NY旅行⑦トップ・オブザ・ロック他

2013年11月13日18:03

セントラル駅からてくてく歩いて到着したのは 
ロックフェラーセンターです。

トップオブザロック 高さ259m 70階建。

ロックフェラーセンター
世界最大のクリスマスツリーやスケートリンクで有名です。

私達が到着した時間は 
スケートリンクの氷のチェックをしていました。

このビル 一時期
日本企業の 三☆地所がバブルの時 購入した事で有名です。
もちろん 今は所有していません。

国旗が並んでいると ついつい探したくなります【日の丸】
もちろん ありましたよ~

20131101-29.jpg

地下のチケットブースへ行きます。

ここで 今日到着した仲間と合流する事ができました。

思った以上に チケットブースは混雑しています。
シティパスに付いている入場券を提示して展望フロアに上ります。

でもこの日は混雑していたので 時間指定の入場券に交換です。

私達が指定された受付の時間は 約1時間半後の18時05分でした。

時間まで 同じフロアでお茶します。
仲間がいれば 待ち時間もまったく苦になる事はありません。

ある仲間は疲れたのでしょうか
椅子にもたれてグースカピィ~ 本気モードで寝ていました(笑)

少し早目の 18時に入場口に行くと 
「あと5分後にここに来い 通行の邪魔になる あっち行け!!」タブン
言われるまま 撤退 ・・・笑 

18時5分 4人揃って列に並びます。
エレベーターで2階に上がり ここでセキュリティチェックを受けます。

記念撮影とかもやってくれますが 私達はもちろん無視
展示フロアを通って 再びエレベーターに乗り67階へ一気に上がりました。
ここまでくるのに 約25分かかりました。

夕陽がみたいね・・・と言う事で この時間に待ち合わせしてきたのに
上に上がるまでに 約2時間かかってしまいました。

もし 夕陽が目的でこのビルに上られるのなら
少し早めに 69階へあがってしまい 
69階で 時間調整される事をお勧めします。

69階 待ち椅子もあります。違う階にトイレもあります。
下で待つより 上で待ってください。(誰に言ってんだ~ 笑)
何時間いても同じ料金です。
ただし 寒さ対策だけは しっかりとして下さいね。

67階に着いて 最初に写した1枚 ↓  サンセット見られず(泣)

20131101-30.jpg

69階へはエスカレーターで上がり 70階へは階段です。
69階はガラス張り(一部隙間有 ここから手を出して写しました。) 
70階は 安全策も何もなく 写真は撮りやすいです。

南のメインは 
エンパイヤ・ステート・ビル 高さ443m 地上102階建

昭和の初期に こんなビル建てちゃったアメリカってまじ凄い。

20131101-31.jpg

北は セントラル・パーク方面 
この日は セントラル・パークで花火が打ち上げられていました。
見上げると言うより眼下です。

ニューヨーク夜景を見ていて思った事は すっきりしている純粋な夜景w 
企業の看板・広告が有りませんでした。

ただ一社企業名が読めたビルが 南東に見えた「MetLife」 
メットライフ保険会社の企業名だけでした。

たたし タイムズ・スクエア辺りは
目立たな損 目立ってなんぼ これでもか~~~の世界です。

その切り替えが 素晴らしいと思いました。

帰国後調べてみたら やはり ニューヨークでは 
屋上の光る看板は原則として禁止されているそうです。

一般的にアジアの都市は 景観に対する制限はほとんどなく
派手な広告であふれていることが多いです。

一方 米国や欧州は 景観に対する規制がかなり厳しく
一般的な住宅地においても庭の芝の刈り方まで
細かく規制されている地区もあるらしい。

大阪・東京も・・・ごちゃごちゃだよね~

また 夜景を楽しむなら 平日がお勧めです。
オフィス街の電気が消えちゃうから…(笑)

↓ ロックフェラーセンター一階 ライトアップされていました。
巨大クリスマスツリー設置ももうすぐです。
ツリーはなまの木を設置するんですよね~

20131101-32.jpg

↑ タイムズ・スクエアまで来ると 看板もどんどん派手になってきます。

写真のおじさん 喝采を浴びながら
イベント台の上で 必死に走っていました。 ↑ 何してはるんやろう~ ???

↓ 42Stを西へ ニューヨークタイムズ社のビルへ
本日の夕食場所は ウルフギャングス・ステーキハウスです。

20131101-33.jpg

ハワイでは 数回行った事がありますが本土では初めてです。

せっかくアメリカに来たんだから 
アメリカらしいお肉食べたいという仲間の希望です。

ポーターハウス(Porterhouse) 2人前以上はあります。
外は やや焦げ目付ですが 中はミディアムレアです。

20131101-34.jpg

良く撮れた写真一枚もありませんでした。

ここからホテルまで歩いて直ぐ 

滞在二日目も 無事終わりました。

s-imagesCAEV6E4Z.jpgs-imagesCAEV6E4Z.jpgs-imagesCAEV6E4Z.jpg

カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================