2013年5月韓国②

2013年05月17日00:40

来年5月安東に行こう~!! そんなお誘いを受けたのは去年秋
いつも行けたらいいね・・・そんな感じで先の予約をいれ
こうやって現実になっているから不思議。

当初 安東? ピーンときません。
でも わかる方にはわかる場所
リュ・シウォンの生まれた地だそうです。
私にかかれば リュ・シウォン? 誰? だったのだから(爆)

韓国・安東  
---------------------------------------

韓国の高速バス 皮張りの3列シート 足元もゆったり  
ファーストシート並みの座り心地の椅子です。
去年5月のトンへ(東海)からの帰りにも乗車し二度目です。

130510-10.jpg

いやぁ~ 韓国の運ちゃん・・・・ 飛ばす飛ばす

高速空いているから走り放題。 車線の変更し放題。

一番後ろの席 車線変更の度に 左右に振られます。

約3時間走って19時前に安東郊外にある 安東高速ターミナルに到着。

130510-05.jpg

ここから 路線バスにて 市内へ向かいます。
 
市内まで15分程度…と書き込みしてあったけれど
実際は スムーズに走っても 約30分かかりました。
(バス代 1100ウォン 110円)

安東って どんな田舎街なんだろう~と思っていたら
まぁ~びっくり 結構 都会じゃん。

130510-06.jpg

バスを降りて 本日のお宿 安東パークホテルへ向かいます。

お宿到着19時半すぎ 今回は ここで2泊します。 

ここも昔は ファッションホテルだったのかしら?
それともビジネスホテルって 韓国では 全てこんな感じなのでしょうか…

日本では 考えられない色使い 壁の色です。5階は真っ赤でした。

130510-07.jpg

各階 壁の色雰囲気も全く違いました。
エレベーターの中 緑だし … 怪しい雰囲気たっぷり。

でも 今は 普通のホテル ???
駐車場には 観光バスが駐車していました。

5人で3室の予約でした。 
フロントのおじさん とっても親切で優しいです。 
韓国語しか お話できませんが 
私たちの為に いろいろ努力してくれる姿勢が 素晴らしいです。

各お部屋に お湯・お水の出るウォーターサーバーがあり
サービスもバッチリ 快適に過ごすことができました。

130510-08.jpg

↑↑ オンドルのお部屋もあるよ~という事で 
興味のあった私は オンドル部屋を希望しましたが
あまりのせんべい布団に 身体が痛くなりそうという事で 即撤退~(爆)
普通のツインのお部屋に変更してもらいました。

20時半過ぎた頃 駅前方面へ食事に出かけました。

通りで一番流行っていたお店に入ってみました。

入ってみて気づいた(笑)お肉屋さんでした。
でも ここのお店 大正解!! 美味しいし お安い。
メニュー表見てびっくり『0』が一つ落ちているのかと思ったほど。

かるーく食事しようって言っていた仲間
食べる・・食べる・・美味しい・・いける・・ウマッ。

最後は レーメンまで食べてしめました。

130510-09.jpg

お部屋に戻って 今日の清算をします。

今日の食事代 お昼のトッポギ鍋 + 夜の焼肉 お一人様8200ウォン(820円)
私はビール1本飲んだので 3000ウォンプラスで 11200ウォン

えぇ~ あれだけ食べて 日本じゃ…考えられない値段だね。

これだから 韓国グループ旅は やめられませんわ~

--------------------------------------------------------

今回の旅 円安の為
空港での両替レートを確認したら 10000円 → 101000ウォン 
100円 → 1000ウォン 計算になります。

(今回私は両替していません)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

カレンダー


03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================