⑫バンコク・・最終日

2015年11月13日23:15

バンコク滞在最終日 
やや雲の多いお天気です。 
昨日までの青空ではありません。

ゆっくり起きて 朝食を食べ お部屋でのーんびり
その後マッサージを受ける為に外出しました。

ここに行きたいというお店があるわけでもなく
雑誌に掲載されていた ホテル近くのお店に出向きました。

初めてアソーク駅方面へ歩きます。 

page151103-01.jpg

地図を見ながら たぶん こっち 有りました。 
白い屋根のお店 駐車場付で戸建のヘルス・ランド 
思っていた感じより 高級感あり  (高いかな?・・) 
こっちは お店で使用している エステ商品の売店でした。↓

page151103-02.jpg

予約はしていませんでしたが 直ぐに受付してもらえました。
タイ式マッサージは 痛いのでやりません。
私もみーさんも エステマッサージを選択します。
2時間コース1800バーツ(クレジットで6250円)でした。 

待っている間にも どんどんお客様が入ってきます。
あっという間にロビーは人であふれてきました。
一人男性の方も多い・・・ 人気店のようです。

当初は 別々の個室に案内されましたが 
ツインの部屋にしてほしいとお願いしました。
館内は 各階とも部屋数が多くすぐに対応してもらえました。 
みーさんと 二人並んでマッサージを受けました。

後半は全く記憶にありません。
二人とも スヤスヤ 寝息をたてていたそうです。
時計だけが2時間経過していました。

page151103-03.jpg

すっきり身体も軽くなり 気分よくお店を出ました。

帰りにターミナル21のショッピングモールに立ち寄りましたが
海外で買い物をしない二人  意味ないね。 
すぐに帰ろう~(笑)
 
ホテルのお部屋は19時まで使用させてもらいました。

来る時タクシーで来たので 空港へは電車を利用してみたい私。
BTS 通勤帰りで混んでいるだろうけれど パヤタイまで移動すれば 
エアポート・レイルは始発なので座っていける。。。と計算していました。

チェックアウトの為にフロントに行くと
日本人の係りの方がいらして 
空港まではタクシーにされますか? と聞かれ
いや電車を利用して行きたいのですがと言うと
今時間の電車は大混雑しているので 
トランクを持っての移動はお勧めしません。
渋滞しても タクシー利用がいいですよ~と言われて
結局タクシーを利用する事にしました。

400バーツで行ってくれるようお願いしますね・・・と
タクシー運転手と交渉してくださいました。
市内を出るまで道路は大渋滞でしたが 約1時間で空港に着きました。
空港近くは雨でした。

チェックインカウンターで手続きをします。
どこかへ電話をかけた後 たどたどしい日本語で
エコノミー満席の為 ビジネスクラスへアップグレード致します。

やったね !! ラッキー  
二人して ガッツポーズ ☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆

今回 往復インボラ 私達本当についています。

イミグレの優先チェックの権利 
PREMIUM LANEのチケットをもらい 早々に出国します。

page151103-04.jpg

ラウンジは 6月にキャセイパシフィック航空のラウンジが
新たにオープンしたとの情報を得ていたので 行ってみました。

お腹も空いていたので まずは ヌードルバーへ
適当にオーダーします。  少量サイズです。

page151103-05.jpg

最初は ほとんど人がおらず とても静かな環境でした。
のちに うるさいお国の方々が 団体で入ってこられました。

ラウンジは とってもシックで 落ち着いた室内です。
大きなソファ席や一人掛け用オットマン付きのソファもありました。

ラウンジはしごした結果から言うと JALラウンジよりずっとこっちがいいです。
ただ こちらには シャワールームがないそうなので
シャワーを使う場合は JALラウンジを使うしかないようです。

page151103-06.jpg

1時間ほど滞在したのち JALラウンジに移動する事にしました。

移動中 大韓と プライオリティパスラウンジを偶然にみつけました。
あらっ・・・ここも使えそう。 ちょっと寄ってこ~と入ってみました。

page151103-07.jpg

食べ物・飲み物も充実して 椅子もゆったりしています。
ジュースもフレッシュです。
空席も目立ちます。 24時間やっているようです。

バンコクの空港には 
プライオリティパスラウンジが5つもあるようです。

page151103-08.jpg

果物とデザート&アイスクリームをいだたき撤退しました。

やっと定位置のJALラウンジにやってきました。
入口の様子は 日本と全く同じです。プレートも日本と同じw

しかし ラウンジ内は超~満員 座る場所を探してウロウロしまくりました。
羽田・中部・関西・・・ 出発が控えているので仕方がないのかもしれません。
出張なのか スーツ組が多いです。 

