2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.11.09 (Sun)

京都ホテルスティ②

庭園散策の後 夕食の会場方面へ向かいました。
途中には 今の季節は お休みしている川床もありました。

20141007-09.jpg

ウェディング施設もあり 教会もありました。

20141007-10.jpg

今回の夕食は 中国料理楼蘭で 開業記念プランで戴きました。
格安の割には 大変美味しかったです。

20141007-11.jpg
20141007-21.jpg

おしゃべりに夢中になり 気がついたら23時
おそおそ 入浴して ドーム風呂を楽しみました。
温泉の泉質もよかった~  ぬるぬる・・・つるつるでした。

ヒノキの浴槽 ヒノキのいいにおいがしていました。

夜と朝で 浴室が 男女入れ替えになっていました。
ハーヴェストでは珍しいですね。

仲間が 朝 女風呂にいたら  男性が入ってきて びっくりしたそうです。
間違えて入ったきた男性もびっくして 出て行ったそうです。
そりゃ~ そうでしょ・・・

用意されている新聞は 3紙でした。  囲炉裏の雰囲気がGu~

20141007-13.jpg

↓ このドーム お風呂場のドーム風呂の一部分です。
上から 湯気がでています。 ここは朝が男性用でした。

20141007-14_20141108224525b9c.jpg

朝食は レストラン紙屋川で 庭園を見ながら戴きます。

京のおばんざいを意識した 小鉢メニューになっていました。
出し巻き卵が とっても美味しかったです。
和食食べすぎて 洋食まで食べられなかった。

20141007-15_20141108224527e24.jpg

9時30分に帰路につく仲間にあわせて 私達も観光です。
ホテル近くに 今話題の場所がありました。

JR東海の今年秋の 【そうだ 京都 行こう!!】
CMキャンペーンに使用されている 源光庵 
ホテルから 歩いて 約10分程の場所にあります。

血天井や 丸い「悟りの窓」と 四角い「迷いの窓」から覗く窓は
まだまだ 緑のもみじでした。

20141007-16.jpg

↑  源光庵  室内は  写真撮影禁止 ・・・

sa4485.jpg
(画像拝借)

↓  源光庵の外は 少し色づいたもみじです。
石畳の通路には  ユリの花が 一輪だけさいていました。

20141007-17.jpg

↑ 軒先には つるし柿 
実家の母も つるし柿をよく作って 軒先につるしていました。

源光庵の近くの光悦寺 入口はもみじのトンネルと言われています。
でも 茶室の庭園の中には入りませんでした。

20141007-18.jpg

駐車場側のもみじはとっても綺麗でした。

20141007-19.jpg

この後 ホテルへもどり チェックアウト。

送迎バスで京都駅に向かう仲間と別れて
私はもう一人の仲間とタクシーで北大路駅まで移動して帰路につきました。

紅葉には少し早かったけれど 十分満喫できました。
一泊2食約15000円  素泊まり料金で大満足のホテルスティでした。

また 行こう~っと・・・

これからの京都市内は 大渋滞が始まります。
紅葉の季節がいいとわかっていても 京都には寄り付きたくありませんわ。


。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
00:05  |  ・近畿  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |