さくら・・・

2015年04月02日17:58

サクラの季節は 数回だけ桜並木を歩いて出勤します。
明日から お天気が崩れるとのことで 慌てて 今日歩いた(笑)

途中ウォーキング中の ご近所さんに会って 
度々止まっておしゃべりしたり トラブルがあったりで少し遅れた。

page150402-01.jpg
page150402-02.jpg

毎年桜の季節は必ずここを通っているのですが 今日ふと思ったこと。
あれ~ 枝ぶりがさびしい木が多いなぁ~って・・・

桜の木々の下から 簡単に青空が見えてします。
前は もっと桜の花で 覆われていた気がするのです。
木々をよーく見ると あきらかに 折られたであろう枝も多いのです。

そんな中 私の目に入ってきたのは ある国の団体様
こんなに早く お花見ですか・・・ 

この団体様 数人の方が 折ったであろう大ぶりの桜の枝を手に持っている。  
写真を写す際の小道具に使用しているのです。

別の場所では 桜と一緒にきれいな写真が撮りたいのか 
桜の木に登ってまで 撮影している方もいた。 

また 木の枝を引っ張って わざと木を揺すって
桜の花びらを落としながら モデル気分にしたっている方もいた。

大事な桜の木々 こんな事されたんじゃ 桜の木々は痛むだけじゃない。
私も 注意しようか迷ったけど 結局 何も言えずじまい。

漢字で書けばなんとかなるかもと一瞬思ったんだけどね。
木折不行 ・・・ 木登不行 ・・・ アハハ ダメかな。

その時 りっぱなカメラを提げた白髪のご老人が この団体に注意した。
もちろん 日本語で ・・・・  
身体で こういう事しちゃダメだ !!  ×で 表現します。

お花見っていう習慣は 日本が世界に誇れる素晴らしい文化なんだ。
枝を折ったら 来年この桜は花が咲かなくなるんだ・・・
観光客のあんた達には関係ないけど 
私は毎年綺麗な桜を見たいし カメラに撮りたいんだ。
だから 桜は見るだけにして木に触ってはいけない。
こんな感じの事を 日本語で ずっと 言い続けていました。

おぉ~  おっちゃん  なかなかやるじゃん。

お花見には お花見のマナーがある。
マナーのわからない外国人には マナーを教えるべきだ。
そのかわり 私たち日本人もマナーをしっかり守り
お花見という文化を継続し続けていきたいね。

しかし 春節が終わっても まだまだやってくる観光客
あちこちで いろいろな事を しでかしてくれる方も多いようです。

大陸からの団体様がお泊りになったお部屋から 
トイレットペーパーが 予備含めて全て消えたという。
日本のは紙質いいものね~~~ って 観光にきてそこまでするか~!!


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


03月 | 2015年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================