24-クロアチア他4ヶ国周遊★五日目プリトヴィツェへ移動

2015年07月31日23:00

シベニクの観光を終えて 
次の目的地 プリトヴィッツェ湖群国立公園へ 約180キロ移動します。

移動のほとんどは 高速道路利用です。

p15716-01.jpg

1時間ほど走行したのち
サービスエリアみたいな場所でおトイレ休憩です。
ほとんど写真がないので 私は寝ていたのでしょうw

このサービスエリア とっても広くて綺麗でした。
添乗員 『マルシェ』 と言っていたと思います。

p15716-02.jpg

↓ 添乗員お勧めのクロアチアのケーキ クレムシュニタ
早々に買って食べている方がいましたので 一口ご馳走になりました。

p15716-03.jpg

ケーキの他にも 焼き立てパンや バイキング方式のお料理が並んでいました。
お肉やハンバーグも 目の前で焼いて 提供していました。

p15716-04.jpg

チョコソフト ぺーさんと半ぶんこ。

再びバスに乗り プリトヴィッツェ湖群国立公園を目指します。
休憩の後は 車窓をずーっと 楽しんでいました。

p15716-05.jpg

↑ ここ数日 石灰石の岩山ばかりを走行してきましたが
この辺りは 緑の多い山が多くなりました。

p15716-06.jpg

高速道路を降りると  今度は草原ばかりの風景です。

知らない地の景色って 当たり前だけど とっても新鮮。
次は どんな物が見えてくるのか わくわくします。

p15716-07.jpg
p15716-08.jpg

ここは牧草地のようです。 刈りとられた草が巻かれています。

p15716-09.jpg
p15716-10.jpg

プリトヴィッツェ湖群国立公園近くのレストランに到着です。

p15716-12.jpg

ツアーの旅行って 食事が本当に楽です。
座ったら 黙っていても 食事が出てくる。 
好き嫌いは言えないけれど 時間の無駄はない。

サラダとパプリカの詰め物料理とマッシュポテト
けっこう 大きいパプリカでしたが
肉汁にポテト付けて 大変おいしくいただきました。

帰国後 マッシュポテトの盛り付け 自宅で真似してみましたが
上手くギャザーを寄せられなかったわ。

p15716-11.jpg

13時30分 プリトヴィッツェ湖群国立公園へ移動します。
バスに乗り込んだのが一番だったので誰もいなかった。 

一週間お世話になったバス車内 ベンツ製です。

p15716-13.jpg

23-クロアチア他4ヶ国周遊★五日目シベニク

2015年07月31日18:00

この日は スプリットのホテルを 7時45分に出発しました。

バスの座席 後部が広い事がわかったので
早めに行き 後のフリー席をゲットするべく頑張りましたが
後部座席は 男性一人参加のメンバーが いつも陣取っていました。
この日も 早々に座ってました。 
当初の指定どうり 左側 真ん中あたりに座りました。

シベニクの街へ 約90キロの移動です。

page20150716-001.jpg

高速道路に乗りました。
ヨーロッパは陸続き 各地を結ぶ メイン道路は整備されています。

page20150716-000.jpg
page20150716-002.jpg

高速道路を降りました。 料金は ・・・ 61.00Kn ?

シベニクの街まで あと6 キロのようです。

page20150716-003.jpg

シベニクは クロアチアのほぼ中央に位置する街
クロアチアにある7つの世界遺産のひとつ 聖ヤコブ大聖堂を観光します。

ここでも現地ガイドの案内がつきます。
赤の靴を履いて背の高~い女性でした。 隣は私たちの添乗員さん(笑)

私達の添乗員 身長は低いけれど 
トライアスロンをしたり 世界中の市民マラソンに参加したり 山に登ったり
とってもアクティビティーな方でした。  山形出身だそうです。

いつも短パンをはいていらっしゃいましたが
身体の筋肉は素晴らしい・・・ ふくらはぎはアスリートの足でした。

女らしいことが大嫌いなんですよ~という男っぽい女性でした。 
確かに ・・・ 女捨ててました(爆)

彼女の過去の旅話 いろいろな失敗話をバスの中で聞きました。
パスポート紛失事件 ・ 宿泊先のホテル名がわからずホテルに戻れなくなった話
海外現地ツアーのバスにおいていかれた事件 ・・・ 
若い時代のワーキングホリデー中の話など めちゃくちや 笑わせてもらいました。
彼女 ちょっと おっちょこちょいなのかな??

