03-キャピラノ吊り橋

2014年09月26日21:00

無料バスは 数か所に立ち寄りお客様の乗せて進みます。

スタンレー・パークを突っ切り ライオンゲートブリッジを越えて
ノースバンクーバーへ渡り 約30分ほどで 
キャピラノ・サスペンション・ブリッジ到着です。

20140912-015.jpg

先程購入したチケットで庭園の中へ入ります。

ゲートの中へ入ると トーテムポールなどが立ち並ぶ庭園があります。

20140912-016.jpg

その先が 有名な キャピラノ・サスペンション・ブリッジです。

深いキャピラノ渓谷にかけられた吊り橋で
1889年に最初の橋がかけられて以来 
そのスリリングな体験が話題となり 
バンクーバー有数の人気アトラクションになったのだそうです。

現在の橋は 1956年に建設 長さ137m 谷底からの高さは70m 
踏み出してみると 全体がユラユラと揺れ
最初は 手すりにつかまらないとちゃんと歩けないほどです。 

こういう刺激のあるもの 私もぺーさんも好きなのよね~~~

20140912-017.jpg
20140912-018.jpg

橋を渡った先は 樹齢300年のモミの木などがうっそうと茂る温帯雨林
先に進むと森の上 高さ30mの位置を散策できる「ツリートップ・アドベンチャー」
これは 木から木へ 7本の吊り橋がわたされているもので全長約200m
森を上から眺めながら歩く気分はなかなかスリルがあります。

20140912-031.jpg
20140912-032.jpg
20140912-033.jpg

右に左に散策しまくった後は 
再びキャピラノ・サスペンション・ブリッジを渡ります。

その後 2011年に完成した アトラクションを体験します。
クリフウォーク (Cliffwalk)
断崖絶壁から突き出した細い遊歩道を渡ります。

20140912-034.jpg
20140912-035.jpg
20140912-036.jpg

先程の クリフウォーク を上から見たところ  

20140912-038.jpg

遊歩道にあった切株
細いぺーさんは 何気に 木の株の 横穴に入り込みました。
写真を 写した後 じゃ 今度は 私ね。
あれ ・・・ 
あれれ ・・・ 入れない。
きついじゃん ・・・
太めの私は 無理やりに ギューっと入り込むのでした。(大汗)

20140912-037.jpg
20140912-039.jpg

最後に 記念撮影用の木枠におさまって一枚・・・ ↑

キャピラノ・サスペンション・ブリッジ満喫
三度目はないだろうなぁ~ (笑)

★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================