15-ヨーホー国立公園&モレーン湖+渓谷散策ツアー①

2014年09月30日23:00

ツアー参加二日目

今日は 若い男性のガイドでした。
彼 生まれは北海道 育ったのは石垣島・大学は福岡
ご両親は現在 北海道在住だそうです。
父親が写真家だそうで 自然映画の話をいっぱいしていました。

彼は このガイドに就いて2年目 
夏は カナダ・冬は日本に滞在するそうです。
昨日の彼女も ガイドに就いて2年目 
冬場は 世界を周遊していると話していました。
お二人とも ガイドのお仕事が大好きなようでした。

この日は 他に参加者がいなくて 
私達だけの プライベートツアーになりました。
いいのか・・・悪いのか・・・w
人数多いと 周りに気兼ねなく寝られるという特典付なんだけど
二人だと なんとなく 寝ずらい環境だったりする訳です。

当初は そんな心配もしていましたが ツアーが始まれば 
自分の都合で勝手に寝て 起きていれば 
適当にガイド君とお話する状態でした。   アハハ

今日は 朝から 雲一つない 青空~~~☆

それだけで 私達 テンション高くなりま~~~す。

自転車積んでどこいくの~?

走行中 ガイド君に電話がかかってきて 突然 写真撮影下車。
なんたらマウンテン ???  忘れた。

20140915-01.jpg

↑ 今日も この大型バンで移動します。 
10数名乗れると思いますが 私達だけ・・・ 
二人だから乗り降り早い。その分観光する時間が増えるメリットあるw

最初にやってきたのは モレーン レイク

氷河が押し出した岩や砂なだの モレーン(堆積物)で
せき止められて出来上がった湖だそうです。

20140915-02.jpg

カナダのツアーのパンフレットに 必ずといっていいほど登場する風景ですね。
モレーン レイクの湖は 氷河から溶け出した水でできていて
太陽の光が湖に当たると 水に含まれる岩粉により 
青系統の光だけが反射されるために湖の湖面が青く見えるのだそうです。

でも この時間は お日様が差し込まない時間帯の為 
湖面が少しくらい感じです。 ・・残念・・・ 
調べたらこの時期 お昼頃がベストだそうです。 
エメラルド色の湖面 見たかったな~ 未練タラタラw

今回検討したツアー会社数社の中には
ここモレーン レイクで ランチタイムをとるツアーもありました。 

湖を囲むようにしてそびえたつ テン・ピークス(Ten Peaks)の山々は圧巻ですが
全部カメラにおさめる事は難しいようです。

カナダの旧札の$20紙幣にもデザインされていたそうですから
カナダを代表する美しい氷河湖だったのでしょう。

20140915-03.jpg

テン・ピークス(Ten Peaks) 10個の山 
ガイド君は すらすらと 10個のマウンテンを言いましたが 
私は そのまま 右から左へ流れて忘れました。
全ての山が 3000メートル級の山だそうです。

20140915-04.jpg

モレーン(堆積物)で固められた展望台から降ります。
岩の間には リスの仲間 (名前忘れた) キーンと泣きます。
小さい割には 結構響く鳴き声です。

20140915-05.jpg

湖近くには モレーン(堆積物)が山積みです。 ↑

このモレーン湖からの トレッキングコースは最高だそうです。
ただし 単独ではなく 
4人以上くらいのグループでするよう決められているそうです。

あたりには グリズリー・ベア(ハイイログマ)が住んでいて
食べ物を探しに来るのに遭遇する可能性があるので
安全を考えてこのルールが定められたそうです。
単独の登山者は 
登山口のベンチで 一緒に登ってくれる人を待つそうです。

熊は鼻は良いが 目が悪く 4人以上のグループになると
熊は 自分より大きな動物がいて とてもかなわないと思うんだって・・・
でも あまり大人数でのグループ行動もよくないらしいです。

次の下車ポイントは スパイラル・トンネルです。

アルバータ州とBC州の境にある峠下 
キッキングホース・パスを 越えるために造ったトンネルです。
トンネルは 険しい峠を上れるように 8の字を描いて掘れています。

運が良ければ 観られるという事でしたが
私達は運が悪かった ・・・  この時点ではそういう事のようです。

列車が通ると 大勢の方が立ち止るスポット
列車が通過しないときは人もいません。 当たり前か・・・ 爆

しゃーない 運がなかった。
トンネルの穴だけ確認して 私達 さっさと引き揚げました。 笑
 
20140915-06.jpg

次のポイントへ移動します。 

20140915-07.jpg

ぺーさん 着いたよ~  起きて おきて・・・・

駐車場には リスが お出迎え
気をつけなきゃ 車にひかれちゃうわよ。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

カレンダー


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================