2013年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.31 (Fri)

西九州への旅⑤

高速と地道を走り 呼子の河太郎までやってきました。
約1時間30分・・・思ったより早く到着する事ができました。

日々 都会でいらいら運転していることが多い仲間は
田舎道での運転は スイスイ走れて いいストレス解消になるらしいです。笑

今日も河太郎の駐車場は 他府県ナンバーの車が並んでいました。 

トラブルで出発が若干遅れた私達でしたが
仲間の到着が早かったので 受付を先に済ませてもらったおかげで
開店一巡目に お席に着くことができてラッキーでした。

11時の開店(土日は10時40分) 
1時間~2時間待ちを覚悟していたのですが本当ラッキーでした。 

2年ぶりの 呼子のイカです。

新鮮そのもの 透明のイカです。 白くはありません(笑) 

お腹いっぱいの時には 
天ぷらは もって帰ろう~なんて話していたのですがとんでもない。
全て完食 イカひとかけらも残る事はありませんでした。
(いか活き造り定食2625円)

私が お会計をする時 新しい順番待ちの方は
2時間待ちですよ~と説明されていました。

130525-39.jpg

外にでたら 広ーい駐車場は 見事なまでに満車になっておりました。

呼子・唐津のマンホール

130525-40.jpg

河太郎横の物産展に立ち寄ったのですが 

ここの商品全て 安い~

お魚も 新鮮で 激安です。 

手作りのお団子もおいしそうだったし

私は イチゴの箱が 気になって気になって・・・
通常4パック入るイチゴの箱ケースに 
そのままいっぱいつめられた不揃いのイチゴが500円
ジャム用は380円でした。
いいな~ほしいな~と思っても 大阪まで新鮮なまま運べません。

河太郎で 順番待ち待機をしなくてよかったので
予定より早く食べ終わる事が出来 観光時間はたっぷり
イカを食べた後は 唐津城へ向かいました。

階段かエレベーターか 
ハイ もちろんエレベーター100円を使用。

130525-41.jpg

ヒコニャンもどきの
唐津城マスコットキャラクター唐ワンくん・舞ヅルくんと一緒に記念撮影

天守閣から望む名勝虹の松原 
沖に浮ぶ高島 宝当神社で有名なところだそうです。

130525-42.jpg

見事な藤の木 5月の初めの頃 このあたりは紫色になるのでしょうね。

この後 虹の松原に立ち寄り 
少し時間は早かったのですが 高速利用で福岡空港へ戻りました。 

渋滞する事もなく 本当にスムーズに空港へ到着する事ができました。

レンタカー返却は 15時すぎでした。 
昨年秋は ハラハラの10分前 今年は時間ありすぎです。

呼子のイカを並らばず食べられた事が嬉しい誤算でしたね。

当初の予定より大分早かったのですが 
清算を済ませて15時半解散となりました。

事故なくトラブルなく楽しく イベントは終了する事ができました。
 
ある仲間は ひと便早い飛行機で 帰路につきました。
変更できるチケットだったのね~ 

私は 格安チケットで変更不可の為 おとなしく時間まで待機します。
って 便がないんだから 仕方ないんだけどね~(笑)

空港へ移動し 空港内のレストランにて 
おしゃべりしつつ 出発時間にあわせて 皆さん散っていきました。

私は 19時25分発のJAL便 今年初のJAL便搭乗です。
 
やっと今年の初搭乗ボーナスマイル 2000マイルをいただけます。
ステイタスを取得しても搭乗しなきゃ なーんのメリットもなし。

後半は もう少し飛行機に乗らなきゃねっ。 もったいないね…


昨年秋・今回と続けて九州イベント企画したのでもう当分は九州なしね(爆)

次はどこで楽しませてもらいましょうか…


+++++++++++++++++++++++++

今回のメモ

往路 新幹線キャンペーンチケット10000円
帰路 JAL先得チケット 10900円チケット

二日間すべての経費負担金 一人 27000円
(お宿・レンタカー含)

前泊のホテル代金 2800円 (ポイント4000円使用) 


+++++++++++++++++++++++

00:45  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2013.05.30 (Thu)

西九州への旅④

長崎市内から一時間足らずで 嬉野温泉へ到着です。

嬉野温泉地の中でも 一番奥に入り込んだ地に 
今夜のお宿はありました。

130525-31.jpg

ロビーでゆっくりお茶をいただき お部屋に案内されました。
和洋室の5人部屋です。

お部屋にはミニキッチンも付いており 電子レンジも備え付けてありました。

130525-32.jpg

↑ お部屋のお風呂も温泉 ヒノキ風呂です。
でも 誰も使用しなかったわ。

到着早々に 離れた場所にある しいばの湯へ行きました。
こちらは 日帰りで入浴できる温泉施設でもあるようです。(1000円)
もちろん 宿泊者は無料です。

130525-33.jpg

新緑の中 川のせせらぎをききつつ のーんびりつかります。
遠くで お日様が沈んでいきます。 ゆったり時が流れます。

玄関前に置いてあった蛇の目傘 
めずらしいわぁ~と 勝手にさしまくって記念撮影(笑) 

夕食は 個室のお食事処でいただきます。

そりゃ~そうでしょ… 熟女10人もそろえば隔離しない事には
他のお客様に ご迷惑がかかりますもん。

料理は 最初 大鉢大皿で提供されて 
それを仲居さんが 個別にとり分けてくれるという
仲居泣かせの料理提供の仕方です。 笑
(写真は 5人前の料理です。)

面倒な事するのな~と思いつつも
私たちが 取り分けるわけではいので OKなんだけど
こんな出し方をするメリットってあるのかしら…

ただ 大鉢大皿なので 写真撮影向きではあるわね~
小鉢なら 一口サイズだもん (爆)

佐賀牛の網焼き こちらは 最高に美味しかったです。
いいお肉で いい焼き具合でした。

130525-34.jpg

朝食会場

朝は 各自がとりやすいように 小鉢提供です。

お豆腐料理も3種類あり おかずの種類も豊富にありました。 

お漬物や佃煮も美味しいし ご飯おかわりしたかったなぁ~。

この後 呼子へイカを食べに行く予定なので 
泣く泣く腹八分にしました。

130525-36.jpg
130525-37.jpg

↓ 9時前の 食堂の様子 
皆さんのーんびり朝食タイムのようです。 

130525-38.jpg

出発まで 新聞を読むもの 望遠鏡で遊ぶもの いろいろ…

次回来ることがあったら 
15時イン12時アウトで めいっぱい滞在したいお宿でした。

9時 記念撮影を済ませて 今日の目的地呼子へ向かいます。


出発するよ~

何 このピカピカマーク ギア入らないんだけど・・
ecoマークの付いたハイブリット車 時々へんてこなマークがつき
駐車した後の出発時には 毎回トラブルが発生するようになりました。

運転だけしかしない私 ガソリンの入れ方も知らない私です。
ハイブリットのレンタカーの事がわかる訳がありません。

昨日までは スムーズに走ってきたのに 
なぜ今日は こんなに ピカピカマークがつくのか
最後まで 私には わかりませんでした。

ギアさえ入れば 走る事には 支障はなさそうでした。

こんなややこしいレンタカー 私は借りられないなっ(爆)


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
13:20  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

西九州への旅③

暑い中 汗ダクになりながら園内 はや足でまわり
次 稲佐山へ登るメンバーとの待ち合わせ時間になりました。

駐車場へ 走れ・・走れ・・ 

15時半 稲佐山へ向かって出発

当初はタクシーで一人でも観光してみようと思っていましたが
仲間が 私も行きたい~となり 車での移動となりました。
私は 交通費がかからずラッキ~☆

稲佐山は 函館・神戸と並んで日本3大夜景と称されている場所。
夜景がとっても綺麗だとわかっていても 
時間的に見られないのでお昼間観光です。

稲佐山標高333メートル 思ったほど高くないのね。 
展望台は 入場無料です。

お天気はいいのに どうもすっきりしない感じですが
お昼間の景色も悪くありません。

展望台に到着したとたん 全員整列してカメラ撮影(大笑)

130525-20.jpg
130525-21.jpg

16時半 個別行動していた他の仲間と合流し 
今宵のお宿 佐賀県にある嬉野温泉へ向かいました。


『オランダ坂』にも行ってきたよ~という仲間に
言ってしまった… ただの坂だったでしょ?

誰が名づけたのか オランダ坂 
その坂 その名のとおり ただの坂があるだけ…

オランダ坂は 
ある女子大に向かう途中にある石畳の坂。

世界3大がっかり名所といえば
シンガポールのマーライオン
コペンハーゲンの人魚姫像
ブリュッセルの小便小僧

札幌の時計台
高知のはりまや橋
沖縄・首里城の守礼門は
全国的にとっても有名なわりに 
実際に見るとがっかりする 日本3大がっかりの名所

そこに このオランダ坂が 
入り込めるのではないかと言うほどの
がっかり坂として有名な坂なのである。

仲間が写したオランダ坂の写真 
なかなかいい石畳の坂だとは思うけれどね~~~

知名度の割に・・ってとこでしょうか・・


13525.jpg


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


23:44  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

西九州への旅②

食事が終わったのは14時 ここから自由行動です。

駐車場16時半再集合という事で 個々に観光へ散って行きました。

私は過去に数回来ていたけれど
大浦天主堂とグラバー園へ行くことにしました。

長崎定番の観光場所 ここを選択した仲間も多かったです。

私の楽しみは 『ハートストーン』 探しです。

あっちもこっちも修学旅行生が目につきます。

私の中学校の 修学旅行も長崎でした。
他にも数人来たわよ~修学旅行で・・という方がいました。 

では 大浦天主堂へ向かいましょうと坂を登り始めたとたん 
あらら 試食タイムです。

130525-04.jpg

さんざん食べ比べて 誰も買わずに撤退!! (苦笑)

大浦天主堂(300円)
1865年に建立された日本最古の現存するキリスト教建築物です。
正式名は 日本二十六聖殉教者堂  (中は撮影禁止)

130525-05.jpg
130525-06.jpg

横道を抜けて グラバー園へ向かいます。

130525-07.jpg

近道しようとしたら 
このエスカレーター工事の為動いていなかったわ。↓ 

130525-08.jpg
130525-09.jpg

グラバー園(600円)
グラバー・リンガー・オルトの旧邸があった敷地に
長崎市内に残っていた歴史的建造物を移築している場所です。

↓ トーマス・ブレーク・グラバー銅像   旧グラバー住宅

130525-10.jpg

一つ目の『ハートストーン』はここの前庭にありました。
方位盤の左下あたり ・・・

130525-11.jpg

カップルが ハートを入れて記念撮影中~ 結ばれるといいね。

園内は 貸衣装を着て撮影もできるようです。

130525-12.jpg

泉には 小銭ザクザク(笑)

130525-13.jpg

↑ 三浦環(みうら たまき)像  ジャコモ・プッチーニ像(白い銅像)↑

↓ 旧ウォーカー住宅

130525-14.jpg

↑ 旧長崎地方裁判所長官舎  
↓ グラバー園の一番高い位置にある「旧三菱第2ドッグハウス」
ドックハウスとは 修理のために船が造船所に入っている間
乗組員たちが宿泊した施設のこと。

130525-15.jpg

8本の柱が 1階2階にとおっています。 前庭も広いです。
「旧三菱第2ドッグハウス」の2階のベランダ
高台の為 ここからの眺めが 一番遠くまで見渡せます。
池には 肥満の鯉が うようよ泳いでいました。↓

130525-16.jpg

↑ (中段) 高島流和砲   祈りの泉
  (下段) 散策途中にであった仲間と記念撮影 …

↓ 旧オルト住宅
長崎に残る石造りの洋風住宅の中で 最も大きいものが旧オルト住宅

130525-17.jpg

旧スチイル記念学校 (明治20年に建てられたミッション系の学校)↑

↓ 観光中の園内に 普通の表札がかかっていました。
一般家庭のご自宅の様です。 こちらはグラバー邸への門 ↓

130525-18.jpg

偶然 見っけ!! ハートストン ↑
このあたりでは 全く意識していなかったので 本当にラッキー♪

↓ 出入口付近にあったポスト

130525-19.jpg


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
17:39  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2013.05.28 (Tue)

