2013年イギリス③エディンバラ滞在

2013年07月29日23:00

二日目 スコットランドの首都エディンバラ観光です。

朝食は 日本から持ち込んだ食材を食べて 8時にホテルを出発です。

今日もお天気よさそう~
↓ 今回も楽しむわよ~~~ 元気いっぱいの3人です。

エディンバラの街 あちこちに坂道があります。

20130713-01.jpg

↓ プリンィズストリー沿いに立つスコットモニュメント ゴシック様式です。
スコットランドを代表する作家ウォルター・スコットを
記念して建てられた塔らしいです。作家の記念碑としては世界最大らしい。

↓ 銅像の頭の上に 鳥が???

20130713-02.jpg

↑ アップしてみると 頭の上からお顔は 鳥のうんこちゃんだらけ。お気の毒…

まずは ウェイヴァリー駅に向かいます。
日本で予約を入れた14日のウィンダミア駅へのチケットと
15日のロンドン行きのチケットを受け取ります。

今回も いーさんのおかげで 
とってもお安いチケットを手に入れる事が出来ました。

予約したカードを差し込み予約番号を入力したら チケットが出てきました。

20130713-03.jpg

ロイヤルマイルを通って エディンバラ城を目指します。

20130713-04.jpg

時々 写真を写したり 遊んだり・・・

20130713-05.jpg
20130713-06.jpg

聖ジャイル大聖堂

20130713-07.jpg

エディンバラの街は 全体的に建物の石の色が濃い。
石の性質なのか…住む人達の美意識なのか… ?
街の印象はずっしり重たく感じました。

それにしても 日向に出ると 暑い。

日陰に入ると 心地よい。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

2013年イギリス②(AMS→EDI移動)

2013年07月29日18:00

入国スタンプだけ押してもらって アムステルダムでトランスファーです。

スキポール空港駅から アムステルダム中央駅へ向かいます。
関空で預けたトランクは そのまま次の乗りかえ便へ預かってくれます。

↓ チケットの自動販売機の前に立ち 人様のやり方をジーット覗き込みます。
その後 自分でやってみますが 手持ちクレジットが使えません。
クレジットが使える機会を探してみましたが ???

クレジットカードは マエストロ(Maestro)しか使えないようです。

Maestro(マエストロ)は
マスターカードによるオンラインデビットカードサービス。
Maestro(マエストロ)EU圏内では 結構使用頻度が高いようです。

ユーロの小銭も 3ユーロ程度しか手持ちがありません。
結局 チケットを購入する事が出来ず こちらの人がいる方で購入しました。↓

ここで買うとチケット代金に0.5ユーロ+されます。
スキポール ⇔ アムステルダムセントラル往復 
3.9×2+0.5 で 8.3ユーロ

20130712-04.jpg

2等車に乗り 20分弱で到着です。

広い駅構内から外へ ・・・

JR東京駅のモデルとなったのではといわれているアムステルダム中央駅 ↓
本当によく似ているけれど 実際の建設様式は違うものらしい。

東京駅とアムステルダム中央駅は 2006年4月11日姉妹駅提携しています。

20130712-05.jpg

アムステルダムの街の第一印象 
駅前工事中で なーんか ごちゃごちゃしている感が強かった。

駅前 トラムが走っており 人とトラムと入り乱れており 
せっかち大阪人の私も 一瞬戸惑ったし トラムに警笛を鳴らされたりもした。

しばし 駅前周辺を散策したのち 運河沿いに座り 
日本から持ち込んだ『おーいお茶』を飲んで 
行き交う方々の人間観察をしていました。

20130712-06.jpg

さぁ~ もたもたしていて何かあっても困るので 早々に空港へ戻ります。

駅には改札もなく 来る時に購入したチケットをもって
そのままホームへあがっていきます。 空港へは 14aというホーム

長ーいホーム 2つの電車が停まっている線もあります。
どこがaなのか ??? 
空港へ向かう方は 荷物も多い方が多いだろう~そんな判断のもと
とりあえずトランク持っている方が多い場所へ移動して行きました。

2等車の2階に乗りました。

20130712-07.jpg

チケット点検もなく 空港駅に戻っても 改札があるわけでもなく
そのままチケットは 手元に残ります。

無賃乗車する方は いないのでしょうか…  
ついつい心配してしまいます。 

空港に戻ってから スキポール空港内を散策。

KLMの機体の一部展示もありました。
でっかいタイヤ ミシュラン製らしい。

20130712-08.jpg

中では パイロットの制服を着て写真撮影もできるようでした。
(私は覗いただけ…)
待合室の椅子 エコノミー座席でした。 ↑ 

旅仲間の到着時間18時に近くなったので 再び出国して行きます。

20130712-09.jpg

旅仲間との待ち合わせは エディンバラ行きの出発ゲート前【D9】

出国後はゲート前でネットで時間つぶしをしつつ仲間を待ちました。

まだだろうなぁ~とふいに顔をあげたら そこに旅仲間の顔が・・
えっ もう到着したの 早かったね~。

成田から到着の旅仲間と無事に合流です。

この後二人で KLMのラウンジへ 途中写真撮影しながら移動しました。

20130712-11.jpg

ラウンジでは ネットをして過ごしました。

アムステルダム21時10分発の飛行機でエディンバラへ
現地時間21時35分着 飛行時間1時間25分 (時差1時間有)

