2012年5月の韓国⑦

2012年05月26日23:51

シティツアーの最後にやってきたのは海神堂公園

丘の上から 海岸線が見える公園だろう~~

木で作ったトーテムポールみたいな物があちこちにある。


・・・w(◎o◎)w・・・ 


何 これって もしかして 

(≧o≦;) いゃ~ん

全ての彫り物が ・・・

お見事までに ・・・ あれね あれ!!

椅子も 柵も 全てが男根の形になっているのだ。


20120520-51.jpg
20120520-52.jpg
20120520-53.jpg

哀岩(エバウィ)伝説

昔、新南村に結婚を約束した若い男女が住んでいました。ある日、海草を採るために若者は浜辺から少し離れた岩に娘を置いて、また戻ってくると約束して帰ります。ところが、急に荒い波と強い風が吹いて、娘は海に落ちて死んでしまいます。その後、この村には娘のうらみが残った魂のため、魚が捕れないという噂がたちます。ある日、一人の漁夫が魚が捕れないので海に向かって小便をすると、豊漁となりました。それからこの村では、小正月になると木で実物大の男根を削り、娘の霊魂を慰める祭祀を行なうようになりました。今もこの村では毎年小正月(旧暦1月15日)と旧暦10月の最初の午の日に男根を削ってつるし、祭祀を行なう風習が伝えられています。

(ホームページから抜粋)

これで全てのツアーは完了です。

韓国の団体御一行が下車した後  
私達は 高速バスターミナルまで送ってもらいました。

仲間の申し出を 運転手が快く引き受けてくれたのです。

おかげで 当初の予定より早いバスでソウルへ向かう事ができました。

韓国の高速バス はじめて乗りましたが 座席もゆったりで快適でした。

3列シート 座席を倒すと 一斉に爆睡~~~

20120520-54.jpg

約3時間半かけて 三陟から東ソウル(214番江辺駅)あたりにバスは到着しました。

そのあと 地下鉄移動して ホテル近くの焼肉屋さんで打ち上げです。

夜は更けても 私達の元気はまだまだ残っていました。
(身体をゆったり休めた高速バス移動が良かった。)

もちろん お口も絶好調~ 胃袋も絶好調~

お惣菜もおかわり・・・おかわり・・・お肉もおかわり・・・
お店の店員さんが 
『おかわりの韓国語お上手ね~』と言ったとか・・・・

みーんなで食べるお肉は美味しかった~。

そして 計算を間違ったのではないかと思うほど 格安料金でした。

20120520-55.jpg

韓国に詳しい二人の仲間のおかげで 
普段絶対に行くことはない場所へショートトリップ
6人無事に帰って来られてホッ
通訳したりでいつもの倍以上お疲れだっと思います。

そして この日 6人そろってホテルでお泊りです。
18日ソウル入りした私達以外は 昨日は電車泊りだったもの。

長ーい一日(一日以上か・・)が やっと終わりました。

おつかれさま・・・

そして おやすみなさい・・・

このまますぐに  ZZZzzzz~ 

ならないんだよね~ 

高速バスの中で爆睡しちゃったおかげでお目目パチッ(◎▽◎)

お口も絶好調~~~


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================