12-クロアチア他4ヶ国周遊★三日目ドゥブロヴニク城壁

2015年07月27日23:00

旧市街地散策の後は 城壁を歩きます。 
入場料100クーナ (カード利用で1829円)

時計と反対方向へ向かって歩きます。 一方通行です。
一周は約2キロ  私達の目標 一周1時間

ピレ門から 結構急な階段を上がります。 
もう~ ここでフーフー言っちゃったわよ。  オノフリオの大噴水↓

20150714--01.jpg
20150714--02.jpg

私の後の女性 一緒に 手を広げてくれていますw ↑
 
写真を写した後  最終の集合時間までぺーさんとは別行動にしました。
(歩くスペースも 見たい場所・撮りたい場所も違うからね。)

↓ 城外のバスターミナル方面    ロヴリイェナツ要塞 ↓

20150714--03.jpg

一度城壁にあがれば 
平坦な道が続くのかと思っていたらとんでもなかったわ。

狭い道を 結構上がったりおりたり。。。。
でも まだ 渋滞をおこすほどの 観光客数ではなかったので
写真も写しやすかったし 自分のペースで進むことができました。

20150714--04.jpg

海の色がとっても綺麗  !! 城壁を眺めながら カヤックを漕いでみたい。

20150714--05.jpg

城壁からは 洗濯物も見え  生活感たっぷり・・・  ↑
しかし 2・3時間もあれば 綺麗に乾くだろうなぁ~

20150714--06.jpg
20150714--07.jpg

↓ 公共のヌーデイストビーチがあるロクルム島 
去年 旅仲間がお茶したと思われるお店 Buzaカフェ ↓ 城壁にへばりついている。

20150714--08.jpg

城壁の岩場で 海水浴をしている。
海の色が青いし とっても澄んで見える。 

20150714--09.jpg
20150714--10.jpg

城壁には 何箇所が休憩するカフェがあった。
フレッシュジュースが美味しそうだったけれど・・・素通り。
日本から持ってきた おーいお茶で のどの渇きをうるおしました~w

20150714--11.jpg
20150714--12.jpg
20150714--13.jpg
20150714--14.jpg
20150714--15.jpg

あぁ~  私も泳いでみたい。 飛び込んでみたい。

聖イヴァン要塞広場  丁度半分ぐらい歩いたかな~ 

20150714--16.jpg

聖イヴァン要塞にある 救護場所
係のお兄さん 心地いい風に吹かれて スヤスヤ寝ていたよ。 ↑

↓ 聖イヴァン要塞方面  

20150714--18.jpg

めちゃくちゃ 暑い ・・・ 日差しがきつい。  

レヴェリン要塞 ここで 城壁への出入り口があるので
同じツアーの方々 数人降りていくのが見えました。

残り半周~ 違う景色が見られるのに~ 勿体ない・・・ 笑
私は ピレ門まで 頑張って歩く事にしました。
  
20150714--19.jpg

時計を見たら12時 おぉぉぉ~  ヤベッ  少し急がなきゃ・・・
写真写しながら 速足はやあし。

20150714--20.jpg

ミンチェタ要塞が見えた頃  もう~12時まわっていました。 ↓

20150714--21.jpg

↑ 学校があるのかな ?  球技場がある。

ミンチェタ要塞 城壁の中で一番高い要塞 上まで登るつもりでいましたが
細い階段を上がる場所が狭く 
上からも下からも 列をなしていたので断念しました。
平坦な部分のみを グルーッと回ってみました。

20150714--22.jpg

ミンチェタ要塞から ピレ門へ駆け足で急ぎます。

20150714--23.jpg

振り返ると ミンチェタ要塞 ↑
最後に 城壁内を撮影して 城壁から降ります。

20150714--24.jpg

ピレ門への出口  まっすぐ行くと 再び一周する事ができます。↑

パノラマ写真 (クリックで拡大)
s-P7140922.jpg

s-P7140933.jpg

赤褐色の瓦屋根と 紺碧のアドリア海とのコントラストを 
思う存分 満喫する事ができました。

016.gif

11-クロアチア他4ヶ国周遊★三日目ドゥブロヴニク②

2015年07月27日18:00

ロープウェイから降りた後は 坂を下り 
ドゥブロヴニク旧市街地の散策に入ります。

150714-001.jpg

城壁の外から 中に入ります。
ブジャ門入口が?だったので K国の団体様の後に着いていきました。

城壁内は 細い路地がいっぱい・・・住民の生活の臭いプンプン

150714-002.jpg

ある路地で  あら・・・日本語 日本からお見えなの~? と
質問を受け軽くおしゃべり。 彼女は家族旅行で滞在しているとの事でした。
みんな寝ているからと 一人で朝のお散歩中でした。

写真を1枚写してもらいました。  でも場所が場所 洗濯物の下(笑)
その後も ぺーさんの勘を頼りに坂を下って行きました。

150714-003.jpg

ここでは下ればなんとかなる・・・という地の利です。
ルジャ広場に 出てきました。

150714-004.jpg

まだまだ観光客は少ない時間です。  聖ヴラホ教会 ↓

150714-005.jpg

↑ ドミニコ会修道院入口
↓ ドミニコ会修道院内部 有料だったと思います。

150714-006.jpg
150714-007.jpg

その後は 旧港へ 
かっては ドブロブニクの玄関口だったところです。
現在は 近郊の島へ向かう船の発着地となっているようです。
船に乗らないか・・・お誘いの声かけが凄かった~

時間があれば ここから ロクルム島へ渡ってみたかった。
ロクルム島は 旧市街から600m沖合いに浮かぶ無人島で
島の中に カメラ禁止 水着禁止の ヌーディストビーチもあるらしい。
もちろん私は普通のビーチ目的ですよ ・・・ 笑

150714-008.jpg
150714-009.jpg
150714-010.jpg

路地を右に左にウロウロしていたら 青空市場のある場所へ入り込みました。

150714-011.jpg

↓ 階段を上がったら 聖イグナチオ教会

150714-012.jpg
150714-013.jpg

案内に書かれていた撮影ポイントを探して 階段上がったり降りたり・・ 
↓ たぶん 何も案内があったわけではないけれど たぶん此処だと思う。

150714-014.jpg
150714-015.jpg

子供の遊具発見
もちろん 日中40度近くになる事もあるこの時期 遊んでいる子はいない。

150714-016.jpg

狭い路地で教会を発見  セルビア正教の教会

150714-017.jpg

どんどん下って行くとプラツァ通りへでる。
道に迷ったら下る・・・
そうすれば 必ずプラツァ通りにたどり着くという。

プラツァ通りは ピレ門の入り口から中心部ルジャ広場まで  ↑
約200m続く ドブロブニクの目抜き通りになっています。
               
フランシスコ会修道院の中には 
クロアチア最古の薬局が現在も営業しているらしいけど
時間が足りなさそうだったので入場しなかった。 フランシスコ会修道院 ↓

150714-018.jpg

↑ オノフリオの大噴水      プラツァ通り ↑ 
オノフリオの大噴水は 12km離れた源泉から水を届けています。

旧市街地の中を走り回ったわたし ↓

150714-000.jpg

★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

10-クロアチア他4ヶ国周遊★三日目ドゥブロヴニク①

2015年07月27日12:00

今日は楽しみにしていたドゥブロヴニクの観光です。

今日のバス指定座席は 右列前から2番目・・・
ちみに1番目は 添乗員席です。

ホテルから15分程度で ドゥブロヴニク旧市街地が見えてきました。

美しい町並みのドゥブロヴニク
アドリア海沿岸のダルマチア最南部に位置する街
1979年に世界遺産に登録された旧市街は
アドリア海の真珠とも言われています。

page15-07-14-01.jpg

8時50分 バスをスルジ山のロープウェイ乗場で下車しました。
9時から動き出す ロープウェイに乗ります。

一番先頭は 日本からのツアーの団体様 私達は二番目の団体様
三番目は お隣K国の皆様でした。

到着後直ぐに 添乗員さんが 私達の現地担当者を探しています。
でも なかなか現れません。
添乗員さんが 電話を入れましたが ???

改札が開いても 担当者が来ないので 私達は身動きとれません。
そのうち 後ろのK国の団体様が 私達を追い越して前に進み始めました。

添乗員も現地の係員に連絡を入れていますが
今から向かう・・・とか・・返事も曖昧なようでした。

page15-07-14-02.jpg

約30分経っても 曖昧な返事の現地ツーリスト
私達は 勝手にロープウェイで上へあがる事になりました。
添乗員が手配したチケットをもらい ロープウェイに乗車します。

page15-07-14-03.jpg

アドリア海と 旧市街を一望できます。
ロープウェイの鉄塔・電線が邪魔だけど これは仕方ないみたい。
歩くコースを選択すると 鉄塔・電線が入らず写真を撮れるみたいだけど
この暑さでは無理・・・ もちろん時間もない。

page15-07-14-04.jpg

山頂付近  記念撮影だけして降ります。

page15-07-14-06.jpg

現地案内人は ダブルブッキングで他のグループを担当していたみたいで
新しい現地の案内人が 手配できたようでした。

この後 城壁内の旧市街地を 案内人と一緒に散策する予定になっていますが
私達はツアーを離脱して ここから自由行動にしてもらいました。

30分時間ロスしたという事で 散策時間も30分延長
最終集合時間は オノフリオの大噴水の所で 12時30分になりました。

page15-07-14-05.jpg

私達はツアーのみなさんを残して 先にロープウェイに乗り下山して来ました。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

カレンダー


06月 | 2015年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================