33-ケベックからトロント・ナイアガラへ移動

2014年10月05日23:00

16時15分 空港着です。 45分間かかりました。

ぺーさん 元気がありません。 ↓ 
タクシーの中に 傘を忘れてしまったのです。 

忘れちゃいけないからと 足元に移動しておいたのに
車内に忘れたもので 相当悔しがっていました。
私と違いいつもきっちりしているぺーさん 珍しい事です。

20140917-36.jpg

朝 モントリオールで チケットは発券していたので 
そのチケットを利用して そのままセキュリティチェックの場所へ

ぺーさん 今回二度目の 強制チェック !!
今回は 特別な機械に入らされました。
スクリーンの前で 両手を上げて 棒立ちにさせられ 
人間レントゲン写真を撮られていました。

なんで ぺーさんだけ 鳴るん???
金属 埋め込んでいるん???

ケベックの空港ラウンジは 
カード会社などと一緒の共用ラウンジになっていました。
プライオリティカードの利用者もOKのラウンジでしたよ。

中は ストーブに火が付いています。 びっくり・・・

20140917-37.jpg

食べ物も そこそこありました。 生野菜美味しかった~
ビール飲んだり 温かいクラムチャウダー食べたり
最後は アイスクリームまで食べました。
このアイス 美味しかった~~

飛行機の離発着を見ながら 時間調整します。
あまり大きな空港ではないので 小型機が多いのですが
そんな中 たまたま B737-500型が 着陸してきました。

すごい水しぶきをあげて着陸した機体をみたぺーさん
きゃ~ なになに トラブッたんじゃない。 すごい煙だよ~
いやいや あれ 水しぶきですから・・・
あっ そっ 失礼しました。   笑ってごまかすぺーさん。
ここでトラブッたら 空港閉鎖になり 私達トロントへたどり着けないわよ。

私達の搭乗ゲートは ラウンジ横の29番ゲート
ラウンジの中から 飛行機の状態を確認する事ができました。

なかなか 29番ゲートに飛行機が到着しません。
出発時間になって やっと 
私達の搭乗する機体が 29番ゲートに入って来ました。
結局 20分程出発が遅れました。

20140917-38.jpg

着陸前 トロント空港上空です。

20140917-41.jpg

20分遅延の 20時40分 トロント・ピアソン空港につきました。
朝 預けた荷物も 無事に私達の手元に戻ってきました。

これから 予約していたナイアガラエアバスにて 
ナイアガラへ移動します。 約2時間かかるそうです。

バスカウンターは 【R】の場所にあるって 
バス会社のホームページに書いてありましたが
この【R】の意味が 翻訳では イマイチ?でした。
【R】 探していたら 突然【Q】マークの柱を見つけたので 
理解する事が出来ました。

到着が遅れたけれど 予約していた 21時10分発に乗ることができました。 

20140917-39.jpg

途中 1時間位の場所で 高速道路を降りて 田舎道を走り 
最初のお客様を降ろしました。 
自宅玄関前まで 送迎しているようです。

再び 高速道路に戻り走行します。
その後も お客様をホテルとか自宅とかで 順次降ろして行きました。

私達も 今夜 宿泊するホテルで 降ろしてもらいました。
運転手 私達の予約が入っているか・・とフロントで確認して
私達のトランクを下してくれました。
無事にチェックインして 2階のお部屋へ入りました。 

20140917-40.jpg

朝モントリオールのホテルを6時出て 23時にナイアガラのホテルへ到着です。 

当初は 3泊同じホテルに 宿泊予定だったのですが
今夜は 深夜に到着して寝るだけだからと 
若干 お安いお部屋に変更しました。

でも お部屋は とっても 広かったです。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

32-ケベックシティ観光④

2014年10月05日18:00

ぺーさんが 地球の歩き方に掲載されていた
2枚の壁画を見てみたいというので 探しまわりました。

やっと見つけた1枚は プチ・シャンプラン通りのはずれにありました。

あった  あった  ここだぁ~~~

この絵は プチ・シャンプランに
実際に住んでいた人達とその生活を描いたものらしい。

20140917-28.jpg

もう一枚は ロワイヤル広場近くの ある坂道をおりた場所にありました。
あった  ここだぁ~~~ 

20140917-29.jpg

ぺーさんと 373を 探せ !! (笑)

20140917-30.jpg

↓ ある路地裏で 偶然見つけた 顔だしパネル
やはり 顔だし しなきゃね… 

側を通っていた観光客に シャッター押してもらいました。
えっ・・・ 君たちを撮るのかい・・・ そんな顔をされました。
だいの大人がなにやってんだぁ~ って感じだったのかな。

先に立ち寄った 勝利のノートルダム教会  何回も同じ道通ってた(笑) ↓

このころ 小雨がパラパラ 降りだしました。

20140917-31.jpg

雨宿りと休憩を兼ねて レストランに入りました。

お昼のサービスランチ  10~12C$だったかな。

20140917-32.jpg

雨は ほんぶりになりました。

ぺーさん もう 一カ所 行きたい場所があるらしい。
大砲の玉が 木の根っこに挟まっている場所を見たいとの事で
ウォンテッド !!
地球の歩き方を見て歩きましたが なかなかたどり着けませでした。
当初 通りを間違っていたようです。

20140917-33.jpg

大砲玉が 挟まった木と言うので 相当大きいものを想像していましたが
探し出した木は 細い細い木  えっ これ ? って感じでした。

朝一番に通った サン・ルイ門の近くに ありました。 
看板があるわけでもなく こりゃ~ 簡単には 気づきませんわ。

これで 本日のミッションは 終了です。

空港へ戻るには もう少し時間があります。
フェアモント・ル・シャトー・フロントナックホテルへ行きました。

20140917-34.jpg

ホテル内の椅子に座って休んでいると 
このかわいい男の子 私達が気になるのか かまってきます。
うろうろしまくる男の子に お母さんは 
その都度 右に左に黙って付いてまわります。

あ母さん 偉いね・・・
放任しているけれど ずっと付いてまわっているよ。
男の動作しぐさを さりげなく見守っています。

雨もやみそうです。 最後に もう一度 外に出てみます。

テラス・デュフランに出ました。 ウッドデッキの遊歩道です。

20140917-35.jpg

当初は 船で対岸に渡ろうと お互いに話していましたが
雨も降って来たので 中止にしました。 

ケベック最後の写真 15時28分 ↑(大道芸人のおじさん) 

当初の予定どり 15時30分に 空港行きのタクシーに乗りました。
空港まで30分 … そう~計算していたのですが
途中 渋滞にはまってしまい 少々焦りました。

でも 18時出発だと思っていた搭乗便 18時35分発でした。
勘違いしていたようです。  
まっ  遅い分には なんの問題もなし。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

31-ケベックシティ観光③

2014年10月05日10:00

高い地点から 
プチ・シャンプラン地区をのぞむ階段を降りてみます。

真っ直ぐ進まず  川の方へ進んで ロウワータウンを歩きます。

20140917-21.jpg

ロワイヤル広場は 1608年シャンプランが初めて植民地住居を建てた場所
ケベックシテイ発祥の地だそうです。

20140917-22.jpg

↑ ↓  勝利のノートダム教会  北米最古の石造教会

20140917-23.jpg

坂道に設置されている椅子 坂道でも 倒れない設計になっていた。
ぺーさん しばし 休息。

20140917-24.jpg

↑ フニキュレール 
旧市街のアッパータウンと ロウワータウンを結ぶ乗り物
約45度の傾斜を往復する。 
もちろん乗らなかったわ。 自分の足で歩きました(笑) 

↓ プチ・シャンプラン通り 北米で一番古い繁華街らしい。
 とってもかわいい 楽しい通りだった。 いっぱい写真写して遊んだわ。

20140917-25.jpg
20140917-26.jpg
20140917-27.jpg

↑ この犬 静かにしているなぁ~と思っていたら 偽物ですから~~~笑

後に 雨が降った時見たら 居なかった。
濡れるから しまわれたのだろう。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

カレンダー


09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================