2012年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.11.30 (Fri)

行ってきます

これから 羽田へ飛び 深夜便で 
シンガポールへ行ってきます。

当初は 娘と計画してみましたが 日程の調整が付かずお流れ~

結局 仲間と現地合流ということで
修業の最終章として シンガポールを選択してみました。

昨年は 同じ時期 
『あのホテルに泊まろう~』の目的のみで
マリーナ・ベイ・サンズ 満喫して帰ってきました。

今年も~~~といきたいのですが 
残念ながら今年は 別のホテルへ宿泊です。

マリーナ・ベイ・サンズの海側の施設
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイが 今年6月オープンしたようなので
そちらの施設には行ってみたいと思っています。

今回は セントーサ島にも行きたいと思っています。

雑誌は購入したけれど 昨夜 ちらっと読んだだけ…
今回は 持参して 持ち歩く事にします。

ほとんど別行動 一人ウロウロ 楽しんできます。


201212shinga.jpg
19:00  |  ・シンガポール2012年冬  |  編集  |  Top↑

2012.11.22 (Thu)

マイラーにお勧めのカード

アメックス・スカイトラベラーカード

スカイトラベラー
飛行機に乗る人たちのために作られたカードですね。

マイルに交換できるポイントが多く貯まり
ポイントは なんと無期限のカードなのです。

自分が指定した航空会社で (1~12月 1回指定)
航空券を購入すると 100円3マイル貯まるカードです。

指定できる航空会社は

JAL、ANA、デルタ航空、タイ国際航空、シンガポール航空、
チャイナエアライン、キャセイパシフィック航空、
中国南方航空、ブリティッシュエアウェイズ、
アリタリア航空、スカンジナビア航空、フィンランド航空、
ヴァージンアトランティック航空、エティハド航空

たとえば JALを指定して JALのページで 10万円分購入して
アメックス・スカイトラベラーカードを使用すると
3000マイル分のポイントをいただけるのです。

通常 JALカードを使用しても2倍(2000マイル)です。

航空券購入は 年間200万円までとなります。(60000マイル)

2013年1月19日までの入会申し込み者限定で
8000マイル分のポイントをいただけます。

また一年以内に 1回でも航空券を購入すると
5000マイル分のポイントをいただけます。

8000+5000=13000マイル分のポイントゲットです。

嬉しいのは いただいたポイントは
上の14航空会社 どこでも指定して移行する事が出来ます。

JALの航空券を購入してついたポイントを
デルタへ移行して 特典旅行する事も可能です。

JALカードはJALマイル ANAカードはANAマイル
このような縛りはありませんので
今年はデルタ その次にはシンガポールと変更もできます。

年会費
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは
年会費10,500円(内消費税500円)
家族カードは1枚につき
年会費5,250円(内消費税250円)となります。

※JAL、ANAへのポイント移行には、別途参加登録費が必要です。
JAL(年間9,000円/税込、2年目以降自動更新)
ANA(年間5,250円/税込、2年目以降自動更新) 

高いね~~~  これならデルタへ移行ですね。

※JAL、ANAへのポイント移行は、
年間150,000ポイント(JAL)80,000ポイント(ANA)まで移行可能

年会費10500円で 13000ポイントいただけるのなら
入会しちゃおうかしら…と思い詳細を読んでいたら

※アメリカン・エキスプレスが発行するカードを
すでにお持ちの方はお申し込みいただけません。って書いてある。

でも プロパーのカード持ちは 以外はOKらしい。  

ポイント無期限で 航空会社の縛りがないのがいい。
お買いものマイルなど マイルが分散されない。

マイラーで アメックスをお持ちでない方には
是非 お勧めしたいカードです。

お勧めはしますが 各自の判断でご入会下さいね。

詳細は ここ と ここ または ここ

yd_card.jpg

上級会員でなければ
ANA JAL デルタとばらばらのクレジットカードを
待たなくても これ1枚でも なんとかなるのではと思いますが
VISAカードならともかく アメックスじゃね…
使えない場所が多過ぎ。  


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

23:49  |  ★クレジット関係  |  編集  |  Top↑

2012.11.16 (Fri)

2012年11月韓国⑥

最終日 ゆったりまったり朝食後 
個々に 空港へ観光へ みんな散っていきました。

予定のない二人 何する~? どうする~?
紅葉を見に 南山でも行こうか・・・

タクシーで ソウルタワーのふもとまで行き散策開始です。

20121110-61.jpg

先日 あまりにも素敵な紅葉を見た後だったので
感激することもなく ただ 歩いただけでした。


仲間の宿泊しているヒルトンホテル
お部屋から 私たちが見えるかな~?

