アイルランド四日目①ゴールウェイへ移動散策

2018年07月31日23:00

7月17日 リムリックからゴールウェイへ移動し
アラン諸島の島へショートトリップ

002.gif

ホテルを6時にチエックアウト
駅まで歩きます。
街なか 誰も歩いていないん出すけど・・・

1807170000.jpg

若干のぼり坂トランク引きずり 駅まで15分ほどかかりました。

180717-01.jpg

鉄道駅 ↑

昨日お世話になったリムリックのバスセンターから
6時45分発のゴールウェイ行きのバスに乗ります。

180717-02.jpg

リムリック郊外にあるシャノン空港に立ち寄り
後はゴールウェイへまでノンストップで走りました。

バスは若干遅れて 8時30分 
ゴールウェイのバスステーションへ到着。

二人ともに熟睡していて
バスを降りても なんだか ぼーっとしていた。

ホテルここから 1・2分のところのはずなのに方向感覚が? 

こんな時 ぺーさん 
此処にいて 私が探してくるわ。と走って行きました。

私は トランク2つの見張り番 
通勤途中の皆さんの人間ウォッティング。
夏だけど・・・ 
ダウン・ロングコートを着ている方もいれば
タンクトップや薄ーいブラウス姿の方もいる。
全く季節感がない。

ホテル あったよー ぺーさんが戻って来ました。

チエックインは出来ませんが 荷物だけ預かってもらいます。
物品庫みたいな場所に ここに入れといてねーって。
そこはシャワーもお手洗いもあったので
ちゃっかり借用してスッキリ・・・

今日一日必要な物をリュックに詰め込んで散策開始です。

この頃になると 肩こりがひどくなりきつかったです。
毎日ペットボトル2本に雨具や傘 おやつに資料の本を
背中にしょって歩き回っていますからねー。

毎晩 足に貼っていた湿布薬 
この頃になると肩にも貼りまくっていました。

スマホの写真暗いね。
全てオートて写したんだけど。
見づらいでしょうが こんな感じーだったんだーと見流してね。

ゴールウェイはアイルランドの西部の中心都市のようてす。
75000人の人口の内学生が 3分の1もいるんだって。

まずは キンレイホテルのディスクに行き
予約しておいた 今日のフェリーチケットを受け取りました

10時45分発のフェー乗り場行きのバスに乗るまで
自由に市内散策します。

180717-03.jpg

協会があれば入ってみたり・・・

路地があれば こっち行こうと入り込んでみたり・・・

180717-04.jpg

ごみ収集のおじさんも忙しそう。www

聖ニコラス教会 リンチ記念碑 

180717-05.jpg
180717-06.jpg

リンチの家
街を支配した14家族の中で最も力があり 最初の知事になった名家
現在は銀行として利用されていました。

180717-07.jpg

パブが立ち並ぶ ハイ・ストリート
↓ 団体の観光客 説明を受けながら歩いていました。

180717-08.jpg

この辺りは 夜は賑やかな通りなのでしょう。

180717-09.jpg
180717-11.jpg

↑ 今日の晩御飯はここだから。
突然ぺーさんが言いました。
MC マック? よーく見たら違ったわ (笑)

180717-20.jpg
180717-12.jpg

コリブ川河口にでてきました。

↓ スペイン門
1594年波止場を守るために作られた門のひとつらしい。

180717-13.jpg

スペイン門の近くのゴールウェイ市立博物館へ入りたいとぺーさん
でも10時からなので諦める。
ぺーさんが珍しいこと言うなーって思ったら 無料なんだって (爆)

ぺーさんが スペイン門の裏側の写真を撮りに行っている間
私は 河口辺り散策  あー 川向に教会がある。
きっとぺーさん行きたいって言うだろうなーと・・・思っていたら
キーンコーンカーンコーン  教会の鐘が突然なりだした。
戻って来たぺーさん
ねぇー向こうに教会があるみたい。行ってみようよって。
私はおかしくなって大笑い。

180717-14.jpg

橋を渡りクラダ地区と呼ばれる地域へ
海鳥がうようよ。 
海鳥のフンで 辺りは白くなっている部分もある。

意味不明のオブジェがあったり・・・

180717-15.jpg

スペイン門側から見えた教会へ到着

180717-16.jpg
180717-17.jpg

お祈りの最中で真正面は撮れなかった。

180717-18.jpg

再び 街なかへもどります。

歩きながら 私が 
明日の モハー断崖はツアーにするの? 個人でまわるの? って聞いたら
ぺーさん 
あ~ぁ ツアーの予約入れるの忘れたー!!
って 突然言い出した。
旅行社探して予約しなきゃ。

次は10時45分のバスに乗る予定。
残り時間も少ない。

それから 旅行社探して走る走る。
駅前に行けば何かしらあるでしょう。
先程までの のーんびり散策は 突然慌ただしいことに。 

情報を得ようと駅前のインフォメーションに飛び込んだ。
そうしたらここで予約できますよーって
綺麗な女性が心よく対応してくれました。
行きたかった希望のツアーを無事に予約出来ました。

受付の女性 どこから来たのですか?
日本から 
日本のどこ 
わたしは東京  (ふーんと流した・・)
わたしは大阪からね。
えっ おおさか たこやき ニコッ
彼女は日本語で答えてくれました。

手続きをしながら会話を楽しみました。
東京より大阪が知名度高かったよー☆

チケットの予約を無事に終えましたが
まー 間に合わなきゃ 個人でまわれるように
バススケジュールは きっちり調べていたけどね。 ☆
しかし 個人だと時間の関係で 
イニシィア島へは渡れなかったので ツアーだと渡れる~♪

14-15-16-17.jpg

アイルランド三日目④リムリック市内散策

2018年07月31日20:00

アイルランド三日目はリムリックへ移動
ベルファストからダブリンへ移動中
仲間のスーツケースが行方不明になりましたが
無事発見され私達の手元に戻って来ました。
その間にアデアまでショートトリップ

002.gif

アデアへの駆け足観光から戻った私達 ホテルでしばし休憩したのち
リムリックの市内観光にでかけました。

街はシャノン川を境におもむきが全く違っていました。

20180716-36.jpg

アイルランドは貸自転車がどの街にもありました。
1回は借りて乗ろうーと考えていましたが 
車道走行のため怖くて借りれませんでした。

20180716-37.jpg

ホテルの食堂 朝食はここで食べるそうです。
私達は食べる時間なかったけどね。
         シャノン川沿いに建つホテルの全景 ↓

20180716-38.jpg

ウィリアム・ストリートに架かる橋を渡り キングスアイランド側に渡ります。

20180716-39.jpg
20180716-40.jpg

シャノン川沿いを歩きます。

20180716-41.jpg
20180716-42.jpg
20180716-43.jpg

トモンド橋 ↑  リムリック城 (通称ジョン王の城) 

条約の石  ↓  

20180716-44.jpg
20180716-45.jpg

橋を渡って リムリック城 (通称ジョン王の城) まで来ました。

20180716-46.jpg
20180716-47.jpg

聖メアリー大聖堂 
1172年に設立した教会で リムリック市内で最も古い建物の一つらしい。

20180716-48.jpg

シャノン川の支流 アビー川を超える時
この感じ オランダのザーンセ・スカンスを思い出すねって語り合いました。
何年前だったんだろう~
ブログみたら2013年7月 
ぺーさんとの二人夏旅 2012年フランス旅から始まっています。
こんな私をよく面倒みて連れてまわってくれます。
本当にありがたいわ~。

20180716-49.jpg
20180716-50.jpg
180716888.jpg


明日は再び移動日 
6時45分のバスに乗りゴールウェイに移動します。

ホテルに戻ってから ぺーさん 
スーツケースに取り付ける名札を必死に作成していました。

深夜まで荷物の整理して
この日も 私はぺーさんより先におやすみ Zzzzzz

ぺーさん 毎夜 
写した写真をパソコンに取り込んでから寝ていました。

私も毎夜 1時・2時に 寝ていたのですが 
ぺーさんは 全日 私の後から寝て 私より先に起きていました。

一度だけ ぺーさんより先に起きたーと思ったら
ぺーさん化粧も済ませて二度寝中だったわー (笑)

ねぇー 寝てるの? って聞くと寝たよって言うのよね。
昔から 鉄人なのよ ぺーさん。

今回の旅 寝不足の分は
移動のバスの中で 
適当に身体休めて熟睡させていただきました。

アイルランド三日目③リムリックからアデアへショートトリップ

2018年07月31日00:00

アイルランド三日目はリムリックへ移動
ベルファストからダブリンへ移動中
仲間のスーツケースが行方不明になりましたが
無事発見されリムリックまで届けてもらえる事になりました。
スーツケースが届くまで私達はアデアの街まで行きます。

002.gif

リムリックはアイルランド第三の都市
バスセンターまで散策しつつ歩きます。

路上にはあちこちにお花が飾られとっても綺麗な街でした。

20180716-17.jpg
20180716-18.jpg

教会の前のオブジェ

20180716-19.jpg

リムリックの駅前 後ろ側はバスセンターになっています。

20180716-20.jpg

チケット購入後は 再びバスの事務所に行って
係のおじさんに  スーツケース必ずここで預かっておいてねと最終確認。

時間があったので ぺーさんは付近の散策 私は椅子に座って待機。

15時35分のバスでアデアまで行きます。
乗車時間は 約20分の予定  
駆け足観光後は 16時40分のバスで戻ってくる予定。
便数が少ないのでこのスケジュールです。

快適に走行していたバスも
アデアの街に近づくと道路は渋滞になりました。

メーグ川沿いに建つデズモンド城 
ここまで歩くには 時間が足りなかったので 
バス車内から 写真だけでも写せてラッキーでした。
ノロノロ運転に感謝です。

20180716-21.jpg
20180716-22.jpg

アデアはアイルランドで最もきれいな村の一つとしても有名。
地球の歩き方を読んだ時 ここは是非行ってみたいと思った場所です。

かやぶき屋根のコテージを改装したお店が並んでいて可愛らしいでした。
観光客に大人気の村のようで街は人と車で混雑していました。

バスの時間までぺーさんとは別行動です。
私は時間内に行けそうなところまで行き 写真だけ写して戻って来ました。

バスの中で カメラが壊れてしまったので 
この日からスマホでの撮影となりました。
いつもは予備のカメラを持参するのですが
今回はなんかあればスマホていいやーと考え 
予備カメラを持参しませんでした。

20180716-23.jpg
20180716-24.jpg
20180716-25.jpg
20180716-26.jpg
20180716-27.jpg
20180716-28.jpg
20180716-29.jpg
20180716-30.jpg

最後はバス停近くの教会へ 中には入りませんでした。

20180716-31.jpg
20180716-32.jpg

念の為 早めにバス停へ戻ってきました。
キラーニー方面は混雑しています。

バス停でおやつ食べつつ待ちます。
バスは 5分程早く到着しました。
良かったよー 早めに準備してて・・・

20180716-33.jpg

再びバスでリムリックへ戻ります。

20180716-34.jpg
20180716-35.jpg

バスターミナルへ戻ってきました。

大急ぎで事務所へ行きます。

ドアの先に 見えたのは ぺーさんのスーツケースです。

真っ黒のトランク一つ。 スカーフはなくなっていたけど。

お礼をいい 私達は 再びホテルへ戻りました。

180716999.jpg




カレンダー


06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================