2013年イギリス24アムステルダム市内

2013年08月09日12:00

中央駅構内にある コロッケの自販機です。
私達食べなかったけれど… あつあつが出てくるそうです。

みなさん 購入されていました。  

20130719-70.jpg

お昼過ぎ アムステルダムについた時 
今日の夕飯は しっかりがっちりリッチに食べようね~って話していたのに

遅い時間 お腹もすきすぎて がっちり食べる気もなく・・・
もう~ ここから移動することすら 苦痛の私です。

私のわがままで 駅構内で簡単に食べる事にしました。
わびしい 最後の 晩餐事情です。

リッチな夕飯のはずが ピザとフライドチキンになりました(爆)
写真の量をシェアして食べました。

さぁ~~ホテルへ戻りましょう。
電車なら 3.9ユーロ 約20分弱 です。

でもね~ 普通に戻っちゃ~ 面白くない私達。

GVB(アスムテルダム市営交通)の地図を見ていた ぺーさんが
16時過ぎに購入したチップカールトを利用して 
途中 1回乗換すればバスで スキポールプラザまで行ける事に気が付きました。

私にとっては 良かったのか 悪かったのか・・・・(爆)

なんでも チャンレンジ好きのぺーさんですから
チップカールト使いまくって 空港まで行ってやる~~~意気込みです。

最初の目的地は 朝 ザーンセ スカンスへ行くのに乗り換えた駅
アムステルダム・スローテルダイク駅まで行きます。

バスは 20時55分ごろ中央駅を出発して スイスイと10分強で
アムステルダム・スローテルダイク駅へ

その後 20分ぐらい待って乗換
スキポール空港のスキポールプラザまで行く予定だが
どうも予定では このあと 1時間近くバスにのるみたいです。
このままでは スキポール到着22時半ぐらいになります。

1時間もかかるのか・・・私は 明日早朝出発なので 
うーん あまり遅くなるとホテル戻ってからがバタバタするなぁ~

ぺーさん ごめん 私ここから電車で帰るわ~
いーさんも待っているだろうし 先にお風呂に入って待ってる~と
別々にホテルへ戻る事にしました。

申し訳なかったけれど バス停にぺーさんひとりおいて電車乗り場へ移動。

アムステルダム・スローテルダイク駅に移動した私 切符を購入します。

しかし どのチケット自販機もカードが使えません。
ぺーさんに 清算すませた後で 小銭もありません。

しまった~~~ !!
どうしよう・・・困ったわ。 キョロキョロ。
0.5ユーロかかっても 窓口で買おう~  
ゲッ 窓口閉まっているし 駅構内係員誰もいないし。トホホ

その後 駅構内の売店が まだ開いているのを発見 ラッキー
何か買おう・・・ガムっぽい物を購入して 紙幣をくずしました。

これで 切符が買える~~~とおつりをもらって
そのまま 切符自販機の前に移動しました。

スキポールまで 3.2ユーロでした。

無事に切符は買えたけれど 
乗り場はどこだ? 何処行に乗ればいいのか? 

ここの駅からは 3方向に電車が分かれているはず・・・間違ったら大変だ。
案内板を見上げ 停車駅の中に Schipholの名前を探します。

そうこうしているうちに 
一人の女性がどこに行くの? と聞いてくれました。

スキポールと言うと 
11番ホームよ。すぐに電車がくるわ。 急いで~と教えてくれました。

ありがとう~と声をかけて 階段を駆け上がりました。
ちょうど電車が入ってきたところで 来た電車に飛び乗りました。

慌てて飛び乗ったけれど 本当にこれでよかったのか
席に座ってから気になり 実際は 次の駅名を聞くまでドキドキしていました。

ホッとしたら さっき買ったガムをもらってくるのを忘れた事に気づきました。
アハハハ 本当にドジな私だ。

無事にスキポールまで到着して ホテル行のバス乗り場へ移動します。

しかし 22時過ぎ ホテル行のバス乗り場は
到着して 色々な宿泊先のホテルへ向かう方で 大混雑していました。

なかなか 宿泊先のホテルシャトルバスが来ません。
おかしいなぁ~と思った頃
ぺーさんが 373さーん あぁ~よかった。と安堵の声をあげ到着です。

昨日 私に付いてバス乗り場へ移動したものだから 
バス乗り場がわからなくて不安だったのだそうです。

なーんだ 結局 一緒の時間になっちゃったね。
バスは渋滞もなくスイスイと30分で到着したようです。

私は 小銭がなくてウロウロ買い物している間に 
余分な時間を使ってしまったようです。
ここに到着しても シャトルバスはなかなか来なかったしね~。

私は 3.2ユーロを使ってここまで帰ってきたのに ぺーさんは無料。
そして 同じ時間に シャトルバスに乗ります。

そうこうしている間に シャトルバスがやっときました。
ホテルへ戻ります。 
ホテルへは22時半過ぎての到着となりました。

その後 私は早朝出発の為 宿泊代の清算を先にお願いしましたが
言葉が???の為 ちょっと手こずりました。(大汗)

今日お昼過ぎに イギリスから飛んできているはずのいーさん
お部屋にいるかしら… 待ちくたびれているだろうなぁ~。

今日は 2ベットルームに 3人で泊まります。(ツイン部屋とダブル部屋)
 
昨日同様 お風呂は広いし シャワーは快適

ミニキッチンにテーブルも付いていましたが
3人座って ゆっくり お話する時間もなし。

私は 明日の朝が早いので ダブルに一人寝る事になりました。

20130719-71.jpg


今日の一日の出来事・観光の話をしながら 帰国の準備をします。

足はジンジン・・・ 全体が棒の様 ・・・
たぶん今日が 今回の旅行で一番歩き回った日だっただろう~。(約3万歩)
良く頑張ったね~~373さん いーさんが褒めてくれました。

アスムテルダム市営交通のチケットと勘違いして
Connexxion社のチケットを購入してしまった話をしながらも
結局 Connexxion社のバスにも 数回乗ったので 
7ユーロは 元とったかなという事に落ち着きました。 

16時過ぎに購入したアスムテルダム市営交通のチップカールトは
明日もまだ使用可能です。時間制なので助かります。

いーさんに 明日使ってね~と置いていきます。

実は 私が帰国した20日午前中 お二人は

スキポールからバスとトラムを乗り継いで アムステルダム市内まで行き
アンネの家を見学して 飾り窓地区を見て
再び トラムバスを乗り継いで スキポール空港まで帰ってきたというのです。

かしこい使い方です。 
電車で往復すれば 7.8ユーロですからねっ。

恐るべし・・・ぺーさん&いーさん 無駄がなし ☆☆☆


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

カレンダー


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================