2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.06.27 (Fri)

搭乗者名変更いきさつ

私の 体験話を 綴ってみます。

昨年秋 エアアジアで 羽田発東南アジア間の
格安チケットが 発売されました。

仲間と日程だけ申し合わせて購入しました。
まんがいち 行けなくなっても 諦められる範囲の料金設定だったからです。

チケット購入後 今年になって 私は
突然 JAL修行に参戦しました。

お休みもらって 同じ地まで 飛ぶのなら  
ポイントいただける JALの方がいいかな~と迷いました。

この時期は 少しでも ポイントが欲しかったから。
今は ちょっぴり 後悔しているけれど… www

JAL便で行く事で エアアジアのチケットを 
捨てる覚悟をして 同行仲間に報告したら

あのチケットは 手数料を支払う事で
名義変更できるチケットみたいよ~…と嬉しい情報提供がありました。

あら …  そうなの~!! 捨てずに済むのね。
それなら あのチケット誰か買ってくれないかしら
そうすれば 私の損金も少なくなるわ。

捨てるつもりでいたチケット代 
少しでも 取り戻したくなりました。 (欲深いおばちゃんw)
サイトを調べてみると 売買もされています。

わたしが 修行飛びに変更したことで 
是非 一緒に 飛びたいわ~と お仲間も参戦してきました。
エアアジアと時間帯が違った私達は 二人でホテルも別口で予約しました。

当初の予定では 格安のいいホテルを 
私の分も 仲間が先におさえてくれていたので
そのホテルに宿泊する権利と 私の飛行チケットとのセットで譲る事にしました。

チケットが 羽田発着と言う事で 関東の仲間に 
優先的にお声かけをしましたが 最終的に 
「チケット譲って頂戴~ ホテル一緒に泊めて~」と
一番先に申し出てきたのは 関東外のお仲間でした。

えっ。。。 わかってるの? 
羽田までの 移動費が かかるわよ。
最終日 到着が遅いので 羽田で一泊になるわよ~
それでもいいの~~~???

いいわよ… みんなと一緒に行けるのならOK~OK~

よし!!  売った!! 売った!!  15000円 (即決)

--------------------------------
ご利用明細 旅行代金

お客様 23840 JPY  (基本搭乗チケット)
受託手荷物 20kg まで 5000 JPY  (個別に付けました)
支払い手数料 600 JPY  (ネットの場合取られるようです)
NCF 5500 JPY  (譲渡による氏名変更

私の 支払い済金額 合計 (税込) / 34940 JPY
--------------------------------

私も おかげで 損金が少なくなりました。
ホテルの負担分も 彼女が宿泊し支払ってくれます。

仲間は 格安で旅行に行けることになりました。
お互いワリキリの譲渡になり満足です。

当初 受託手荷物は 
名義書換での移行はダメみたいな話でしたが
名義変更の手続きを進めていったら 
受託手荷物も 引き継がれて発券されていました。

これ とっても ラッキー~

長くなってきたので また あとで ・・・


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
13:05  |  ★空の話  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |