2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.03 (Fri)

2012年夏ヨーロッパ⑰ブリュッセルA

さぁ~ ブリュッセル観光へ出発です。

信号渡れば もう そこは駅です。
国鉄とトラム バス・・・ 全てに便利なホテルでした。
19日パリへの移動も ここから新幹線タリスに乗りました。

まず トラム・バスの24時間乗り放題チケットを購入します。

20120717-06.jpg

目的地は・・・
旅仲間との再会を予定している大広場グラン•プラス ゴディバ(GODIVA)前

チケットを購入後 トラム乗り場に行きましたが
上下線の乗り場が??? あれれ… 行きたい方向の乗り場がない。
トラム乗り場で 3人とも ウロウロしてしまい 
どうする~~~乗り場さえわかれば 
グラン•プラス最寄駅まで 3つめの駅のはず…

乗っちゃえば 何とかなるよ~と 
いーさんは 先にトラムに乗って 一人行っちゃいました~(笑)

その後すぐに もう一つ地下に 乗り場があることがわかり
私たちも乗り込み 移動を開始しました。

無事に最寄駅に到着です。 グラン•プラスを目指します。

120717-51.jpg

↑↑ 地下鉄から上に出ると 証券取引所です。

↓↓ 世界遺産の「グラン・プラス」に到着です。
96mの市庁舎の鐘塔が映える。
15世紀後期ゴシック様式市庁舎  シンデレラ色の王の家・・
しかし 広場は私の思っていたより狭く感じました。

先にトラムに乗った いーさんは まだ到着していないし
再会予定の仲間も まだ到着していないようです。

地図も何ももっていない いーさん
途中 ねぇ~ 私は 何処で降りればいいの~~~?の電話あり
ε=(>ε<) プッー! 降りる場所も わからずのっちまったらしい。

120717-52.jpg

お二人がくるまで ちょこっと 横道それて… 
世界三大がっかりの一つを見に行きます。

↓↓ グランプラスで 忘れちゃならないタッチ・ポイント・・タッチ~!!
触ると幸になるセルクラエス像
でも今日まで なーんの ご利益も効き目もないんだけど~~ 笑

120717-53.jpg

↑↑ パフォーマンスしているおじさん
 
私は 遠慮がちに カメラのシャッターを押したのに
ぺーさんたら 前から 堂々と写しちゃったものだから
チップよこせ~~~ の襲撃を受けました。(*≧m≦*)プッ w

みなさ~ん 写真を写したら 御礼は忘れずに ねっ。 

↓↓ 世界三大がっかりの一つ 小便小僧 前に到着です。

あらら・・・・ 小僧ジュリアンくん・・・今日は 裸なのねっ。 
(衣装持ちで 洋服着ている日もあるらしいのに・・)

イベント時には ビールが出る場合もあるらしい。 
さすがは ベルギーだわ~と思うのですが
さすがにそれは リアルすぎて飲めないよね~~(爆)

少し離れた場所には 小便小僧のおんなのこパーション 
ジャンケネちゃんがいるらしい・・・  今回は 見そこなったけれどね。

お決まりの ボースを写し グラン•プラスへ戻ります。

120717-54.jpg

↓↓ 後から パチリ ・・・ 後ろにカメラあったりして~~~笑

120717-55.jpg

大広場グラン•プラス ゴディバ(GODIVA)前に行くと

再会予定の仲間と いーさんが もう~待っていました。

ここで 再会した仲間は 6月から一人で 
フランス・オランダ・ドイツ・スイス・ベルギー(もっとあったかな?)を
周遊していて 明日 日本へ帰るという あーさんです。

この日も 朝から 一人アントワープへ行ってきたそうです。
本当に 活動的 凄い!! ぺーさんと似ているかも・・

お互いにスケジュール調整して? 旅行最後の日 
グラン•プラスでの再会となりました。

120717-56.jpg

ランチを一緒に食べます。もちろん マッスル目的
マッスル・・・ムール貝です。 
私もぺーさんも 初めて~~~

いーさんは バケツいっぱい食べてしまうというほど大好きらしい。
う~ん ますます 期待が膨らみます。

120717-57.jpg

マッスル大好きのいーさんは 私は一人で バケツいっぱい食べる~~~と。
私たち3人は 二種類オーダーしてシェアしました。

まずは ビールとコーラで乾杯~~~ 

私たちのマッスルは いーさんの1.5倍のバケツ。

120717-581.jpg

このように料理されたムール貝を 初めて食べましたが
今までは 脇役だったようなムール貝の存在
ここでは主役です。 いーさんが 絶賛するのも理解できました。

スープもとっも美味しくて …  最高~~~

楽しい仲間と一緒に わいわいと 
会話を楽しみながら食べるから余計に美味しいんだよね。

ニンニクオリーブ味のマッスルも大変おいしくて
パンもそのまま食べても美味しいんだけど
オリーブソースにつけたら う~ん も~ 最高~~~ 
パン 2回もおかわりしちゃった ☆ 

この後も何回か マッスルとパン食べましたが 
ここのお店のが 一番美味しかったと思います。

120717-591.jpg

あーさんが使用している一眼レフ

お手洗いに行っている間に 手に取り 1枚パシャッ!!
う~ん いいね~ このシッャター音 ♪
マジ 私もほしくなっちゃったわ~~~
極度の手振れもちで ピンボケ写真の多い私には 向かないだろうなぁ~

120717-60.jpg

あーさんの目的 ゴディバでお土産買ってベルギーワッフルを食べる・・・
みんなで移動して みんなで 食べて協力~ (笑) 

120717-61.jpg

あーさんとの再会 約3時間足らず・・・・

今度は 日本での再会を 約束してお別れです。

あーさんは 翌日 日本に帰るべく
18時過ぎの新幹線で パリへ向かいました。

世界一周を経験している彼女の行動力を見習いたいけど
私には 絶対に無理 !! キッパリ


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
22:59  |  ・フランス他周遊2012年夏  |  編集  |  Top↑

2012.08.03 (Fri)

2012年夏ヨーロッパ⑯ベルギーへ

カメラの電池がない~~~
あれれ・・・何処いったんだろう~~~不思議だわ~~~

間違いなくこの部屋にはあるわよ。 しっかり探したの?
でも 無いのよ~どうしても出てこないのよ!!
鞄ひっくり返してみたら? うん 見たわ~でもないの。

みんなして ベットの下から あちこち探してみますがどうしてもでてきません。
絶対に 荷物に紛れ込んでいるわよ。と大騒ぎした前夜

朝 目が覚めても 結局 電池は出てこず 諦めムード

あっ・・・ ↑↑ 私ではありませんから~(笑)

お天気 イマイチだけど 雨の心配はなさそう~

さぁ~ 今日は3か国目のベルギーへ鉄道移動の日です。 
朝食 しっかり食べて GO~~~

20120717-01.jpg

9時過ぎの電車に乗り出発です。(この時のチケットがない・・@は?)

今日は ぺーさんといーさん シマシマペアルックです。
東京の☆で購入したそうです。 
もう一人 同じ服を持っているらしく 3人ペア。

車内では セルフタイマーで写真を写したり
同じ物を写して比べあってみたり 乗務員をからかってみたり・・

いーさんは パソコンでライブ報告用の写真の編集をしていました。
コメント下書きしたりして いやぁ~ 無駄がない。 
WiFi使用できる場所に行ったらすぐにアップできる手際の良さ。

私も見習おう~と スマホで編集しましたが
結局 ここには アップせずに終わっていました。(ドジった) 

20120717-02.jpg

↑↑ さすが女性の鏡? 爪のお手入れ中~~(女を忘れていない)

↓↓ 約3時間20分ほどでベルギー ブリュッセル南駅に到着です。
3人で わいわいと過ごしているので あっという間でした。

駅構内の壁には落書き… ヨーロッパではよく見られる光景ですね。

20120717-03.jpg

駅前のホテルへ移動します。
このホテル 駅前のメイン道路はさんで向かいあっています。

駅前も駅前 駅構内からホテル敷地まで 何歩という計算ができそう~~

20120717-04.jpg

↑↑ ホテルチェックインする前にも遊ぶ3人 ガラスに映った3人カメラにおさめます(笑)

