2013年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.04.30 (Tue)

体重で運賃が決まる航空会社

先日の投稿記事  手荷物の話あとに・・・
 
荷物に 10キロ 20キロと差別するのなら
人間にも 差をつけてもいいように 常々思っている私である。

私は 忘れもしない。

トロントからニューヨークへ移動中の機内
3列シートのまん中に座らされた私は 両脇二人の巨漢に驚いた。

A席小錦さん体系 B席私 C席小錦さん体系
座席の手すりもあげられ…はさまれた状態でした。

A席 C席の方は 知り合いで わざとB席を空けたと思うのだが
満席機内 私はその間に放り込まれた状態だったと思う。

搭乗の時 
手荷物重量オーバーが有料~とギャーギャー言っていた航空会社
この方たちは 通常の1.5倍の席を占有しているし
体重は 私の2倍以上はあるだろう。
 
荷物2・3キロオーバーに25ドルとるなら 
人間にも差をつけろ!! と叫びたかったわ。

でもねっ ・・・ 先日 見つけました。

体重で運賃を決める!! 航空会社

運賃を体重で決める方式を 
南太平洋の島国サモアの小さな航空会社 
サモア航空が導入する予定のようです。

「航空運賃の公平性を期す」というのが導入の理由で
体重別の運賃体系を定めた航空会社は 世界で初めてだそうです。

同航空はウェブサイトにも「運賃は体重と荷物によって決まります」と表記
ネットで予約する場合は おおよその体重と荷物の重さを入力し
その数値に基づいて運賃を前払いしておき
空港で改めて体重と荷物の重さが測定されるのだそうです。

格安航空会社 手荷物ひとつにギャーギャーいうのなら
この体重別運賃に 挑戦してみてもいいのではないかしら…

本人と一緒に 全ての荷物を持って 体重計に乗る。 

私も ダイエットに 励むわよ~~~  (* ̄m ̄)プッ

samoa.jpg

搭乗する機会はないと思われるけれど

サモワ … こんな場所にあったのね~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


先日の 南紀白浜の記事 一部追記しました。


12:40  |  ★空の話  |  編集  |  Top↑

2013.04.29 (Mon)

おはよう~いいお天気だよ~



今回は、更新多いね!・・・・って (笑)

旦那が相手じや会話が少ないし、暇やねん(^_^ゞ

★☆☆☆★~~~★☆☆☆★~~~★☆☆☆★
09:56  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.29 (Mon)

温泉に来てまで朝帰り・・(追記)

飲んだ後、ヴィラ棟からホテル棟へ戻れなくなり
結局、彼女のお部屋にお泊りさせてもらいました。

朝6時半に起きて、ホテル部屋に戻りました。

真夜中、、、3時じゃ、、、通用口も閉まるよね~(^_^;)

7時前のホテル周辺 今日もお天気になりそう。



自分の部屋に戻ったら 主人起きていました。

おいおい 朝帰りかい! 夜遅くまでしゃべってんやろ~ 

大当たり ~~~

夜中 2時におトイレ行った時 まだ帰っていなかったから
横の棟の お部屋を見たら そこだけ 電気が付いていたから
あぁ~ まだしゃべてんなぁ~ って思ったそうです。

よう~ わかっているやん (笑)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

07:10  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.28 (Sun)

裸で再会・・(追記)

ホテル露天風呂にて ボーッとしていたら
突然声をかけられました。

もしかして、373さん?

w(◎o◎)w

まさか、まさかの再会
二週間ぶりだけど ε=(>ε<) プッー!



(追記)

ホテルの大浴場へ行った私は 
露天風呂… いつもの定位置へ移動しました。

あれれ お気に入りの場所ひとつは先客あり
もうひとつの岩の上に腰掛けます。 

星もきれいだし 心地よい風に 吹かれて ボーッ~

・・・だいぶ時間がたった頃 

突然に もしかして373さん? って声が聞こえ ビックリです。

えぇ~~~貴方も来ていたの~?  
お互い 2週間前に ここの温泉につかったばかり・・・

お互いに 連絡を取り合ったわけでもなく
ふらーっと来て 露天風呂にて 裸の再会です。

私のお気に入りの場所に 先に座っていたのは彼女で
彼女は 私が入って来たとき
あれ~ 373さんに似ているわ~と 
なんとなく気にはなったようですが

373さんに良く似ているけれど … 
先日あった時と髪型が違うし~
373さんにしては 太目の体系だったし 違うかな?
といろいろ考えていたんですってっ (笑)

髪型は先日 超~ショートにカットしたばかりだし
体型はごめんね~ 見た目以上の 隠れ肥満やねん (爆)

私は 2M先向かいに座っている彼女に全く気が付かず・・・

気になった彼女は メガネを取りに脱衣場へもどり
再び私の前に現れ  もしかして 373さんになったのでした。

あるんだね・・こんな事。本当にびっくりしました。
その後 露天風呂で おしゃべりが続いたのは言うまでもありません。

彼女が お一人だという事で 
お部屋に お邪魔する約束をして 一旦別れました。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
21:27  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.28 (Sun)

夕陽が綺麗でした。

19:12  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.28 (Sun)

また、また、ここだよ

19:03  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.28 (Sun)

また、また、食べた

fc2_2013-04-28_19-16-30-095.jpg
18:51  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.28 (Sun)

また、また、来たよ

fc2_2013-04-28_19-20-23-862.jpg
18:40  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.28 (Sun)

温泉行こう!