彼女 お買いものが好きみたいで 
海外で 現地の方に良いわよ~と 勧められると 
お客様より 先に買っちゃうんだって・・・
あそこで買った布団はよかったけど 枕は失敗したとか
化粧もしないのに お肌にいい~と言われるとすぐ買っちゃいます・・だって。

お土産品などは 出来るだけ 自分買って確めてみてから 
ツアーのお客様に勧めています。と話されていました。
現地のお菓子・チョコとかワインとか 味・値段についても相当詳しかったです。

ツアーのお仲間と 何歳だろうね・・・? って話しましたが
最後まで  お年わからなかったわ。 私が思うにアラフィフ世代かな・・・

すっごく世話好きで 私達と一緒に旅を楽しむぞーーーって感があり
旅の最後まで ツアー仲間から不満があがることはありませんでした。
瞬時に 気転が効いて 先読みできる添乗員でした。

4月行ったロシアの添乗員のお顔 もう~忘れたけど
この添乗員のお顔 私は一生忘れないと思うわ。

ぺーさんもガイドさんの横に並んでみる。 ぺーさんよりずーっと高いガイドさんです。↓

page20150716-004.jpg

港前のバスセンターで下車した私たちは 聖ヤコブ大聖堂を目指します。

page20150716-005.jpg

聖フランシスコ教会 ↓
教会前の公園の中を歩きます。

page20150716-006.jpg

ワンちゃんもお散歩中 ・・・

page20150716-007.jpg

シベニクの街の案内図     レンタサイクルもあるようです。↑

page20150716-008.jpg

私達は 東側から街中へ入りました。
今日も 朝から 狭い路地を進んでいきます(笑)

page20150716-009.jpg
page20150716-010.jpg

↓ 中世時代に作られた 犬専用の水飲み場です。
                   下の丸いのは 猫専用の水飲み場だそうです。 ↓
昔から雨のほとんど降らないアドリア海地方で
水はとても貴重な物だったにも関わらず 
犬や猫たちの為にも手を差し伸べていたのですね。
でも ・・・ 私達が通った時には 水は入っていなかったわ。

page20150716-011.jpg

↑ かわいい子供たちの絵が掲げてありました。 
こんな絵を見ると 心がほんわかするね。

↓ 聖バルバラ教会  屋根の上にデザインの違う鐘楼が2つあります。
時計は シベニク最古の 時計だそうです。
文字盤を見ると 24のローマ数字がある 24時間時計になっていました。

この時間 午前9時28分 ? でいいのかな。

page20150716-012.jpg

大聖堂の前の広場  レプブリカ(共和国)広場
ここは旧市街の中心だったところ 16世紀のヴェネチア時代の市議会の建造物で
2階が裁判所としても使われ為 この広場で罪人が繋がれ刑が執行されたそう。
現在は 市庁舎として使われています。

page20150716-013-1.jpg

聖ヤコブ大聖堂です。
建築に100年以上かかってしまったため 
途中ゴシック建築から ルネッサンス様式に変わったそうです。

page20150716-014.jpg

獅子の門正面には 左右のライオンの上 アダムとイブの像があります。
トロギールの街の大聖堂と同じです。

page20150716-015.jpg

聖ヤコブ大聖堂は 
レンガや木の支柱を使わない石造り建築で世界一の規模の教会として
世界遺産に登録されています。

残念なことに 私達が行った時間 
中でミサが行われていて 教会の内部は見る事が出来ませんでした。

page20150716-016.jpg

入り口のドア青銅の扉には
8つのシーンが描かれ 楽園の入口 と呼ばれているらしい。

page20150716-017.jpg

観光の間 イヤホンガイドを使用しています。
この時 添乗員からイヤホンに流れてきた言葉は ・・・

あれれ・・・ ガイドさんに支払うチップの袋がないわ。
どこにしまったっけ。  昨夜 綺麗な封筒に入れて用意したのよ~ね~
何所いったんだ~~~    添乗員独り言だと思うのですが筒抜け(爆)
↓ 必死に探している添乗員

page20150716-018.jpg

↑ 聖バルバラ教会
目的地の聖ヤコブ大聖堂が見られなかったのでここで自由散策です。
10時15分までに 下車したバスターミナルへ集合です。

私が シベニクで楽しみにしていたのは2つあって一つは聖ヤコブ大聖堂 
もう一つは 旧市街とアドリア海を一望出来る絶景ポイントの聖ミカエル要塞
残念な事に 聖ミカエル要塞は 観光には入っていませんでした。
絶景ポイント・・・ 行ってみたかったなぁ~ ちょっと心残り。

皆さんは 階段を降りて 海側に降りていかれましたが
私達は 再び狭い路地裏へ戻って行きました。

page20150716-019.jpg
page20150716-020.jpg

あやしげな教会があり ぺーさんは 横から入っていきました。↑
外で待っていると 通りかがりの方が 入口はあっちだよと案内してくれました。
案内してもらったので中に入ると ぺーさんとばったり・・・
↓ シベニクで最古の教会 15世紀建立の 聖イヴァン教会だったようです。
ここの鐘楼は シベニクではじめて機械仕掛けの時計が設置されたそうです。
真新しいところ見ると再建されたものですね。

噴水にとまっていた鳩ちゃん 絶好の水飲み場だね。↓

page20150716-021.jpg

さぁ~ 時間がない 一気に下ります。
私は 先程通った道路の脇を通って バスターミナルへ戻ります。

ぺーさん ・・・ 同じ道を戻るかいなぁ~w
私は こっち行ってみるわ~
たぶんバスターミナルの裏へ出るはず ・・・ と横道へそれていきます。

ぺーさんの方向感覚パッチリ きちっと おトイレまで戻ってきました。
後に調べたら ぺーさんの方が近道だったのだ。

cats201507333.jpg

地図を持っていたわけでもなく
下調べをしていたとは 思えないのだが・・・(爆)

002.gif

22-クロアチア他4ヶ国周遊★四日目スプリット宿泊編

2015年07月31日12:00

トロギールの観光後 
今夜のホテルがスプリットの為 再びスプリットへ戻ります。

戻る途中に 頭上で 飛行機音がします。 
地図で確認すると 
トロギールとスプリットの間に位置しているスプリット空港のようです。

pag150715-01.jpg

↑ 鉄道があまり発達していないクロアチアで確認出来た線路  遠くにスプリットの街並↑

↓ 車窓 バスの右側席より撮影

pag150715-02.jpg

↓ 車窓 バスの後部カーテンめくっての撮影 w

pag150715-03.jpg

大きな交差点グルーッとまわったら 今夜のホテル到着でした。

pag150715-04.jpg

↑ 17時半 この日はいつもより早めのホテルインです。

pag150715-05.jpg

3階建ての横に長いホテルでした。(ホテルダルミナ)
バスタブ付 ・・・ 
お湯をはるわけではないけれど なんとなくホッとする日本人の私。

pag150715-06.jpg

このホテルの近くには (KONZUM) コンズムという
クロアチア大手のスーパーがある事は 行く前から下調べしていました。
夕食の時間まで 散策に走ります。  

pag150715-071.jpg
pag150715-07.jpg
pag150715-081.jpg
pag150715-08.jpg
pag15071511.jpg

↑ ぺーさん 真剣に表示を見ています。 

現地の食材を見て回るのは楽しいです。
同じツアーに参加の方々は
バラマキ用のお土産など たくさん購入されていました。 ↑
オイルとかお塩とか スナック菓子。

私もぺーさんも 海外旅行しても ほとんどお買い物はしません。
購入したとしても 1つか二つ程度・・・
だから ご近所さん含め お友達・家族にも 毎回 お土産はありません。
本当に 旅行したのかどうかは 写真のみです。 ・・・  笑

スーパーで 購入したのは 大きなペットボトルのお水だけでした。

19時から ホテルのレストランで夕食です。
この時間のレストラン使用は私達だけでした。

pag150715-21.jpg

今夜の飲み物は レモンビール(18Kn)
お味の方は ビールというより ジュースでした。

pag150715-22.jpg

スープ・サラダ 鶏肉のメイン料理  
この日はサービスにデザート付でした。 (一口食べてノーサンキュ~)

pag150715-23.jpg

ブロッコリー クタクタで食べられないわ~
フライド ポテト ・・・ たまに食べると美味しいね。

その後 同じテーブル 私のお隣の方が 
鶏肉大きすぎて食べきれないわ・・・ と言いました。

↓ 私のお皿にのっている料理は ナスビ3つ 鶏肉1つ  ???

pag150715-25.jpg

えっ ・・ 鶏肉ですか? 
大きいと言うほどのものではないですよね~ と

お隣の方の お皿を覗き込んでみたら 
えぇぇぇぇぇぇ ~  うそ~~~  めちゃくちゃ 大きいですね~

彼女のお皿には 
鶏肉ドーン + ナスビちょこっ + 鶏肉ドーン + ナスビちょこっ 
私の 鶏肉一口分だけなのに・・・  何 この差は 大笑いです。

テーブルの他の方も見比べてみます。
皆さん 鶏肉ドーン + おなすちょこっ + 鶏肉ドーン + おなすちょこっ
私のお隣の方 一番大きな鶏肉が 2つ刺さっていました。

お分けしましょうか・・・と言ってくださいましたが
私も お米の入ったスープとポテトで もう~お腹は膨らんでいます。

日本では こんないい加減な提供はしないと思いますが
鶏肉ひとつで大盛り上がり 大笑いした夕食となりました。

016.gif

で・・・ この日の夕食ネタを書こうと 

ぺーさんに ねぇ~スプリットで食べた この料理写真を送って~ とお願いしました。

見本に↓の 私が食べた写真をラインに送りました。

pag150715-25.jpg

返ってきた返信は 
食べた記憶はあるけれど 写真はないわ~~~ 

その後 
ねぇ~ スプリットで食べた夕食は これじゃないの~と
送られてきた写真は ↓ ぺーさんに配膳されたものです。

pag150715-24.jpg

私の中では 
全く同じメニューなのですが・・・
  
ぺーさんは :
鶏肉が大きすぎて 同じメニューには見えなかったわ~だって

だって この違いだもんね。 ↓ 二人して再び大笑いしました。

pag150715-26.jpg

私より ずーっと 大きい鶏肉を食べたぺーさんですが
私の お隣の方の鶏肉は ぺーさんのより もっと大きかったですよ~
 
004.gif


カレンダー


06月 | 2015年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================