にずいぶん助けられたし 
新鮮な情報をいっぱいゲットする事ができました。
次の旅から早々に参考にさせてもらいます。

一人では味わえない事が多すぎる
旅慣れた仲間との旅・・・当分は止められそうにありません。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


01:05  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.26 (Sat)

2012年5月の韓国⑦

シティツアーの最後にやってきたのは海神堂公園

丘の上から 海岸線が見える公園だろう~~

木で作ったトーテムポールみたいな物があちこちにある。


・・・w(◎o◎)w・・・ 


何 これって もしかして 

(≧o≦;) いゃ~ん

全ての彫り物が ・・・

お見事までに ・・・ あれね あれ!!

椅子も 柵も 全てが男根の形になっているのだ。


20120520-51.jpg
20120520-52.jpg
20120520-53.jpg

哀岩(エバウィ)伝説

昔、新南村に結婚を約束した若い男女が住んでいました。ある日、海草を採るために若者は浜辺から少し離れた岩に娘を置いて、また戻ってくると約束して帰ります。ところが、急に荒い波と強い風が吹いて、娘は海に落ちて死んでしまいます。その後、この村には娘のうらみが残った魂のため、魚が捕れないという噂がたちます。ある日、一人の漁夫が魚が捕れないので海に向かって小便をすると、豊漁となりました。それからこの村では、小正月になると木で実物大の男根を削り、娘の霊魂を慰める祭祀を行なうようになりました。今もこの村では毎年小正月(旧暦1月15日)と旧暦10月の最初の午の日に男根を削ってつるし、祭祀を行なう風習が伝えられています。

(ホームページから抜粋)

これで全てのツアーは完了です。

韓国の団体御一行が下車した後  
私達は 高速バスターミナルまで送ってもらいました。

仲間の申し出を 運転手が快く引き受けてくれたのです。

おかげで 当初の予定より早いバスでソウルへ向かう事ができました。

韓国の高速バス はじめて乗りましたが 座席もゆったりで快適でした。

3列シート 座席を倒すと 一斉に爆睡~~~

20120520-54.jpg

約3時間半かけて 三陟から東ソウル(214番江辺駅)あたりにバスは到着しました。

そのあと 地下鉄移動して ホテル近くの焼肉屋さんで打ち上げです。

夜は更けても 私達の元気はまだまだ残っていました。
(身体をゆったり休めた高速バス移動が良かった。)

もちろん お口も絶好調~ 胃袋も絶好調~

お惣菜もおかわり・・・おかわり・・・お肉もおかわり・・・
お店の店員さんが 
『おかわりの韓国語お上手ね~』と言ったとか・・・・

みーんなで食べるお肉は美味しかった~。

そして 計算を間違ったのではないかと思うほど 格安料金でした。

20120520-55.jpg

韓国に詳しい二人の仲間のおかげで 
普段絶対に行くことはない場所へショートトリップ
6人無事に帰って来られてホッ
通訳したりでいつもの倍以上お疲れだっと思います。

そして この日 6人そろってホテルでお泊りです。
18日ソウル入りした私達以外は 昨日は電車泊りだったもの。

長ーい一日(一日以上か・・)が やっと終わりました。

おつかれさま・・・

そして おやすみなさい・・・

このまますぐに  ZZZzzzz~ 

ならないんだよね~ 

高速バスの中で爆睡しちゃったおかげでお目目パチッ(◎▽◎)

お口も絶好調~~~


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
23:51  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.26 (Sat)

2012年5月の韓国⑥

私達は 14:20 宮村停留所を出発して 龍化停留所へ向かいます。

途中休憩をはさんで 片道 約1時間ちょいのサイクリングです。

前回のレールバイクは山間を走りました。   
今回は海岸沿いを進んで行きます。

4人乗りと2人乗りに分かれて乗ります。
私は 4人組の前に 陣取りました。
前回のレールバイクより 設備はいいです。
 
屋根もついています。お天気悪い時には助かりますね。
でも 私は 屋根ない方が 解放感があって好きかも~

20120520-31.jpg

さぁ~ 順次 出発していきます。 

まずはターンテーブルに乗って方向転換です。

20120520-32.jpg

では 頑張ってこぐよ~

サボっちゃ駄目だよ~   私は口だけ・・笑

前と間隔を取りながら 自分たちのペースで進んで行きます。

心地よい風に吹かれて 気持ちいいです。
本当に 計画した時期も良かった。

ほら~ お口と一緒に 足も動かして・・・ アハハ・・私の事ね!!

