2013年宮古島④

2013年06月27日22:54

やってきました 飛行機好きの聖地 下地島パイロット訓練飛行場

はじめてやって来た仲間テンション

海の色をみているだけでハイテンションになれる場所です。

国内で唯一のパイロット訓練場
羽田空港のメイン滑走路とほぼ同じ長さの滑走路を備え
ジェット機が離・着陸を繰り返しすタッチアンドゴーの訓練を行っている。
練習機は南東にある中の島ビーチ近くから、
宮古島方向に離陸した後、大きく旋回して、北西方向の海側から着陸する。
この北西の海側には飛行場を取り巻くように道路が走っているので、
エメラルド色の海に突き出た誘導路の上を
爆音とともに降下してくる飛行機を間近に見ることができる。
その迫力もさることながら、周囲の海の色の美しさも感動もので、
航空ファンでなくても是非訪れてみたい場所。


前回は 佐和田の浜で 着陸する機体を遠目にみました。

今日はどうかな~? 訓練しているかな~?

私達の目的は 『タッチ&ゴー』 風景を見る事。 

施設を取り巻く観光客も若干少ない。撮影隊もこころなしか少なく感じます。

130622-06.jpg

ねぇ~ 機体1機 駐機しているよ。
もしかして訓練するんしゃない?
 
セスナ機じゃない? えぇ~違うでしょ・・ 

金網に 張り付く おばちゃん3人(笑)

10分ほど経ったころ 機体が動きました。

ANA機だわ … 移動しているよ~  こっち来るよ

飛ぶんじゃない???

すごいジェット音とともに機体は上空へ

130622-07.jpg

飛び立った機体は 高度をあげずに右へ旋回します。

やるね!!   『タッチ&ゴー』 テンション

機体が右へ旋回して着陸態勢に入りました。

来たよ・・・

来るよ・・・

カメラ動画にしようっと・・・(仲間)

まわりの観光客も一斉にカメラ構えます(笑)

130622-08.jpg

↑ 第一回目 飛行機の太っ腹を 見せつけられた私達 
すごいごう音に 上みて 吹っ飛びました。
カメラのシャッター押すところではありませんでした。

↓ 二回目はなんとかシャッター押しました。

130622-09.jpg

いいカメラをお持ちの方は 
横で パシャパシャバシャ連射のいいシャッター音が聞こえます。

130622-10.jpg

到着後 待ち時間もなく 
お天気にも恵まれ これ以上の条件は
望めないのでないかと思うほどの中での『タッチ&ゴー』
5回も見学する事ができ 飛行機好きの私達は大満足です。
最後の最後まで テンション

飛行機はまだ飛び続けていたので 
まだ見学することは可能だったと思いますが
帰りのフェリーの都合もあり 
後ろ髪引かれる思いで車を移動して行きました。

誘導灯西側の海 引き潮でしたがとっても綺麗…

この景色 本当に癒されます。

130622-11.jpg

次回は この海と『タッチ&ゴー』
これだけを 目的に来ようね。

お弁当持って 
午前の部 午後の部 一日見学しよう!!ということで
再び行きます。 私達。

興味ある方 良かったらご一緒しましょう~☆

と言っても 行った日に 
飛行機の訓練日に当たるという保証は全くありません。

飛行機のチケットは早めの予約だし 訓練は未定だし
お天気はどうなるかわからないし ・・・

行ったとこ勝負。 
当日にならないとわからないという企画です(笑)

20130622-99.jpg

本当に 運の強い 私達でしたね~☆

。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

2013年宮古島③

2013年06月27日21:03

先に島に着いた私達は 先にレンタカーを借りて(二日間5700円) 
仲間の到着を待つ間に 一か所先に観光
東平安名崎へ行くことにしました。 ここは3年前にも来ました。

レンタカーで島内ぶっ飛ばしていきたいのに 
前方にのろのろ走る車・・・
大阪なら クラクション鳴らしまくるね!!
でもここは島時間~ 焦らない焦らない…って感じ(笑)

宮古島の最東端にある約2kmの美しい岬で
太平洋と東シナ海を一望にできる雄大な景色は
日本都市公園百景にも選ばれているところです。

青い海 青い空 ・・・ 
お天気にも恵まれていうことありません。

体力ないので 今回は 灯台へは登りませんでした。

130622-02.jpg

台風が走り去った後だし 
岩肌へきつい波が打ちつけていました。

130622-03.jpg

仲間の到着時間にあわせて空港へ戻り
そして やっと朝食タイム … 朝から何も食べていませんでした(笑)

ANA便の仲間も到着して 
今回の最大の目的地 伊良部島&伊計島へ向かいます。

11時40分宮古島平良港から 
車ごとフェリーに 約25分間乗りました。

フェリーは バックで乗りこんで行きます。

フェリーの中 車と車の間隔 15センチ程度 …
とてもとても私達では無理。

私達 運転未熟でできませーん!! とかわいく言います(笑)
すると 係のおじさんが車の運転を引き受けてくれました。

↓ 2014年完成予定だったらしいけれど 工事が遅れて
2015年春には完成する 宮古島と伊良部島を結ぶ大橋です。

完成したらこのフェリーはもう用なし?

130622-04.jpg

伊良部島右回りで走ります。

フナウサギバナタ 

松の木などの木材を この崖から海に落として船に積んだ場所
「フナウサギバナタ」とは方言で「船を見送る崖」という意味
昔 島を旅立つ人の無事を祈りながら 見送った場所だそうです。

130622-05.jpg

白鳥崎から 佐和田の浜を経由して伊計島へ

島内車も少なく走りやすい・・

ナビの案内もイマイチ・・
目標となる様な 信号もコンビニもないんだもん。

次の角を右と言われても ただの細道だし~

しかし 間違っても簡単に修正効きます。


sira_map.jpg


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================