仲間に電話して 
お部屋から 私たちが見える~~~???

大きく手を振りまくるおばゃん二人・・・

一人お部屋に残っていた仲間が
見えますよぉ~~~  

後で考えたら 国際電話なんだよね~~
くだらない通話してしまい 申しわけありませんでした。

20121110-62.jpg

あっという間に ↑ 
ヒルトンホテルのところまで下ってきてしまったので
先ほど電話した仲間のお部屋へよってこ~~~とお邪魔しました。

オーナー含めて全員外出中~~~

20121110-63.jpg

↑ 仲間のお部屋から ソウルタワー方面  顔枠が小さすぎてはみ出ます。↑

彼女が 梨泰院(イテウォン)散策してから 仁寺洞(インサドン)まわるというので
ホテルの無料バスを使用して 一緒にいく事にしました。

めあては 仁寺洞での これ↓
「チヤボル」の マンドゥ食べました。
とても大きなマンドゥ こりゃ~一人ではこれだけで終わってしまうね。
2人・3人でがちょうどいいのかも。。。とっても美味しかったです。

食べやすくお腹に優しいククス(麺)もぺろりと食べてしまいました。

20121110-64.jpg

次に来たときには 迷わず来られるように
横道に入る場所の写真写してきました。チヤボルってお店

20121110-65.jpg

食べ終わったら14時 
私はホテルへ戻って トランクを引き取り
空港へ向かわなくてはいけない時間です。

ここで 仲間と別れて 一人ホテルへ戻りました。

14時半 ホテルから5号線を使って金浦空港へ向かいました。

金浦駅降りてからが 空港施設まで 遠い・・・
これは 仁川も同じですね。

金浦への到着便は 
度々使用したことがあったけれど出発は久しぶりでした。
仁川と違って 狭い分 空港内 移動が楽でいいわね。

大韓ラウンジで時間調整したのち 16時55分発の便で関空へ・・・

機内食 写真を写して終了~~~ 私は スヤスヤ・・・

20121110-66.jpg

今回 ↑ のお菓子(1袋1000ウォン) 5袋購入してきました。

前日 お部屋でおしゃべり会した時 
仲間が差し入れに購入してくれたものが
美味しかったので 私も空港コンビニで購入してきました。

辛さと旨さが調和された旨辛トッポギスナック
家族にも大好評で あっという間に食べられてしまいました。 

わたし 食べられちゃいけないと 部屋に一袋隠し持っています。(爆)


これで 今回の旅ログは終了です。


仲間とわいわい・・・・食べ歩き・・・・ ソウルへの旅

当初の予定どおり 食べて しゃべって
予定外が 泣いて 凹んで ・・・(爆)

時間に追われることもなく のーんびり過ごせた今回のソウルでした。

さぁ~~~ 次の韓国は☆月  今年はもう行かないよ。

北海道・沖縄へ行くより 
ずっとずっと格安で 食べ歩きできるからいいのよね~ ソウル。


peachで割り切ったら 10000円海外いけちゃうのよね~。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


チケットはデルタ特典 大韓便 税金負担4720円

ホテル代 3泊 7020円

今回の両替 10000円 ⇒ 135500ウォン


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

22:37  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.11.16 (Fri)

2012年11月韓国⑤

ソウル三日目 
この日は 前日夜中から雨 結構きつい雨足でした。

朝食の後 3人は 水原へ出かけていきました。

残ったメンバーは ヒルトン宿泊仲間の到着を待って
『タッカンマリ』を食べに行く約束です。

前回 タクシーで行って 交通規制にあい 
とんでもない場所で下されてしまったので
今回は ホテルから歩いて行きます。
 
その方が 時間的に確実。。。のはずだったのだが…  笑

私も 今回は 日本から地図を印刷して持参
お部屋で仲間と確認しあった後 そのまま 
お部屋の机の上に置いてくるというチョンボをしてしまい

曲がっていい場所が?? 
このあたり曲がってもいいのかな・・
うーん まだ先かな?

雨の中 ウロウロ
韓国語 話せないので 身振り手振り・・・

前回 歩いて行った仲間もいたので
大丈夫だと思っていたら そうでもなかったです。

どうも いつもいる『勘』だよりの仲間がいないと
私たち二人ともダメ見たいです(笑)

当初の約束時間より10分も遅刻してしまいました。 
ごめんなさい。

雨の中集まってくれたメンバー8人

8人で 4羽  やはり食べきれなかった~

11時半 朝食たべてから まだそんなに
時間が経っていなかった事もわざわいしたかな。

今度は 3人で1羽だね・・。 

20121110-56.jpg

食後は 現地 解散~

この後の予定がない4人は 私たちのお部屋に戻っておしゃべり
テクテク 小雨の中 歩いて戻ってきました。

スタバで ケーキとコーヒーを購入したら
さっきの 食事代割り勘より 高かった~という仲間もいました。

雨も降り続いていたので 
ずーっと 夜まで お部屋でおしゃべりは続きました。

韓国きてまで おしゃべりかい !! (爆)

IMG_3417.jpg

18時50分 駅前に集合して 総勢13名 B級焼肉やさんへ

ところが 私たちの 予約席がありません。
そんなぁ~ 二日間通って 確認したはずなのに!!

韓国語のわかる仲間が 通訳してくれたのが

今日は お客様が多くて 
予約の事 すっかり忘れていました…って言われてしまいました。 
トホホ

韓国語がわかる仲間がいてくれたから なんとかなりましたが
私だけだったら とてもとても・・・交渉できなかったかも。

それでも なんとか 
4テーブル分 セッティングはしてくれましたが 
入り口の 超~ 寒い場所。 

私なんて 入口の真ん前・・・人が出入りする度
つめたい風が ビューンビューン入ってくる場所

我慢・・我慢・・ 
トホホ・・・風邪引いちゃいそうで 途中でダウンきました。

韓国の方なら 奥がいい~とか言えるのかもしれませんが
どうせ 観光客の日本人 食べられたらいいだろう~
そんな感じを受けました。

地元ではやっているお店 お肉は 美味しかったです。

通訳の韓国通の彼女も お肉は美味しいわ~って言ってました。
割り勘 13600ウォン 1000円ちょい 十分な夕食でした。

追加ご飯組・まっこり・ビール組いましたが 
ご飯も半分っこしたり 注文者以外が 飲んだりして
誰がいくらか わかりににくかったので 割り勘にさせていただきました。

わずか 何十円の割り勘アップ 納得してもらえるでしょう。

飲む・飲まない・食べる・食べない・いろんな方がいますが 
私は このような催し 参加できる状況であるならば
みなさんと ご一緒する事に 意義があると思っています。

わいわいおしゃべりして わいわい食べたら割り勘
申しわけないけれど 幹事はこれが楽なんです。

割り勘して お金を集計していたら
日本500円玉と 韓国500ウォン玉(約40円)間違えた方がいて
支払いしてくれた通訳のお世話かかりへ 
チップ代がでました~ ありがとう~♪

20121110-57.jpg

寒い場所を 早々に引き揚げて 
私たちのお部屋でおしゃべりすることにしました。

ホテル フロント横の朝食会場から
おみかんや飲み物・紙コップをいただいてきて
各地のお土産や 差し入れのお菓子をいただきながらミニ宴会。

韓国のゆでたまご 白身の部分まで色が付いていました。

22時まで わいわいとおしゃべりして過ごしました。

この大部屋 ほんとうに おしゃべりするには 良かったです。
ベットとか座っていいのなら 20人入っても圧迫感はないと思います。

個別にする 韓国オフ会 おしゃべり部屋に 超~おすすめします。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
13:04  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.11.15 (Thu)

2012年11月韓国④

紅葉・黄葉を満喫したあとは市内へ戻ってきました。

市庁前 工事中だったシティホールも完成したようです。

20121110-30.jpg

色づいた銀杏並木を抜けて向かったのは

またまた ↓ ここ  
めちゃくちゃ はまっている鱈スープのお店

鱈スープ 食べたい~ぃ と
切望していた仲間を 引き連れてやってきました。

仲間の一人は 昨日も来ています。 レンチャンでも飽きない・・・爆

20121110-31.jpg

わたし 今回 おかわりしました~。  全て綺麗に完食・・・

なぜか ここは 2度3度回数を重ねる度に 
また食べたい~ って中毒になります。もうなっています(爆)

自分で 副菜を使って 味(辛さ)を 調整して食べられるからいいのよね~
私は いつも ご飯を入れ込んで食べます。お腹に優しい~。


そのまま明洞の街にでて お買い物&買い食い・・・・
さすがに たい焼きは 全部は食べられなかった~~~私。

この後は ホテル迄 ブラブラと歩いて帰りました。

夜は ヒルトンホテルで開催されるオフ会へ参加

一品持ちより参加だったので
私は大阪から『たなかの柿の葉寿司』を購入してきました。

日持ちもするし 分け分けして食べるのにちょうどいいかな~って思ってね。

20121110-42.jpg

仲間は キンパッ(韓国式海苔巻き)持参が 多かったわ。
みなさんのキンパッ 違うお店で 購入した3種類を食べ比べしました。

私自身 一番おいしいのは キムガネのだね。
中のグザイは多いし 一番お安い・・・ 
作り立ては もっと もっと 美味しいんだけどね~

17名・・・
二つのグループに分かれて・・・交代制

少し会話が盛り上がると 
静かにして~~~ と 注意ばっかり (爆)

全国から集まったお仲間17名 
久しぶりの再会だし・・・おしゃべりしたいことは山積だし
多少うるさくなるのは わかりきった事で
それでもお部屋でとなったのは 
オーナーの都合だったので 仕方がない事だね。

最後は 全員一室に入り込んでたいへんでした。

私は オーナーとは ご挨拶程度の会話で終了
対16名ですから 私とは そんなもんでしょう~

オフ会というよりは 
アメリカから帰国したオーナーのお顔を見に行ったという程度。
私の中では キンパッの食べ比べで 終了しました~笑

18時集合から2時間 20時過ぎには 早々に解散して 
清渓川一帯で行われている ランタンフェスティバルへ向かいました。

清渓川への道は 入場制限されているので 川へ降りるまでが大変
ぞろぞろ・・・ぐるぐる・・・30分程度まったでしょうか

やっと清渓川へ降りられる頃には もう~仲間とはぐれていました。

偶然 途中で再会できたけれど 再び はぐれたた仲間もいました。

暗いし黒っぽいコートだもん… わからなくなるよね~。

20121110-51.jpg
20121110-52.jpg
20121110-53.jpg

午前中見た 風景も 明かりが灯ると雰囲気変わりましたね。


夜食は 昨日も行った焼肉屋さんへ 
レーメンを食べて帰りました~。
ここのレーメン美味しいです。4000ウォン(約320円)

IMG_3402.jpg

韓国語堪能なお仲間がいたので
前日予約した明日の予約が 
ちゃんと通っているのか再確認してもらいました。

バッチリ・・・予約されていました ホッ。


お部屋に帰って この日から 6人で合宿~☆

深夜まで わいわい おしゃべりは続きました~。


でも・・・チョットしたことで 気分が凹み
ベットに入ってからも なかなか 寝つけなかったこの夜。

一緒のベットで横になった仲間に
昨夜 寝つき悪かったでしょう~と指摘されました。
という事は あなたも???


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

22:52  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.11.15 (Thu)

2012年11月韓国③

庭園をみてから移動して行くと 
韓国風の独特な音色♪ ~ ♪

音楽に引き寄せられて中に入り込むと 
何か イベントでも やりそうな気配?

入り口のボートを見ると 結婚式をやるみたいです。

ハングルは 全く読めないけれど … 漢字名もあります。
そこに書かれていたのは 日本名の女性の名前です。

ねぇ~ 新婦は 日本人みたいよ~~~と私が仲間に言うと
近くに立っていた韓国のお兄さん (後に新郎・新婦の担ぎ手の方)

新婦は 日本から嫁いできます。大変ですね~!! って 
聞きもしないのに 日本語で 答えてくれました。

それも 大変ですね~ だって (爆)

確かに大変なことですね~ 日本語お上手ですね…と話しかけると
僕 日本留学していました~ と教えてくれました。

ねぇ~ この籠に乗っかって 新郎・新婦は登場するのかしら ?

韓国ドラマに全く興味のない私は 謎だらけ… 

その間にも マナ演奏は続いています。

121110-21.jpg

12時前に 紅葉散策をおえて戻って来たら 
どうぞ~ 皆様 中へお入りください  … ってアナウンス
じゃ~失礼して お写真だけでも…と思い 中へ入り込みました。

お式が始まる前の式場の様子を 写しまくっていました。
仲間は 新郎・新婦の控室まで 上り込んで写していました。
もちろん 撮影オッケーです。

私たち日本人の他 他の外国人の方たちも 今から始まる結婚式に興味津々

お天気はいいし バックは見事なまでの紅葉~

121110-22.jpg

↑ 新郎・新婦が 外に出てきました~。
おぉ~ いい男じゃん。 わぁ~ 綺麗な花嫁さんじゃん。

そろそろ 外に出ていかなきゃと思っていたら
皆さん お席について 一緒に お祝いしてください。
どうぞ~ どうぞ~ とハングルと日本語でアナウンス
えっ。。。 私たちも参列しちゃっていいの?

公開結婚式のようです。
新郎・新婦側のお客様も少なめ お席もたくさん空いていましたので
観光に来ている外国の方々も 空いているイスに着席し始めました。 
じゃ~ 私たちも座っちゃう・・・
席には ひとりひとり寒さ対策のひざ掛けも用意されていました。

さぁ~ここから お式の始まりです。

韓国の結婚式用の音楽というか曲が演奏される中

まず 新郎・新婦のお母様達が 入場されてきました。
新郎の方はお姉さま。 新婦のお母様はチョゴリ姿です。

神父というか お式を取り仕切る男性の前で なにやらとり行っていました。

放送は 韓国語の後 日本語に通訳されて
私たちにも十分理解できるシステムになっていました。

121110-23.jpg

そのあと 韓国の男性たちの掛け声がかかり(ハングル)
掛け声の中 新郎登場です。
日本でいう ながもち歌(長持歌)みたいなものでしょう。
 
先ほど 日本語を話してくれた男性たちが担いでいます。
(たぶん… 新郎の仲間というより アルバイト?)

登場した新郎は 新婦のお母様の前に行き何かの儀式をしています。 

あれれ… 新婦のお父様は そのまま椅子に座ったまま ↓
無視? されたまま儀式はすすめられていきました。

121110-24.jpg

新婦のお母様の許可が得られたのでとの通訳あり

そのあと 新婦花嫁さんが 籠に乗って入場してきました。 
とっても かわいい 花嫁さんです。 アキコさんとおっしゃいますw 

韓国ドラマに詳しい仲間は 
ほっぺたに 赤丸つけるのよ~って話していたけれど
ホントだ・・ 付いてる・・

121110-25.jpg

いろいろな儀式の間 新郎・新婦は全く別の場所に座っています。

そして 儀式の後 新郎・新婦が二人で 
新婦のご両親に挨拶に行き 親族になった旨の報告をしました。

新婦のお父様・お母様 … 新郎・新婦と抱き合っています。

きっと… 新郎に 娘をよろしく頼むよ~と
新婦には 幸せになりなさいね…と 

このころになると 私は一人もう~ 涙・・・なみだ・・・

異国の地に嫁ぐ娘 ご両親の気持ちを思うとねぇ~

121110-26.jpg

今度は 新郎側に報告にいく新郎・新婦

言葉も文化も違う 日本からの花嫁さんに優しく接してあげてね~って
心の中で必死にお願いしました。

ここで初めて 二人そろって 横に並びました。
新婦は ずーっと 腕を横に組んでいます。 疲れるだろうね~。

私と仲間との会話
あれれ 新郎のご両親は いらっしゃらないのね。
きっと 日本からの花嫁さんに反対されたのかしら・・・
怒って参列していないとか・・・そういえば 親族も少ないわね~
勝手に 憶測で しゃべっていました。


この後 義理のお兄様からお祝いのお言葉
文章の区切り区切りで 日本語に 通訳されました。

その中で 天にいる両親に晴れ姿を見せたかった・・とあり
勝手に 結婚反対話をしていた 私たちは納得(笑)

言葉の最後に
私達親族は アキコさんを大切に致します…って入っていました。
(本当だよ~ お義兄さん その言葉忘れちゃダメですよ!!
こんなかわいいお嫁さん 泣かさないでね~) 

その後は 新婦側の親族による お祝いの歌♪ 

歌の合間に 新婦のお姉さまは 
慣れない韓国語で 少しだけご挨拶されました。

たぶん 新婦のお母様は 
コーラスでもやっていらっしゃるのだと思います。

透き通った声で熱唱~ 

♪ ♪ 縦の糸はあなた~ 横の糸は私~♪♪ ♪ 
耳についてしまって・・・
この曲が 私たち3人 心に響きました。 
ここで ズルズルウルウル・・・ 3人そろって号泣です。

