02-バンクーバー到着

2014年09月26日12:45

満席の機内 私達の座席周辺は 
ツアー参加のお客様が多かったのか
添乗員さんが お客様に指示を出すため 頻繁に出入りしていました。

私とぺーさん 別々の席に座り  好きなように過ごしました。
私は 機内では ほとんど眼を閉じていました。 (寝ていたともいうw)
ぺーさんは 映画 何本見たのでしょう。???

バンクーバーへの飛行時間は 約9時間  
2回だされた機内食
1回目は ほとんど手を付けず・・・
2回目は おかゆが良かったのに 
強制的に置かれたのはオムレツでした。 

食事の提供 日系に比べて 本当に雑な対応です。 

私を担当したCA ガチャ ガチャ ボン ボン ・・・ 
「どうぞ~」 とは 思えない置き方 でした。
この日 気分でも悪かったのかしら・・・(謎)

20140912-011.jpg

12日午前10時 定刻どうりにバンクーバー空港に到着です。
2009年9月から5年ぶり 4回目のカナダ入国です。

税関 何も聞かれず スムーズに入国できました。

↓ 前回と全く同じオブジェ 

20140912-010.jpg

荷物も 二人そろって 早めに受け取る事ができました。

この後の観光の為に バス・電車の1日券(Day Pass)を購入する為に
セブンイレブンを探して 空港内ウロウロしてしまいました。

その後 本日の宿泊先のホテルへ 送迎をお願いしました。

所定の場所から電話して 送迎をお願いするのですが
国内線のターミナルに 連絡用無料電話がありました。
当初 電話の場所がわからなくて 再び ウロウロしてしまいました。
早く着いても 時間ロスが多い私達ですわ~ (汗)

今回の旅は 移動が多いです。 それも早朝移動が・・・
空港近くのホテル 全て送迎付のホテルを予約しました。
この連絡で てこずる事が多かった・・・ 今回の反省点・・・その1

所定の場所で待っていると お迎えのバンがやってきました。
空港から ホテルへは 約10分程度・・・

チェックインには早い時間でしたが 
早々にチェックインする事ができとってもラッキーでした。

・・・ ホテルの客室写真 写し忘れ ・・・

さぁ~ バンクーバーは 限られた滞在時間
早々に 観光に出発です。

ダウンタウンへ移動するには
カナダライン(Canada Line)のマリンドライブ駅へ移動します。

しっかり ぺーさん 
事前に バス路線をチェックしてくれていたので 
ホテル前から スムーズにバスに乗ることができました。

バス車内で 空港で購入した1日券(Day Pass)に刻印してもらいました。

マリンドライブ駅から ウォーターフロント駅まで移動します。
マリンドライブ駅までは地上ですが この後は地下へもぐります。

20140912-013.jpg

終点のウォーターフロント駅で降ります。

適当に 上へ上へと階段上がっていたら 地上にでたら?状態に陥りましたが
見覚えのある風景の方へ移動して行きました。

↓ カナダプレース  今日も客船が停泊しているようです。

20140912-014.jpg

この後 無料シャトルバスで キャピラノ吊り橋へ向かいます。
カナダプレイスの前で 係員からチケットを購入し バスに乗り込みます。

チケット 37.75 C$ 施設入場料としては若干高い気もする。
私もぺーさんも VISAカードで支払いました。

********
後日 お互いの カード明細を見たら 
私は レート 99.02 で 3738円
ぺーさんは 99.011 で 3737円  その差 1円 (笑)
同じ VISAカードでも 
使用するカードで 微妙に 単価が違う事が発覚しました。

s-capilano-shuttle-bus.jpg







カレンダー


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================