お宿を確保して、一時間後には出発

18:32  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.27 (Sat)

手荷物のルール

格安航空会社(peach)を利用して 韓国旅行した友人が
思ったより快適だったわよ~
料金に見合うサービスと割り切れば 
納得できる航空会社だわね~って絶賛していました。

ただ許せないのが 機内持ち込みの荷物の事よ!! と憤慨していました。

大手航空会社と異なり 荷物を預けるのが有料のため
特に帰路便は 荷物を預けずに
たくさん機内に持ち込もうとする人が続出して大変だったわよ。

あぁ~ 私も去年 その事は思ったわ~と共感しました。

peachの機内 3*3の座席 通路はひとつ
皆さん 自分の荷物を荷物棚上げるのに必死で
後に列をなしていてもお構いなし。 

後から搭乗しようものなら 荷物棚は空いていないので
peachの場合 先に搭乗するのが常識みたいなルールもあるぐらいです。

通常 機内に持ち込める荷物は 
貴重品の入ったバック一つに 荷物棚か座席下に置ける荷物1個
と私は思っているのですが

機内持ち込み 手に持てれば 何個でもいいと解釈しているのか
背中に パンパンの大きなリュックを背負い
キャリーバック2個引きずっている方を見ました。

私が 1600円支払って預けたキャリーバックより大きいのよ!!

そこまでして機内持ち込みたいの? (1600円支払えよ~)

そんな不公平なお客様の声が届いたのか やっとpeachも動き出したようです。

【機内持ち込み手荷物のルール】
身の回り品1つと他に1つ きちっと個数表示されました。
三辺の和の総計が115cm以内・10kg以内(結構きびしいわねw)

料金で差別化をはかっている格安航空会社なんだから
確かに 荷物の機内持ち込みルールは 厳格に対応してほしいと思う。

荷物の機内持ち込みのルールがしっかり守られれば
荷物収納にかかる時間も少なくなり 搭乗時間も短借される。

短縮されると 定期運航につながり遅延する事が少なくなるはずである。

そう言えば ANAも先日メールが届いていましたが 
6月から 国際線手荷物ルール 改悪になったようですね。

エコノミー(一般会員) 23キロ1個は無料  2つ目は有料扱いとなります。

imagesCA7VIWQI.jpg
02:41  |  ★空の話  |  編集  |  Top↑

2013.04.16 (Tue)

いつもと違う南紀白浜温泉

13日 地震大丈夫でしたか~~~のメールが入る中

なーんにも知らない 私は 
高速ぶっとばして 白浜目指して 移動して行きました。

途中で 少しだけ事故渋滞に巻き込まれつつ
サクラソフトクリームを食べたりして 約3時間で到着です。

いつもの東急ハーヴェスト南紀白浜 
ただし 今回は ホテル棟ではなく 分譲棟にお泊りです。 

20130413-01.jpg

夕日が落ちて行きました。
 
同行者に 夕日のメールが届いていたけれど
みんな 違う場所で 
同じ太陽が沈む風景を 眺めていたことになりますね~。

夕食は 回転すし … ここまで来て回転すし(笑)
でも とっても美味しくて お安いのよ。

さすが 和歌山 
【南部のうめぼし】が レーンに流れていてびっくり(爆)

貝三種盛りとか イカ三種盛りとかあり
多くの種類を 一貫ずつ食べられました。 

何皿食べたかしら … 割り勘にしたら めちゃ安!!
今度 南紀に来ることがあったら また行こうと思っています。 

20130413-02.jpg

この後 エクシブの白浜の温泉へ

朝は エクシブの有馬離宮のお湯(金泉)につかり 
夜は白浜(ぬるぬる湯)のお湯です。

超~ 贅沢ですね~~~

お部屋に戻って おしゃべり 一人で梅酒飲み。
カレンダー取り出して 遊びの計画は 進められていきます。

翌朝は ホテル棟にある ハーヴェストの温泉に行きました。
ここは いつも宿泊しているので 勝手知ったる温泉

でも 週末なのに お客様 少な~~~ 
外壁の工事をしているので 皆さん遠慮しているのかな。

お風呂の後 いつもの売店にお立ち寄り…
ここおばさま仕様の 普段着服がおいてあり とってもお安いのです。
ちょこっと立ち寄ったら もともとお安いのに 20%割引中~

