イタリア大周遊の旅4日目①

2010年03月30日22:47

旅も四日目 今日は シェナとフィレンツェの観光の日です。

7時45分出発 ・・・ 
この日新婚さんカップルお寝坊しちゃって遅刻でした。
移動日でなかったので 起きてそのまま飛び乗ってきました。

まず 約1時間強 70キロの移動です。

この頃は ツアー仲間もみなさん 
和気藹々と 会話も弾んで楽しそうです。

私は ある親子(母・娘)と
ミラノ空港で トランクの引取りの件でお話してから なぜか意気投合。
直ぐに気さくに話が盛り上がってしまって・・・

私が 一人参加だとわかると ミラノ到着後 バスに乗る時から
ここ抑えておきましたからどうぞ~~~って気遣いしてもらいました。

翌日からも なぜか ずっと一緒の行動パターンでした。
バスは お互いに早い到着組が 席を押さえあい
前後・横に座って おしゃべりしたり 戴き物したり・・・

薬剤師のお母さんと 薬剤師の卵ちゃんでした。
お姉さんは 医者だそうです。
私が毎食後 服用しているお薬をみて発覚しました(笑)

お嬢さんも本当に気さくな感じの方で 
今時の娘さんにしては 素朴なお嬢さんでした。

食事の時も ひとり参加なので 空いた席に座るべく立ち待ちしていると
いいからここ座っちゃいなさいよ~と相席を勧められ
ご一緒させてもらう事が多かったです。

たまーに違う席に行くと 
他の参加者が 不思議そうな顔して聞くのです。

あれ~ 3人のグループじゃないのですか!! って。
私が 一人参加だというと みなさん口を揃えて
初日に 空港から楽しそうにされていたので
いやぁ~てっきり3人参加だと思っていましたと。。。

まっ・・・誰とでも仲良くなっちゃうのは私の得意技なんですけど
ようするに おしゃべりおばちゃん (爆)

一人参加だし 黙っていちゃ~ 寂しいじゃないですか・・・
少しは 積極的に 輪に入っていかない事にはねぇ~。

では 人間ウォッチングしてきた今回の旅メンバーの内訳

新婚さん4組・母娘4組・ご夫婦4組・女友達1組・一人参加3組
夫婦+友1組・母娘孫(小1)1組・・・計35名

個性の強い方とか くせ者的な(添乗員ブログネタになるような)方はいず 
何もトラブルは おこりませんでした。
みなさん ほとんど 時間厳守で 行動もテキパキ 
今回の旅 添乗員さんも とっても楽だっとわたしは思います。
 

さてさて・・・バスは 世界遺産の街 
7~800年前の街並みが そのまま 残っているシェナに到着です(笑)

街の中心から少し離れたところにバスが止まりました。
15分ほど歩いて行きました。

ここで案内役の方と合流です。

でも 案内役の方 約束の時間になっても現れません。
10分程たって 「車が渋滞して・・・」って言い訳。

添乗員も 私達も 大笑い。 

昨日の ピサの斜塔の案内役の方も
「車が渋滞して・・・」って言い訳でした。 

添乗員さんいわく
イタリアの案内役の遅刻の言い訳は
毎回「車が渋滞して・・・」って言い訳だそうです。
車なんか乗ってこないはすなのに・・・
いつもいつも同じ言い訳だと裏ネタ教えてくれました。

この後 この言い訳何回も 聞きました。
全てにあいまい のーんびりした人種ですから・・仕方ないですね。

最近は 「日本人は時間にうるさいから気をつけろ!!」と
お達しがでているらしい(爆) 
あまり遅れて苦情がくると 仕事がまわって来なくなる???


itaria04-03.jpg
itaria04-07.jpg

写真を写しながら移動していきますが 
路地クネクネで 一瞬 迷子になりそうになりました。 
こんな時「耳太郎」から聞こえてくる 右に曲がりましたよ~とか
路地左ですよ~とか聞こえてくるので大変助かりました。

シェナという街は ローマより200kmも北にあり標高も高いので
冬場は かなり雪が降るとのことです。

雪の時 ここの住民や観光客は この急坂をどうやって通るのでしょうか。
階段ではなく つるつるの石畳です。もちろん手すり等もありません。

滑って転んだが最後 コロコロと下まで 転がっていってしまいそう・・・
やばい街だなぁ~

そんな事考えつつ フーフーいいながら必死に
みなさんに付いていく私でした。

itaria04-04.jpg
itaria04-05.jpg
itaria04-06.jpg

丘の上に建つドゥオモ 
この大聖堂ドゥオモのファサードは
ロマネスク=ゴシック「シェナ様式」の傑作とされ
完成までに200年を要したという壮大な建築だそうです。

堂内の床面は 
旧約聖書のさまざまな場面を描いたモザイクで飾られているそうです。
ツアー見学では もちろん 素通り(笑)

奥行きがありそうですが 狭い丘の上 全体像は無理のようです。

itaria04-01.jpg
itaria04-02.jpg


カンポ広場


広場とはいっても 丘が集まってできている 
シェナのことですから 平坦な普通の広場ではありません。

すり鉢のように 中央がくぼんだ形になっています。

この広場は 少々不整形ですが 面積は相当なもので
イタリアを代表する広場の一つらしく
世界でもっとも美しい広場とも言われているそうです。


毎年 7月2日と8月16日は 裸馬競馬(パリオ)が開催され
シェナの各地区対抗の競馬が行なわれます。
各地区の代表は 1年かけて入念な準備をしてこの広場に集い
中世以来の衣装をつけて 競技を行うということです。
その時には この広場に5万人も集まるのだそうです。

itaria04-09.jpg
itaria04-08.jpg

↓プブリコ宮殿 現在は市庁舎となっているそうです。

itaria04-10.jpg
itaria04-11.jpg
                               マンジャの塔です。↑ ↑ ↑

頂上まで400段の階段がついていて 観光客が登ることができます。
その頂上からの眺望は素晴らしいとのことです。。。登っていないし~笑

このマンジャの塔の影が カンポ広場にかかるので
広場で巨大な日時計として利用しているのだそうです。

お天気が悪いと時間も??? 
イタリア人にはその方が良かったりして(笑)


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆



カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================