このホテルも早々にチェックインさせてもらえました。

この近代的なホテル 2泊朝食付 超~~~美男子の給仕付で7600円。
一泊3800円 朝食もとっても美味しく 大満足のホテルでした。

もちろん ホテル選びの女王が探し出したホテルです。

それも一度予約してからも お部屋代クーポンで下がるわよ~
予約し直ししましょう~~~ときたもんだ。 恐るべし女王。
一度確保してからも 常々 チェックしているらしい・・・

こういうところが ホテル選びの女王と言われる所以でしょうね。

↓↓ 今までのホテルと比べると近代的です。 色使いも好きです。

各階 数字をアレンジしたデザイン表示になっていました。

20120717-05.jpg

↑↑ ちょっと休憩しつつ 縞々コンビと記念撮影~~~(笑)


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
12:22  |  ・フランス他周遊2012年夏  |  編集  |  Top↑

2012.08.03 (Fri)

2012年夏ヨーロッパ⑮ルクセンブルクC

城壁の上は 世界遺産の市街地
そこから 見渡せる下にある街が グルンドとよばれています。

市街地とグルンドの急な坂は エレベーターで行き来できます。

120716-59-1-vert.jpg
120716-60-1-vert.jpg

↑↑ 私が写したもの。  
↓↓ いーさんが写したもの。 仲間で行くといろんな写真を楽しめますね。

120716-61.jpg

↑↑の写真は 
いーさんが 一人でセルフタイマー設定で写していたときのもの。
隣は 一人で写しているのに気が付き シャッターを押しました。

昨日まで一人旅を 続けて来た いーさんの知恵ですね~。
いつも こうやって一人 カメラに微笑んでいたのですね~~~(* ̄m ̄)プッ

一人でカメラに向かった写真 とっても 素敵な笑顔に撮れていました。

しかし 仲間がいると 自分が写っている写真が多くなりますね~
前回の ヨーロッパ一人旅の時には
私が入っている写真は ほんの数枚程度でした。
セルフ撮りする時間も 余裕もなかったもんね。

旧市街のギョーム広場の東側にある大公宮
町並みのなかにひっそり立っており 
パッと見 公宮には見えません。 衛兵が見回りをしていてわかる程度・・・

↓↓ 大公宮 大公の執務室兼迎賓館県居住所 
夏季の間 避暑地にご滞在らしく その間に一般公開です。
入場料をいくらか支払った記憶・・・・忘れました。

セキュリティを受けて中に入ります。 写真撮影は禁止。

ルネッサンス様式とスペインのムーア人の影響を受けた
マクラメ様式が融合する建物。輝かしいお部屋  
普通の日は ここでお仕事されたり生活されているのですよね~

説明は 理解できる程 聞き取りも出来ず チンプンカンプン。
途中~大あくびし出す 私とぺーさん。
時々 いーさんがこんな話しているわよ~と教えてくれました。
情けない私の語学力です。トホホホ・・・ 

           守衛のかわいいボク・・・まだ 若そう~ ↓↓ 

120716-62-3.jpg

この街にもヴィトンあり~

ぺーさん いろいろなポーズをとるので↑↑ 私もつられてシャッターを押しましたわ。

ぺーさんも いーさんも だんだんと 私に影響されてか
カメラの前に ただ 微笑むことはしません。 
何かしらのポーズをとるようになりました。 
手をあげて足をあげて・・その方が楽しいでしょ・・・ ねっ☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆

120716-62-2.jpg

ずっとグルグル回って最後にやってきたのは憲法広場フランス式庭園
ルクセンブルクで撮られた写真の中に 必ず出てくる広場です。

120716-55-3.jpg

本当に 綺麗に手入れされ ゴミ一つ落ちていません。気持がいいです。

短時間の観光でしたが 素敵な国でした・・・ルクセンブルク


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
00:26  |  ・フランス他周遊2012年夏  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |