アイルランド・まとめ

2018年08月10日23:00

昨年晩秋の頃
来年 アイルランドはどうだろう?
ぺーさんから 唐突にお誘いがかかったアイルランド行き。

アイルランドかー 本当は北欧に行きたいけどねー。
夏場の北欧はチケットが高いのがネック・・・

ぺーさん 最初は 
エディハド 航空利用の安いプランを提示してきましたが
迷っている間にどんどん値上がりしてしまい断念。

その次に見つけて来たのがキャセイ航空だったのです。
私はエディハド 航空よりキャセイ航空が良い。
成田へ移動するより 香港へ移動する方が日程上も都合がいい。
香港発深夜便 ダブリン早朝到着ですぐに観光もできる。

迷っている間に 数千円ずつ値上がりしていく・・・
うーん 買っちゃおう。
東京発より 大阪発が チケット高かったのよね。
大阪の方が 香港近いのにねー。

ホテル選択と周遊コースはぺーさんに依頼。
私はぺーさんの行きたい場所・泊まりたいホテルでOK。

ぺーさんにお任せだった今回の旅プラン
7月に入ってから 大まかにこんなコースでどう? 
ホテルはこことここ どっちが良いかな~? ってな具合。
最終的に全て決まったのは 出発数日前・・・

日程表は ☆→★ 観光後バス移動 
そのプランに合わせて バスの時間等 必死に調べたわ。
万が一 一人旅になった場合も想定しなきゃね。

もちろん 何もなきゃ 全てぺーさん頼り ^^;
実際 毎回頼り切っていますけど。

全てに先々を読んでの企画はぺーさんらしい。
無駄がない。その上お安いプランになっている。
私が予約するより絶対にお得な設定だからお任せ。

メキシコと違いホテルが高いわよーって聞いていたけど
ホテルからホステルにすることで予算も抑えらたようです。
初体験のホステルも悪くはない。

お天気だけは 恵まれない日もありましたが
アイルランドという地 仕方が無いことです。
雨の日は カッパ着てまわりましたが 
雨で観光が大変だったわーって事はありませんでした。

毎日のランチは 観光中か移動中の時間
菓子パンを食べたり ご飯のパックでおにぎりを作って対処しました。
時間と場所を選ばず・待機中や移動中にパクパク食べます。
景色見ながら食べる 塩昆布や梅干しのおにぎり最高です。
レストランに入ると最低1時間~2時間時間ロスするのよね。
また 地方の観光地は 食事する場所も少ないでした。

夕食で一番美味しかったのは
リムリックのショッピングセンターで食べた焼きそば。
写真は撮り忘れましたが 中国系のコックさんが作った焼きそばでした。

私達の旅 確かに お茶してのーんびりって事は一日もありません。
二度と行けない地に滞在しているので観光優先で割り切り。

目的地によって・・同行者によって・・旅目的は違います。
私だってリゾート地にいけば ホテルでゴロゴロし続けますよ(笑)

岩場とか崖とか足場の悪い中の観光でしたが
二人ともに怪我なく元気に帰国出来て本当によかったです。

2012年夏から始まったぺーさんとの夏旅
今回も大変お世話になりました。ありがとう☆

また 来年 ご一緒出来たら嬉しく思います。
何処か連れてってーーーー☆

++++++++++++++++++++++++++++
今回アイルランド旅行の経費 

チケット キャセイ航空 90020円
チケットは2017/11/10に購入 
チケット74000円 燃料6600円 税手数料9420円

ぺーさんへ ホテル&経費精算金 43728円
ポンド 32.5ポンド 使用 
ユーロ 200ユーロ 使用

合計 約165000円
今回も格安のアイルランド旅行になりました。

今回 北アイルランド用に
関空でイギリス・ポンド両替 10225円→65ポンド
ユーロは手持ち分 125円分

2018072121.jpg

アイルランド最終日ダブリンから香港を経由して関空へ

2018年08月10日21:00

7月13日に関空 香港 ダブリンと飛んできて
滞在7日間 楽しい思い出とともに
7月21日アイルランドから一人先に帰国します。

002.gif

ぺーさんの滞在は 23日までです。
7時半に食堂に向かうぺーさんと お部屋でお別れしました。

8時にお部屋を出発し 
オコンネル・ストリート沿いのエアリンクのバス停へ歩きます。

p180721-01.jpg

中央郵便局の時計 ホテルから数分で到着。
エアリンクバス747 空港まで6ユーロ
昨日購入したビジネスカードを利用
昨日あれだけ乗りまくって 空港バスまで乗れたわ。

途中2箇所でお客さんをのせて 車内は満席になりました。
トランク間違われると困るので 私は1階に座りました。
約30分程でダブリン空港へ到着です。

空港では 先に
第2ターミナルへ停車して 次に第1ターミナル着です。

することもないので早々にチェックインを済せます。
キャセイ航空 エコノミーは長蛇の列でしたが
ビジネスクラスラインはガラ空きで助かりました。

保安検査を受けて ラウンジへ直行。
ラウンジは 保安検査所を出て すぐの階段(リフト)を上がる。
場所的には保安検査所の上がラウンジっぽい。

ここダブリン空港のラウンジは一つしかないようで
全ての航空会社が利用しているラウンジでした。
プライオリティ・パスでも利用できるラウンジのようです。

p180721-02.jpg

部屋はさほど大きくはないので
時間帯にもよるのかもしれませんが
私ひとりでも 空席を見つけるのが大変でした。

私は果物とマフィン数個いただきました。

搭乗口 303 
搭乗機が トーイングカーで運ばれて来ました。
定刻には出発できそうです。

p180721-03.jpg

座席指定 センター席の通路側指定
お隣に誰も来ないといいなー 3時間前までは空いていたのよね。

ほぼ満席に近い機内 
最終的に 3席の真ん中は 空席でした。ラッキー。
ほぼ満席 ・・・ 一番クセが悪いんだけどー(笑)
でも往復ともに隣が空席は本当に助かりました。

(余談)
後日のぺーさんの便は満席だったそうで
ぺーさん プレミアムエコノミー席へアップグレードだったそうな。
強運の持ち主だよねーぺーさん。
頑張ったぺーさんにご褒美☆

p180721-04.jpg

キャセイ航空の機内食 
途中で カップ麺オーダーして食べました。
機内食より ずーっと 美味しかったー☆ 

定刻に香港に到着 
関空への乗り換え便 搭乗口がまだ告知されていませんでした。

到着から一番近い 65番ゲートの
ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジに入って時間調整しました。
生野菜いっぱいのサラダと飲茶 汁そば戴きました。

p180721-05.jpg

告知された関空への搭乗口 はしの端 17番
香港のひろーい空港内 
人をかき分けかき分けテクテク歩きます。歩きます。

p180721-06.jpg
p180721-07.jpg

やっと 17番搭乗口に到着  
時間は 見ていなかったけど 一キロ以上は歩いたと思う。

帰路は 前日まで 空席の多かった後部座席を選択
うまくいけばエコノミーファースト席に・・・
と考えていたけど実際は甘かった。
搭乗してみたらほぼ満席に近い状態だった。 
そうーほぼ満席ね。・・・ 笑
それでも私の隣は 空席だったので喜ぶべきだろう。

p180721-08.jpg

機体のカメラが 車輪部分に向けられていた。
線の上を走行したり 横に外れたり いろいろ。
最後は飛び立って車輪が格納されるシーンまで映された。

p180721-09.jpg

香港のラウンジで何かしら食べるだろうという考えで
機内食はフルーツセットを予約しておいた。写真撮り忘れ。

関空 大阪行き 案内は大阪城

関空では トランクがなかなか出てこず
もしかしたら 乗り換え地の香港で
積み込み忘れられたかと思った程だった。

でも最後の方にやっと見覚えのあるトランクが出てきました。
プライオリティタグは意味なしだったようだ。

p180721-10.jpg

走りに走って飛び乗った南海ラピート 
Meet Colors! 台湾って書いてあり 台湾バーションのラピート車両でした。

南海電鉄と台湾の桃園メトロが共通乗車券発売を提携した記念で
台湾の桃園メトロは 
大阪の名所・名物をデザインしたラッピング電車が走ってるそうです。
このラッピング車両は 8月31日までの運行。
南海ラピート 毎年 色々と楽しませてくれますね。

p180721-11.jpg

もちろん車内は 中国語が飛び交って賑やか・・・
でもほとんどの方が普通切符で乗り込み勝手に座席に座る。
特急券入りますよー 全席座席指定ですよー
何回も放送が流れてもお構いなしのようです。
(もちろん中国語案内)

帰国した日本は 毎日が灼熱の日々だったようで
主人は 食欲不振に陥っていました。
また 体重が落ちたわー って騒いでいました。

帰宅後 早々にトランクを片付けて洗濯して
家中の大掃除して スッキリさせました。
バタバタ動き回る私を見て
元気やなー 疲れないのか? って不思議そうに聞いてくる主人。

しんどいけど・・ しんどいって言ったって
誰も片付けしてくれるわけじゃないしねー。

帰国したとたん 娘のライン
明日行ってもいい? には 即答
頼むから 当分 来んといて !!

休憩する間もなく 翌日には仕事に復帰です。


カレンダー


07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================