2013年イギリス④エディンバラ城

2013年07月30日09:00

エディンバラ城 9時30分からとの事で入口で開門を待ちます。

8月に行われる夏の祭典 
ミリタリー・タトゥー会場の準備もおこなわれていました。

ミリタリー・タトゥーは 
エディンバラで毎年8月の3週間行われる軍楽隊による祭典です。

人気の祭典らしくチケットの入手は難しいそうです。
(詳細はミリタリータトゥーで・・私はユーチューブで何回も鑑賞したわ。) 

20130713-08.jpg

9時半 入場チケットを購入します。
私の前に 購入したのは いーさん
いーさんは シニア割引で購入です。

One piece adult と言ったのに何故か
シニア割引料金を請求され 私は苦笑い…
16ポンドが12.8ポンドになりました。

カードで購入 パスワード入力する指がいつも以上に震えました。

いーさんと同じだと認識されてしまったようです。
まっいいか…安くなったのだから…

イギリスのスコットランドの首都エディンバラ(Edinburgh)にある古城。
キャッスルロックと呼ばれる岩山の上に建っている。
「斜面に建つ城塞」という意味の「エディンバラ」の語源となった城郭である。
7世紀ごろには、ここに城塞が築かれていたといわれる。
最も古い12世紀初期建造のセントマーガレット教会堂(マーガレットチャペル)
デイヴィッズタワー、ハーフムーンバッテリー、キングズロッジングなど
16世紀以前の建造物が現存する。
城内には、スコットランド王家の宝冠や宝石類が展示されているクラウンルーム
戦争記念館、重厚な時計台、王族の居間
悲劇の女王メアリー・スチュアート(Mary Stuart、1542~1587年)の部屋などがある。


エディンバラ城は エディンバラの市街地を見降ろす高台にあります。

20130713-10.jpg
20130713-11.jpg
20130713-12.jpg
20130713-13.jpg
20130713-14.jpg
20130713-15.jpg
20130713-16.jpg

欲しい・・と思っていた帽子が百貨店にあり
今回この旅行にあわせて帽子を新調しました。
かぶらない時には くるくると丸めてバックにしまえます。

↓ 観光初日 お気に入りの帽子をかぶりご機嫌~~~☆

城内 右へ左へ走りまわります。

20130713-09.jpg

↑ 城内で 偶然にお会いしたのは
昨日飛行機の中で 私のお隣に座っていた 神戸のご夫婦です。

ご夫婦を発見して 私が 手をふると 
あら~と とってもびっくりされました。
まさか…観光途中にお会いできるとは 思いもしませんでした。
きっと このご夫婦も 元気に帰国された事でしょう。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================