ちょうど日が傾く頃 エディンバラ空港に到着しました。 

エアーリンクバスという空港バスで市内まで行きます。(バスで3.5ポンド)
日が落ちると あっという間に 外は暗くなりました。

ライトに照らされたエディンバラ城が見えてきたら
エディンバラ・ウェイヴアリー駅に到着です。
駅前には 約20分程で到着しました。

20130712-10.jpg

先にエディンバラに到着している旅仲間の待つホテルへ
デコボコ道をトランクを引きずって歩いて行きます。

迷うことなくすんなりと到着です。
仲間が ホテル玄関入口で待っていてくれました。

今夜のお宿は 
地下にあるツインとダブルのベットのある広めのお部屋でした。
地下のお部屋と言っても 日当たりはいいのですよ~。

エディンバラでは このホテルに二泊します。

初日は 移動だけで終わってしまいました。

20130712-12.jpg

今年の旅仲間 
去年もフランスを周遊した仲間 いーさんとぺーさんです。

いーさんが日本を発ったのは6月
ヨーロッパを転々と周遊したのち私達と合流となりました。

今年も3人 どんな楽しい旅(珍旅行)になるか わくわくです。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

2013年イギリス①(KIX→AMS移動)

2013年07月29日12:00

写真の整理も終わりました。
今年も元気に歩き回った旅行記を今日から綴っていきます。

今回のチケットは 去年8月デルタのマイルで予約を入れました。

関空からアムステルダムへ KLMオランダ航空の直行便狙いの予定でしたが
予約開始と同時に申し込みしたにもかからわず 
往路のビジネスクラスの席は予約できず 仕方なくエコノミー席予約
帰路の便も アムステルダムから
KLMオランダ航空の関空直行便のビジネスクラスももう席はなし。
仕方なくパリ経由のエールフランスのビジネスクラスの予約となりました。

マイルでの予約はエコノミーより
ビジネスクラスが先に埋まってしまうことは周知の事実。

予約を入れてからも 時間を見つけては 度々デルタ予約サイドへ 
ビジネスクラスの 空きがないかの問い合わせを 出発3日前まで続けました。

結局最後まで ビジネスクラスの空きが出る事はありませんでした。

出発前日 Webチェックイン時 エコノミー席には 結構空席が目立ったので
後部座席で寝ていくつもりで 60番台以降の席を指定しました。

しかし 出発当日 荷物を預けようとしたら
373様 本日満席につき お席を14番*の席へ 変更させていただいております。

14番って  うん ??? 
もしかして この機体のこの番号は エコノミー・コンフォート席ですか~?

ハイ 足元が若干広いお席になっておりますとのこと 
インポラアップだ。 エコノミー席よりまし。 やったね ラッキ~

無料でアップグレードとはありがたい・・・
これも 同じスカイチーム ゴールドメダリオンの恩恵と思われます。

↓ 今回もこのトランクで行きます。
当日重量20キロでした。 お水や食料でいっぱい(笑)

8時過ぎの関空KLMチェックインカウンター大行列です。

この時間の共同ラウンジは 
席を確保するのも大変なぐらの人でした。
この時間 フランス行も 同じ時間の出発です。

眠り薬の為に ワインを少々…
久しぶりのアルコール 胃に染みわたりました。

20130712-01.jpg

長蛇の列を避けて スカイプライオリティゾーンから搭乗です。 
皆さん ビジネス席へ … 
のこのこと奥の席へ進むのは私ぐらいか…(笑) 

↓ 今回の私のお席 エコノミー席との境目です。

何が違うって… 
エコノミー席は 窓が1つ半分 
エコノミー・コンフォート席は窓が2つ分
ビジネス席は 窓3つ占有します。

エコノミーより約10cm足元が広く リクライニング幅も若干広くなりました。

20130712-02.jpg

この僕 何回も何回も 私の席に来てくれました。↑
最後の方は 相手につかれてしまい 寝たふり… ごめんよ~僕。

食事は もちろん エコミノー食です。

国際線のエコノミー席では 真ん中の通路側を指定する私
4つの座席 私の右隣は空席
その先は 神戸のご夫婦がお座りになりました。

機内では このご夫婦といろいろお話しながら過ごしました。
80歳と78歳のご夫婦 ツアー参加だそうです。 

希望者へは 有償でアップグレードしてくれたそうです。
このお席 お一人18000円でアップグレードしていただきましたの…って。
お二人で36000円カウンターで支払ったのだそうです。

エコノミー席満席だもん。
無償でアップグレードするより とれるなら少しでも取りたい航空会社です。

昨日 空席が目立ったのは ツアー客がチェックインしていなかったからなのね。
機内ウロウロお散歩してみましたが 見事にエコノミー席は満席でした。
エコノミー・コンフォートは 私の隣を含め 3席ほど空いていました。

神戸のご夫婦は 
アムスからエディンバラ経由でイギリス周遊の旅だそうで
10日間お一人約40万円のツアーだそうです。 
到着翌日は エディンバラ城観光だとお話されていました。

旅準備の疲れもあり 機内では よく寝ることが出来ました。

シェンゲン協定国入国には 入国書類もありません。
機内で ここ何書くの~~~なんやらなくてもいいので楽ちんです。 

↓ 定刻にオランダアムステルダム スキポール空港に到着です。 
(約12時間)

20130712-03.jpg

スキポール空港は 広いけれど ひとつのターミナルなので移動は楽です。
ターミナル移動バスに乗ったり電車に乗ったりする必要はありません。

神戸のご夫婦は エディンバラ行きの飛行機に乗り換える為に
【Dゲート】へ移動して行かれました。

私の搭乗予定便も【D10ゲート】になっています。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================