2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.07.04 (Wed)

介護する方される方

私の周辺でも介護に携わっている方が大勢います。

同級生仲間の義母さんは
私… 認定級あげたいので 介護認定受けるわ。
ディサービス週二回から週三回にしたいのよ。って…

そんな事が認められるのか???ではあるが
ディサービスが楽しいので喜んで行ってくれるらしい。 

でも中には 地域のディサービス参加してほしいのに
全く行きたがらないのよーって 愚痴っている友人もいるわ。

地域の活動内容にもよるのでしょうが 好き嫌いがハッキリしているみたい。

毎日老人の面倒見ている方にとっては
ディサービスに参加にしてもらえてる時間は
貴重な自由時間にかわりはないようです。

素直に 介護認定受けたいと話す おばーちゃんが羨ましい。

世の中には色々な老人がいて 
下記は私の身近な知人の家の話です。

知人夫婦 同居の老夫婦 特におじいちゃん
あきらかに行動がおかしい。(ボケ症状)
90歳を過ぎて足腰も弱り 歩くのもヨタヨタ状態のようです。

トイレの区別がつかないのか 
お風呂に入ろうとしたら 
そこに うんちが ・・・ って事もあるぐらい。

日々の言動・行動は 
年相応の物忘れという状況ではないらしい。

家の中手すりとかお風呂とか少し改造もしたい。
介護認定を受けて 補助金を受けようという事になり
ある日 知人夫婦がその話をしたそうな…

しかし 肝心のおじいちゃん
俺はボケてなんかいないし 頭も足腰も悪くないと言う。

どうしてもボケ老人にしたいのか!!
近所の年寄りと一緒にするな!!
って怒り出したそうな。

昔からプライドの高いおじいちゃん
90過ぎても プライドだけはお持ちのようである。

おじいちゃん 
ご近所の方と 話していても話が噛み合っていないらしく

あのじいさんも ついに ボケが進んだようだ。と
話しているおじいちゃん

イヤイヤ 会話がおかしかったのはおじいちゃん。
本人は 自分がまともだと思っているからややこしい。

昔から常に上から目線のお方でしたが
この歳になってもお変わりないようだ。

おしっこやうんちで汚すので オムツをすすめた日にゃー 
すごい剣幕でどなり散らされて 私殺されるかと思ったわと。

家の中 うんち臭くなっていくのに…
俺ではない。孫がやったんだと言い張る。

孫 30過ぎなのに ちびるかー !! 

嗚咽しながらの拭き掃除する日々 気の毒で仕方がない。
本人がおかしいことに気が付いていないからタチが悪い。

このおじいちゃんが
介護認定を受けてくれる日はくるのだうか。

常に側にいる おばあちゃんはというと
過去 クモ膜下出血で倒れた事はあるけど年相応の状態だそう。
おじいちゃんがおかしいとは全く気がついていないという。

このおばあちゃんは ある事件をきっかけに
【ボケたおばあさん】にさせられてしまったのだ。

続きは 後日

yjimage1.jpg
 
23:36  |  ★日々雑記2018年  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |