2013年イギリス⑤エディンバラ滞在

2013年07月30日12:00

エディンバラ城観光の後は再びロイヤル・マイルへ
 
エディンバラ城から東に向かって伸びる道は
ロイヤル・マイル(Royal Mile)と呼ばれています。

名前の通り 長さ1マイルの目抜き通りらしいです。
東の端は ホルリードハウス宮殿です。

ロイヤル・マイルは1本の道であるが
東に行くにしたがって 下り勾配になっていて どんどん下っていきます。

路上でパホーマンスされる方 ぺーちゃん じろじろ見て歩いています(笑)↓

20130713-17.jpg

        素敵なポリス!! 二人揃って記念撮影。↑

市内観光のバスもいろいろなバスが走っていました。↓

20130713-18.jpg

↑ タクシーです。 

↓ ロイヤル・マイルでよく見かけたバグパイプ奏者。
鄙びた音色が独特の情緒をかもし出していました。

20130713-19.jpg

美味しそうなお菓子屋さんを覗く二人。 チョコレート美味しそう~~~

20130713-20.jpg

↑ 桜の木々があり さくらんぼの実がなっていました。
春が来れば この地にも桜の花が咲くのですね。

↓ テクテク坂を下ってきたら ホルリードハウス宮殿です。
英国王室の宮殿として 
王室関係者がスコットランド滞在中は 現在も利用されているらしい。

鉄格子の門から 手だけ差し込んで撮影しました。

20130713-21.jpg

この後は カールトン・ヒル目指して 
お腹空いた~~~とぼやきながら テクテク歩きます。

20130713-22.jpg

丘の上まで来た時 階段があり あぁ~しんどい・・・と声にしたら 
現地のあるご婦人が 階段はしんどいわね。あちらをまわると簡単に行けるわよ~
見たいな指示をだしてくれたので あらそうなの。こっちが簡単なのね・・と
私といーさんは指示どうりにしました。ぺーちゃんは そのまま階段をあがりました。

確かに 傾斜は少なかった・・・・
でも 歩いても歩いても 目的地にたどり着けません。
結局 相当歩かされて 遠回りも 遠回り… 
丘にたどり着いた時には 二人とも クタクタ状態でした。 歩いた道 ↑

あのバーさん 余計なひと言言いやがって!! プンプンの二人でした。
階段を上がったぺーちゃんは のーんびり観光していました。 クゥ~!!

帰る時 その階段を降りたら めちゃくちゃ楽ちん…
階段なんてあっという間の距離でした。

あのバーさん 今でも恨んでます(笑)

↓ 小高い丘の上に立つとネルソンモニュメント↓とナショナル・モニュメント
ナショナル・モニュメントは 
パルテノン神殿を模してナポレオン戦争戦死者を追悼する目的で1822年に建設が始まったが
寄付が集まらず工事がそのまま中断してしまい 現在もそのままの状態。
このモニュメントのせいなのか 
エディンバラは「北のアテネ」と呼ばれることがあるらしい。

ぺーちゃん ネルソンモニュメント登ろうとしたけど 結局止めたわ。

20130713-23.jpg

↑ は ダグラス・スチュアート記念碑

↓ 先ほど行った ホルリードハウス宮殿   小高い丘はホルリード公園 ↓
高さ250mの丘 エジンバラ周辺を360度見渡すことができるらしい。
皆さんが テクテク登っている姿が 遠目に見てとれました。

20130713-24.jpg

カールトン・ヒルからは
ユネスコ世界遺産に登録されている新旧のエディンバラ市街が一望できました。

それにしても お天気が素晴らしい。
皆さん 個々に 日光浴されています。



。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================