2013年イギリス23アムステルダム市内

2013年08月08日23:00

再び歩いて 右へ左へ 散策です。

市内の至るところに 傾いたビルがあり 怖い感じがします。↓
地震のないオランダだから許されるのでしょうね~
前に 倒れそうなビルです。 ↓ じっーと見ていたら 気分わるくなりそう。

20130719-57.jpg

街中をウロウロ・飾り窓探してウロウロ(結局それらしいものは見つけられなかった)

20130719-58.jpg
20130719-59.jpg

↑ 市庁舎の時計16時前 よく歩き続けているよね~ 

市内は あちこち碁盤の目のように 運河が流れており
 ↓ 一番大きい川は アムステル川
みなさん 川が道路のかわりなのか ボートで移動しています。 

20130719-60.jpg

↑ 市内到着後 3時間近くさんざん歩き回ったあと 9番トラムに乗ります。
そして やっとここで 
24時間乗り放題のチケット(チップカールト7.5ユーロ)購入です。

もっと早く購入すればいいものを ついつい歩けると思うとね~
この時 購入した理由 疲れた~~~トラムに乗って休憩しよう!! (笑)

↓ シンゲルの花市のあたりを散策して 再びテクテク

20130719-61.jpg

↑ ソフトクリーム食べたわけではありません。ただ遊んだだけ・・・

レンブラント広場から またまた トラムに乗り休憩しつつ移動~

20130719-62.jpg

↓ 乗り換えて テクテク歩いて 
アムステル川にかかっている可動橋 マヘレのはね橋

20130719-63.jpg

17時過ぎたので 少しは 行列短くなったかもと 
もう一度 アンネの家へ向かいました。

でも 前と全く変わらない状況です。 トホホ・・・
この日は金曜日で 夜21時までオープンしています。

どうする~ 並ぶ? 

ここでぺーさん恒例 
わたし行きたいところあるんだけど…  出ました~~~笑
どこ?
4トラベルで見たことがある 真っ赤な橋 蛇みたいな橋

じゃ先にそこへ行って 閉館までに ここへ戻って来たらいいじゃん
行こう~行こう~ 

再び 移動します。 
行き方が???なので とりあえず中央駅に戻る事にしました。

駅前で係員に ぺーさん 赤い橋までの行き方を聞いています。

言われた 10番トラムに乗って移動します。
街の景色もどんどん変化していきます。
ちょっと現代的な建物が並んでいます。

途中 ???なり 一緒に乗っていた方に聞いたら
親切に携帯で 赤い橋の事調べてくれて 教えてくれました。

行き過ぎていたようで 
再びトラムに乗って なんとか目的地近くの駅まで到着です。

20130719-64.jpg

途中 何人かに 赤い橋の写真を見せて 道を聞きました。

言われるまま テクテク歩いて やっと やっと 見えてきました~
ぺーさんのいう 赤い橋~~~  
見えてからもそこそこ歩くんだけどねっ。 目的地は見えたから ホッ。(笑)

二つあるうちのひとつ 

帰国してから調べてみたら
ボルネオ島とスポーレンブルグ島にかかる橋って書いてあった。
人工島と人工島を結ぶ歩道橋のようです。

20130719-65.jpg

次の橋まで 再び400mぐらい テクテク
道路には 地元の女の子が書いたとみられる かわいい落書き
絵って万国共通ね。

このあたりのお家 やや高級感にあふれた家が多かった。
人工島だから 新しい地域なのでしょう。

20130719-66.jpg

今度の橋は 見た目以上に 高低差が結構あります。

通称アナコンダ橋とよばれているものでした。
橋の上は板です。 隙間から川が見えたりします。 結構怖いかも…

何の為にこんな橋つくる必要があったのだろう???

普通に通行するには やっかいな通路だし 人しか渡れないし
間違っても ヒール靴で渡ろうものなら 板にヒールが引っかかりそう・・・

どう考えても実用的ではない橋に見えるんだけど…。

20130719-67_20130806173235a27.jpg
20130719-68.jpg

帰りは 43番バスに乗って 中央駅へ戻ってきました。
(バスの方が歩く距離が短くて楽ちんでした~)

途中で乗り換えて 三度 アンネの家へ この時19時50分位

20130719-69.jpg

↑ 閉館まで あと1時間でこの行列です。
列は 左角へ曲がってまだまだ続いているのです。

入場は20時30分 突然ここまでと言われるのだそうです。
とてもとても 並んでいても見られそうにありません。

ぺーさんは 明日もう一度 出発前に来る予定ですが
残念ながら 私は早朝出発の為 あきらめるしかないようです。

これで アムステルダム本日の予定全て終了です。

ゴッホ美術館とかには行けなかったけれど
アムステルダム市内 そこそこのポイントは歩き回ったと思います。
一日・・いや半日でこれだけ見て回れたら十分です。

お茶することもなく ランチすることもなく歩き回ったけどね。

20時過ぎに アムステルダム駅に戻って来ました。

ねぇ~駅のおトイレ行こう~ 有料のトイレに入ります。
この日 2度目のおトイレです。

お昼前 ザーンセ スカンス風車のところで行ったっきり
8時間以上 おトイレも行かずに 歩き回っていました~~~《(*o*)》



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

2013年イギリス22アムステルダム市内

2013年08月08日12:00

ザーンセ スカンスから バスで アムステルダム市内へ戻りました。

↓ アムステルダム中央駅です。

ではでは 市内観光といきますか!! 

バスの中で軽く食べただけで ランチもせずそのまま行動開始
とにかく少しでも観光してまわりたい私達・・・

ねぇ~ 今夜の夕飯は 
レストランで しっかりがっちりリッチに おいしいもの食べようね~
うん そうしよう~ 
なーんて 話ながら歩きました。

20130719-51.jpg

まずは 幹線のトラムに乗ってみます。

皆さんが ピッピッとチケットをタッチして乗車される中
私たちは 中に座っていた乗務員に
これ~でいいですか~? と 紙きれチケット
ザーンセ スカンスからの帰路購入した一日乗車券を見せました。

係り員 … これでは乗れません。
GVB(アスムテルダム市営交通)のチケットが必要です。
えっ!! … うそ~ 
係り員 … このチケットは コネクション社(Connexxion)のチケットですよ。
ゲッゲッ !!   会社が違うのか~~~

親切な係員 地図を出して 
今はここだから ここで降りなさいと指示してくれました。
私達を そのまま下車させてくれました。 
ダム広場前まで タダ乗り~~~(汗)

この段階で 車内で係り員から 
チップカールト(24hours)7.5ユーロを購入すれば良かったのに…
結局 そのまま黙っておりました。

降りてから 持参した旅のしおりを見ました。しっかり書かれておりました。
GVBのチップカールトでは Connexxion社のバスは乗車できませんと。
という事は その逆もダメってことね。 うぅぅ・・・やっちゃった。

私が読んだプログには 一日乗車券で往復できました~とは書いてありましたが 
確かにチップカールトという言葉は使われていなかった。

私が見たブログは 郊外へ走るConnexxion社の乗車券の事だったんだね。
一日乗車券 = 24時間のチップカールト 同じではなかったのだ。

ザーンセ スカンスから乗ったConnexxion社のバスの運ちゃんに聞いた時
私は This ticket と聞いた。 
確かにConnexxion社のには乗れる 他社には乗れないけれど…(笑)

ここで全ての事が納得できました。
チケットの形態も違うし 私が調べた料金とも違うわけだ。
GVBのホームページで バスの時刻表を調べた時 表示されなかったわけだ。
私が 路線のバス会社 間違えたのだ。

このブログを綴るにあたり ザーンセ スカンスのバス乗り場を調べたら
391番Connexxion社のバスと表示された。 初歩的な私のミスだった。

うん 一日乗車券バスでも大丈夫!! 朝 自信もって返事したのは私です。

7ユーロ - 帰路のバス代差引分 損させちゃった。 
ぺーさん 失敗した~ ごめんね~
いいよ いいよ 私も調べていたわけじゃないんだし~ 。

今後 皆さんも注意してね~~~って 間違うのは私ぐらいか(爆)

ダム広場前で下車した私達 どうする~
歩ける距離だから あちこち歩いてから 
今度乗るとき チケット購入すればいいじゃん!! 
だよねっ。v(^^)v

チケットの事は 後廻しにして観光開始

ダム広場 多くの市民・観光客であふれていました。 

20130719-52.jpg

すごい ハトの数  
ウンちゃん落とされそうだし
見ているだけで 病気になりそう・・・・ 私は苦手です。

20130719-53.jpg

新教会や王宮を見てまわります。 

20130719-54.jpg

市内は 自転車道路が整備されています。 ↑

のこのこ自転車道歩いていようものなら 怒られます。怒鳴られます。
(何回か怒られました~私達)
この自転車道路 スピードに乗って走る事!! っていう決まりがあり
ダラダラ走ると注意されるらしいのです。

だから 皆さん かなりのスピードで この自転車道走っています。
オランダの自転車 フットブレーキが主流のようです。
男も女も ビュンビュン飛ばしています。 車より怖い感じがします。

車と自転車 すれすれで走っています。 
見ているだけでも 接触しそうでこわい!!

↓ テクテク散策しながらやってきたのは 西教会。

20130719-55.jpg

↑ 最初の目的地 アンネの家 
ゲッ・・・この時間はさすがに長蛇の列  このままでは2時間位はかかりそう。
このまま 並んでいるのもったいないね。 
また後で来よう~ 少しは並んでいる方少なくなっているかも。期待します。

西教会横の広場の木陰で 休憩&おやつタイム。

あれれ・・・Connexxion社のバス 市内も走っているじゃん。 ↓
という事は このチケットで乗れるのよね~ 

休憩の後 Connexxion社のバスに乗って 再び中央駅へ戻ってきました。

20130719-56.jpg

いたる所に自転車置き場があります。
市内の交通 市民の足は 自転車とトラム&バスが主流のよう。

しかし スーツを着込んだタイトスカートの女性も
さっそうと自転車こいで さーっと移動していきます。

ビジネス街 皆さん自転車です。
スーツ着て自転車なんだかなぁ~

道路も 一般の車は少ないです。 
どの通りも混雑なく スイスイと渋滞なく車も走行しています。

自家用車を持っている方が少なそうです。



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

カレンダー


07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================