12052001.jpg

途中 休憩所があり 一旦降りて休憩です。

売店でアイスクリームを購入して食べました。

12052066.jpg

二人組が 結構しんどいよ~ 交代しよう~ってことで
後半戦にそなえて 座席チェンジ~
私は 4人組の後ろ ・・ 
またまた優遇してもらっちゃった。 ありがとう☆

さぁ~ 残り まだまだありそう 頑張ってこいでいきましょう~

12052002.jpg
12052003.jpg
12052004.jpg
12052005.jpg

一時間強かかって 終点の 龍化停留所に到着

前半の倍ぐらいの距離がありました。

前回とは まったく違う趣向のコースで 本当に楽しかったです。

途中の休憩所までは 前の方が良かったね~なんて言っていた私でしたが
いやいや こちらのコースも 青い海 白い砂浜 トンネルのイルミネーション等々
前回以上に 満喫させていただきました。

ツアーが 中止になりそうな時から
レールバイク レールバイク やっぱり行きたいよ~
なんとかならないかな~~~ 叫び続けていた。

そんな私達の思いを 二人の仲間が 
出発ぎりぎりまで あちこち手をつくしてくれたおかげで
こんな楽しい思いをさせてもらえた・・・  本当に感謝です。

ありがとう ・・・ いつか 私にできる事で恩返し出来たらと思います。

お天気に恵まれ 仲間に恵まれた事が 一番の幸せでした。

レールバイクの後 座って休憩して立ち上がったら 
イテテ・・・ もう~ 足腰が痛い・・・

どっこいしょ・・・ イタッ うぅ~

重たい腰をあげて まだまだ ツアーは続きます。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

01:36  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.25 (Fri)

2012年5月の韓国⑤

7時16分発の電車で 東海(トンヘ)に向かいます。

乗客が少なかったので 指定された号車には乗らず 
勝手に空いている席に陣取りました。

乗った号車は 私たちだけの 貸切電車でした。

20120520-22.jpg

おしゃべりしていたら あっというまに到着 
もう少しで 降りそこなうところでした。

20120520-23.jpg

まだ 8時前 駅構内は人気も少なくとっても静か・・・  ↓東海の駅舎

20120520-24.jpg

前回の時 湫岩駅から江原道江陵駅へ乗車した
江陵・東海・三捗をつなぐ58kmの海岸列車の 看板写真がありました。 

ここからバスで 三捗方面に向かいます。

バスの乗り場が ??? 
左右どっちのバス停で 待っていたらいいのかわかりませんでしたが
仲間が地元の方に聞いてくれました。

地元のおばちゃま 私と一緒に乗れ~って・・
料金は いくらか尋ねたら 
いつもカードだから覚えていないわ・・だって

そういう私も いくら支払ったのかもう忘れちゃったわ~  笑 

20120520-25.jpg

無事に乗車し 私は 空いているお席に座らせてもらいました。
私の身体の事を気遣って 乗り物に乗ったら 
いつもお席を探してくれる仲間達 本当にありがたいです。
今回の旅でも 何回も何回も 助けてもらいました。

↓ バスを降りて シティツアーの出発場所がある竹西楼へ
帰りには 観光時間がないので 先に観光しておこう・・・って 
しっかり下調べしてくれていた仲間のおかげで まったく時間ロスがありません。

20120520-26.jpg

20120520-27.jpg

ここも映画の撮影で使用された場所なのね。 ↑
二人の手形など 飾ってありましたが 私は全く興味なし(笑)

↓ ツアーのお世話してくれる係りの方が現れて 
ここで 今回のツアー代金 6000ウォン(450~500円)を支払いました。
この代金は バス代ね。 
観光の入場券とか 経費はすべて 個人でその都度支払う仕組みでした。

本当は ツアー代金は3日前までに 口座へ振り込むシステムの様でしたが
私たちは 突然の申し込みだったので 便宜を図ってくださったようです。

20120520-28.jpg
                     竹西楼からみたエキスポタウン ↑

バスに乗り込みます。 ここからは 私たちだけの乗車でした。

運転手は女性 ・・・ 運転席にはお孫さんの写真が2枚飾ってありました。

最初の目的地は エキスポタウン 
洞窟神秘舘とかいろいろ・・・ 鍾乳洞みたいな展示物が並んでいました。

映像館では 大型のプラネタルームで見る映像があったのですが 
私は 椅子に寝転んで上を見ながら爆睡 まったく見ていなかったわ。

係の方が 日本語のイヤホンガイドわざわざ持ってきて下さいました。

20120520-99.jpg

そのあと三捗駅で 他の参加者達をピックアップ 総勢22名になりました。

駅にあった顔だしパネル 
373さ~ん 大好きな顔だしパネルあるよ~ ← よく知っている仲間

こんなんあると やはり 顔だししてみたくなりますよね~

20120520-98.jpg

全員そろって 最初に立ち寄った場所は 遠くに湫岩が見える場所 
水路夫人公園(ヘガサ跡)
湫岩は 前回立ち寄った場所です。私は岩を見には行かなかったけれど・・・

遠くに 赤い橋が見えます。 
これを見て 前にも来た場所だと言うことが理解できました。

20120520-29.jpg

韓国の団体様 おそろいのピンクのシャツ着ていました。↑写真を写してあげる仲間

↓ この後 食事の場所へやって来ました。 漁港街とのことです。

自由昼食  何食べる~? いけすには お魚やえびや蟹が入れられています。
でも あまり美味しそうに見えません。

20120520-30.jpg

あちこち見てまわってから そこそこ綺麗なお店へ入り おうどんとビビンバ&韓国のお刺身

このお刺身 たれはとっても美味しかったのですが メインのお魚が骨付きなの(泣)
小さめの白身魚を 骨ごと輪切りにしてあって 食べると口の中で骨があたる。
軟骨なので たぶん そのまま触感を楽しみながらたべるんだと思う。

地元の方も たくさん注文されていたので もしかして名物?

私達は 怖くて飲み込めなくて いちいち骨を取り除く羽目に・・・
一緒に入っていた大根だけ チョイスして食べまくったわ。

食事の後は お楽しみのレールバイクへ向かいます。

道中 私は 爆睡 ・・・


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

23:25  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.25 (Fri)

2012年5月の韓国④

正東津駅・・・懐かしい 覚えていたわ~

あの時もバス数台のツアー 
団体のご一行様で 駅前は 大混雑していたんだよね~

今回は 私たちだけ ブラブラ 好き勝手に歩き回って時間調整です。

とりあえずは 浜の方へ歩いてみました。

20120520-11.jpg

↑ よくわかんない>。記念碑みたいなもの?

↓ 時間が進むにつれて 空の色が変化していきます。

20120520-12.jpg

↑ 目の前は 日本海 すぐ近くは北朝鮮へと続く・・・
夜明けとともに どこからともなく 軍人さんの見回り隊が現れてきました。

20120520-13.jpg

陸の上にある お船のホテル 
宿泊すれば お部屋から日の出を見る事ができるのでしょうね~

20120520-00.jpg

駅に 本日の日の出時間は 5時12分って看板がありました。

だんだん 日が昇り始めました。 まわりも一気に明るくなっていきました。

20120520-15.jpg

前回 見られなかった日の出 今回は 十分満喫させていただきました。
ツアーがキャンセルになった時 大方諦めたこの場所への訪問
行動派の仲間たちに助けられて 見事にリベンジできました~☆

それにしても 強運の持ち主の私たちです。

20120520-17.jpg

ねぇ~ お日様で 遊ぼ~~~ 私の掛け声に
すぐに ノリノリで 遊んでくれる仲間です。

手のひらにのせてみようよ~  ぽーん ぽーん

20120520-16.jpg

まわりは 日出を楽しむ 若いカップルで いっぱい・・・

あっちも こっちも チュッ チュッ し・て・た・よ~ 

その中に交じって 一番元気に動き回る おばちゃま軍団でした。v(^^)v

ムードもなにも ありゃしない。 ε=(>ε<) プッー!

