2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.04 (Fri)

メキシコ旅行7日目クエルナバカへ

今夜は メキシコシティには戻ってきません。
一旦ホテルをチェックアウトします。
明日には再び ここへ戻ってくる予定なので
トランクを預かってもらいました。

ホテルから5分程歩いて 地下鉄2号線に乗り 10番目最終地 
メキシコシティ南バスターミナルを目指します。

page20170720-01.jpg

地下鉄車内 ・・・ 男性9割 
観光客の私達 視線のまと 皆さんジロジロ見てきます。 
アジア人のおばさん二人 そんなに珍しいか w

地下鉄を降りてから バスターミナルへの移動 少し迷いました。
数人の方に バスターミナルの位置を確認しましたが
陸橋を降りて露店商の出店の間を抜けて行くような道順でした。
露店が多すぎて 看板も何も見えやしない。

クエルナバカへのバスチケットを買いたいと聞くと 
あっちだよって丁寧に教えてくれる方がいました。
皆さん本当に親切です。

クエルナバカ 私ずーっと クエルバナカ って話していました。
旅ログ書くにあたり 間違っていた事に気づいた。 お馬鹿だね。

page20170720-02.jpg

9時15分発に乗ります。
私達が チケットをもって 乗り場2で待っていると  
乗り場1だよと 靴磨きのおじさんが教えてくれました。

バスに乗る時には 個別に荷物チェックがあります。
その後 飲み物 ジュースとかコーラとかお水 1つもらえます。
お客がバスに乗り込んだら 
係員がカメラを持って乗り込み全員の顔を写していきます。

治安の悪いメキシコ バスジャックはよくある話しらしい。
その予防対策なのだろうか ???

今回のメキシコ 時間を有効に使う為に 
夜行バスの移動も考えた事もありましたが 
結局はバスジャックを警戒して夜の移動はやめたのだ。

1時間半ほどで クエルナバカのバスターミナルに到着しました。
クエルナバカは モレーロス州の州都 標高1500mの地。
坂道アップダウンの多い街です。

page20170720-03.jpg

適当に近場から散策開始です。 ロバートブラディ博物館 ↓

page20170720-04.jpg

メキシコの男性は靴を磨いてもらうのが好きなのだろうか・・・
観光したメキシコいたる所で 靴磨きのおじさん達にあいました。

page20170720-05.jpg

同じ場所に 雰囲気の違う教会カテドラルが3つもあります。

page20170720-06.jpg

ピンクで可愛い教会は テルセラ・オルデン教会 

page20170720-07.jpg
page20170720-08.jpg
page20170720-09.jpg

世界遺産ポポカテペトル山腹の14の修道院のうちの一つ
クエルナバカのカテドラルはこっちらしい ↓

カテドラルは修復されて真っ白 向かって右側の塔はただいま修復中

page20170720-10.jpg

1529年に建造されたアメリカ大陸で最古の教会だそうです。

ここは 日本人にとっては 縁の深い壁画がります。
宣教師として日本を訪れたフェリペ・ヘルスヌ他26人の修道士と
彼らに付き従った日本人の従者が豊臣秀吉の命令で(1597年)
処刑されてしまった話が壁画として描かれています。 ↓この壁画

page20170720-11.jpg
page20170720-12.jpg
page20170720-13.jpg

グアダルーペ教区教会

page20170720-14.jpg

坂道を下ります。  露天商のおじさん 上り坂を必死に荷物運んでいます。

page20170720-15.jpg

                  茶店の二階 出窓席 ↑
↓ 時々ある信号は縦型です。

page20170720-16.jpg

↓  ソカロに隣接している コルテス宮殿  ↑ 
モニュメントに落書きか・・と思ったけど違った。 ↓

page20170720-17.jpg

コルテス宮殿 全景

page20170720-18.jpg

アルマス広場 市民憩いの場所になっているようです。

page20170720-19.jpg

コロニアル建築の州庁舎   
コロニアル建築って言われても?だけどw 

17072091.jpg
17072092.jpg

コルテス宮殿にある クアウナワック博物館に入ります。

17072093.jpg
17072094.jpg
page20170720-21.jpg
page20170720-22.jpg

二階には ディエゴ・リベラが描いた大きな壁画がありました。

page20170720-23.jpg

アルマス広場で売られていた果物 
ぺーさん 突然立ち止まった。  興味あり?
おばさんが 一口ずつ 試食させてくれた。 

果肉は真っ赤っか  雰囲気的にはマンゴーみたいな物かしら。
1個買ってタスコのホテルで食べた。

この後 タスコの市場をまわっても この果物は見ることはなかった。
クエルナバカの特産物なのかしら?   

17072095.jpg

またまた靴磨きのおじさん 皆さん 磨いてもらうの好きだね~(笑)

page20170720-25.jpg

↑街には 大きな銃を構えた 警察官が目立ちます。
市内を走っているバスは ボロボロ ガタガタ 

適当に散策を終わり タスコ行きのあるバスターミナルに向かいます。
この街は 行き先によって 数カ所のバスターミナルに分かれています。

地図をみながら移動していたりですが ターミナルがなかなか見つかりません。
あれっ ? もうーそろそろあってもいいばずのに ・・・

無駄に歩きたくないので なにげに 近くを歩いていたおじさんに
バスターミナルの位置を訪ねました。
私が 英語で尋ねましたが 
おじさん 地図のバスのマークをみて 
ジェスチャーで まっすぐ行って左だよって
親切に教えてくれました。  が ・・・
後で考えると なんとなく人相の悪そうなおじさんだった (^^;)

無事にターミナルにたどり着き タスコに行きたいと言うと
親切な係員が ここでチケットを買いなさい。
列に並んでいると 値段と出発時間まで教えてくれました。

チケットを購入後  
構内のお店で 大きなホットドックを食べながら小休止です。

すると 先程の親切な係員  
もうすぐ時間だよ・・って合図を送ってきました。
治安が悪い悪いと言われるメキシコですが 皆さん本当に親切です。


++++++++++++++++

23:00  |  ・メキシコ2017年7月  |  編集  |  Top↑

2017.08.04 (Fri)

琵琶湖花火見物

今夜は仲間のお誘いで 北琵琶湖花火へ

エクシブ貸し切り船でクルージングをしながら花火見物です。

ただいま遊覧船で、湖畔沖待機中……

16時から早めの夕食を食べて

17時半 ホテルから7台のバスに乗り込み彦根港へ

長浜沖へ 彦根港から 2つの船にわかれて出港しました。

船上から花火見物なんて とっても贅沢です。

(一泊二食 琵琶湖花火コース 18000円弱)
19:09  |  ★日々雑記2017年  |  編集  |  Top↑

2017.08.04 (Fri)

メキシコ旅行6日目メキシコシティへ移動

トランクの荷物も片付けて 15時にホテルをチエックアウトします。
レイトチェックアウト 無料にしてくださいました。

カンクンの空港までタクシー移動です。
30分かからずして到着  はやっ。  

出発は 19時20分予定 ちょっと早すぎた ^^;
16時アウトでも良かったかも・・・

カンクンから便数の多いインテルジェット 
受付カウンターは 常時あいているようです。

ここは機械でのチェックインではなく対面 めちゃくちゃ混雑していました。

p170719001.jpg

トランクを預けて身軽になった後
レストランに入り ゆっくり食事をしました。

p170719002.jpg

量多すぎ 半分残してしまったわ。  ↑

お買い物するわけでもなく 時間はたっぷり
早めに セキュリティ内に入り 
プライオリティカードで使用出来るラウンジでまったりしました。
LCCでも利用出来るプライオリティカード大変有り難いです。

場所は 国際線が飛んでる場所Aにありました。
私たちは国内線B ・・・ 中は自由に行き来出来ました。

ラウンジからの景色 ↓

p170719003.jpg

↑ 若干の遅延がありましたが 想定内の範囲です。
機体まで歩いて搭乗します。 

メキシコシティ トランクが出てくるまで 結構な時間待たされました。

この後 タクシーチケットを購入して ホテルまで向かいます。
14日メキシコシティ乗り換え時 乗り場はチェックス済みでしたが
料金のチェックを怠っていた私達  受付の女性にボラレました。

空港からのタクシーは 車種と区間ごとに料金一律です。
乗りたいタクシー会社のチケットブースに行き
ホテルの場所と乗り込み人数を申告してチケットを購入します。

私達二人なのに 渡されたチケット 確か 315ペソ
そんなものなのかと 指定された乗り場へ行くと
7・8人は乗れる大きなバンでした。  デカッ 
まわりには 普通のタクシーがいっぱい並んでいるのに・・・

クゥゥゥ  あの受付女性のおはちゃんにやられた。
二人なのに どうして あんな大きな車を配車するかね !! 

30分程乗って 23時前 無事にホテルに到着です。
ここのホテルには 
一泊した後 他所)に泊まり その後二泊の予定となります。

p170719004.jpg

メキシコシティは 標高2250m  涼しく感じます。
お部屋にはクーラーはありません。 
さすがに高地 全く必要を感じませんでした。

シャワーを浴びて 明日の準備をしていたら 
この日も 2時過ぎの就寝となりました。 

ぺーさんは 私よりもっと遅いけどね。。。


この頃から時々 胃のあたりがチクッーってなるようになりました。


+++++++++++++++++
01:30  |  ・メキシコ2017年7月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |