登別温泉⑪2日目宿食事

2008年10月22日13:35

夕食は 18時半より 1階にある 食事処の原生林でいただきました。
個室のテーブルかけです。
 
庭園を眺められるようにセッティングされていましたが
テーブル巾が狭く 料理を並べると 少し窮屈に感じました。 

CIMG2104_登別

主人は飲まないので今日のビールは私だけ(爆)
主人はお茶・・・せめて緑茶にしてくれよ~とぼやいておりました。

F1000053_20081017141509.jpg
F1000047_20081017141707.jpg

先付・・・柿白酢掛け 醤油イクラ

F1000051.jpg

【紅葉狩】 とつけられた神無月のお献立

F1000050_20081017141635.jpg

前菜・・・豊浦産バターナッツとフォアグラのムースリーヌ
     伊達産黄金豚フリトン
     釧路産ホタテのサラダ オレンジ風味
     甘エビと伊達野菜のサラダ アーモンド風味
     伊達産とうきびのムース
    
F1000052.jpg

碗盛・・・鶏玉 松茸

F1000046_20081017141720.jpg

向附・・・鮪・室蘭産平目昆布〆・苫小牧産北寄貝・秋イカ

F1000045_20081017141732.jpg

洋皿・・十勝産 池田牛のロースト  伊達産野菜とスダチソース

F1000042_20081017141836.jpg

焼八寸・・・時鮭・徳島産車海老棒書巻  いちょう南京  つぶのウニ和え はじかみ

F1000041_20081017141849.jpg

主人のお茶 おかわり

F1000037.jpg

私の梅酒ロック  これが笑えた・・・ミニグラスに氷一個入り 
ぐいーっと・・・見事にゴクンゴクン 二口でなくなった。
もっと大きなコップで提供して下さい。 サービスの食前酒じゃないんだから・・・(怒)

F1000038.jpg

強肴・・・カニの淡雪焼き

F1000036.jpg

炊き合せ・・・蕪 ・ 汲上湯葉 ・新女素揚

F1000035.jpg

酢の物・・・胡瓜鱛 ごま酢掛け

F1000039.jpg

ごはんもの・・・舞茸のごはんだったと思う。 この頃は怒りは
味噌汁 超~まずい。 

F1000034_20081017141953.jpg

ここで退席  部屋に戻って 食べたデザートです。

デザート・・・紅茶のフラン ラム酒風味の栗ソース
       番茶のアイス クルミクロッカン添え

F1000031.jpg

まず今日の食事時間はどのぐらいかかりますか?
懐石をゆっくり召し上がって戴きますので 2時間ぐらいはかかると思います。

主人は 今日は 飲まない・・・私だけが 飲む事になるので
少し食事の進み具合を早くしていただき 1時間半程度でお願いします・・・と
お世話してくださる仲居さんにお願いしました。

私達夫婦 ここに来て わいわい会話も楽しむ~ってこともない。

静かに これ美味しいね・・これ珍しいね・・ って感じで食事は進んでいたのですが
だんだん 間があくようになり 主人は待ち時間が出始めました。

食事の 【 ま 】 お友達同士ならネタはいくらでもあるでしょうが
この場で話すネタもなく ただ 昨夜の宿との比較です。(笑)

そんな中 食事中に女性のお客様の激怒の声

「こんなお宿経験ないわ。 ちゃんとしなさいよ~ 
電話がどうのこうの 食事時間がどうのこうの
私が連絡しなかったらどうなっていましたか・・」 怒鳴り散らしていました。
聞きたくないのに聞こえる・・・ 支配人の対応接客もイマイチです。

他のお客様の事は 眼中にないご様子・・・ 気分ますます

仲居さんを呼ぼうにも ベルもなく 誰も通りません。
やっと見つけた係りの人に 次のお料理はこんでもらえますか!!

2品いっぺんにきたり またされたり ・・・ 

最後 やっときたご飯物にほっ  
あっ酢の物きていませんでしたね~ときたもんだ。

食事は済みました。

15分たっても デザートがきません。

係りの方に連絡するも 今ご用意していますから・・・

ついに 怒り爆発の主人 俺デザートなんていらん!! もうええわ~!! と
部屋に戻るというので 私も慌てて 係りの人を呼び伝えました。

デザートは お部屋へ運んでください・・・
ホントはどうでも良かったんだけど 宿の対応をみたかったので
意地悪してやりました。

部屋に戻ってから 約15分 本日のデザート届きました。

おしぼりを添えられて 届けられました。 詫びもなし。。。

私は 写真撮って アイスクリームを 少しだけ口にしただけ・・・
主人は いらん!!

あまり みてくれのいい デザート違いますね。


お客様の 食事の進み具合をしっかりと ハークできないのあれば
定食方式に いっぺんにだしてくれる方が まだいいです。
好きな物 食べたい物から順に 自分のペースで 食べられますから・・・

あっ 主人 そんなに早食い違いますよぉ~ 誤解なきよう~(笑)

-------------------------------------------------------

次は 朝食

仲居さんの 昨日は大変申し訳ありませんでした。
詫びの挨拶から始まった朝食です。

昨夜と同じ部屋のテーブルには もうセッティングがされていました。

土鍋のご飯と しじみの味噌汁が運ばれてきました。

CIMG2110_登別
F1000030_20081017142202.jpg
F1000018.jpg
F1000021.jpg
F1000015.jpg


まぁ~まぁ~ 美味しくは戴きましたが ぱっとしない朝食メニューとお味でした。

薬用の お水をお願いしたら
あら~ たきものが届いていないわねぇ~と ?  また 出し忘れのようです。

ご飯 お茶漬けの後に 食べる たきものって・・・・(怒)

温かい状態で出したいのなら ご飯と一緒に運ぶべきですよねぇ~

本当にどうなっているのでしょう!!
結構 ご年配の仲居さんでしたが・・・オープンして2ヶ月 まだまだ不慣れかしら?

滝乃家 建て替える前も 団体客はとらない 老舗の旅館だったはず。

食事処は ドアはありません。
お客様の食事の進み具合をチェックできるはずなのに 

本当に 食事にたいしては いまいちのお宿でした。

今 綴っていても あれ~美味しかった~ってものは何もなし。
あれ~ これ食べたっけ!! そんなメニューもありました。



カレンダー


09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================