20120520-18.jpg

正東津駅のホームから・・・

20120520-19.jpg

2時間前 ここ 真っ暗だったのに 一気に夜が明けました。

20120520-20.jpg

前回 日の出が見られなかった時 暇をつぶした駅前のコーヒーショップ

今回も 暇つぶしにいってみました~ (*^_^*)

20120520-21.jpg

日の出を見られて もう~十分満喫したのに 
今回のツアーは まだ始まっていません。  

ここから 東海(トンへ)へ電車移動していきます。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
17:30  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.25 (Fri)

2012年5月の韓国③

今回の韓国は 地方のレールバイクを楽しむ為

当初 韓国のツアーに 個別申し込みしたのですが
最低の催行人数に達しなかったということで
出発5日前に ツアーがキャンセルされたのです。 

次週だと 催行確定だったのですが
参加者は ほとんどが 去年から特典でチケットを手配済み
今更 日付変更~ そんな事はできません。
どっちみち 行くしかないのです。

ツアーがないなら 自力で行こう・・・

旅達者なお仲間が レールバイクツアーをいろいろ探し出してくれ
三陟市(サムチョク)のシティツアーに参加する事になりました。
しかし 三陟市の指定された場所に 朝10時までに到着しなくてはなりません。

高速バス? 鉄道移動?  (三陟市)  
 
世界で 海に一番近い駅から日の出もみたい・・と言うことで鉄道移動に決定です。

国鉄の中央駅? 清凉里駅発 22時
本当は 23時発が都合が良かったのですが 満席で購入出来なかったのです。

さぁ~ 6名の仲間と出発です。 目的地までたどりつけるのでしょうか。

20120520-01.jpg

今回は ファーストクラスという指定席 24500ウォン (2000円しません)

乗り込んだところは 売店とかゲーム機 
そして カラオケルームのある車両でした。

私達は 1号車の指定席を探して移動していきます。

20120520-02.jpg

ほとんど 満席に近い乗車率でした。

リクライニングしてゆったりと座る事ができます。約5時間半の移動です。

本日のお夜食は キンパ・・・     深夜 一人もくもく食べていたw ↓
そのあと 美味しいにおいにつられて 私も1本完食 (爆)  

20120520-03.jpg

↑ お仲間含めて 皆さん 熟睡中~~ 

途中 スイッチバックして 走る方向が違った所がありました。

深夜3時半 世界で一番海に近い駅 (ギネス公認) 正東津駅に到着です。

20120520-04.jpg

↑ 私達の乗ってきた1号車 降りてびっくり 鉄板がはがれてボロボロ車両でした。
これが飛行機なら 恐ろしや~~~

↓ 駅構内に 写真撮影用の制服がかけてありました。
顔だしパネルと同様 もちろんチャレンジ 着ましたよ~ 笑 

20120520-05.jpg

正東津駅は 韓国ドラマ“砂時計”のロケ地で一躍脚光を浴びたところです。
若いカップルは ソウルからの夜行列車でこの駅に降り立ち
日本海(東海)の日の出を見るのだそうです。


IMG_207099.jpg

。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
00:03  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.24 (Thu)

2012年5月の韓国②

18日~19日 朝方までおしゃべりしてベットイン・・・・

9時に朝食を食べていたら 韓国を周遊していた仲間がやってきて3人になりました。

そのあと お友達を引きつれて 韓国入りしている大阪の仲間と
ロッテホテルで待ち合わせして 一緒に 明洞の焼き肉屋さんでランチタイム

仲間お勧めのレーメン … すっごく美味しかったです。
昔 大阪で食べた韓国レーメン ゴムみたいに思え 
それから食べる事はなかったのですが 
近年 韓国で食べてからは大好きになりました。

お肉も追加して いっぱい食べました。

ここのお店の前 よーく通っていたのに 中に入ったことは一度もなかったの。
仲間の情報ありがたいです。 次回から早々に 通わさせてもらいます。

大阪の仲間 韓国語ペラペラ・・・ 在日韓国人か?なんて店員さんに聞かれていました。

言葉がわかる方がいるのといなのでは 心なしかサービスが違うように思います。
会話ができるってことで コミニュケーションとれるからでしょうね。

食べて 食べて ワンコイン程度・・・ 財布に優しい~美味しいお店でした!!

