国内線コードシェア便

2014年03月06日22:41

今回のシンガポール

一人初めての修業なので 体力温存で時間を優先しました。

帰路便 シンガポールから成田到着後 そのまま関西へ帰れる便を選択しました。
それが 国内線コードシェア便の ジェットスター便でした。

シンガポールの空港でも 
ジェットスターの機体 何機も並んで駐機していました。

私は ジェットスター機 初めて乗りましたが
う~ん ピーチなみの狭さですね・・・(笑)

国内線コードシェア便といっても JALのステイタスは役には立たず
チェックインの行列に 並ばされるんです。

搭乗時はバスです。それはいいんです。(バス移動好きですから・・・)

乗車の時 一斉に長蛇の列になりかけたので 
窓際の席を指定していたため 私も慌てて並びました。 
先に座らないとね・・・。

じーっと立つ事が苦手な私が じーっと並びました(泣)

バスは 2台運行でした。 

窓際の客が後から乗ってくると 通路側の客は立つ。
そうすると 通路に並んでいる客は 前に進めなくなり停まる。
その繰り返しになって 通路ふさいでいました。

定時運行にご協力を!! なーんて何回も放送していましたが
最初から 2台のバスに分けるのなら 
ピーチの様に 窓際の席の方を 先に乗せるようにすれば 
機内の混雑を さばけるのになぁ~と思いました。

この日はお天気が悪く 富士山も見えず ずーっと雲の中
そのうち寝てしまい 目が覚めたのは関空に着いてからでした。

13時35分発のラピートで 自宅へ戻りました。
自宅に帰ると えっ もう帰ってきたんかい 主人もびっくりw

ジェットスター 国内線のコードシェア便利用 
今後は できるだけ避けたいです。
交通費と時間をかけても 羽田経由にします。
JALにお金支払ってのLCC避けたい。

もちろん 割り切り価格の LCCなら乗ります(爆) 

JAL FLY ON ポイント50% UP キャンペーン
国内線 JALグループ国内線全路線
※他社運航のJAL国内線コードシェア便は対象外です。

わかっちゃいたけど FLY ON ポイント560損した。

2/28.JAL3006伊丹⇒成田 1,520
2/28.JAL711成田⇒シンガ 4,126
3/02.JAL710シンガ⇒成田 4,126
3/02.JAL6105成田⇒関空 960(ジェットスター便)

捕らぬ狸の皮算用で 
最終予定まで計算したみたら目標に足りないのよね~。

クーポンで予約を入れている ファースト・Jクラスを
何回有償アップグレードに成功するか…だね。

運しだい・・・


しかし みなさん 飛んでますね~~~  びっくり



。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

正味一日のシンガポール

2014年03月04日23:05

>一人暇だから たぶん ブログ更新度高いわよ~~~
って綴ったにも関わらず 全く更新せずでした。

リースしたWiFiを利用して ラインしまくっていたもので…
一人シンガだったので 皆さん気づかいしてくれたのかな。
 
シンガポール滞在約一日
それなりにうろうろしつつ楽しんで来ました。

シンガポールへのJAL機材は
エコノミーでも 約10cm 
足元が広くなったというJAL SKY SUITE 767

うーん 確かにひろい。
さほど窮屈~と感じる事はなかったです。

それが帰路便は 突然に 
ぽろっちぃ767-300型機に機材変更されていました。
えぇ~~~って思ったけれど
座席数が多くなった分 空席が目立ちました。

私の横の席も 空席だったので 
2席占領する事ができ それはそれでよかったかな…

私と同じような目的で飛んでいる方々も多くいらっしゃいました。
行き帰り同じ便だった方々が最低でも20人以上はいたかな。

若い男性のグループも多かったです。
会話を聞いていて 同じ趣味の方だと認識しました。

入国の時 若干質問が多く 
滞在先を書け  ない。
何故ないんだ  今夜の便で帰るのよ。
チケット控えを見せながら 
昨夜はトランジットホテルで寝てきた。
今日は市内観光して 夜空港に戻り 
深夜の便で日本へ帰るのよ…と単語並べて説明しました。

最近 日本人の中には
こんな入国をしている方々が多いのでは…(爆)

行って帰って
長時間飛行機 大変だったでしょう~と言われますが 
私は別に… 好きで乗ってますから(笑)

私は 本を読んだり 寝てたり 食べたり
指定座席にくくりつけられたままではありますが
自由気ままに過ごせます。

足に不安があるので『狭い』のが 
辛いっちゃ辛いが 我慢出来ないほどのものではないです。

長時間の鉄道移動を楽しむ方もいるし
長時間のパス移動を楽しむ方もいる。
長時間の飛行機移動を楽しむ方がいてもいいじゃないですか(笑)

今も 数人シンガポール滞在中です。

もちろん 2・3泊する旅行ですよ~

変わり映えのしない写真です。
20140301-02.jpg

機内食 これは前回とは違うだろう・・
20140301-01.jpg

SIN宿泊ホテル

2014年03月01日02:30

今月 突然決めてしまったシンガポール行き
勢いで チケット買っちゃったけれど 問題はホテルだった。

深夜00時30分の到着予定
おばちゃんとはいえ 女一人深夜移動となるので 少々不安もあり。
深夜にタクシーでホテルに入り1泊のみの宿泊となる。

日付もかわってからのレイトチェックアウトとなる。
ホテルへの連絡も必要になる。
きちっとしたホテルを選択する必要がある。

円安でシンガポールドルも85円前後のうえ
ここ数年 シンガポールのホテルもどんどん高くなっている。

タクシーでの移動 
入浴して眠りにつけるのは 真夜中2時半まわるだろう~
11時までの滞在としても 予算オーバーのホテルばかり。
割高覚悟で予約を入れた。

そんな中 ある方のブログに
シンガポール空港のトランジットホテルが
トランジット客だけでなく 
到着客にも使えると綴ってあるのを読んだ。
しかし 一ヶ月前以上の予約必修とある。

ここで仮眠してから 入国し 市内へ移動すれば楽だけど
もう~ 宿泊10日前だ。
空室があるわけないだろう~の思いで予約を入れてみた。

アンバサダートランジットホテル
【Reservation based on Flight Details】
フライトに基づく予約
フライトの予定到着時刻を
90分過ぎても現れないと予約取り消し。
予定時間を過ぎた場合は、
到着時間は調べてくれるらしい。
 
【Reservation based on Check In & Check Out Time】
チェックイン/アウト時間に基づく予約
チェックイン時刻60分を
過ぎても現れないと予約取り消し。

万が一飛行機が遅れたら怖いので
到着時刻90分過ぎまで
余裕のあるフライトに基づく予約を選択してみた。

しかし トランジットの為の宿泊ではないので
トランジットでの出発便がない… 予約の時迷った。

入力しないと先に進めなかったので
帰りの便名を入力してみたら 
なんとか先に進め予約メールできた。

しかし 翌日 貴方の予約時間はおかしい
正しい到着時間出発時間を再度連絡下さいと連絡が届きました。

そりゃそうだ…
00:35 日本から来て 翌 01:55 日本へ帰るんだから(笑)

わたしは トランジットではなく
仮眠の後 入国してお友達に会いに行く予定だと綴り返信しました。

一日経って 受け入れOK~の予約書が届きました。
空室があった事が とってもラッキーでした。

基本6時間 シングル76.51 + 1時間単位16.48
今回は7時間の滞在予約しました。

予約書注意書きで 協調されていたことは

今回は空港内の制限区域(制限エリア)
入国審査を受ける前の到着客
出国審査を受けた後の出発客
乗り継ぎ客が一時的にいる区域にあるホテルなので
トランジットホテルに宿泊する場合は
空港に到着すると入国手続きを経ずに直接ホテルへ来て下さいね!!
とありました。 たぶん ・・・ 翻訳かけたから。 笑

預入荷物があると宿泊しずらいようです。
日本で預けた荷物は 本人のいないまま
ターンテーブルをグルグル… って事になってしまいますね。

予定時間に到着して
無事にホテルへチェックインする事ができました。
 
到着後 15分後にはチェックインできます。
難しい場所でもなく ホテルの位置はすぐにわかりました。
D40番ゲートから 
少し歩いたところにある階段を上がったらホテルでした。

シングル予約だったけど お部屋は窓なしツイン。
 
最低限のアメニティグッズはありますが 寝間着はなかった。
部屋はこんなものだろう。不満はない。

しかし お部屋は クーラーがガンガン、、、
設定を変えることが出来ないので 寒いったらありゃしない。

日本から着てきたヒートテックを再び取り出して着ました。
 
今後 このホテル使う方もいるかなと思い メモ残しておきます。

ターミナル1が一番古いので ホテルもそれなり…

ターミナル3が一番新しいホテルだそうです。
今度機会があれば ターミナル3にも泊まってみたいわ。



。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


02月 | 2014年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================