2011年11月Palau⑩

2011年11月15日01:03

パラオ三日目 残った仲間は4人
この日は レンタカーを借りて 島内を周遊します。

一番の目的は バベルダオブ島にある パラオ最大の滝 ガラツマオの滝に行くこと。

レンタカーの経費は 確か 35ドルとガソリン22ドルで57ドルだったと思います。
(あるツアーに参加すると 
    お一人様90ドル もちろんお弁当とか入場料込だけどね~)

私達は 借りた車に ガソリンをいれて 
お昼のハンバーガーを用意して 元気に出発しました。

20111107-01.jpg

当初は 島内 右回りにスタートしました。

でも途中・・・あれれ・・・道に迷ったかな・・・あれ~って思っているうち
偶然 下記のような戦車の廃車場みたいな場所に到着

なんだろう・・・降りてみよう・・・記念撮影して撤退です。

20111107-02.jpg

その後 やはり 滝に先に行きたいので 左回りで行こう~と言うことで修正し
のーんびり・・いや どんどん進んで行きます。
車も少ないので走りやすそう・・・飛ばしやすそう・・・でもゆっくり走ったよ~。

基本 1本道・・・綺麗に舗装されているのは このメイン道路だけのよう。
それも ここ近年 完成したばかりとの事 
それまでは 土道デコボコ道だったそうな・・・。

当初 私が ガラツマオの滝への道を調べた時にみた投稿記事は 
クルマを借りてトレッキングして 自力で行けない事もないが 現地の人は推奨しない。
パラオ最大の島 バベルダオブ島はオフロード。
日本の道のつもりで走っていると 突然穴があいていたり
石が転がっているので気が抜けない。
走り続けるのはかなり疲れ時間もかかると 書き込みしてあったのだ。

滝までの歩道写真も 貼り付けてあるのは 
腰まで水につかり 荷物を頭の上にのせての移動姿
こりゃ~とんでもない場所・・・女だけで行けるところではないな・・なん思っていました。

でも 同行仲間は 行ける・・行ける・・なんとかなるよ~と楽観しているので
よくよく調べてみたら 最近は 島内一周 道も綺麗に舗装されて 
レンタカーでの移動も楽になったと書き込みされていたのだ。 ホッ。

時々 ??? となりながらも 無事に ガラツマオの滝に到着です。

受付のおばちゃんに 入場料10ドルを支払って 杖をもらって出発です。

あらら・・・前回お世話になったインパックのオオサコさんは
今日は こちらへツアーのお客様を 引きつれてお仕事されていました。

私達は このツアーと一緒に 歩きだしました。
ちゃっかり説明を聞いてみたりしつつね・・・笑

20111107-03.jpg

最近 完成したトロッコって これのことかな~? と思いつつ坂を下っていきました。

赤土色の道 階段を降りて歩いていくと
1914年から 約31年間にわたって 日本に統治されていたパラオ。
その時に 採掘していたリン鉱石などを運んでいたトロッコの線路です。

ラブラブチェアがあったり ハート型の休憩所があっり
だいぶ 観光用に アレンジ整備されているようです。

よそのツアー会社のオオサコさんが 撮りましょう~ってお声かけてくださいました。

20111107-04.jpg

入口で 貸し出された杖 本当に役に立ちました。
特に 足腰の弱い私には 大助かりでした。
 
このころは まだまだ みんな 身体もお口も 元気です(笑)

       滝が遠くにみえま~す。
20111107-05-01.jpg

↑ あれ~ なに??? 面白そう・・・ 
私達も乗りたい~ぃ。  怖いもの知らずの仲間達 (爆)

オオサコさんに聞くと 3か所ポイント移動するだけで 滝まで行けちゃうみたいです。
一か所移動 10ドルとか言っていたけれど 違ったみたい。
ツアーのお兄さん 乗ることはないものね~(笑)

でも これに乗らなくて正解!! この後 とっても 楽しい思いしたんだもの。

川にでました。 足元が 滑りやすいので 注意しながら進みます。

履物は マリンブーツが正解です。 わたしなんてクロックスだもん。

20111107-06.jpg

                     右側の線路は トロッコの線路です。 ↑

ここで 一番深いという 滝つぼにきました。 
ツアーの仲間達も みーんな 楽しんでいます。 もちろん 私達も 沢遊びです。

わたしなんて 何もしない間に 滝つぼにドボン!!
こんなドジな私のシャッターチャンスを しっかり撮っていてくれる仲間 (苦笑)

                 靴が流されそうになり 必死に取り押さえた私です。 ↓

20111107-07.jpg

怖~~~い と躊躇する若い子たちの中
どんどん 飛び込んで行く 元気なおばちゃま達 (除く私・・・笑)

すごーーーーーい!! と拍手してくれたのは 娘みたいな女の子達でした。

とてもとても 50代とは 思えぬ行動です。 

写真を撮ろうにも シャッターチャンスが難しいのよ・・・
押したら もう滝壺の中 って事になった写真ばかりで
結局 何回も 飛びこませてしまったわ~~~  ごめんね~~~

沢遊びを いちばん楽しんでいる 私達グループでしたが
再び 滝を目指して歩きはじめました。

この後は ずるずる道で 歩きにくかった場所には 
最近 整備されたという 遊歩道がきれいに完成して 歩きやすくなっていました。 

下半身水に浸かり 荷物を頭にあげて歩いていたという場所には
これまた 今年完成したという 綺麗な吊り橋がかかっていました。

まん中の写真・・・みんなの足元に注目!! 
わかる方にはわかる足元ポーズ (笑) 私達もチャレンジしてみました。ε=(>ε<)プッ

20111107-08.jpg

吊り橋を渡ったら あっという間に ガラツマオの滝に到着です。

えぇ・・・もう着いちゃった~って感じでした。 
私自身 ちっとも苦にならない 距離&時間でした。

途中 沢遊びしたりして 飽きのこないコース設定だったからでしょう。

20111107-09.jpg

ここに到着したら 時々 雨が 降ったりやんだり・・・

滝の中に 入り込んで はしゃぐ仲間達です。 私は 滝まではいかず 写真撮影です。

20111107-10.jpg

マイナスイオンたっぷり吸い込んだ後は ランチタイム。

このパラソルの場所も 今年完成したそうです。緑に 赤いパラソルが映えますね~~~

ランチは バーガーです。4ドルだったかな? 自分で買っていないのであいまいです。

とっても 大きいんだけど 美味しくて ペロリと食べてしまいました。
お弁当なんかより ずーっと美味しい。みんなで食べるから もっと美味しい。

小さい売店もありましたが この日は 営業はしていませんでした。

20111107-11.jpg

↑ トロッコで帰るという 韓国の団体様 
韓国語が話せるメンバー 韓国語でコミニュケーションとっていました。

帰りトロッコなんて 楽ちんでいいなぁ~とは思ったけれど 
この後 自分も乗ることになるとは この時には 思いもしませんでした。

さっ・・・私達も 戻りましょう~♪

私のリック 仲間が かついでくれました。 ありがと・・・

20111107-31.jpg

↑ さっき韓国の客を乗せた 空のトロッコが 勝手に戻ってきています。 

↓ 来る時に 沢遊びをした滝壺 しぃ~ん・・・ 今は 私達だけ。

静寂な滝壺には お魚が泳いでいました。もう~ 滝壺に 飛び込む 元気はなし(爆)

20111107-32.jpg

川から離れると 今度は ずーっと 登り坂です。

ふぅ~ふぅ~言いながら もくもくと足を進めて行きます。

遠くの方から トロッコの音が 聞こえてきます。だんだん 近づいてくるのがわかりました。

あっ 来た~~~ 写真撮ろう~~ としていたら 
ある平地の場所で 急に停まりました。
 
この平地は【駅】と言うことで 一人のお客さんが乗車

それを見たわたしの お目目 キラーン!!

How much?  5ドルという。 

即 乗ります・・乗ります・・ 仲間の荷物と一緒に乗車しました。

20111107-12.jpg

トロトロ進んで行く私の横を 仲間が歩いています。

歩いている 向うの方が 速い!! 
ゴトゴト進むトロッコ 乗り心地はよくありませんが 歩かなくていいのはいい v(^^)v

20111107-13.jpg

最後の急な上り坂 ウゥゥゥゥゥンとうなりながら 上まで登り切りました。
だって 私の後ろのお席には ・・・  彼女 歩くの大変だと思うよ~。

結局 歩いた仲間と同じ到着となりました。


海に飽きたら ガラツマオの滝 お勧めです。

グループで のーんびりと 
島一週しながら楽しむには レンタカーがお勧めです。 

今回行ってみて確認できたことは
バベルダオブ島への道路は 全面舗装工事が終わっています。

まぁ~ 一部 穴が開いたまま放置されている部分もありましたが
パラオ事情~ そのうちのんびり工事してくれる事でしょう。

ガラツマオの滝への遊歩道も 観光客様に綺麗に整備され
今年 トロッコ 遊歩道 つり橋 滝の休憩所が完成し
思っていた以上に簡単に 
ガラツマオの滝へ行けるようになっていました。

これにはびっくり・・・連れて行ってくれた仲間に感謝です。

歩いて行く
トロッコに乗って行く
ロープ滑車で(名前がわからない)滑っていく方法と選択はあります。

足腰悪い方・体力ない方は 
往復トロッコにのれば 簡単に行けちゃいます。


カレンダー


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================