西九州への旅①

昨年秋 湯布院・黒川・阿蘇への旅がとっても楽しかったので
また来年もご一緒しましょう~と先に日程を調整しておきました。

呼子のイカを食べたい…という仲間の意見を聞き
今回は長崎・佐賀へ … 西九州の旅です。

私は金曜日お仕事後 18時過ぎの新幹線で 博多へ向かいました。
ホテルへチェックイン後 前泊の仲間と 
ホテルの居酒屋で軽ーくおしゃべりして23時半解散しました。

今回のホテルは 博多駅前の博多グリーンホテルアネックス
改装したばかりなのか ホテルはとっても綺麗で快適に過ごせました。

ホテルエレベーターもキーがないと動かないタイプ
セキュリティも安心でした。

今回はお友達から譲ってもらった 使用期限切れマジかのポイントを使用したので
とってもお得に宿泊する事が出来ました。6800円が2800円ですみました。
仲間にもお勧めしちゃったわ~ お得な事は仲間で共有よ。(笑) 

130524-01.jpg

翌日9時30分に 10人の仲間が集合し
2台の車に分乗して 空港のレンタカー会社を
当日お顔を見せてくれた福岡の仲間に見送られて出発です。

高速を快適に走行していきます。

鳥栖のジャンクションで 右に折れ長崎自動車道へ乗り継いで行きます。

う~ん 走行している車も少なく快適~ ビュンビュン飛ばします。

新緑の中 色づいた田園風景 
あれ~ もう稲刈りしているよ~ おかしくない?
あれは麦畑じゃないの~?  そうか…麦畑か…

わいわいがやがや 車内はとっても賑やかです。

そんな時 もう一台の車からの携帯電話が鳴りました~。

ねぇ~ ヤメって看板出ているけれど間違っていないよね?

ヤメって 八女 ?  
えぇ~ そりゃ長崎行かずに 熊本行っちゃうよ~!!
鳥栖ジャンクションをそのまままっすぐ行っちゃったみたいだね。
とにかく高速降りて戻っておいで~鳥栖から長崎方面に入ってね~
と指示しなおしました。 

八女ってお茶の美味しいところだよね~ 

130525-01.jpg

休憩の後 運転者交代
 
車の量も少ないし 飛ばせ~飛ばせ~
これだけ空いてりゃ・・関西じゃ 100キロ走行当たり前でしょ。

ナビ担当者から 指示が飛びます。
そろそろ左寄ってよ!!  ハイわかりました。
次右に行って!!  ハイハイ寄りますよ~。

待ち合わせ場所は今日のランチ場所
明治32年創業の「四海樓(しかいろう)」
ここは 長崎の名物ちゃんぽん発祥の店として知られています。

5Fの展望レストランは 
覚悟していたけれど大行列… 私達は約30分待ちでした。

130525-02.jpg

店内の一部はガラス張りになっていて
ガラス側の席からは 
長崎港や稲佐山を眺めることができるようになっていました。

10人そろって座る事が出来ました。
ちゃんぽん組 皿うどん組 追加料理で蟹玉

鶏ガラとトンコツでダシを取った白濁スープは
見た目よりもあっさりしてとっても美味しかったです。

お隣さんと少しずつシェアして食べました。(997円)

130525-03.jpg

長崎と言えばチャンポン
くれば必ず食べてしまうチャンポンです。

自宅に帰って チャンポン美味しかったよ~という話をしたら
近いうちに リンガーハットに
チャンポンを食べに行こうって話になりました。

全国チェーン店のリンガーハット 
あそこのチャンポンも美味しいよね。
リンガーハットは 元々長崎の企業だし
地元で大成功したので 全国にチェーン展開した店。
地元の方々にも うまい!! と言われていますからねっ。(笑)

------------------------

このブログを読んだ方から
何処に お店があるか すぐ検索してしまったわよ…
ってメールが届きました。

たまにはいいよね… お野菜たっぷりのちゃんぽん

。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
23:35  |  ・九州  |  編集  |  Top↑

2013.05.26 (Sun)

今宵は嬉野温泉泊



長崎、楽しみました。

明日は、またまた、呼子へ向かいます。
00:49  |  ・九州  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT