07-バンフ散策

2014年09月27日23:00

荷物を預ける前に ロビー近くの椅子で 荷物の整理です。
誰もいない事を良い事に 広げ放題の大阪のおばちゃん(笑)

お天気は良いけれど・・・傘はどうする~? カッパいれとく~?
おやつ持って行く~?

23289.jpg

ホテルの前は バンフのメイン道路です。

お天気最高~~~☆  テンション高くなります。

とりあえず 歩いてみよう ・・・

バンフの街は 通りの名前が 動物の名前が付いていました。
エルク・ムース・ラビット・マウス など。

20140913-21.jpg
20140913-22.jpg
20140913-23.jpg

バンフ中心部の散策は 1時間もあれば十分でした。

ボウ川を渡り 街のはずれまで来ました。
カスケード・ガーデン 
夏には 色とりどりのお花が咲き乱れているらしいが
この季節はちよっと寂しかったわ。
残っているお花も 先日の大雪にやられたようで
しなっとなり・・元気がなかった。

20140913-24.jpg

もちろん スーパー二か所にも立ち寄ってみる。

20140913-40.jpg

私達の旅 チケット購入・ホテル予約は相談したけれど
目的地についてからの行動は お互い全く???のまま

お互いに行きたい場所をピックアップ 
お互いに適当に・・・調べてきた。 本当に適当なのよっ。
私も ぺーさんも 『行けばなんとかなる!! 』  主義 
そして 現実には 行けば何とかなってきたという自負(笑)

湖や山に恵まれているので 
サイクリング・ハイキング・トレイル・乗馬・ラフティング選択はいっぱいある。

日没を考えると 4時間程の限られた時間しか残されていない。

ぺーさんは 乗馬とサイクリング希望 
私は サルファー山へゴンドラで登るか サイクリング希望

お天気良いので サイクリングにしよう~。

私。  レンタサイクルの店 街中に いっぱいあるって書いてあったよ。
ぺーさん。  私のメモでは 確かこの辺り・・・

お店 探そう・・・
あれれ ・・・ ないね ・・・ 
こっちかな・・・

いつも中途半端な下調べ  反省です。

でも なんとかなった 今回も (爆)


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

06-カルガリー空港からバンフへ

2014年09月27日17:00

カルガリー空港からバンフまでパスで移動します。

日本で予約を入れていた ブルースターバス11時30分発
カウンターで 手続きを済ませてバスに乗ります。

バス車内は ほぼ満席 WiFi付き

移動の間に ラインしたり ブログ更新したり・・・

20140913-07.jpg

↓ カルガリーオリンピックの会場跡地 運転手が説明してくれました。

4・5日前に降った雪が残っています。
9月の中旬に この雪は 大変珍しい事だったようです。

20140913-08.jpg

ルート1 を 進みます。

ぺーさんは スヤスヤ お休み中 

私は 窓からの雪山の景色が素晴らしく 
右 左 ずっと 見とれていました。
バンフまで約2時間 一睡もする事はありませんでした。
大自然は見ていて飽きる事はない。

20140913-09.jpg
20140913-10.jpg

バスは ホテルで お客様を 順次降ろして行きます。
私達も ハイ カントリー・インで降ろしてもらいました。

↓ 宿泊したホテルです。

13時半 チェックインには少し早い時間でした。
ホテルは 満室との事で お部屋へは入れませんでした。

荷物だけ預けて 早々に バンフ散策に出かける事にしました。

20140913-11.jpg
20140913-12.jpg

お部屋は 1階のお部屋でした。 
トランク持ちあげなくていいし 出入りが便利でラッキー


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

バンフ ↓ カナダのこの辺り

mapcan.gif

05-カルガリーへ移動

2014年09月27日11:30

バンクーバーのホテルを 6時前にチェックアウト
その後 他のお客様と一緒に 空港まで送ってもらいます。
外は まだ 夜が明けていません。

今回のぺーさんと私のトランク 
ぺーさん 私より 大きいトランクって 珍しいです。 ↓
今回は 自分で持ち運びしつつ移動する事が少ないので
大きいのにしてみたんだって ・・・ 

自動チェックインして 荷物を預けます。
スタアラゴールドメンバーには YVRの丸いシールを張ってくれました。
このシールがある事で プライオリティラインにて審査を受けられるそうで
荷物検査 並んでいる方の横を 素通りする事ができました。

でも ねっ。 
ぺーさん いろいろと 引っかかって ピッピッやられていました。
詳細に調べられていました。

20140913-01.jpg

スタアラゴールドメンバーの特権で
エアカナダの メイプルリーフラウンジに入ります。
もちろん ここで がっちり 朝食タイムです。

20140913-02.jpg

AC204便  7時50分発です。 
エアカナダの搭乗口集合時間
国内線でも 出発時間の30分~50分前 めちゃくちゃ早い。
乗り遅れちゃいけないので 指定された時間には搭乗口へ行きます。

20140913-03.jpg

↑ 男性客室乗務員が 写しましょう・・と写してくれました。
席は 横並びではなく 前後の指定でした。

カルガリー空港まで 1時間25分のフライトです。

昨夜も 睡眠時間が短かったので 
機内では 寝ていこう~と思っていたのですが
ロッキー山脈を越える 下界の景色が素晴らしくて 
結局 最後まで 窓に張り付いて見いってしまいました。

(私の写し方も×だけど 飛行機の窓が汚かったのよ~)
20140913-05.jpg

カルガリー空港 荷物受取ターンテーブル

レーンは4か所ありましたが 趣向をこらしてありました。
荷物の受け取りを 待っている間にも 楽しめて
荷物が遅くなっても許せそう・・・

20140913-201.jpg
20140913-202.jpg


日本の空港のターンテーブルも
各地方の趣向をこらしてくれたら 楽しいのにね。

そう言えば 大分空港は 寿司ネタが流れてくるね。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

04-バンクーバーダウンタウン散策

2014年09月27日00:00

帰りは 無料バスを使用せず 236番の路線バスに乗ります。
ロンズデール・キー・マーケットから シー・バス(Sea Bus)に乗るためです。
(2009年の時もそうしたなぁ~と思いだしていましたw)

20140912-041.jpg

↑ 建設現場 よーく見ると 枠は全て木材です。
火災にあうと大変でしょうね。

バスの前には 自転車を2台積めるようになっています。
自転車の代金は 別に徴収されるのかしら???

マーケットの中 活気がなかったなぁ~

20140912-042.jpg
20140912-043.jpg

シー・バス(Sea Bus)に乗って移動します。
チケットは 空港で購入した1日券(Day Pass)で利用可能です。
約12分で ウォーターフロント駅前に到着です。
 
20140912-044.jpg
20140912-045.jpg

ウォーターフロント駅 ターミナル
カナダ・プレイス  豪華客船が停泊しています。 
何処へいく船なのかしら 気になります。

20140912-046.jpg

客船 出港です。 少しずつ後退し始めました。 ↓
近くでは 水上飛行機が ひっきりなしに離発着しています。

20140912-047.jpg
20140912-048.jpg

↓ 2010年のオリンピック聖火台

20140912-049.jpg

↑ 皆さんで 何やら やっていました。 体操??

↓ バンクーバー発祥の地 ギヤスタウン
1977年に作られた蒸気時計 15分置きにメロディを奏でます。

20140912-051.jpg

↑ ギャッシー・ジャック像  街中のトイレ ↑
↓ ハーバーセンター(.ルックアウト) 上の部分は展望台になっています。

20140912-052.jpg

↑ 前回宿泊した フォーシーズンホテル
↓ フェアモントホテルバンクーバー   バンクーバー美術館 ↓

20140912-053.jpg

夕食は フォーシーズンホテル近くの
ショッピングセンターにあるフードコートで食べました。

その後 カナダラインからバスに乗り換えてホテルへ戻りました。

カナダ滞在一日目 … 初日から よーく歩いたわ。 


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

カレンダー


08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================