あら これいいわね これもいいわね。
お安い・・・・につられて購入する気満々(爆) 

財布もカードもなく お取り置きしてもらい お部屋に戻りました。

お部屋で朝食を食べて そのあとは 
心地よい風に吹かれて ベランダでおしゃべり…

20130413-03.jpg

白浜がはじめて いやいや 
和歌山県訪問が初めての方がいたので ちょこっと観光です。

白浜と言えば 三段壁 言わずと知れた自殺の名所

20130413-04.jpg

↑ ↑ 飛び込みそうな場所には『命の電話』看板あり

次は 千畳敷 
その後は 白良浜(しららはま) 円月島をまわりました。

名所巡りの後は 新しくできたバイキングのお店で遅いランチです。

去年年末に来た時 気になっていたお店でした。
訪問した時 朝食の後でお腹いっぱいだった為 食べられなかったの。

迷わず 今回 訪問しました~ 1380円・・・
品数も多く文句なし。 必ず再訪します。

20130413-05.jpg

↑ お泊り3人組 白良浜サラサラの砂の上で お決まりポーズ(笑) 

その後 仲間を白浜空港まで送って 私達は帰路に着きました。

いつもなら帰路は グースカピーの私ですが
運転者とのおしゃべりが楽しくて 
最後まで起きて(当たり前だけど・・・) おしゃべりしていました。

金曜日午後から 温泉三昧の旅 
それも 関西の名湯二か所を巡り 素敵なお宿に宿泊させてもらって
とっても贅沢な充実した三日間でした。

楽しかった~ また 泊りたいわぁ~ よろしく♪


宝くじが当たったら 約束どおり 会員権購入します。 

その時には 皆さんも 招待致しますわ~


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
23:37  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑

2013.04.16 (Tue)

有馬温泉 今年何回目?

12日 早退してまで行ってきたのは
会員制リゾートホテル、エクシブ有馬離宮

オープン後 宿泊招待をうける事は 多々あったのですが
仕事絡みの利用は 極力さけておりました。

今回は しがらみのないお誘いを受けたので 
大喜で利用させてもらいました。

この日は 渋滞に巻き込まれることなく 約1時間で到着です。 

有馬のしだれ桜 満開~~~☆

20130412-01.jpg

高台にあるホテル 歩10分といえども 坂道をあがるのは辛いので 
もちろんタクシー利用 ワンメーター660円なり…

会員制リゾートホテル エクシブ有馬離宮 

館内は とても 温泉地とはおもえぬ造りです。

20130412-02.jpg

宿泊したお部屋 とっても素敵です。

一度も使用しなかったけれど お風呂はジャグジー付 

20130412-03.jpg

↑ また温泉来たよ~(笑)

全員そろったところで 大浴場へ

シンガポールのマリーナ・サン・ベイズホテルの屋上プールを
思わせるとっても素敵な解放感のある露天風呂でした。

ピンクの山ツツジがとっても綺麗でしたよ~。

お部屋に戻ったら 夕食の時間まで 軽ーく飲みました。

↓ 季節を感じるお酒の差し入れ  ありがとう~♪

20130412-04.jpg

19時半~ 夕食は中華を選択
(自腹で食べた中華コースは久しぶり…笑) 
  
20130412-05.jpg
20130412-06.jpg
20130412-07.jpg

最後選択で 南高梅入り冷麺を食べたのですが
おかわりok~とのことで 私は叉焼入りスープそばも戴きました。
あと・・牛肉入り炒飯ってのもありました。 
みんな 2種食べたよ。

そのあと お部屋に戻り 
手つくり梅酒をいただきながら おしゃべり三昧でした。


気持よく寝ていた 朝方 5時半過ぎ

ビーィーというけたたましい携帯音で目覚めた瞬間
グラグラと地震がきました。

さすがに 全員  おぉ~~地震だと 布団から飛び起きましたわ。
緊急用の携帯音が先だったのか 揺れたのが先だったのかは???
そのあと余震もなく 再びお布団にもぐり込み グースカピィ…


朝日を浴びながらの露天風呂 最高~~~
もちろんここでも のぼせるまで おしゃべり三昧


↓ 朝の ホテルのお庭 

20130412-08.jpg

本当に有馬温泉に来ているとは思えない空間です。池面に写ったホテル ↑↑

朝食は 和食を選択しました。 

20130412-09.jpg

11時半まで ゆっくり 滞在させていただきました。

ここで二人は 車とバスで帰路につき解散~

私はこのまま 今日の宿泊先 和歌山・南紀白浜へ向かいました。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
00:38  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT