2009年ドイツ⑥ディンケルスビュール

2009年03月31日20:17

バスは のどかな道を進んで行きます。

渋滞もなく快適です。

CIMG3468_ks.jpg
CIMG3473_ks.jpg


次は 木組みの家 【ドイチェスハウス】で有名なディンケルスビュールで

おトイレ休憩もかねて散策です。
ドイツには ロマンチック街道・古城街道・メルヘン街道・アルペン街道・
ワイン街道・宝石街道・ガラス街道・・・等などいろいろな街道が存在する。

でも ドイツ観光といえば まずは ロマンチック街道かな・・・

道そのものが ロマンチックなわけではないらしく
ローテンブルグから始まって フュッセンまでドイツを南下 アルプスへ至る道がある。
その道沿いに かわいい中世の趣きを残した街があるから 
ロマンチック街道とよばれるらしい。

ディンケルスビュールは ローテンブルグと同様に人気のある街なのだが 
鉄道がなく交通便が悪いらしく 観光客が押し寄せるということはない街らしいです。

CIMG3513_ks.jpg
 
ディンケルスビュールは 観光で食べてる街という印象はなく
住人の生活感がある街に感じました。
でも ・・・ 街中には こんな看板があるんですよぉ~ 
よほど日本人が多いのでしょうか(謎)

CIMG3498_ks.jpg

街の中心 マルクト広場前には 聖ゲオルク教会

中を見学しようとしましたが 開放時間ではありませんでした。
夏場は 塔に登れるらしいです。

CIMG3500_ks.jpg
CIMG3499_ks.jpg

教会のすぐ横にある神学者で児童文学者のクリスト・フォン・シュミートの像

CIMG3485_ks.jpg

聖ゲオルク教会前の通りは ワインの取引が行われた市場だったのでワインマルクト広場
中央の黒っぽい建物が ドイチェスハウス 1440年頃に建てられた木造の建物 
7層の木組み外観は ドイツルネッサンス建築の代表作で
今はレストラン・ホテルに使用されているそうです。

CIMG3496_ks.jpg

ツム・グロッケン 屋根の模様が変ってる。

CIMG3491_ks.jpg

街の風景・・・

CIMG3497_ks.jpg
CIMG3505_ks.jpg
CIMG3475_ks.jpg
CIMG3476_ks.jpg
CIMG3478_ks.jpg
CIMG3486_ks.jpg

この街の看板も ローテンブルグと同様に とっても可愛かった。(省略)

私的には ローテンブルクの街程の刺激はなかった
ディンケルスビュールの街でした。

おトイレ休憩に立ち寄ったのに 冬の間は
開放してあるおトイレの数が少なく バスで乗り付けてくる観光客で大行列

日本の場合 公園にある公衆トイレ 絶対に使用する気にはなれませんが
ここのおトイレ 本当に綺麗にされていてとってもいい匂いがしていました。
無料なのに ありがたい・・・感謝です。

大渋滞のおトイレ事情により そうとうな 時間ロス・・・

早くバスに戻った私は 皆さんが揃うまでに ひと眠りしちゃったほどでした。

全員揃ったところで 今夜の宿泊地 フュッセンに向かいます。



カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================