2014年春スペイン周遊の旅③

2014年03月27日22:45

3/16 宿泊予定のホテル レジーナホテル(Regina Hotel)
荷物だけ預けて 早々にマドリード観光です。

ぶらぶらと王宮目指して歩きます。

旧市街の中心地 プエルタ・デル・ソル 
太陽の門という名の広場を抜けていきます。
マドリード市の紋章にもなっているらしい
街のシンボル ヤマモモと熊の像もありました。 

マドリード自治州政府の建物の前は スペイン全土の中心地
日本の東京日本橋と同じく スペインのゼロキロメートル標示のあるところです。
やっと 探し出して 写真撮ったのにないw

途中右左ウロウロ カテドラルやサンミゲル市場を散策しつつ
サンミゲル市場では 新鮮な魚介類やハム等の加工品を
その場で食べられるようになっていました。

私達も地元民に混ざって 軽ーいランチタイム…

まず見えてきたのは アルムデナ寺院
0020140316_122859.jpg

マドリード王宮の正面到着に到着です。
巨大な白亜の外観…石造りで重量感のある建物です。
0020140316_142004.jpg

マドリード王宮の中も見学
天井の壁画は凄かったですが
上ばかり見ていて終いには首が痛くなりました。

王宮見学の後 最寄駅から地下鉄にのり移動しました。
どこ 行ったんだっけ?

あっそうだ ソフィア王妃芸術センター だ。

その後 17時から無料になるのを待ってプラド美術館 へ
有名な絵を探し回り見てまいりました。

地球の歩き方には、
世界NO1の美術館と言っても過言ではない!と書いてあるけど
正直私には わからない世界でございました(笑)

こんな建物みて ブラブラ歩いてホテルへ戻りました。
0020140316_175550.jpg
 
明日帰国する仲間とともに 最後の晩餐 
昨日は最初の晩餐…(笑)
近くの生ハム直営店で夕飯を食べました。
0020140316_200523.jpg

最初は勢いよく食べまくっていたけれど・・・
↑ 揚げ物が最後に来た時には お腹いっぱいでした。

ここのパンがとっても美味しかった(らしい・・・)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

実はスペインで置き引きにあいました。

2014年03月27日17:32

あら!!  今回は 写真がすくないのね~
なんてコメント頂戴しましたので ここで告知する事にしました。

ハイ… 
実はわたし 
今回の旅行で 肩掛けショルダー一式 置き引きにあいまして
カメラ等一式持っていかれてしまいました。

下のトレドで写した写真に 肩からかけているショルダーです。

事件は19日 グラナダ21時30分発
最終観光地バルセロナへ向かう寝台列車の中で起こりました。

19日のプログに 凹んだ~と綴ったあの日です。

心地よい揺れで熟睡した私 朝
荷物の整理をしようとして気づきました。

肩掛けショルダーバックがない。
えっ!!  昨夜ここに置いたよね。
2段べット頭上の棚一番奥
えっ!!  え... えぇぇぇぇぇ  やられた。
しまった。盗られたんだ。

私のバックは 跡形もなく消えていました。
一瞬にして 心臓バクバク 心拍数上がりましたわ。

当初 仲間達に話しても信じてもらえません。
何処かにないの? 探したの? トランクには?
昨夜 寝る時ここに置いたの 間違いないわ。
無理でしょ... そんな場所 下から手が届かないでしょ...
信じられないわ~ ベットに登らないと絶対無理でしょ。
下にも人が寝ていて 上には私が寝ています。
仲間はそんな事ありえない...そんな感じです。

イヤイヤ 向こうは プロだから。
冷静に話している私がいました。

その後すぐ お腹の貴重品一式をチェックします。
パスポート エアーチケット 全のカード ユーロ 日本円
鍵の予備キー数個 ...
あぁ~良かった。なんとか旅は続けられそう 日本へは帰れる。
その時には 盗られた事より
帰国出来るという安堵感でいっぱいになりました。

寝台列車でのスリや置き引きは日常茶飯事
ネットでも何回も読んだ事があります。

懐中電灯を持ち堂々と部屋チェック(寝ているか)にやってくる。
外国人は 乗務員のチェックだと勘違いする。
中には車掌とグルで 置き引きをやる事もあると
恐ろしい事も書いてありました。

トランクやバック類は 柵とくくりつける。
大事な物が入ったバックは 身体とくくりつけておく。

それなのに それなのに
私は その書き込みの事など全く忘れ
女性専用車両 4人部屋 仲間三人という安心感から
寝台の上ではしゃいで そのまま 寝心地いいね~と言いながら
スリ・置き引き・窃盗...に対する注意を全くはらっていませんでした。

スペインのスリ・置き引き窃盗は超有名です。

今回は いつも以上に気を配り最初から最後まで
貴重品は ポーチの中に仕舞いこみ お腹の肉の上に巻いていました。

結果はこれが大正解で スケジュールの変更をすることなく
当初の予定のまま観光して 帰国する事ができました。

このことについては 後日また詳しく綴りますね。

だから 今回の旅ログの写真は
スマホで写していたものだけになりました。
全枚数あわせても 50枚もありません。

寂しい旅ログになります。

ごめんなさいね~

考えれば考えるほど 
命があって 無事に帰って来られたことが
とっても嬉しい今日この頃です。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


02月 | 2014年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================