④バンコク・・ワット・ポーへ

2015年11月09日23:15

水上バスを NO8 ター・ティアンで降りた後は
ごちゃごちゃした売店の横を進んでいきました。

page15-10-31-61.jpg

↑ この白い塀は ワット・プラケ-オ(王宮) の一部
こちらは後から行く事にして 右側にある ワット・ポーへ入ります。 ↑

入場料は100バーツ

page15-10-31-62.jpg

写真の整理をしていて気が付いた。無料のお水がもらえたのね。
日本から持参した おーいお茶 飲んでいましたw

page15-10-31-63.jpg

スマホ見ながら 右に左に 適当に見て回ります。

page15-10-31-64.jpg

ある一画は工事中していり 清掃していたりしていましたが
工事している方より 側でサボっている方の人数が多かったりします。

page15-10-31-65.jpg
page15-10-31-66.jpg
page15-10-31-67.jpg
page15-10-31-68.jpg

4色の仏塔は 歴代国王のお墓らしい。

page15-10-31-69.jpg
page15-10-31-70.jpg


“穏やかに微笑む大寝釈迦仏” ぐる~り 1周します。
全長49メートル 高さ12メートルの大寝釈迦仏 
堂々とした寝姿に思わず圧倒されました。
もちろん全体をカメラにおさめる事はできません。

page15-10-31-71.jpg
page15-10-31-72.jpg

写真を写しつつ お釈迦様の足元へ到着しましたが
残念なことに 修復中です。 
有名な足の裏は 見る事ができませんでした。
ぺったんこの偏平足は “悟りを開いた者のしるし”と言われ
長さ5メートル 幅1.5メートルの大きな螺鈿細工でできているらしい。

page15-10-31-73.jpg

お釈迦様の頭後

page15-10-31-74.jpg

ワット・ポー 約1時間半 滞在していました。
急がなきゃ・・・
目の前に見える王宮  正門は真逆だし15分程度歩くらしい。
ワット・ポーの入り口周辺に トゥクトゥクが いっぱい停まっていました。
乗ってみようかな~ 楽出来るよね~ と思いつつも
宝石店などに連れて行き 高額な商品を買わせる方も多いとか
皆が皆 そうではないだろうけれど 今日は一人だし歩こう。

page15-10-31-75.jpg

ワット・ポーの出口から ここまで5分も歩きました。

↓ この白い塀の先を右へ回りますが 相当ありそう・・・
トゥクトゥク乗ればよかったかな~と後悔しつつテクテク歩きます。

page15-10-31-76.jpg

後を振り返ると やっと半分程歩いてきました。 ↑ 誰も歩いていないw

バスも走っていますが めちゃくちゃ オンボロバスです。
ドラエモンバスも走っていました。 

page15-10-31-77.jpg

交差点 右折したけれど まだ入り口が見えませんわ・・・トホホ

page15-10-31-78.jpg

ワット・ポーを出てから ここまで 20分もかかってしまいました。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

③バンコク・・水上移動

2015年11月09日20:27

ホテル到着後 朝食を食べ お部屋でしばし休憩していました。
ビジネスクラスへアップグレードしてもらったおかげで
私は身体の疲れもほとんどありません。

私は 初めてのバンコク 
さぁ~観光開始するぞ~と気合は十分
でも ・・・  みーさん お疲れのご様子 体調が悪そう。

みーさんは 何回も来ているバンコク 
ねぇ~ 私 一人でブラブラしてくるわ。
お部屋で 休憩しとき~
初めてのバンコクなのに大丈夫~? 
みーさん 心配してくれましたが  
大丈夫・・・ 何とかなるわよ。

そう話している間に スースー寝息をたててる みーさん
この一か月半の間に アメリカ・ボストン含めて海外へ4回の渡航。 
日本にいてる間も色々忙しく過ごし 相当お疲れのご様子です。
翌日はツアーに参加予定だし 今はゆっくりお休みしてもらいましょう。

バンコクといえば とりあえずは ワットプラケオ(王宮) あたりかな・・・
一人で行ってみようっと・・・

今回は みーさんに付いてまわるつもりで 詳細に調べてはいなかったので
みーさんが持参してきた観光本を スマホで撮影し保存します。
雑誌見て歩くより スマホ見て歩く方が スマートだから・・・(笑)

page15-10-31-00.jpg

王宮へ 当初は 最寄りのMRTフアランポーン駅まで移動して
後は 渋滞の中をタクシーで20分程かな~と考えていましたが
一人でタクシーに乗る事に躊躇してしまいました。 
海外で運転手と二人~ってのはなんとなく苦手なの。

他の移動手段はと調べると 
チャオプラヤ川を走る水上バスを利用する手もありそうです。
こっちの方が 面白そう・・・
最寄駅へ移動して 水上バスでいく事に決めました。

私の外出準備に 目が覚めたみーさん
17時位までには戻るわ。何かあれば電話するね~と
言い残して私は外出しました。

ホテルから 最寄駅 BTSナーナー駅へ歩きます。
切符を購入しますが ???
皆さんの行動を じーっと 観察します。
小銭しか使えない自販機の為 インフォメーションで両替してもらい
なんとか目的地まで チケットを購入する事が出来ました。

BTSスカイトレインのナナ駅(Nana)から
船乗り場近くのサパーンタクシン(Saphan Taksin)へ向かいます。

BTSスカイトレイン車内は 大変寒いけれど とっても快適でした。
時々 男か女か かわらない方がいましたが・・・

↓ サイアム駅で乗り換えて サパーンタクシン駅に到着する事ができました。
やっとここで カメラを出して撮影しています。(笑)

page1510-31-51.jpg

駅を出て少し歩いたところに 船乗り場、サートーン(Sathorn)がありました。

N8 ター・ティアン Tha Tien で降りて ワット・ポーか
N9 ター・チャーン Tha Changで降りて ワット・プラケオ(王宮)か 
どちらを先に行くか・・・

チケット売り場は大混雑していました。
案内係りの方が 片言の日本語で 話しかけてくれました。

どこへいくの?  
ワット・ポー&ワットプラケオ(王宮)行きたい。
(船によっては N8 ター・ティアン は停まらない船があるはず・・・)

今度くる船は チャオプラヤーツーリストボートで
N8 ター・ティアン に停まるわ。 料金は40バーツという。
じゃ・・・ それに乗るわといい 40バーツ支払い 英語のパンプをもらいました。

乗った船は チャオプラヤー・エクスプレス 
座席はほぼ埋まっていたので 一番後ろに立って景色を見ながら移動して行きました。

時々 プーンと臭う場所もありました。

page1510-31-52.jpg
page1510-31-53.jpg
page1510-31-54.jpg

↑ 行き交う船の中には 超~満員の船もありました。
↓ アジアティーク ザ リバーフロント   夜はとってもにぎわう場所の様です。

page1510-31-55.jpg
page1510-31-56.jpg

ワット・アルンは 現在修復中のようです。↓ 時間があれば寄りたいけれど・・・

page1510-31-57.jpg

約20分ほどで NO8 ター・ティアン に着きました。

英語の説明は???だったけれど 
チャオプラヤー川船上から 結構楽しめました。

★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★ 

カレンダー


10月 | 2015年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================