20120519-01.jpg

大阪の仲間と別れて そのあと 3人でフラフラと散策 
↓ シティホールも 完成まじかのようです。

20120519-02.jpg

↑ 徳寿宮の入り口  交代式をちょっと見て撤退

暑いね~ お茶しましょう~ プラザホテルへ行きティータイム
注文は アイパットでした。 最近多いね。

ここで 当日到着した仲間と合流 4人になりました。

20120519-03.jpg

その後 予約していたキーセンの写真を撮るために M PLAZAに向かいました。 

私の友達も来るから 一緒に撮影いいかな~? 
もちろん いいわよ~ 

そして 撮影時間ぎりぎりに 駆け込んできた仲間のお友達とは・・

お顔見て ワォ~~ ☆ちゃんじゃない 
えっ お友達って ☆ちゃんの事  \(*⌒o⌒*)/ 

当初の計画では 一緒に来ることになっていましたが
体調が思わしくなく 今回は無理~みたいな事を話していたので
わたしは本当にびっくり … 超~ 感激のサプライズでした。

こんなサプライズ大歓迎です。
元気な笑顔の☆ちゃん 良かったね来られて。

優しい案内の女性に手伝ってもらい 個々に着付けました。

どう~~~ み~んな さまになっているでしょ~ ??? 
笑顔を見せられないのがとっても残念ですwww

20120519-04.jpg

土曜の明洞 大混雑の中 ホテルへ戻ります。
清渓川(チョンゲチョン)沿いに おしゃべりしながらホテルまで歩きました。

ホテルに戻り ここで またまた仲間と合流~ 

今夜出発できるよう荷物を入れ替えて 夕飯をとる為に 
東大門(トンデムン)の細い路地裏の食堂街のタッカンマリ屋をめざします。

仲間が乗ってきたタクシーがあったので それに乗って出発
二人は テクテクお店まで歩いていく事になりました。

悪いね~ ごめんよ~ 先に行っているね~~なんて言いながら出発したのに
実際は 歩いた二人が 私たちより20分は早めに到着して ヤキモキ。。。
 
20120519-05.jpg

↑  この日 5/19は 東大門から鍾路までの大通りで
お釈迦様の誕生日を祝う華やかな祝賀パレードの為交通規制にあい大渋滞
また タクシーの運転手が お店を知らなかったこともあり
前日同様 あっちこっちグルグル・・・

歩いた仲間は まだ~? 今 どこ~? の問い合わせ電話

場所・・・わからない。地名読めない。知っている建物がない・・・・
あっ いま 東大門通った~~

行き過ぎじゃん 何処でもいいから おろして~ 連呼 
タクシーの運ちゃんもオロオロ 私たちもオロオロ

結局 一つ先の地下鉄の駅近くで下車し 東大門方面に向かって走ります。 
ミリオレ近くまで来たら 今度は お祭り会場に出てしまい 人・・ 人・・ 人・・

ふうふう言いながら ホテルから歩いた二人より 
タクシーの私たちはたくさん歩いて 先に到着していた仲間と合流 (爆)

↓ やっと到着できた時には 順番の名前を呼ばれた後でした。

が・・・ すぐに係りの方が 優先的にお席に通してくれました。ありがとう~。
有名なお店なので たくさんのお客様が 列をなしていました。

タッカンマリ・・・ 少人数だと食べれないメニューなので
韓国で食べた事は一度もありませんでした。 超~感激の私。

仲間に 感謝かんしゃ・・ だから 韓国は大勢で来なきゃ・・w

20120519-06.jpg

6人で 2羽注文しました~。

20120519-07.jpg

スープが とっても美味しかったです。 
唐辛子 適当にまぶしつつ お肉もたくさん食べました。
しかし 最後は 残っちゃって ・・・ 強制的に あと一つづつ食べろ~~!!

お店を出ると 祝賀パレードの最中~ 
みなさん 提灯もって お祝いしていました。

20120519-08.jpg

ここで サプライズで登場した☆ちゃんは お友達の待つ場所へ移動していきました。

私たちは パレードを横目に見ながら 地下鉄で国鉄清涼里駅へ向かいました。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
21:55  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.24 (Thu)