やっと 一番端っこの席に 二人座ることが出来ました。
再びバンコクに来る機会があっても JALラウンジは使用しないと思います。

page151103-09.jpg

移動距離がわからなかったので 早めに搭乗口に向かいましたが
到着したら直ぐに搭乗開始となり機内へ・・・

私は窓際 お隣はビジネスマンでした。  
関空まで寝て帰ります。 到着後はお仕事ですから。

朝食も断り ギリギリまで 横になっていました。
写真は みーさんが食べた朝食メニューです。

着陸態勢に入り CAに 強制的に起こされました。
陸地が見えてきました。 徳島阿南市の上空の様です。

page151103-10.jpg

日はまだのぼっていません。 空港島が見えてきました。
あれ・・・ 2期島に侵入しています。 
めずらしくB滑走路に着陸しました。
B滑走路着陸すると 着陸後が第一ターミナルまで時間がかかるんです。

定刻前に到着し 今回の旅も 無事に終わりました。

はーい これで バンコク旅記終了。
誤字脱字はいつものこと 笑って見過ごしてね。

みーさんと思い出写真  。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
20151103-001.jpg

今回も楽しい写真がいっぱい残せました。
みーさん ありがとう~♪

いつも楽しい話題を提供してくれるみーさん
最近 体力低下がいちじるしい・・・ 
月3回の海外旅行は止めましょう~w
せめて月一で調整しようね。

今年 みーさんと同行した海外は4回 
国内あわせると 10数回は 寝泊りして遊んだね~ 
また明日も遊ぶし まだまだ回数は増えそう。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

今回の経費

チケットJALで購入 56230円 (37000円+税・サ19230)

インボランタリー・アップグレード
片道インボラは経験しているけれど 往復インボラは初体験
私の旅人生 最後でしょうw

ホテル負担金 22400円

一日ツアー・・カンチャナブリー 7592円
半日ツアー・・アユタヤ 4559円

マッサージ 1800バーツ 6250円

両替 10000円 ⇒ 2713バーツ @3.68

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

⑪バンコク・・アユタヤツアー

2015年11月13日00:51

なーんか 似たような遺跡が続きます。

page151102-16.jpg

ワット・マハータート 
菩提樹に包まれた仏頭 アユタヤで一番有名です。

page151102-17.jpg

殆んどがビルマ軍の破壊の為廃墟となっている。 広大な敷地である。

page151102-18.jpg

苔むしたレンガ積みの仏像は ほとんど頭の部分がありません。

page151102-19.jpg

無数にある仏像の中で 頭のある仏像は 修復された2体だけだそうです。

page151102-20.jpg

有名ではあるけれど 観光客は少なかった。 ワット・マハータート復元模型 ↑

page151102-21.jpg

アユタヤの街でメインの道路らしいです。 
世界遺産の都市遺跡があるという事で 
もっと鄙びた感じなのかなと思っていたのですが
街並みはきれいだし道路は広いし想像以上に都会でした。

この辺りは 2011年10月の大洪水に見舞われた場所だそうです。
大被害を受けたホンダの自動車工場も近くにあるようです。

page151102-22.jpg

ワット・ヤイ・チャイモンコン (Wat Yai Chaimongkhon)
 
このワット・ヤイ・チャイモンコンの仏塔は 
ビルマ軍の侵攻時 街の中心部から外れたところに位置していたこともあって
破壊は少なくて済んだそうです。

page151102-23.jpg

世界遺産の写真集でもよく見る
オレンジ色の袈裟を着た仏陀の座像がずらりと並んでいました。
ほとんど破壊されずに残ったものです。

page151102-24.jpg

↓ 高さ72m ワット・ヤイ・チャイモンコンのシンボルともなっている仏塔

page151102-25.jpg

仏像 ひとつひとつ お顔が違う・・・

page151102-26.jpg

お揃いの袈裟 真新しいが 一斉に取り替えたりするのだろうか。
雨が降れば濡れるしだろうし  気になる~~~

page151102-27.jpg
page151102-28.jpg

仏塔の上まで登る事が出来るようです。

入り口近くにあった大きな涅槃仏 なんとなく穏やかな表情です。
涅槃仏の顔や腕にはいくつもの金箔が貼られていました。
単なる歴史上の遺跡ではなく 現在でも生きた信仰の地のようです。

page151102-29.jpg

これで 今日の観光は終わりです。

バンコク市内へ戻ります。

page151102-30.jpg

バンコク市内名物の大渋滞

帰りは チットロム駅の近くで降ろされました。
近くには セントラル・ワールド 伊勢丹もあります。

ホテル戻る前に 夕飯食べてかえろーという事で
和食麺類のサガミチェーンのお店で 
300バーツの定食食べて帰りました。

page151102-31.jpg


カレンダー


10月 | 2015年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================