いい曲・・・今日にぴったりの曲だったね~ ウルウル

帰国後仲間が 縦の糸 横の糸で探し出してくれた今回の曲は
『中島みゆきの糸』

横の新婦のお友達含め 言葉のわかる日本人は
ほとんどの方がウルウルしていたように思います。

121110-27.jpg

そのあとは 韓国のお祝いの曲を生演奏して

新郎の万歳三唱??? 笑
万歳~万歳~万歳  チッュ 笑顔がとっても素敵な新郎でした。 

新婦も何かしなくてはいけなかったのかな?
二人ではにかみ合った後 結局 新郎が再び 万歳三唱~

121110-28.jpg

これで約30分 滞りなくお式は終了~

親族の記念撮影  
新婦のお父様は 普通のスーツなんですね。
母親は儀式に参加したけれど 父親は何もなかったですね。

121110.jpg

ご両親も亡くなっているとのことなので 
少しは気分が楽なのかな~ なんて勝手に思ってしまいました。

美男美女 二人が 何処で知り合ったのか興味がありました。

我が家にも お年頃の娘がいますが
何時かは 嫁いでほしいと願っていますが
国際結婚となると 素直に喜ぶことができるかいささか不安です。

今回 偶然にお式に列席させてもらい 
少しだけ韓国の文化に触れた気分になりました。 


アキコさん 幸せになってくださいね~~~☆


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
17:47  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.11.14 (Wed)

2012年11月韓国②

10日は 快晴~
同室の仲間の一部は 朝食後 北村へ向けて出発

残ったメンバー ねぇ~ どうする… 
これといって 予定もないし…

昨日 バスの中から見た紅葉綺麗だったわよ~との言葉に
山手へ行こう…

私が 5月にも行った三清洞(三清閣)はどう? というと
あら~いいわね。 そく決定 !!
 
確か前回 無料バスで行ったので 
今回もとテクテク歩いて 清渓川(チョンゲチョン)沿いに
無料バス停に向かいました。

いつも韓国に詳しい仲間がいない今回は
こっちだったかな・・いやこちだよね・・あれれ・・違ったわ・・
アハハ 記憶が定かでありません。 

ちょうど 11月2日~18日 ソウル灯祭りの期間中
灯籠を見ながら移動して行きました。

静かな清渓川も 夜になると 一変します。

20121110-01.jpg

市内の銀杏の木は黄葉  

お天気がいいので 全く 寒くはありませんでした。

20121110-02.jpg

次回の為に 時刻表パチッ!!

中途半端な時間に バス停にたどり着いたので
結局 タクシーで向かいました。 
3900ウォン (一人約100円 韓国のタクシーは安い) 
T-moneyカードで支払いできるので便利です。

到着する前から 歓声続きでした。
きゃ~~~ 紅葉 綺麗 ねぇ~見た~?

きゃ~~~ 黄葉もいい・・・・  もう~ うきうきです。

20121110-03.jpg

緑の木々の中に 真っ赤な木々 今が旬!! そんな感じです。

5月 三清閣 ・・・ 新緑がとっても綺麗でした。
なんてブログに綴っていましたが
いやぁ~ 今回は 紅葉がとっても綺麗でした!! です。

このように見事な紅葉は 近年 記憶にありません。

20121110-04_20121114155214.jpg
20121110-05.jpg
20121110-06.jpg

京都の紅葉見物時のように 人にもまれて 大移動することもなく
写真を写しても 人が入ることはなく 静かな時間です。

私たち3人 
紅葉・黄葉した木々の下に腰かけて (偶然 椅子も3脚あり)
ずーっと 眺めて 写真撮り放題~~~

撮影 … カメラも腕もよくないのでイマイチですが

本当に 素敵だったのですよ~~~ 

紅葉のあの時の感動 少しだけでもおすそ分けできたかしら ???


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
23:32  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑

2012.11.14 (Wed)

2012年11月韓国①

今回の目的は 昨年の秋に計画がたてられた
現地集合のソウルオフ会参加の為渡韓

前日まで 準備もせず 下調べもせず 
ただ 参加しただけの 計画性の全くない韓国でした。(笑)

15時過ぎに会社を早退して 関空へ向かいました。

カウンターで 座席指定を受け (今回座席指定もしていなかった・・)
荷物を預ける事もなく ラウンジへ行きました。

ここで 数件の仕事関係のメールを送信してから
搭乗口へ移動していきました。

20121109-02.jpg

ここのラウンジ 制限区域外の為 
搭乗時間まで のーんびりとはいきませんが
お夜食用の菓子パンを 数個失敬させていただきました。(ごめんなさい)

チェックインの時 チェックインカウンター 誰も並んでいない状況だったので
今日の便は ガラ空きなんだろうなぁ~なんて思っていました。
ところが 搭乗口にいったら 韓国の若者であふれかえっていました。

でも 私の隣は空席のままで助かりました。

機内 食べず… 飲まず(アルコール)… お休みタイム

でも なーんか 臭い 
機内 なーんか 臭うよな~?って 
ずーっと鼻をクンクンさせていました。

20121109-01.jpg

韓国に到着して 
前のお客様が立ち上がった時に 原因がわかりました。 原因は ↑↑↑
先日 ここでも投稿した 551の豚まんでした。

仁川空港に20時前に到着 その後 税関も駆け足移動 …
空港鉄道から地下鉄2号線に乗り換えてホテルまで行きました。

同じホテルに滞在する仲間が 待っているホテルに到着したのは 
当初の予定通り21時半過ぎでした。

荷物だけ入れて さっそく向かったのは B級グルメのお肉屋さん

空きっ腹に ビールが ジワ~っとしみこみました。
お肉も 美味しかったです。

20121110-77.jpg

ここで 11日の集まりの予約を入れました。
韓国語話せない3人 紙に 日付と時間人数を書込み
後は 身振り手振りで 何とか予約完了~
連絡先は ホテルバウチャーを見せる(笑)

↓ 今回のホテル 一部屋に3~6名宿泊できるお部屋です。
一部屋 10600~11400円 6名で宿泊すれば 2000円しません。

キングベットなので 二人寝になりますが 
くっつく事もなく スヤスヤ寝られるほど 十分スペースはありました。

20121110-41.jpg

寒い冬には最高だね~~~         一人アワアワジャグジー ↑↑↑
カーテンを開けても 室内に程よい湿度を与えて いい感じです。


今回は ゆっくりお休みするお部屋…という事で選択したのではなく
みんなで ワイワイ おしゃべりしながら 
過ごせるお部屋という位置づけで 
6月には 予約を入れたのですが 大正解でした。

通常のお部屋よりずっと広いので 圧迫感がないのがいいいです。

毎夜 大声で ワイワイしゃべりまくっても 
外には ほとんど 声が漏れていませんでした。
入り口扉が 二重扉になっていたこともよかったと思います。

11日夜 12名で お話しまくっていたのですが 
気になって 部屋の外に出て確認しましたが 
かすかに声が聞こえる程度 … このお部屋 大正解でした。

一度も ねぇ~ もう少し 静かにお願いします。。。
っていう事もなかった。

前は ファッションホテル(ラブラブホテル)だったと思いますが
今年1月改装して 通常のホテルに変わったようです。

冬場でも 床はオンドル ジャクジーで温まれるし 
ガウン・バスタオル類も付いているし 
水やジュース類も 一人に 一日1本ずつ付いていました。

ホテルランクは ズーッと下でしょう。
でも 最低の設備は整っているし 簡単な朝食もついています。
セルフですが パンや飲み物 果物もあり カップ麺もおいてあります。
(大きなぶとう 美味しいので 一房食べてしまった私です。)

館内・お部屋も WiFi無料~  ストレスなく繋がりました。

一泊2000円以下で このコストパフォーマンスは絶対にお得です。

機会があれば また宿泊します。 きっと…

別の Hホテルに宿泊していた仲間の一人 
ジャクジーが付いていることが気に入って
2013年1月分 お部屋の空き状況にあわせて 予約を入れていました。

こんな格安ホテルを 先におさえてから
飛行機チケット手配する方って珍しいですよね~(爆)

でもこのホテル人気が出すぎて 
特に ジャクジー付の 101・102超~人気で
週末分の 予約開始時期は ますます早くなってきているようです。

フロントの係り方が いろいろ 話してくれましたが
今は 日本人より 中国人の方が多いとの事でした。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
22:34  |  ・韓国 (毎年)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT