セブ島(マッサージ編)

2013年03月29日14:23

最終日 夕方 マッサージのお店にいく事にしました。

シャングリラホテルとモーベンピックホテルの間にあるお店です。

前日 ここを歩いた時 仲間がメニュー表をもらっていたのです。
まだ新しくこぎれいなお店で とても繁盛しているお店でした。

送迎もしているようでしたが 
5.6分程度の距離なので 私たちは歩いて行きました。

でも 行くまでが大変~

もらってきたメニュー表を見てみると 
ペソと$は 使用できるようですが
クレジットカードが 使えるのかがわかりません。

やりたいメニューは ストーンマッサージ
90分で900ペソ(2250円)

みんなで ペソ&$ 全財産を持ち出して計算が始まりました。
個々に(帰りのタクシー100ペソ+出国税金550ペソ)を抜いて
いくら使用できるか計算します。

私は$紙幣も 少し持ってきていたので 私は$を使用します。
私の残った ペソは 仲間にまわします。

それでも 900ペソに 若干足りない者が二人
全く足りない者が一人 この仲間は 帰りの650ペソを使用して
空港で再び 日本円から両替する事にしました。

若干不足している者は 有り金全部だして 
これだけしかないの 料金負けて~~~
または 時間を短縮して~~~って 言ってみることにしました。

行くまでに なんだかんだで 盛り上がりましたわ。

お店に到着すると 笑顔で
4人共 一緒に ストーンマッサージをしたい旨申し出ました。

まず 私が 堂々と 23$支払い会計します。ニコッ(*^_^*)

次に違う仲間が 900ペソでにこにこ現金支払の会計をします。

次に 若干不足している仲間が 
紙幣に 小銭じゃらじゃらだして 全財産これだけなの 
サービスして~~~  ニコッ(*^_^*)
必死に数える従業員… 850ペソを超えた時点でニコッ(*^_^*) OK~よ。

その横で 有り金全部だして
これだけしかないの~サービスして~と交渉しているもう一人の仲間
時間短縮でもさせられるのかと思いきや 
4人一緒という事で すんなり サービスしていただけました。

いくら不足していたの? 100ペソぐらい・・・ 
えっ そんなに負けてもらったの。
$レート100円で支払った私が一番の損だったよ~~~

結局 カード使用ができるのかは 確認してきませんでした。

料金支払ったら すぐに 始まりました。

写真撮影から~(笑)  私はカメラ持参しませんでした。

20130320-01.jpg

二人ずつお部屋に入って パンツ1枚になりベットに横になります。

ストーン…丸っこい石を使用してやるのですが
石が暑いので 汗がタラタラ出てきました。

時々 痛っ うぅぅぅぅ… といいながら…

途中~ すぅーっと一時 寝入ってしまった私でしたが
後半は 痛い イタッ ううぅぅぅ~の繰り返しです。

起きて前屈~させられた時にゃ~ いたいよ~~~絶叫です。

気持ちよかった~というより もみ返しで痛いまま終わりましたわ。

オイルが頭にまでついて 起き上がったら 頭の髪の毛 爆発!!

20130320-02.jpg

ホテルに戻って気が付いた。あ~ら 奥様 シャツのタグが見えていますわよ。

私たちが終わって ジュースをいただいている時
韓国の団体様が どどっと入ってきました。

皆さん トランク持参 ホテルをチェックアウトして
ここのマッサージ屋さんで 深夜の出発まで 時間調整でもするのでしょうか…


このマッサージのせいなのか ???
帰国してからも 全身 筋肉痛の私でした。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆





カレンダー


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================