中東3都市周遊⑩

2015年03月09日23:30

部屋に戻り 砂漠行きの準備をして 
私達は 念のために 酔い止めの薬を飲みました。

足元はサンダル カメラは防水用のカメラ
通常使用のカメラとスマホは ジップロックの袋に入れました。
砂漠の細かい砂が入り込む事を防ぐためです。

添乗員によって グループ分けさせられて
私達は1号車 運転手の他 現地ガイドと ツアー客5人 

トヨタ ランドクルーザーに乗車して 15時30分ホテルを出発です。

ドバイへ来たなら 絶対にはずせないデザートサファリツアー
私達 とっても楽しみにしていました。

page150227000.jpg

私は 2列目 真ん中の席  前の見通しだけはいい~~~
ドバイの道路は 広い 空いてる。

page150227001.jpg

↑ この時間 ここを走るのは 同じ目的の車が多いのか
9割以上が トヨタの  ランドクルーザーばかり・・・

途中ガイドさんが いろいろ説明してくれました。
ハイウェイ沿いに ジェラシックパークを建設中だそうです。
きっと 完成したときには
世界一大きい○○パークなどと 宣伝するのだろうね(笑)

30分~40分走って 途中の休憩所で トイレ休憩 
ここのトイレが 今回のツアーの中で一番汚いトイレでした。

係りの方が 四駆のタイヤの空気を抜いています。
砂漠を走るとき 必ずやらなくてはいけない作業だそうです。

しかし 周りはランクルだらけ ここはランクルの展示場かと思うほどです。
これだけのランクルを見たのは初めての体験です。w
ガイドさんがいないと 自分の乗ってきた車がわからなくなりそうでした。

page150227002.jpg

車酔いする方は前方 スリリングなものを求める方は
後部座席に 座られることをオススメいたします。
後部座席の方はお尻が浮いて 頭を天井にぶつけたりと相当激しい・・・
こんな書き込みを読んでいたので 後部座席に座りたかったの。
 
でも 後部座席 私達より ずーっと年増のご夫婦が陣取っていて
席を変わってくれそうにはありませんでした。 

仕方なく ここまでと同じ席に座りましたわ。
私は真ん中 ぺーさんんは右端。

page150227003.jpg

↑ 助手席のガイドさん ぺーさんのカメラで 動画写しています(笑)

結構 激しく上下したり 左右に傾いたりして 
わぉ~ すごっ ・・・  おぉぉぉ~  声が出ました。

真ん中に座っていると 前が見渡せたので
走行前に 身体の体制を 整える準備は出来ました。 

わぉ~ わぉ~~~ と言っている私の横で 
ぺーさんは もっともっと過激に走ってよ~ と
もっと過激な走行を期待しているようです。

砂漠の中で車が何台も見え 
砂を巻き上げながら急勾配に走る 遊園地のアトラクションみたいなものです。

page150227004.jpg

途中 一階だけ 車を降りました。
車を降りて 砂地を駆け上がります。 砂はサラサラです。 
しかし 思うように足が前に進みません。 
あり地獄みたいにすべり落ちます。
私は 四つん這いになって 必死に上を目指しました。 

ふぅ~ 丘のてっぺんにやっとたどりついた時には息切れ(笑)

改めて広大な砂漠を目の前にしばし無言 ・・・ 見渡す限り砂漠です。
 
風によってできた砂紋 砂漠に来た~と実感しました。
地球って 素晴らしい。 

page150227005.jpg

走ったり 飛んだり 大はしゃぎの二人です。

私達の横を バギーカーで 砂埃を巻き上げて走行し 
楽しんでいる方がいましたが 
なかなか タイミングよく砂埃の写真は写せませんでした。

page150227006.jpg

滞在はあっという間 
もっともっと いろいろな事に チャレンジしてみたかったなぁ~

サラサラっの砂  本当に気持ちがいい。 
砂漠の砂 持ち帰るつもりでいたのに すっかり忘れてしまいました。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

ステータスキット届

2015年03月09日21:30

2015年度版  ゴールドメダリオンキットが届きました。

今まで保有していたカード期限は 2015/02 
日系の航空会社の様に
期限切れ前に 新しいカードが届く事はありませんが
例年よりは 若干 早かった気がします。

しかし 新しいカードの有効期限は 2016/01 になっています。
当初から ずーっと 2月だったのに 何故かしら ? 