2012年5月の韓国①

韓国行きっぱなしで放置状態のブログ

ただいま~   遅いってかぁ~ 

とりあえず大急ぎで 今回の旅ログ綴りたいと思います。


 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

18日お仕事終了後 地下鉄に飛び乗り関空へ

いつも貸切状態のラピート・・・ 金曜日のこの日は結構お客様多かった。

今宵も アシアナ便です。

今回は 金浦で待ち合わせするため 
少しでも早く再会したいので 荷物も預けません。

しょぼいANAラウンジで時間調整。 
今回は スマホで遊んでいました。 

スマホから ブログ更新しようと 必死に書き込みに挑戦するも
文章綴るのに不慣れな為 めちゃ時間かかりすぎ・・・ 
めんどくさくなってやめちゃったわ。 



↑ アシアナ機内 満席に近い状態でした。
機内食↑ 写真だけ撮ってジュースは持ち帰りました。

22時15分ごろ 金浦空港で先に到着していた関東の仲間と合流し
今回は 夜も遅かったので タクシーでホテルへ向かいました。

タクシーの運転手は 女性でしたが
今年オープンした新しいホテル それも小さいマイナーなホテル
運転手は ???なのか 
あっちこっち電話かけまくって場所を確認しているようです。
私たちは 必死に 最寄地下鉄駅を告知します。

チョンノサムガ  チョンノサムガ ステーション!!

ナビがついていても ???の様です。

一般タクシーではありません。模範タクシーです。
値段も高いし一流の運転手のはずなのに・・・プンプン!!

韓国語って 普通に話していても 怒っている感じなのに
今回は 怒鳴り散らしている感じに 私たちは怖くなり
とにかく場所がわからないのなら 
最寄りの地下鉄の駅でおろしてくれ~って叫んでいましたが
運転手のおばちゃまは 大丈夫・・
私がちゃんと連れて行ってあげるわ~心配ないわよ~って感じです。

ホテルが初めての場所なので 私も説明のしようがありません。
と言っても 韓国語しゃべれませんが・・・笑

地下鉄の入り口付近に停車した時 ドアオープン!! と勝手に降りることにしました。

料金メーターは 47000~48000ウォンだったと思うのですが 
40000フォンだけ渡して値切った。 私も初めての経験だった。

運転手も悪いと思ったのか 笑顔で受け取ってくれたわ。

悪気はないと思うが 私はわからない・・ここで降りて・・って事はないのよね。
なんとか送り届けてあげたい一心で 電話しまくってくれたと思うのだが
知らない場所をぐるぐる周ってしまうと 余計な事せず おろしてくれ~~~となる。

いつもの地下鉄だと4・50分程度で到着できるはずなのに
えらーに時間がかかってしまった。 

何回も来ている韓国 こんなことは 私も初めての経験でした。

一番の原因は 
今年オープンしたホテル それも小さいマイナーなホテルだったって事ね。

最寄地下鉄駅から コンビニに寄って飲み物のお買いもの
二人とも すっごく咽喉が乾いてしまったのよね~。

そのあと ホテルへすんなりたどり着きました。 

↓ 今回 仲間達と宿泊したホテル 
いやぁ~ これが予想以上の 大当たりのホテルでした。

ホテル探し達人達のおかげです。

今年 オープンしたホテルで 設備がとっても綺麗。
金浦空港・仁川空港から 1回の乗り換えで鉄道移動できる。
3路線使用できる地下鉄の駅から近い。
明洞あたりからも歩けた。
無料の朝食付 フロントの方もとっても親切。
お部屋には 無料のパソコンが設置。
少し路地に入ったおかげでとっても静かでした。
これは・・・・って事はひとつもなかったわ。

思った以上というのは お値段に見合う以上ってことね。
ツインに3泊して 一人10000円でおつりが来ました。

20120518-02.jpg

そして 当初から泊まりたかったこちらのお部屋 ↓↓↓

結局 月曜日しかお部屋がとれず 私はみただけ~写真撮っただけ~
月曜日も宿泊した仲間3人で使用したようです。

お部屋は 約53㎡ キングサイズのベット 最大6名宿泊可能

シャワーは二つあり お部屋にはジャグジーが ドーンとありました。
仲間と入るなら 水着が必要かな~~~笑

ここで 泡あわ遊びをしたかどうかは ??? (爆)

20120518-03.jpg

私 今度からここに宿泊します。お気に入りに入れました。

ツイン・ダブルに一人でも 今までの定宿のイビスよりずっと格安。
新しいからきれい!! これが一番です。

ただ 人気がでたのか 予約を入れた頃と比べると 値上がりしている。
これから もっと高くなる可能性大のホテルです。

約12000円 6人宿泊して一人2000円程度 朝食も無料・ネットも無料

みんなで わいわい やりたいお部屋でした☆。

。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
17:12  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.05.21 (Mon)

ドクターフィッシュ



・体験中~~~♪
14:07  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT