アイルランド二日目③ダンルーズ城とポートラッシュ散策

2018年07月29日21:00

ベルファトを出発して 
キャリック・ア・リード吊橋と 
ジャイアンツ・コーズウェイを観光して来ました。

002.gif

当初の計画より1時間も早い。
15時発のブッシュミルズ鉄道に乗る為に駆け足で移動して来ました。

ブッシュミルズ鉄道のジャイアンツ・コーズウェイ駅
ここから約20分かけて ブッシュミルズへ移動します。

でも 人がいないんですけど・・・
駅舎に入ると 今日は雨の為に運行していないとさ。
うーん 残念。

20180715-31.jpg

運行していないとなると 写真だけ写して さっさとバス停へ移動。
先程降りたバス停から次の目的地へ移動します。

20180715-32.jpg

バスでブッシュミルズの街を経由してやってきたのはダンルース城
この地方に残っている廃城で一番大きな城

20180715-33.jpg

地球の歩き方の本に掲載されていた写真撮影場所は?
城入り口まで行ってみたけど 
中に入るほど時間はないなーと思っていたら
ぺーさんもう入り込んでいるし・・
後で聞いたら無料のギリギリまで入っていったんだって(笑)

20180715-34.jpg
20180715-35.jpg

城から離れて 道路の方に出てみました。

絶壁に建つ廃城 ダンルーズ城

20180715-36.jpg

次のバスでベルファスト行きの電車乗換の街
コーレインへ向かいます。

ゴルフ場もあり プレイされている方がいました。

20180715-37.jpg

突然 ぺーさんが
ねぇー時間も早いし ポートラッシュで降りてみない。
うん・・良いわよ。
慌てて二人で降りました。

20180715-38.jpg

ポートラッシュ 港街ということしかわかりません。
適当に散策してみます。

20180715-39.jpg

遊園地もあります。 多分今の季節だけの移動遊園地だね。
短い夏をみんなで楽しむんだね。

20180715-40.jpg
20180715-41.jpg
20180715-42.jpg

道なりに進んで行くと海岸に出ました。

20180715-43.jpg
20180715-44.jpg
20180715-45.jpg

↑ アイルランドでよく見かけた紫陽花。

ポートラッシュからコーレインまで電車もあるよね。
電車で帰ろう。
駅を探して移動しました。

20180715-46.jpg

駅のホームから撮影した遊園地。
可愛いジェットコースーも走っていました。

20180715-47.jpg
20180715-48.jpg

ぺーさん 外の景色を撮影中・・・

20180715-49.jpg

17時5分発 乗り放題チケットで乗車します。
駅員さん チェックに来ました。

20180715-50.jpg

ポートラッシュの街はずれは 
移動できるトレーラーハウスがいっぱい並んでいます。
真冬になったら移動していくのでしょうか?

直行だったようで あっという間に コーレインに到着です。
ここで17時19分発に乗り換えればいいんだよねと言いながら下車

ホームでベルファスト行きを探していると
今乗ってきた電車がベルファストに行くという。
えっ・・・そうなの。 慌てて乗りなおしました。

印刷してきた時刻表を見直すと 
コーレイン17時19分発の電車の始発はポートラッシュだったのです
コーレインから乗ることばかり考えていたので嬉しい誤算でした。

行き先もセントラル駅を経由して
ホテルのあるボタニック駅にも停まる事がわかりました。

私達の隣の席には ワンちゃん連れのおじさん
ぺーさん ワンちゃんとお話しています。

20180715-51.jpg

昨日散策した見覚えのある景色が見えてきました。
ベルファストに着いたようです。

20180715-52.jpg

定刻の18時44分 ボタニックの駅に到着です。
旅行の間 アイルランドの鉄道・バスは
ほぼ時刻表通りに運行されていました。

20180715-53.jpg

小雨が降っているので ぺーさん必死にカッパ着ています。w

20180715-54.jpg

ボタニックの駅  ホテルまで歩いて5分

20180715-55.jpg

ふらりとスーパーにお立ち寄り。
生うどんもあったよ。

++++++++++++++++++++++

この日は日曜日で電車やバスの本数が極端に少ない日
当初 コーズウェイ・コースト までの観光は
ツアーが良いかなと考えていました。(ツアー代金 25£ 4000円弱)
ツアーで廻るコースは
キャリック・ファーガス城  
キャリック・ア・リード吊橋
ジャイアンツ・コーズウェイ 
ブッシュミルズ蒸溜所
ダンルース城 となっている。

でも ぺーさんの希望は
ツアーは時間に追われるので個人でまわりたいと。
ぺーさんの希望は 
キャリック・ア・リード吊橋とジャイアンツ・コーズウェイ

私は メインの2つにプラスして
ブッシュミルズ鉄道にも乗りたいし ダンルース城(撮影のみ)にも行きたい。
欲張りコース。

本当に自力でまわる事ができるのか 
出発ギリギリまで バスの時間から調べ直しました。
グーグル地図のバス停 何回もクリックしまくり調査。(笑)
キャリック・ア・リード吊橋とジャイアンツ・コーズウェイを
2時間以内で回ればなんとかなる。。。
個人でまわる決心がつきました。(笑)

今回お天気の関係でブッシュミルズ鉄道には乗れなかったけど
予定通りすべてのコースを満喫する事ができました。

かかった費用は 
チケット17£と リード吊橋の通行料8£のみ。

この日のぺーさんの歩数計は 35000歩でした。

++++++++++++++++++
15日の訪問地
20180715008.jpg

( ↓ クリックで拡大)
20180715009.jpg

アイルランド二日目②ジャイアンツ・コーズウェイへ

2018年07月29日12:00

ベルファトを出発して キャリック・ア・リードを見て
ジャイアンツ・コーズウェイへやってきました。

002.gif

バスはビューンビューン飛ばして13時過ぎに到着。
雨が降っています。
でもまだ薄いカッパでなんとかなりそう・・・
傘はささずに歩きました。

20180715-01.jpg

ビジターセンターへ向かいますが
通行料というか 館内に入って抜ける路は 11£いるって書いてある。

えっ・・・ ジャイアンツ・コーズウェイは無料で入れるはずなのに。
ぺーさん 絶対に無料だからおかしい。
ここを通らずに行けるはず 入り口探すわ。って
雨の中無料の入り口を探し回ってくれました。

ぺーさんは 無駄な動きをするような時は必ず
私が行ってくるからここで待ってて・・・と指示してくれます。
そして一人で右に左に走り回ってくれるのです。
おかげで私は体力温存できます。 感謝かんしゃ・・・

そして ついに 無料の入り口を聞き出して戻ってきました。
ビジターセンター横の芝生の上を歩いて上がれば無料なんだって
あとでわかったけど駐車場横からも抜けられるそうです。

20180715-02.jpg

案内もなにもない。
ジャイアンツ・コーズウェイはここからって書いてあると
知らない観光客は みんな 11£払ってしまうよね。
まー中に入ればジャイアンツ・コーズウェイについての
お勉強はできるようですが・・・
私見ても聞いてもわからんし。 11£助かったわ。

坂道の芝生を上がるきると 下からのコース 上からのコース 2択
上からのコースを選択する場合はそのまま直進しますが
下からのコースを選択する場合は →に沿って階段を利用て降りて行きます。
10£支払った方は ☆から出てこられます。

9割の方々が下からのコースを選択されていました。
ジャイアンツ・コーズウェイだけを見るなら下からのコースです。

私達は上からのコースを選択  遠回りコースになります。

20180715-03.jpg

ジャイアンツ・コーズウェイまで 上からのコースだと30分近く歩きます。
下からのコースで15分程かかります。
1£でミニバスに乗ることもできるようです。

20180715-04.jpg

お天気がいいと もっと素敵な景色が 見られたと思うととっても残念。

20180715-05.jpg
20180715-06.jpg

展望を楽しんだら 細い道を滑らないように下って行きます。
途中階段もあり 結講な距離歩いた気がします。
逆のコースから登ると大変だわ。 下りで良かったねー。

ぺーさんと私のカッパ カナダのナイアガラでゲットした物です。
フリーサイズだし 薄いし 小さくたためるし 
リュックを背負ったまま着られるので大変重宝しています。
袖の部分はぬれるので 下にウィンドパーカーを着ています。
赤色もあったけど破損して処分しちゃったわ。
物持ちいいわねー 私達~(笑)

20180715-071.jpg

細い路なので すれ違う時若干緊張します。
おデブちゃんは特に・・・w

巨人のオルガン と言われる岩場

20180715-08.jpg

岩場の前が狭いので全体を撮影する事が難しかったです。
どうしてこのような六角形の柱ができたのか不思議だよねー。
地震もなく地殻が安定しているから保存されているのですね。

20180715-09.jpg

ジャイアンツ・コーズウェイからここまで距離があるので
ここまで来る観光客は少ないです。

ジャイアンツ・コーズウェイへ向けて再び歩き始めます。

20180715-10.jpg

巨人の靴 と言われる岩。
ぺーさんはそばまで歩きますが私は遠くから撮影。

20180715-11.jpg

行ったり来たり ほんと元気だよ。ぺーさん。

20180715-12.jpg
20180715-13.jpg

巨人のオルガン ↑全景

↓ ジャイアンツ・コーズウェイ 到着です。

20180715-14.jpg
20180715-15.jpg

濡れている岩場 滑らないように 這いつくばって移動します。

20180715-16.jpg

私は無理はせず。近場のみ。
ぺーさんは あちこちと移動しまくり。

20180715-17.jpg

ぺーさん 私 あそこ登ってくるわ。 ほんと達者だわ。 
私は下から撮影係り。

20180715-18.jpg
20180715-19.jpg
20180715-20.jpg
20180715-21.jpg

ふと この岩の形 どこかでも見た記憶が・・・
↓ 久米島の畳石 五角形・六角形でした。
78ddaa36a52.jpg

もしかしたら久米島の畳石の下も柱になっている?

20180715-22.jpg
20180715-23.jpg
20180715-24.jpg

ミニバスで帰る? ぺーさんが聞いてくれましたが 
乗っても座れそうにないから 景色楽しみながら歩こう !!
頑張る美南。

20180715-25.jpg

私はいつもぺーさんの後ろ姿を見ながら歩いている気がします。(笑)

歩きにくい岩場を移動していく兄妹
横には黙って見てるご両親の姿がありました。
私なら 危ないからやめなさい・・・と言ってしまいそう。

20180715-26.jpg

行きは上の部分を歩いたのです。

雨の為 道路に溜まったドロを取り除く仕事をされていました。↓ 

20180715-27.jpg

途中 ミニバス やっぱり乗れば良かったかなーって後悔しつつ
坂道をてくてく歩いて ビジターセンターまで戻って来ました。

私達はセンターには入らず 駐車場側にでました。
14時35分着 休憩することなくあるき続けて 約1時間半コースでした。

ジャイアンツ・コーズウェイ15時発のブッシュミルズ鉄道乗れるね。


カレンダー


06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================