2015-03-08page.jpg

ゴールドメダリオンカードとトランク用タグ2枚
飲み物のサービス券 ・・・ 4枚 (欲しい方に差し上げますよ~)

++++++++++++

そういえば 今日台湾へ出発した仲間
エコノミークラスから ビジネスクラスへアップグレードされていました。

スカイチーム・チャイナエアライン利用だったので 
ゴールドメダリオンの特典を 受けたものと思われます。

彼女 私の紹介で去年 デルタアメックスカードをつくっています。
1回でもアップグレードされれば 年会費の元はとれたね(笑)

しかし ・・ 搭乗チケットを受け取った時点で 
ビジネスクラスチケットだと わからなかったかな~~~笑


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

中東3都市周遊⑨

2015年03月09日21:00

次に歩いてやってきたのは スパイススーク?
主に香辛料や匂いを楽しむ香料を扱うスークのようです。
通りには今までかいだことのない香りが漂っています。

ここでは おトイレ休憩含めて約30分程 自由散策 

15-02-27-56.jpg

私達 通路を歩くと 日本人と認識してもらえます。

日本語で  きれい・・・かわいい・・・オカチマチ 
えっ オカチマチ???  東京の御徒町のこと?  笑

この辺りのお店 全てが同じ掛け声 笑っちゃいます。
おばちゃん捕まえては  きれい・・・かわいい・・・オカチマチ 

誰かが 日本人見たら  
きれい・・・かわいい・・・オカチマチ と言えと教えたのでしょうか。

違うアーケード筋に行っても  きれい・・・かわいい・・・オカチマチ

お土産店も多く 何やら購入しているツアーの方も多かったです。

15-02-27-57.jpg

アラブ装束や インドの民族衣装はほとんどがオーダーメイドらしく
お気に入りの生地屋で布を購入して 
御用達の仕立て屋で作ってもらうのが主流なんだそうです。

この後  ドバイクリーク(運河)へ
「アブラ」という渡し舟に乗り 対岸まで行きます。
このアブラは 住民の貴重な交通手段となっているようで
現地の方も 大勢利用されていました。

15-02-27-61.jpg

こ~んな手すりもなにもない簡素な船です。
昔ながらの町並みが残る風景を眺めながらの水上の旅

15-02-27-62.jpg

結構なスピードで飛ばします。 心地いい風が気持ちいいです。
この時期のドバイ 本当にいい気候の時期で助かりました。

15-02-27-63.jpg

ローカルなドバイの雰囲気を味わえた 約10分程度のアブラ体験でした。
もう少し乗っていたかったなぁ~  料金は2Dh ? 

降りた場所には シティパスが停車していました。
歩いて ランチのレストランへ向かいます。

15-02-27-64.jpg
15-02-27-65.jpg

↑ グランド・モスク ランチタイムの間にも お祈りに来るのだそうです。
建物の内部へは非イスラム教徒は立入禁止

↓ 街中の電話ボックス  ドバイ博物館 (明日観光します) ↓

15-02-27-66.jpg

シティバス 日の丸のマークがあるけれど 
日本語オーディオツアーもあるのかしら?

↓ 遅めのランチは 
アラビアン コートヤード ホテル&スパのレストランでアラビア料理のランチ

15-02-27-67.jpg

↑ 観光客の為に用意されたビール 25Dh (約900円)
アラビア料理 私にとっては あまり美味しいものではありませんでした。

15-02-27-68.jpg

↑ 会計担当のぺーさんが 私のビール代支払ってくれました。

昼食の後は 夕方のデザートサファリ出発の為に 一旦ホテルへ戻ります。

バスに乗り約25分程度 再び高層ビル軍の中を抜けて走ります。

ドバイは もともと真珠採りと零細の中継貿易が生業だったようで
1960年代になって発見された石油もすぐに生産が落ち込んで
今日のドバイの繁栄を支えているのは
観光・金融・物流を中心としたサービス業だそうです。

車窓からの景色です。  緑の木々を見るとホッとします。 

15-02-27-69.jpg

自動運転のメトロです。 午後になり 走りはじめたようです。

↓ しかし まったく形も高さも 統一制のない ビルばかりですね。

とお~くに 世界一高いビル
「バージュ・カリファ」が見えてきました。  高さ約820m 160階 ↓

日本で一番高いビルは  大阪のあべのハルカス 高さ300m 60階
ドバイには この程度のビルは 普通に建っていました(笑)

15-02-27-70.jpg
15-02-27-71.jpg

ドバイは ビル工事現場の多いことでも 有名だそうです。
2交代制で 24時間休まず行われる工事は
一刻たりとも立ち止まらずに 
成長を続けるドバイを象徴しているのかもしれませんね。

14時半にホテルへ戻りました。
15時30分再集合して デザートサファリへ出発します。

★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

中東3都市周遊⑧

2015年03月09日12:00

ドバイ観光 9時30分に集合出発でした。

金曜日 ・・・ 
官公庁始め 学校・銀行・スーパー等 全てお休みの金曜日
街中は 静かな感じです。

バス車内から見える景色は 左右どちらを見ても 高層のビルばっかり・・・

ドバイは 全人口 UAE人はわずか2割で
インド・パキスタン人が4割  欧米人が2割 
残り2割が アジア系を中心とした人たちといわれています。

サービス業に従事している人は大半が外国人なので英語が共通語。
地元の人でもアラビア語ではなく 英語を使わないと生活ができないのだそうです。

20150227-11.jpg
20150227-12.jpg

ホテルから20分程走ると
オールドタウンと呼ばれる旧市街地 
ここは運河に沿って出来たドバイ発祥の地だそうです。
運河には 荷物を山ほど積み込んだ 船がいっぱい停泊していました。 ↑

↓ この建物は 地下鉄の排気抗

20150227-13.jpg

金曜日 ほとんどのお店はシャッターが閉まっています。
ドバイのゴミ箱は 全て同じ形で 全て花柄でした。
いろいろな種類の花の絵のゴミ箱が設置されていました。

↓ 市内を走るドバイの市パス

20150227-14.jpg

↑ 空港が近いので 飛行機が離発着し続けています。

まずは スパイススークと呼ばれる市場(スーク)へ
アメ横のような通りに 所狭しと商品が並べられていました。

20150227-15.jpg

↑ 物産店でみなさんお買いもの三昧中。 ぺーさんは乾燥イチジク試食中(笑)

↓ あらっ これって おかきじゃない???

20150227-16.jpg

ドバイのポスト 
でも 市民は 手紙等を出す習慣は ほとんどないのだそうです。

お買いものしない私は 時間をもてあまします。 空見ている方が楽しい(笑)
ドバイはやはり エミレーツ航空機体が多いですね。

この後は ゴールドスークへ歩きます。
街中に設置されている 金の自動販売機 その日のレートで取引出来るそうです。
試しに購入してみたかったけれど お金がなくてね・・・笑。

20150227-17.jpg

約20分程自由散策  私達は 路地を 右へ左へ・・・

自国民は 湾岸アラブの慣習にのっとり 
男性は白いトーブ 女性は黒いアバヤを着ています。
店番をしているのは男性のみ。 女性はいません。

15-02-27-51-1.jpg

生オレンジの絞り自販機  オレンジが目の前で絞られて出てくるらしい ↓
暑い国だから 氷と一緒に出てくるのかな ???

15-02-27-52.jpg

こんなドレス 何処で着ろと言うのか ・・・ 発表会の舞台衣装にはいいかもね。 

ぺーさん お店の方に進められるまま 頭に巻いてもらいました。 ↑
1枚の収縮する生地を 慣れた手つきですーっと巻いてくれます。
最後は ねじ込んで終わり。

写真だけ 写してもいい ?  OKだよ~
ぺーさん とってもお似合いデス。
どう~1枚 お土産に って勧められたけど もちろんお断りしました。

ここは ゴールドスーク  周りは 金 金 金 ・・・ 
いくらぐらいするのだろう~と ウィンドウにへばりつきますが
値札は 全部下向き・・・ 全く見る事は出来ません。

値札を見てお買いものする方はいないのだろうか(笑)

15-02-27-53.jpg

↑ こんなに店頭に並んでいる貴金属(金)をみたのは初めてです。

↓ 金以外の貴金属もありましたよ。

15-02-27-54.jpg

ツアーのお買いもの好きのおば様達
誰一人購入された方は いらっしゃいませんでした。(爆)

次は 香料のスークへ移動します。

ドバイの街中 いたってきれいです。
しかし 現地の女性の姿は ほとんど見かけません。
何処にいるのでしょう。

15-02-27-55.jpg

ツアー現地ガイドさん(ネパール人奥さまは日本人)と 82歳のツアー参加の女性 ↑

毎日 手づくりの服を着て 手づくりの帽子をかぶり
手づくりのパックを肩にかけて 観光されていました。 

母と同じ82歳 ・・・ 本当にとってもお元気に動き回られていました。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

カレンダー


02月 | 2015年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================